■分娩施設を探す>近畿>兵庫県産科・婦人科みずとりクリニック
産科・婦人科みずとりクリニック
住所:神戸市北区藤原台北町7-2-7
電話:078-987-4103
ホームページ:http://www.mizutori-clinic.com/


Q1 施設の特色(妊婦に向けて)  「プライバシーを重視した外来診療」やバースプランに
  基づいたLDRでの「安全かつ快適なお産」を実現してい
  ます。
  全室トイレ・シャワー完備の個室で新しい家族とゆった
  りとした時間をスタートして頂けます。
Q2 分娩費用(正常分娩)  1:分娩予約金 5万円(分娩予約時)
 2:退院時 6〜10万円(出産育児一時金直接支払い
          制度をご利用時)
Q3 分娩予約  必要です

Q4 緊急時の搬送先

 

 母体   済生会兵庫県病院 神戸大学医学部附属病院
      兵庫県立こども病院 等
 赤ちゃん 済生会兵庫県病院 神戸大学医学部附属病院
      兵庫県立こども病院 等
Q5 立会い分娩  可能です 夫および上のお子さん
      (発熱、咳、発疹などがないとき)
Q6 無痛分娩・計画分娩
   陣痛誘発を行ないますか

 無痛分娩     技術的には硬膜外麻酔が可能ですが、
          陣痛は新しい生命を生み出すための
          大切なパワーだと考えていますので
          それを弱める無痛分娩は行いません。
 計画分娩     必要性があれば行います
 陣痛誘発     必要性があれば行います
 陣痛誘発剤の使用 10% 

Q7 出産法について  出産方法   自然分娩(DNA安産法
 分娩台   横向け  ファーラー位)
 仰臥位分娩も可能です。
 分娩後すぐに赤ちゃんを抱けますか    はい
 早期母児接触を行っています。
Q8 会陰切開について

 切開率   初産婦 約70%  経産婦 約15% 
 会陰切開術は医学的に必要があるときのみ行います。

Q9 入院中の病室

 母子同室が基本ですが、 夜間別室も希望により可能です
 同室の場合、コット使用が基本ですが、添い寝も可能
Q10 母乳について  母乳指導はありますか     あります
 調乳指導はありますか     あります
 早期の頻回授乳        はい
 30 分以内の授乳        はい
 早期母児接触をしますか    はい
 母乳のみで退院する率      約80%
      1ヶ月健診時      77.5%
 母乳が出るまで 糖水を与えます。
  哺乳類である人類は、母乳哺育が基本だと考えますが、
 産婦さんの早期職場復帰や夫の育児参加等により、人工
 保育もできるようにしたいという希望が増加しております。
  当院はそういった幅広い希望についてバースプランに
 基づいて、対応したいと考えております。
Q11 施設の職員数  男性医師 1名(非常勤6名)女性医師(非常勤1名)
 夜間当直医1名 麻酔医0名 助産師 6名 
 看護師 9名
Q12 併設診療科目

 小児科       毎週月曜、木曜午後新生児専門医
           による小児科健診あり(神戸大学より派遣)
 麻酔科       ありません
 助産師外来     助産師相談室にて随時施行
 乳房外来      毎週月曜、木曜午後(母乳相談室)

Q13 部屋について  個室  8室    ベッド  8床
 部屋は洋室です

Q14 前回帝王切開の
   妊婦について

 全例帝王切開です。日本の現状でVBACを行える施設は
 ほとんどないと考えます。院長が滞在した米国の大学病
 院(Johns Hopkins Hospital)のように、分娩に専念し
 ている複数産科医、新生児科医、産科専属の麻酔医、産
 科専用の手術室とその専属の看護師が完備されてはじめ
 て可能だと考えています。

Q15 障害をお持ちの 
   妊婦について     

 受け入れ出来ません
Q16 年間分娩件数  約400件
Q17 施設について

 休診日    日曜・祝日
 診療時間   9:30〜13:00 
        17:30〜19:30(月・水・金)
  産後健診  14:00〜16:00(月・木)
 面会時間   平日13:00〜20:00
        日・祝日11:00〜20:00
 交通機関   神戸電鉄線 田尾寺駅より駅前1分

 ★出産に関するご意見、お考え
  など自由にお願いします

 

 お母さんと赤ちゃんが本来DNAの上に備えている生命力を
 引き出せるようなお産を心がけています。
  初産の方でも驚くほどスムーズにお産をしていただいて
 いることが数多くあります。
  産後はお家に帰られてから困ることがないように備える
 と共に母乳相談室やリフレッシュ入院を行ってサポートし
 ています。