育児相談 おむつ
夏になると布おむつだとゴワゴワしてかぶれやすくなったりするのでしょうか。
もうすぐ6ヶ月になる男の子ですが、昼間は布オムツを使っています。
2枚使いの場合、関節の動きなどを考えて赤ちゃんにとって一番心地よいつけ方を教えてください。
今は、1枚を三つ折り、もう一枚を四つ折りにして、三つ折りに四つ折りを重ねて中央部分にひだをとって使っていますがこれで大丈夫でしょうか?
ちなみにうんちの時はいつもカバーまでもれるのですが(服は大丈夫です。)
布オムツの場合、うんちの時はカバーまで汚れるのが普通なんでしょうか?当て方が悪いんでしょうか?
それと、最近布おしめにカビのような黒い点々が日に日に増えていくのですが、どうやってきれいにしたらいいのでしょうか。
いつもは、赤ちゃん用の漂白剤と粉末洗濯石鹸を混ぜた液に1〜2晩つけてから洗濯石鹸で洗っています。
液につけていてもカビは生えるのでしょうか?
もしカビだとして、その黒いしみを落とす方法はありますか?
黒い点々がついたまま使っていてもお尻に問題はないでしょうか。
夏になると汗もかくし、布おむつだとゴワゴワしてかぶれやすくなったりするのでしょうか。
*************
回答  たまごママネット医師団
布オムツの当て方ですが、6ヶ月の赤ちゃんで特に脱臼しやすいとかがなければお母さんのいいようにあて方を工夫してもらって言いと思います。1番シンプルな方法は2枚のオムツを2回折って長方形にして使いますが、オちんちんに当てるときに股間の添ってひだをつけておしっこうんちがまたの間から漏れないように工夫してください。
また男の子はおちんちんにあたる部分を分厚くすることもありますがあまりふくれてしまうときは普通2枚で素直にあてていいでしょう。要は横もれをひだでガードしたらいいと思います。カバーはジャストサイズかやや大きめを使いカバーが汚れることはよくありますが適当に交換してください。洗濯の負担にならない程度に。通気性のいいカバーをお勧めします。
オムツの黒いシミはカビかどうか見ないとわかりませんが、基本的にオムツはよく日に干します。天気が悪いときは高温アイロンで熱消毒を。個人的にお勧めはアニュウェルの商品のAZXという有効微生物の溶液でこれを薄めたものに汚れオムツをつけておくと有機物を有効微生物が分解し汚れや匂いを消してくれます。
抗菌で強い薬は必然皮膚にも刺激が強いので私は避けるようにしています。
助産院ではこれと似た商品でEM( 有効微生物商品)溶液を使って強い消毒液は使用していません。この液は薄めて霧吹きに入れておむつ交換時のお尻ふきにもつかっています。
インターネットではアニュウェルの商品を購入することができます。いたるところの拭き掃除や脱臭目的でつかっています。
有効微生物は私たち人間に病原性を持たず、これをプロバイオといいます。そう、ヤクルトの宣伝のようにいい菌がいてくれることで守られていると言うことです。
最近の抗菌ブームは育児用品まで進出していますがかえって消毒薬の害が目立ちます。皮膚は基本的に循環がよくこすった傷がなく乾燥した状態では防衛力は強いので、夏場汗やおしっこで蒸れるときは時々「ふりちん」で乾燥、行水で清潔。これでいいと思います。
黒いしみのオムツ、気持ち悪かったら使わなくてもいいでしょうが、よく日の干していれば大丈夫かなとも思います。
ダイオキシンを出す紙おむつよりとっても安全!ちなみに私は布ナプキン愛好家です。上記の方法で洗濯しています。また、最近-イオンをたくさん出す「帝人のテビロン」という商品を知りこのバージョンのオムツネットがかなりいいらしいと言うことで試してみるつもりです。自分が。あまり役に立たない内容でしたがまたいいアイデア見つかりましたら、次の機会に。

トップ