赤ちゃんの体

赤ちゃんの左の耳の穴からなにか膿んだような匂いがします
もうすぐ4ヶ月になる娘がいるのてすが、左の耳の穴からなにか膿んだような匂いが前からします。
耳の掃除はお風呂上りに毎日おこなっています。
右耳は何も匂いはしません。
その事で病院に行ったりしたりしていないのですが、何かの異常でしょうか?
***************
回答  たまごママネット医師団
耳の匂い:赤ちゃんの耳垢は大きい子どもに比べ湿った状態になっています。このため耳掃除をすると、黄色いべったりした耳垢が見られ、嫌な匂いがすることよくがあります。また4ヶ月ぐらいの赤ちゃんであれば向き癖によって右か左を向いていることが多いと思われます。下になっている耳はいつも蒸れた状態になるために上になっている耳よりしっとりし、嫌なにおいがすることが見られます。質問の『膿んだような匂い』はこのためと思われます。
心配するものとは思われませんが、病的なものと考えると、外耳道湿疹や外耳道炎、中耳炎があります。ドロドロとした耳漏が続くときや耳を気にする仕草が見られる、不機嫌に思える(痛み?)ようなときには耳鼻科を受診してください。
耳掃除:外耳道(耳の穴)には耳垢を自然に外に排出する働きがあります。このため普通には耳垢がたまって困るということはありません。耳掃除をすると、この自然に排出する仕組みを壊してしまい、耳垢がたまりやすい状態にしてしまう心配があります。また外耳道には細菌の進入を防ぐ働きもあり、耳垢自体にも抗菌作用があります。耳掃除は外耳道の炎症を引き起こすことがありますから、赤ちゃんや子どもにとって好ましいものではありません。


2歳の娘が小さくて心配です
今、妊娠5ヶ月です。2歳になったばかりの娘がいます。
その娘が、とても小さく(今74cm8.3kg)ずっと病院に通ってきました。いろいろと検査をし、小さい体でよく頑張ったと思います。今は経過を見ていこうと言うことで何ヶ月か毎に検診に行っています。産まれたときは2242g 43cmでした。特に体に異常もないのですが、成長は他のお子さんに比べて半年強遅れています。
2人目もこのように小さい子が産まれてくるのでしょうか?先日(16週4日)に妊婦検診に行った際に、だいたい10cmくらいですね と言われました。出産準備の本などでは、胎児の身長は25cmくらいになっていると書かれています。先生のおっしゃる10cmは、身長 と同じと考えていいのでしょうか?また小さかったらどうしようと不安でいっぱいです。何か今の私に出来る事はないのでしょうか?よろしくおねがいします。
************
回答  たまごママネット医師団
 ご質問の子どもさんは数字の上からは確かに小柄な体型のようです。出生時の体重も少し小さいようですが、在胎週数に比べて小さく生まれた時には、数年間小さめの発育をする場合があります。また両親の体型によっても大きな影響を受けます。子どもの体型を考えるときには様々な要素を考慮する必要があり、質問の内容だけでは問題があるのか判断できません。
私たちが子どもの発育・発達を見るとき、まず大事なのは個人個人によってみんな違うということです。大きい子もいれば小さい子もいる、発達の早い子がいれば遅い子もいるけれども、そのほとんどは問題のない子ども達です。小さいから、発達が遅いからといってもその子ども達は決して悪い子ではありません。
元気がよい、よく遊ぶ、それなりに食べる子どもであればお母さんは、心配しなくても良いと思います。
お母さんが心配の目で子どもを見ると、子どもも心配な気持ちになり元気や食欲が無くなることがあります。今まで病院でいろいろ検査をされているようです。乳幼児期に治療を開始する病気も中にはありますが、検査で問題がなければ数年間、身長や体重の伸びについて経過観察することになります。
年齢によって行う検査が違ってきますので、心配なことは主治医の先生に任せて、お母さんはゆっくり子どもさんの成長を見守っていてください。
 二人目の子どもさんの心配についても、ご質問の内容だけでははっきりとしたお答えをすることはできません。お母さんがタバコを吸う場合、家族性に小柄な場合、妊娠中毒症を繰り返した場合などには小さく生まれる可能性がありますが、多くは第一子の影響は受けずに異なった発育をします。きょうだいであっても1人1人個性を待っています。上の子どもが小さいからといって、次の子どもの心配をすることはありません。
 妊婦検診でいわれた10cm?という数字は何の数字かわかりません。お母さんの聞き違いか、身長ではなく別の数字と思います。お母さんの心配はお腹の中の赤ちゃんの発育に影響を与える場合があります。産科の先生によく相談をして心配や悩みを無くし、お姉ちゃんと楽しくすごしてください。それが、お姉ちゃんやお腹の中の赤ちゃんの発育にとっても良いことだと思います。

赤ちゃんの首が座らず不安です
3月12日で3ヶ月になる女の子のママです。
首がすわるのには個人差があると聞きますが、まだ座るようには思えません。左右によくうごきます。頭が大きく、そのわりに体は小さいせいなのでしょうか?グラグラしていて不安になってしまいました。
気にする事はないのでしょうか?よろしくお願いします。
************
回答  たまごママネット医師団
首のすわりを考えるとき、修正月齢(出生予定日からの月齢)の4ヶ月ですわっているかを発達の一つの指標にします。4ヶ月でまだ首がすわる傾向のない時には、乳児の発達に詳しい小児科の診察が必要になります。質問の3ヶ月では首のすわりがまだはっきりしないのが普通です。赤ちゃんの体型は4頭身で、頭が大きいのが特徴ですので、今までの健診で問題なければ《頭が大きく、そのわりに体は小さい》という心配もないと思います。まだ3ヶ月ですので、体重の増えが見られて元気であれば首のすわりについて心配することはありません。

ソケイヘルニアについて
 現在、10ヶ月の男児です。今まで、4ヶ月/10ヶ月健診で、一度も言われたことが無いのですが、2月17日頃から右のソケイ部が腫れるようになりました。最初に気づいたのは、入浴時で、本人は寝ており観ていると、自然に戻っていました。その前に、泣いたりして力が入ったという記憶はなかったので、気のせいかな?と思うほどでした。
しかし、その後泣いたときに、また腫れたので、2月20日にかかりつけの小児科を受診しました。診察中、かなり泣いたにもかかわらず、全くソケイ部は腫れず「話を聴いていたら、恐らくヘルニアみたいですが、実際に診てないので診断はつけられない。自然に治ることもあるので様子見ては?」と医師から言われました。そのとき、カントンの説明も聴いて帰りました。その後、泣いたり力を入れている時には(力が入っていない眠いときや身体が温まっている時にも出ている)必ず観るようにしているのですが、1〜2回/日腫れています。
しかし、自然に戻っています。できれば、自然治癒を期待したいのですが、本を読むと、遅い時期に気づいたのは、自然治癒は難しいとありました。簡単な手術とはいえ、全身麻酔で手術をするのには抵抗が
あります。どれくらい様子をみていたらいいんでしょうか。手術する基準というのは、どんなときなのでしょうか?教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします。
***********
回答  たまごママネット医師団
質問の内容からはソケイヘルニアと考えられます。
ソケイヘルニアは成熟児の1〜5%にみられ小児期に手術を要する疾患の中で一番多くみられます。新生児期に気づかれたソケイヘルニアでは6ヶ月までの間に10〜30%の症例で脱出を認めなくなる(将来再びヘルニアを発症する可能性があり自然治癒とはいえません)ためにしばらく様子を見ることがあります。質問では10ヶ月に気づいたとのことですので、様子を見ていてヘルニアが良くなるということは期待できません。
説明を聞いているようですが、ソケイヘルニアで問題となるのはヘルニア嵌頓(かんとん)です。およそ嵌の80%では用手整復が可能ですが、用手整復で改善しないときには緊急手術が必要になります。手術の時期は新生児期に気づかれたものは3〜6ヶ月ぐらいに手術を行います。必要に応じては新生児期の手術も行われます。6ヶ月以降に気づかれたときには、診断がついたら待機せずに手術を行うことが一般的です。乳児の手術ですから全身麻酔が必要になりますが、経験の多い病院では安全な麻酔・手術ができます。予定手術では手術の前に充分な準備を行うことでより安全な手術ができますが、嵌頓による緊急手術では子どもの状態が悪いことから、予定手術よりリスクが高くなります。質問の子どもさんの場合、嵌頓の心配をしながら様子をみるより、早い時期に小児外科を受診し、手術の予定を立てていただくのが一番良いと思います。


糸くずを飲み込んだようです
12月1日に長女が誕生したのですが、今日糸くずを飲み込んだようですが、大丈夫でしょうか?
**********
回答   たまごママネット医師団
生まれて21日の赤ちゃんが糸くずを飲んだ?とのことですが、たまたま口のまわりに糸くずがついていたのでしょうか。一ヶ月未満の赤ちゃんだと固形物が口の中にはいると、舌で口の外に押し出そうとしますので、飲み込んでいない可能性があります。もし飲み込んだとしても喉に引っかかるような症状(ひどくむせる、声が変わるなど)がなければ1〜2日の間に便の中に排泄されます。飲み込んだすぐ後に何か問題がなければ心配はいらないと思います。便の中を良く探してみてください。本当に飲み込んでいれば見つかるかもしれません。 


乳幼児の肝機能障害について質問です。
生後6ヶ月に風邪で入院しその時の採血で肝機能が800〜1000と高値となりその後も定期的に採血しているのですが正常値に戻る事はなく精密検査といってもエコーくらいで発育発達には障害ないので様子をみましょうとの事でした。
現在1才4ヶ月になったのですが先日下痢、嘔吐がありまた肝機能が2000を超えていたらしく入院になりました。
大人なら常に安静が必要な位の値のまま1年以上も経過しているのですがここの先どうなるのでしょうか?胆道系やウイルス等にも問題なくただGOT,GPT,γGTPなどが高値なんです。
小児専門の病院に入院してるのですがこれといったはっきりとした原因もわからないままのようです。小児の慢性肝炎ってどういう事なんでしょうか?
これから発育発達に影響はないのでしょうか?
************
回答  たまごママネット医師団
肝機能(GOT GPT)の値が800〜1000というのはかなりの高値であり、続いているとすれば肝胆道系の病気を考えなければいけません。また2000を越えて入院をしたとなればいろいろと心配だと思います。質問の内容だけでは、どのような病気が考えられるかについては残念ながらお答えすることはできません。子どもは成長するのが特徴ですが、子どもの病気はこの成長に伴って変化することがあります。
乳児期には診断できなくても成長に伴い様々な他の症状が現れて、そこで初めて病気の全体像が見えて診断できることがあります。検査として採血とエコーを行っているようですので、発育・発達に異常なく全身状態が良いようであれば、このままもうしばらく経過観察を続けていくことになると思います。そして、症状の変化や検査値の変化により、さらに必要な検査が行われるようになると思います。
ご心配はわかりますが、担当の先生も十分注意をして診てくださっていると思います。子どもの病気では、注意深い経過観察が最終的に正しい診断をする上で大切になります。心配なこと、疑問なことは主治医に話をし、十分に説明をしてもらうようにしてください。
「たかいたかい」などで頭を振るのはよくないのですか
3ヵ月の子どもがいますが「たかいたかい」などで頭を振るとこの時期の子どもは脳がプリンのようにやわらかいので障害の危険があると聞きました。うちの場合主人がげっぷが残ってるかを確認するため背中をゆらすことがよくありますがその時頭もよく振れるので心配になってしまいました。一体どの程度揺らしてはだめなのか、また脳に問題が起こった場合どんな症状が出るのか教えて頂けますか。
回答  たまごママネット医師団
 6カ月くらいまでの赤ちゃんでは頭部が相対的に大きく重いこと、首の筋力が弱いこと、クモ膜下腔(脳の表面にある薄いクモ膜という膜と脳の表面とのすき間のこと)が大きいことなどの特徴があります。このため繰り返される揺さぶりなどの外力により、脳の表面の静脈と静脈洞(頭蓋骨内を走る静脈)をつなぐ連絡橋となる静脈(橋静脈という)が破綻して比較的容易に出血をおこしやすいといわれています。
ですからなるべく「たかいたかい」などは6カ月くらいまでの赤ちゃん(本人は喜んでいるとは思いますが・・・)には少し乱暴すぎると思いますし、落としてしまう可能性(実際に誤って落として脳障害を来した例もあります。)もありますので無理はしないほうがよいと思います。
 それから、げっぷがでないことを心配されていますが、赤ちゃんはげっぷとともにミルクや母乳を嘔吐してしまうことはありますが、さほど心配はいりません。嘔吐すれば少し顔を横にして柔らかい手ぬぐいなどでお口の周りを拭うくらいでよいでしょう。
 全くげっぷがでなくても、胃から腸を通過しておなら(ガス)になってでますので、無理矢理、胃の中のガスをだすのに躍起になる必要はありません。
 もし気になるなら、ミルクを飲んだ後そっと抱いてあげて、親の肩に上腹部があたる格好で肩を軽くとんとんと叩いてあげたり、さすってあげるくらいでよいです。
揺さぶられっこ症候群 (shaken baby syndrome)といってバーテンダーがカクテルをつくる時くらいに急速に激しく頭部を揺らすことで頭蓋内出血・網膜出血やけいれん、視神経の障害などをきたして時には死んでしまうと言われています。
ですから小さな赤ちゃんはあまりゆすぶらない方がいいですね。

便のにおいがいつもと違います
今日で5ヶ月になる我が子なのですが、便のにおいがいつもと違うので、ちょっと心配しています。
昼におもゆを3さじあげて、夜7時に便をしました。母乳だけで育てているのですが、見た目はいつもとそんなに変わりない(いつもより水っぽいかな?)のに、においが違うのです。
下痢をしているのかわからなくて・・・。でも、機嫌もいいし、母乳も飲むし・・・どの段階で病院に行ったらいいのかわかりません。へたに病院に行って、病気をもらってくるのも嫌だし・・・。と、悩んでいます。
*************
回答  たまごママネット医師団
下記のご質問ですが、おそらく機嫌もよく、母乳もよくのんでいるのであれば腹痛など赤ちゃんにとって不快な症状はなく腸炎などは考えにくいと思われます。
ただ、臭いの違いは、体調の変化や腸の炎症、出血があっても変化し、食事の変化でも大きく影響します。
この子の場合は、全身の状態は変わりないので、おそらくおもゆをあげた影響が大きいのではないかと思います。
おもゆをやめる必要はないと思いますが、ご心配が続くようでしたら臭いの違う便をおむつのまま持参してもらい、小児科の医師に相談されてもいいでしょう。 

トップ