医療相談室
子宮頚管長について教えてください。
先日は早速の回答有難うございました。今日、受診してきました。17週0日です。
子宮口が薄いということでしたが、頚管長が2.5cmとのことです。32週未満で3cm以下だと入院ということでしたが、実家で安静にできるためもう1週間様子をみることになりました。
そこで質問なのですが、通常、妊娠初期から32週までの頚管長はどのように変化していくのでしょうか?
平均値がどれくらいなのか知りたいです。
また、安静にすることによって、3cm以上までもどるのでしょうか?もしくはこれ以上薄くならない方法があれば教えて下さい。入院すると30週までと言われています。どうしても深刻のとらえてしまい不安です。

***********

回答  たまごママネット医師団
 文献によると妊娠22週から24週の時点の子宮頚管長は平均で36mmのようです。この時点で15mm以下の場合は98%が妊娠33週以前に早産となるようです。また21-29mmの場合は25%が早産となり、30mm以上では早産となる場合は1%以下のようです。
 安静にすることで子宮頚管長はもどるかとの質問ですが、もどらないと考えます。
現状を維持できるか、薄くなるかだと思います。 薄くならないためには子宮の収縮を抑えることですが、そのためには安静が最良の方法かどうかは前回回答したとおり、私自身は疑問に思う部分もありますが、安静が不必要だとも言い切れませんので、お腹の張り具合を見て決められてください。私はお腹の張りよりも膣炎を重視しますので再度ですが膣炎の症状には気をつけられてください。
 いつ生まれてくるかは、最終的には赤ちゃんが決めることのように考えます。赤ちゃんは与えられた情況の中で最善を尽くしてきます。出来るだけお腹の中で過ごそうとします。そのことは分かってあげてくださいね。
中村先生 なかむら産家医院  03.12.13

妊娠中の体重制限について先生と看護師の言っていることが矛盾して断食のようです。
こんにちは。私は今26歳で初めての妊娠中(27週目)です。
私の通っている産婦人科は体重管理に厳しく、8ヶ月までに3Kg以内、臨月で8Kgが目標になっています。初めてなのでどれくらいずつ増えていいのかよくわからないのですが、毎回検診で看護婦さんに怒られてしまいます。8ヶ月で3Kg以内という目標は今のところ守れていますし、先生にもがんばっているほうだと言われ怒られることはないのですが、看護婦さんに毎回怒られるのでどうしていのかわかりません。この前の検診では300g増で、「今回は増やしてはダメだったのに…もっとおなかの赤ちゃんをいたわってあげて。もっとがんばらないと」と言われました。寒くなり服も以前より分厚くなっていたのですが、前も服着て測ったでしょと取り合ってくれません。看護婦さんいわく、まだまだ食べ過ぎているとのことですがかなり量を減らして
いるのでこれ以上減らすと断食に近くなり、赤ちゃんの栄養が心配です。それにおなかがはりやすいので歩いてカロリーを消化させるのも難しいです。
私の体重ですが、妊娠前は45kg、つわりで43.1kgになり、今は44.5kgです。
身長は148cmです。これから体重をどうしていけばいいのかわからないのでアドバイスよろしくお願いします。

****************

回答  たまごママネット医師団
身長が148cmで妊娠前の体重が45kgであれば、肥満度を表すカウプ指数(body massindex:BMI)は20.5であり、正常範囲(18〜24)にはいります。その場合、日本産科婦人科学会の基準によれば、全妊娠期間の体重増加は7〜10kg程度が適切であるとされています。そうすると妊娠27週であればすでに4〜5kg増えていたとしても正常範囲内です。現在の体重が44.5kgということは妊娠前よりもやせていることになり、この週数からすると、むしろカウプ指数が正常下限を下回っていることになります(やせすぎ、ということです)。お話の通りなら担当の看護師さんは妊婦健診を断食道場とはき違えているとしか思えません。もしかすると何かの誤解があるのかもしれません。担当の医師が問題なしと判断しておられるのなら、その先生から看護師さんに注意していただいた方がよいでしょう。率直に担当医に相談されたらいかがでしょうか。03.12.12

私は現在妊娠29週目です。今回は破水について教えてください。
普段生活してて「尿が漏れるような感じがする」とかそういった自覚症状はないのですが、トイレに行って用をたした後、たまに生臭いにおいがすることがあります。
「破水は無色透明で生臭い」と本に書いてあったことから少し心配になりました。
また、子宮の下あたり(ももの付け根の上あたり)の筋肉が切れたかのような痛みを寝ているときや朝方に感じることが良くあり、しばらくそれは動けないほどです。
出産間近ではないのに破水が少しずつ起こっているというような事はあるのでしょうか?
病院の定期検診で行う通常の検査(超音波など)では破水が起こっているかどうかわからないのでしょうか? 卵膜が破れているかどうかはどういった検査をすればわかるのでしょうか? そもそも破水だ!と自分が判断するにはどういった要点がありますか?いろいろと細かなことで申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

**************

回答  たまごママネット医師団
出産間近ではないのに破水して、少量の水様性のおりものが続くことはありえます。
このような場合自分で判断することは難しいと思いますので、やはりかかりつけの先生に診てもらうのが、不安解決の早道です。羊水がある程度保たれている前期破水のケースでは水様性のおりものの酸性度やシダ状結晶の有無、フィブロネクチンの検出などで判定されると思います。 03.12.12

基礎体温について再度お伺いします。
こんばんわ。この前、高温期はいつまで続くのですか?という質問をさせていただいて、今日ご回答をいただいたのですが、何気なく最近買った本を読んでいたところ、「妊娠4ヶ月 ・・・(省略)ほとんどの人がつらかったつわりから解放され、食欲が回復。基礎体温も下降し始め、低温期に入ります。」(主婦の友 新実用books はじめての妊娠&出産 より)とありましたが、今日のご回答をみると「高温期は全妊娠期間にわたって続きますが、妊娠末期になると少し体温が下がってくるともいわれています。また流産する場合も基礎体温が下降することがあります。」とありました。どちらが正しいのでしょうか?ちなみに今日本を見て、今pcを見たところです。ご回答をよろしくお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
基礎体温は妊娠希望の方、あるいは逆に避妊希望の方が排卵の有無や時期を予測したり、妊娠を早期診断する目的で使用されることが多く、全妊娠期間にわたって記録されている方はごく少数であるためか、残念ながらきちんとしたデータをみたことがありません。
私が「基礎体温の高温期は全妊娠期間にわたって続きますが、妊娠末期になると少し体温が下がってくるともいわれています」と述べたのは以前にそのような記述をどこかで読んだからだと思いますが、正確ではなかったかもしれません。
文光堂刊「最新産科学」(真柄正直著、第20版)の86頁には妊娠中の基礎体温の変化を示した図が記載されていますが、それによると多くの場合、妊娠4-5ヶ月から基礎体温は徐々に下降し始め、6-8ヶ月で低温期にはいるようです。
したがって「基礎体温の高温期は全妊娠期間にわたって続きます」という私の記述には誤りがありましたので、お詫びして訂正いたします。  衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.12.11

妊娠後期、臨月間近での「死産」について教えてください。
現在、32週で妊娠9ヶ月になります。20歳で初産です。男の子と言われ、今のところ順調です。
私の母は臨月で死産を経験し、その後妊娠のできない身体となりました。
22週以降は「流産」ではなく「早産」になるというのも最近知りました。
 今の時期に悪いことを考えるのはよくないと思うのですが、妊娠後期、臨月間近での「死産」について教えていただきたいです。
例えば、「死産」になる原因やそのために気をつけることとか臨月での「死産」の後の妊娠の可能性がどれくらいあるのかも知りたいです。
交通事故にあった場合の母子の生存の確率や危険度も教えていただければと思います。
極端な話ですが、包丁でお腹を刺したとしたら「死産」になるんでしょうかその時、次の妊娠は望めますか?
妊婦の質問としていいものではないのはわかっていますが教えていただきたいです。よろしくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
死産になる原因は様々です。胎児の奇形や臍帯・胎盤の異常、母胎の妊娠中毒症や糖尿病などの病気など、色々あります。
あと重要なのは、母親の子どもへの否定感(妊娠したくなかった、生みたくないという気持ち)、不安感(無事生むことが出来るのか、五体は満足かなどの心配)なども影響するようです。
前段の部分は病院などの検査で未然に防ぐことが出来ることもあります。
後段の部分はお母さんの気持ちそのものが大事、と言うことですので、いつもにこにこしているような生活、自分と赤ちゃんを信じる気持ちがあれば、死産をかなり回避できます。
臨月の死亡の正確なデーターはみかけませんが、新生児の死亡と考えればだいたい1000人の人口に対して0.9−2くらいの発生です。詳しくは厚生労働省のデーターをご覧になって下さい。
Q交通事故にあった場合の母子の生存の確率や危険度も教えていただければと思います。
このデーターは見たことがありません。データーそのものが存在しないと思いますよ。交通事故といっても、ちょっと自転車で転んだ、というものまで入れるのか、自動車に乗っていて追突した、された、という事を指しているのか、どこまで交通事故に入れるのかで、全く違った数字になるでしょう。たぶん、そんな統計の取り方はしていないと思いますよ。
Q極端な話ですが、包丁でお腹を刺したとしたら「死産」になるんでしょうかその時、次の妊娠は望めますか?
必ずしもそうなりません。帝王切開のばあい、小さいメスですが包丁といえば包丁に近いでしょう。それでも無事に生まれてきます。
しかしお母さんが死産を願えば、死産する可能性があります。
次の妊娠ができるかどうかは、その時次第でしょう。誰にも分かりません。池川先生 池川クリニック 03.12.11

子宮頚管縫縮術のシロッカー法とマクドナルド法の違いについて教えていただきたいのです。
自分なりに少し調べたところ、「どちらかというとシロッカーの方が主で、症状に対し確実である(マクドナルドの場合、途中で締め直さなければならない場合もある)、但し奥を縛る分、マクドナルド法に比べ技術を要する」という内容の記述を見つけました。
私はごく最近流産をしたのですが、その前にも子宮頚管無力症が原因と思われる死産を経験しています(死産の時は妊娠5ヶ月後半で既に子宮口が開きかかっていて、胎胞も飛び出ているような状態でした。すぐにシロッカー法による手術をしましたが、その後破水、死産となりました。)
今回流産してしまったものの、死産した時の病院とは違う病院でお世話になり、納得いくまできちんと説明していただき(妊娠3ヶ月目で染色体の異常が原因だろうと言われました)、できれば次回妊娠したときもまた今回お世話になった病院で、と思っているのですが、先生に死産した時の事や次回の事を相談したところ、「私が行う場合、マクドナルド法で手術することになると思う」と言われ、その後マクドナルド法について調べるうちに上のような記述をみつけたので、不安になってしまいました。
 死産、流産と続けて体験しもう2度とこのような経験はしたくはないという思いから、どうしても病院選びや担当の先生に対して、とても慎重になってしまっているのですが、実際に上記のような記述を鵜呑みにしてしまっていいものか判断しかねるので、助言いただければと思います。よろしくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
マクドナルド法もシロッカー法も子宮頸管周囲にテープ(または太めの糸、あるいは細径のチューブ)を通して縛るという点では共通しています。シロッカー法というのは、子宮と腟前壁との境界部付近の粘膜を剥離し、膀胱を少し奥へ押し込み子宮頸部前面を広く露出することにより、できるだけ奥の方で(内子宮口に近い高さで)テープをかけて結紮する方法です。理論的にはシロッカー法の方が頸管開大予防効果が高いと考えられますが、臨床的にはマクドナルド法でも同等の治療成績を上げているようです。
またある程度子宮頸管が開いてから緊急で手術を行う場合にはシロッカー法は困難でマクドナルド法しかできないこともあります。日本国内ではシロッカー法を好んでおこなう術者が多いようですが、英文のテキストや論文ではマクドナルド法が主流のようです。
少なくともマクドナルド法を選択されたからといって、技術をお持ちでないなどと疑われることはありません。担当の先生を信頼されればよいと思います。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.12.10

第2子を望んでいるのですが流産が心配です。
情報が煩雑で、気持ちの不安定なときは、不安材料ばかり集めがちです。日ごろの生活の中で、(これ大丈夫なのかなあ)と思ったことをすぐに相談できるのは本当に救われます。早速かかりつけの産婦人科に行きました。残念ながら早期流産でした。六週間目に判明しました。四週目体温がぐっと下がったもののまた上昇し生理も来ていなかったので期待していました。この四週目を境に細胞が分裂しなくなっていたのだそうです。タイミング法で産科にかかっていたのですが。流産などまったく他人事だと思っていたので、かなりショックでした。どのようなことが原因でこのようなことがおこるのでしょうか、また、今後の妊娠に差し障るのでしょうか。仕事や自分の年齢からも少しでもはやく第二子をと思っているのですが。次の通院は水曜日ですが待ちきれなくて質問してしまいました。

**************

回答  たまごママネット医師団
大変辛い思いをされておられるとは思うのですが、初期の流産は健康な男性と女性の間の妊娠でも約10から15%の確率で生じるとされ、その半数以上は受精卵の染色体異常に起因するものとされています。たくさんの妊婦さんを見ている我々の立場からすると、このようなことはよくあることで、あなたやあなたのご主人に責任はないと思います。そしてこのような方々はたいていの場合、次の妊娠でうまくいくことの方が多いです。医学的には3回続けてこのような初期の流産に到った場合に習慣流産ということでいろいろな検査をしらみつぶしにするのが一般的です。 03.12.09

尿道口から出血があり心配です。
妊娠34週目ですが、10月27日から尿道口から出血があり28〜30日まで排尿痛がありました。
出血は血性〜淡血性で常に下着が汚染されてしまいます。トイレ毎にナプキンを取り替えている状況です。
11月4日に泌尿器科受診(検尿と問診)しましたが膀胱炎でしょう、との診断でケフラールカプセルを5日間処方して頂きましたが症状は変わらず出血はつづいています。妊娠中なので積極的な検査は出来ず様子みています。膀胱炎で下着が常に汚染されるほど出血が続くものなのでしょうか?残尿感はありません。
尿の色は黄色で時々小さな血の塊が出ることもあります。胎動時に膀胱が押されて刺すような痛みがあります。何か別の病気ではないかと心配です。

************

回答  たまごママネット医師団
状況から考えると出血性膀胱炎であるような印象はありますが、症状の改善がなく出血が続いているのであれば、やはり泌尿器科の先生にもう一度診てもらったほうがよいと思います。他に考えられる頻度の高い病気は結石などだろうと考えます。
03.11.11


7週ですが赤ちゃんの心音が確認できず不安です。
始めまして、私は現在32歳です、今病院(不妊専門医)へ通っているのですが、前回妊娠時は1月に分かって、心音も確認され赤ちゃんも見えていたけど8週〜9週にかかる頃成長していないという事で3月に手術をしました。今回10月に妊娠が確認され4週目診察の時たいのうが見え先生に小さいと言われ、不安を抱えながらの再び今日診察結果7週なんだけど、、ランオウノウは見えてるけど赤ちゃん見えていない心音も、、、先生はハッキリは分からないけど、厳しい。。と、今週土曜日に診察なんですが、体は何ともないのですが、このまま赤ちゃんが見えてくる事はないのでしょうか?又、次回診察時に今日の様な状況だと又手術なんでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
一般的には妊娠6週頃から心拍が確認され始め、8週にはほとんどの例で心拍が確認されます。あなたの場合妊娠7週とのことですので、まだ確認できないことがあってもおかしくないかもしれませんが、かかりつけの先生が言われるように厳しい状況かもしれません。妊娠8週になっても心拍が確認されないままですと稽留流産という診断になり、いずれは自然流産に到りますから必ずしも掻爬の手術をする必要はないとも言われますが、自然流産でも分娩同様痛みや出血を伴う時間があることや次の妊娠に向けて早いスタートを切るという意味ではされる方が合理的だと考えます。 03.11.11


産後のおりものがなくなりません。
産後の体の事でご相談します。9月9日に帝王切開で出産しました。10月6日の一か月検診では異常なく、この時点でまだ若干の悪露がありました。帝王切開でもあるので、まだ少々悪露があるかもしれないが心配ないといわれました。その後10月21日、まだ悪露がすっかりなくならないうちに月経再開しました。しかし20日近く立つのに、月経の最後の頃のような、褐色がかったおりものが無くなりません。残念ながら母乳ではなく、全て粉ミルクです。特に腹痛のような症状はありません。
このまま様子を見ていいでしょうか。だとすれば、どのくらいまでならいいでしょうか。

*************

回答  たまごママネット医師団
「産後の体が完全に」もとのもどるのは約2ヶ月かかるといわれています。ですから、2ヶ月目まではようすをみていても構いませんが、今日の時点では2ヶ月目になってますので、褐色帯下が続いているようなら、受診されてください。
中村 なかむら産家医院  03.11.11


ステロイドの使用が気になります。
現在妊娠34週です。妊娠前より肘や首に痒みがあり皮膚科でトプシム軟膏という塗り薬を塗ってました。
一度塗るとしばらくは痒みがおさまるので、妊娠中もこれまでに3〜4回使用してしまいました。(恥骨部、肘)外用剤は赤ちゃんには影響がないと今まで思ってたのですが、何かの本で妊娠中は副腎皮質ホルモン剤の使用を避けると書いてありすごく不安になってしまいました。何か赤ちゃんに影響が起きてしまうのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
副腎ステロイドホルモンは、妊娠中に使用することは良く有ります。乱用しなければとてもよい薬で、必要以上に悪くとられている様に思います。妊娠中の皮膚のトラブルはよくある事で、その都度ステロイドを処方することは日常的なことです。全く心配されなくて良いでしょう。
 ちなみにステロイドを大々的に悪者として報じたのは、久米宏さんのニュ−スステーションで以来ステロイドが必要なアトピー患者さんがステロイド使用を拒否して民間療法に走り、さらに悪化して重症化した患者さんが激増したということがあるようです。ステロイドは妊娠中であっても、使い方さえ間違わなければ(長期連用など)安全な部類の薬です。

中村 なかむら産家医院  03.11.11

胎盤の残留によってどのような症状が出てきますか?
10月8日に二人目の子どもを出産してほぼ一ヶ月が経ちます。出産時に胎盤が出てこず、用手にて摘出しました。
そのときにも先生から”100%取れるわけではないので、産後の様子を見て、再度手術をする可能性も有る”といわれていました。先生いわくは産後の一週間の様子を見る限りは予想より順調との事でしたが、産後7日目に退院して2日後ぐらいに一度多量の出血がありましたが、そのときだけでしたので、病院へは行きませんでした。退院後2週間ぐらいたって、おろの中に胎盤が砕けたようなものが混じっていて、特に出血は無かったのですが、痛みもあったので病院へ行きました。検査の結果もう一度薬を飲んで様子を見るとの事でした。
そこで質問したいのですが、胎盤の残留によってどのような症状が出てくるか?また再手術する場合、どのような手術が考えるか(子宮摘出も考えられますか?)教えていただきたく思います。とても不安です。

*************

回答  たまごママネット医師団
胎盤遺残の恐れがあるということですね。症状としては長期に出血が続いたり、それにともなって腹痛を覚えることもあります。感染を合併すると発熱がみられることもあります。
治療としてはまず薬剤で子宮収縮を促し、なお出血が見られるときは子宮内掻爬により胎盤の残りを排泄させることになります。胎盤の高度の癒着などで出血が著しい場合には子宮摘出を要することもありますが、実際にはまれです。現在出血が治まってきているようならあまり心配されずに担当医師の指導を仰いでください。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科  03.11.11


インフルエンザの予防接種は妊娠に影響しますか
はじめまして。そろそろ赤ちゃんを作りたいと考えています。11/1にインフルエンザの予防接種をしました。生理が11/5で終わったのですが、その後赤ちゃんを作りたいと思いますが、注射後なので大丈夫でしょうか? あと、旦那もそろそろインフルエンザ予防接種をしようかと考えていますが、インフルエンザの予防接種は子作りに影響あるのでしょうか?よろしくお願いします。

************

回答  たまごママネット医師団
インフルエンザの予防注射のあと避妊期間を置かねばならないという報告は見当たりません。支障がないものと思われます。
03.11.09


30歳の女性です。重複子宮での双胎妊娠についてお伺いいたします。
夫側に不妊の原因があるとのことで、初めての顕微授精を受け妊娠することができました。
凍結卵を戻す時、顕微授精を受けた病院の医師より、私が重複子宮であるため(左右の大きさに差はなく、どちらかといえば大きめとのこと)双胎になることは避けたほうがよいと言われ、2個だけ戻したのですが、結果として二絨毛膜性双胎であることがわかりました(右側の子宮で妊娠し、経過は順調で8週目に入ったところです。二つの心拍の確認もできています)。
前述の医師にこの結果を報告したところ、普通の人の半分の大きさしかない子宮で双子というのはかなり厳しいのでやめたほうがいい、安全を考えて減数をしたほうがいいのではないかと言われました。加えて、子宮破裂の可能性があること、早産による未熟児の可能性、未熟児であった場合障害をもって生まれてくる可能性、妊娠中の母体への負担についても説明を受けました。
現在は以前よりお世話になっていた地元の病院に通院し、経過を診ていただいています。そちらの主治医にも双胎であることがわかった時点で、「減数したほうがよいといわれているが、本当にそうしないといけないのか」と尋ねたのですが、子宮は伸びるので重複子宮で双胎だからといって減数する必要はないのではないか、とのことでした。
正常な子宮の人でも三つ子、四つ子、五つ子を妊娠されれば負担は大きいと思うのですが、私のような子宮だとそれとはまた異なる危険性などがあるのでしょうか?
普通の人の半分の大きさの子宮だとそれほど伸びる可能性が少ないのでしょうか?
(身長:163.5?、体重:50kgで体格はしっかりしています。)
私たち夫婦が望んで授かった大切な二つの命です。
減数ということはとても考えられないのですが「本当にそれでいいんだね?」と医師から何度か強く念押しされると、不安でたまらなくなります。
私のような場合どれほどの危険性があるのか、ほかの先生方のご意見を伺いたいのです。

**************

回答  たまごママネット医師団
お返事申し上げます。結論から申しますと、私自身はあなたの診察をしたわけでも、何らかのデータを拝見したわけでもないので、どちらの先生の意見が正しいのか、お答えできません。この場でどちらの意見が正しいのか申し上げること自体が、無責任だと思います。
 あくまでも私自身の感想として申し上げることを許していただけるのなら、ですが、私は現在分娩に備えて御指導いただいている先生を応援したいと思います。その先生は、分娩という結論に至るまで責任を持たないといけないはずだし、軽々しく無責任なことを説明されているとは思えません。結論として、早産、未熟児出産となってしまうかも知れませんが、それは重複子宮に限ったことではありません。今の担当の先生を信じて、今後の検診を進められるよう、お勧め致します。
岡先生 オカ・レディース・クリニック
 03.11.08

3人目を授かったのですが3回の帝王切開で不安です。
現在、2人の子どもに恵まれ、3人目が欲しいと申しておりましたが、このたび3人目を妊娠する事ができました。現在3ヶ月に入ります。上の子二人は帝王切開で出産のため3人目も帝王切開で出産する事になりました。3人目を望んでいましたのでとても嬉しいのですが、帝王切開での出産が怖くてたまりません。
先日、かかりつけの産院に行きました。上の子がお世話になった産院(個人病院)です。尿検査で妊娠が分かり、主治医の先生からのお話がありその時、3回目の帝王切開に付いては総合病院で手術をする事を薦めますと言われました。理由は1回目.2回目の帝王切開では出血・癒着が少ない人でも3回目では出血・癒着が多い場合がある為用心の為に設備の整った病院で手術をする事をすすめます。と言われました。やはり総合病院で手術のほうが安全なのでしょうか?主治医も安全な方法をすすめてくれているのだとは思うのですが、私自身よく知っている主治医・看護婦さんにお世話になりたい気持ちがあります。主治医は手術は総合病院で行い、術後何日かして体調が良ければ転院してもいいとおしゃってくれました。用心のため総合病院での手術が
いいのでしょうか?ちなみに産院から総合病院までは車で10分位の場所にあります。
後、複数回の帝王切開する場合に、気をつける事などありますか?ベビー雑誌を拝見してもほとんど帝王切開で気をつける事や体験談などがあまりのっていない為、一切わかりません。なにか帝王切開した人の体験談を知る方法はありませんか?いろいろ自分なりに知りたい・恐怖感をなくしたいと思います。

************

回答  たまごママネット医師団
帝王切開での出産が怖くてたまらないというお気持ちは、男性医師の私が十分理解できると申し上げるのはおこがましいのですが、少なくとも共感することはできます。
私自身、インフルエンザの予防接種を受けるのも戦々恐々ですし、歯医者にかかるときには顔がこわばっているのが分かります(大勢の女性の体にメスを入れてきたのに---)。安全にわが子を産むためとはいえ、また麻酔が効いてから執刀するといっても、自分のお腹に刃物(メス)を刺されるのを怖いと思わない人はいないでしょう。それ自体は決して恥ずかしいことではありません。
帝王切開術(帝切)は避けられるならそれに越したことはありません。現在、日本国内での帝切率(帝切数/全分娩数)15%程度ですが、私は個人的にはもっと減らすことは十分に可能だと思っています。しかし少産少死の時代となり、ベビーにもしものことがあれば医療訴訟となりやすい時代背景の中にあって、少しでもリスクを伴う分娩には帝切が選択されることが多くなりました。これには帝切が比較的安全におこなえるようになったという側面もあります。しかし好んでお腹を切ってもらう女性はいないわけですから、赤ちゃんの安全の為とはいえ、一種の自己犠牲ともいうべきこの手術を必要最小限にとどめるための努力は今後も続けるべきでしょう。
あなたの場合は以前に2回帝切を受けられているということで、今回も帝切予定ということですね。帝切歴が1回であれば次回妊娠時に経腟分娩を試みたときの子宮破裂の危険性は0.5-1%であったが、2回の帝切歴があるとその危険性が2-3%に増加したという報告があります。施設によっては経腟分娩を試みられるところもあるでしょうが、どちらかといえば予定反復帝切が安全かと私は思います。
帝切をくり返しおこなった場合にもっとも問題となるのは、子宮壁の帝切の古傷に胎盤が癒着して手術時に大出血する場合があることです。このような事態は比較的まれではありますが、もしも妊婦健診時のエコー検査で子宮前壁下部(帝切瘢痕部)に胎盤が付着しているようなら、三次救急施設(周産期センター病院)での分娩が望ましいと考えられます。
それ以外の場合には必ずしも大病院での手術が必要だとは思いません。しかし御希望の病院が総合病院で手術をすることを薦めておられるのなら、無理をお願いしない方がよいでしょう。
ほとんどの場合は3回目、4回目の帝切でも問題なくおこなえます。気をつけていただくことがあるとすれば、術後の血栓塞栓症の予防のため過度の体重増加をおさえ、術後早期に体を動かしていくことなどです。
衣笠 先生  尼崎医療生協病院 03.11.07 
              

2〜3日前から急に胎動を感じなくなりました。
現在8ヶ月、今までは胎動が強く表面から見ても分かるぐらいだったのですが、2.3日前から急に感じなくなり心配しています。全く無いわけではありませんが、本当に弱くじっとして集中していないと分からないくらいです。その頃からか、左下腹部に突っ張る様な痛みがあります。関係有るか分かりませんが・・・。出産が近づくと胎動が少なくなるとは聞いた事がありますが、こんな時期からあるのでしょうか?教えて下さい。

************

回答  たまごママネット医師団
すぐにかかりつけの先生の診察を受けられるほうがよいと思われるケースです。受診して何もなくても、そのほうが良いし、あなたも安心できるはずです。 03.11.07

逆子の矯正について教えてください
現在、妊娠30週の妊婦です。28週のとき、逆子と診断され、それから3日間、逆子運動をしました。でも治らないため、本で読んだこがある、逆立ちで逆子を治す方法にチャレンジしてみました。逆立ちを続けて3日経つと、胎動を上の方で感じるようになりました。病院に行ってみると逆子が治っていました。しかし、その1週間後(30週と4日目)の検診でまた逆子に戻ってしまいました。幸いにも今のところ、へその緒は、首にまかれていなそうです。先生からは、また逆子運動をするように言われましたが、逆子運動をしても治らなかった友達もいるので不安です。逆立ちで治す方法にまたチャレンジしたいのですが、逆立ちは、危険ですか?逆子運動と逆立ちを両方やっては、いけないものでしょうか?出産後、赤ちゃんとすぐに触れ合い、夫立会い出産も希望しているだけに、赤ちゃんには逆子をなおしてもらいたいし、私もそのためにはどんな努力もしたいと思います。アドバイスをお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
私も以前に逆立ちによる骨盤位(逆子)の矯正についての記事を読んだことがありますが、おそらく十分な症例数のもとでその有効性や安全性についてきちんと評価されてはいなかったと思います。下手をすれば転倒の危険もありますので、ちゃんとしたデータが出るまではお勧めできません。逆子体操(膝胸位)は国内では(当院も含めて)指導している施設が多いのですが、世界的には必ずしも一般的な方法ではなく、限られた症例数の検討ではいまだその有効性は証明されていません。
  昔から経験的に行われているのでそのまま続けているところが多いようです。膝胸位自体も結構苦しい体位ですので、お腹がひんぱんに張るときには体操を中止するように私はお勧めしています。
妊娠30週なら10-20%ぐらいは逆子ですが、最終的に逆子のままなのはその数分の1です。あまり無理をされずに経過を見ていかれたらいかがでしょうか。 衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 03.11.07


PTSDからうつ症状になり不安です。
来年の4月27日に出産予定です。今も、出産後も里帰りの予定はありません。帰ってくるなというのではなく、両親の別居、家庭内不和で崩壊のため帰る先が無いのです。
夫の母は、夫の実家に身を寄せるようアドバイスしてくださいますが、わたしは、どうしても臆病になってしまいます。夫の母は、わたしの病気の経緯を少し知っていますが、どうしても「悪いもの」として排除しようと励ますので、重いのです。夫の実家は崩壊していませんが、内内に不和があるのです。義姉も最近、流産をしました。
わたしは、複雑PTSDからうつ症状になったことがあり、それも再発してきています。服薬は、今の医師と相談のうえ、軽いものだけ続けていますが、薬が弱い時に現われた症状が出ているので不安になっています。
ココロの風邪をひいたものと思います。頼る先の夫は、協力的ですが勤務の過重労働から、疲れています。
わたしは、食べるか、眠るか、動いていてもどこか物忘れが激しいです。子宮が大きくなるため、と説明された腹痛も耐えることなく、弱いながらずっと続いています。髪も良く抜け、皮膚は生理のときのように荒れ放題です。
これらは、心療内科に持っていくべきでしょうか? それとも、今の産婦人科で相談すべき事なのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
 妊娠中はどなたでも不安を持つものです。その不安を抱え込んだままお産すると問題は、余計に大きくなってしまいます。楽しい育児にならないのです。
 ですから、出来るだけ不安は解消しておかなくてはならないのですが、抱え込んだままで不安を解消できずにいる方が多いのも事実です。
さてあなたの場合ですが、細かい状況が分からないので満足していただける回答はできませんが、私が大切だと思うことは、こうやって不安を解消するために、質問して来られていることです。
どうぞ遠慮なくどなたにでも質問されてください。そこに解決の糸口が見つかるはずです。抱え込むことは良くありません。
質問することだけで、問題は50%解決したも同然です。
質問し続けてください。
いろんな方からいろんな答えが返ってくるでしょうが、これだけは承知していてほしいと思うことは、どの答えも正解だということです。要はあなた自身がどの答えを選ぶか、どの方法を選択するか、どの道を歩むかを決めなければならないということです。
 夫の母の世話になるのもよし、世話にならずに夫と二人で頑張るも良しです。どちらもあなた自身で決めたことであれば正解です。
心療内科にも産婦人科にも両方に相談されてください。何かが変わってくるはずです。
ちなみに、髪が抜け、皮膚が荒れるというのは多くの妊婦さんによくある症状なので心配要りません。
中村先生  なかむら産家医院 03.11.05


絨毛膜下血腫と診断されて安静にしていてくださいと言われ不安です。
私は現在妊娠8週です 絨毛膜下血腫と診断されて安静にしていてくださいと言われました 心拍は確認されたのですが流産の確立はどれくらいなのでしょうか それと6週目のときに風邪をひきはじめたのでロキソニンを飲んだところ喘息の発作を引き起こしたので、以前からもらっていたテオドール1.5錠とメプチン100mgを飲みました そして病院にかかり風邪も引いてるようなのでとテオドロン200mgとパセトシン250mg ゼスラン ビソルボン ムコソルバン 桂枝加厚朴杏仁湯エキス7gを処方され1週間飲んだところ直らずつわりも始まって妊娠してることを知り服用を止めたのですが、そのせいで絨毛・・となったのでしょうか それともそれとは関係なく奇形児の生まれる確立も多いでしょうか・・それでも妊娠したことが嬉しく絶対にうみたいと思っていますが不安があるのでできればすこしでも不安を減少したいと思い質問させていただきました。

*************

回答  たまごママネット医師団
性器出血とともに、胎嚢(胎児の袋)の外側に低エコー領域がみられる機会が多くなり、絨毛膜下血腫として広く知られるようになりました。当初はこのような所見がみられると流産の可能性が高いと考えられていましたが、その後の調査では胎児心拍が正常であれば多くの場合は順調に育っていくことがわかりました。現在腹痛や出血がないか、あっても軽度なら正常な胎児発育が期待できますので、そのまま経過をみられたらよいでしょう。残念ながら直接エコーをみたわけではないので、流産の確率が何%かというところまではコメントできません。
服用されたロキソニン・テオドール・メプチン・テオドロン(=テオフィリン?)・パセトシン・ゼスラン・ビソルボン・ムコソルバン・桂枝加厚朴杏仁湯エキスのいずれも、特別胎児に有害な薬とは考えられません。それらのせいで絨毛膜下血腫ができたとは考えにくく、また胎児奇形のリスクが明らかに高まるともおもわれません。しかし絶対に大丈夫ということは誰にも言えませんので、今後は必要最小限の服薬にとどめてください。もちろん喘息発作が出ているような場合には母児の双方にとって発作のコントロール・予防がより重要ですので、しかるべき治療が必要です。またロキソニンなどの消炎鎮痛剤が喘息発作を誘発する場合がありますので、安易に使用しないようご注意下さい。 
妊娠したことが嬉しくて絶対にうみたいと思っておられるなら、あまりくよくよされずに経過をみていかれたらよいでしょう。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.11.05


退院後の赤ちゃんを2〜3時間も車で移動させて大丈夫でしょうか。
今妊娠8ヶ月です。妊娠当初から出血したり色々とトラブルが多かったので、はじめからお世話になっている今の病院で出産しようと思っていますが出産後はしばらく実家で母親に手伝ってもらいながら育児をしたいと思っています。実家は隣の山口県なのですが、広島の病院から車で高速を使って実家まで2時間半といったところです。私としては退院後そのまま車(主人の運転で)で実家に帰りたいのですが、生まれたばかりの赤ちゃんを2〜3時間も車で移動させて大丈夫なものなのでしょうか。ご意見よろしくお願いします。

***********

回答  たまごママネット医師団
生後1週間の赤ちゃんを車に2から3時間乗せてはいけないと言う理由は医学的にはありません。ただ交通安全上の問題はあるかもしれません(シートベルトができませんから)。万が一交通事故にあっても問題がないように赤ちゃんの安全を考えて、移動してあげてください。 03.11.04

胎児の成長が遅いと医師から言われ不安です。
7週目に、超音波写真をもらいました。 少し成長が遅い‥みたいな事を言われ、流産予防の注射をされました。 写真を見たら、まだ小さい袋があるかな?ぐらいの大きさしか写ってません。7週目だと、2頭身ぐらいになってるような事を本で見ました。 大丈夫か心配です。 
 今、茶色い出血もあり、不安で仕方ありません。 病院に電話したら、茶色い血なら大丈夫と言われましたが‥ 

*************

回答  たまごママネット医師団
確かに妊娠7週で胎児の袋(胎嚢)だけがみえて胎児がみえないというのは少し成長が遅く流産に至る可能性もあります。しかし月経が順調に来ている方でもときに1-2週間のズレはあることから、最終月経初日から計算して7週でも実際には5-6週であったとしたら、それは必ずしも異常とはいえません。
また妊娠初期に少量の出血があっても、次回診察時に胎児心拍が確認できれば順調に育っていく可能性はあります。
  現時点で正常妊娠か流産かという予測をくだすことは困難ですので、担当医師の指示のもとで経過をみていくようお勧めします。衣笠先生  尼崎医療生協病院 03.11.04


妊娠がわからず風疹の予防接種を受けて不安です。
現在妊娠6週目に入り妊娠を継続するかどうか悩んでいます。理由は、今年の9月30日に風疹の予防接種を受けました。
その後、生理が遅れた為妊娠していることに気がつきました。
現在の妊娠週数から計算すると排卵日は、予防接種を受ける数日前だと思います。(最終月経 9月6日、 生理予定日 10月10日)産婦人科の医師からは、奇形児が生まれるリスクが高いと言われました。
こちらのサイトの掲示板に搭載されたもの等では、この様な場合、理論上は問題があるとされているが実際に先天奇形が生まれた報告例はないと書かれていたのを読みましたが実際のこのような例が少ないので、本当に証明することは難しいと医師から言われました。 
初めての妊娠でもあり、とても不安です。また、風疹ワクチンを接種したということは、風疹にかかったことと同じことなのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
結論からいうと、風疹ワクチンの予防接種により胎児に重大な影響が出る可能性は低いので、そのために妊娠中絶される必要はないでしょう。
確かに風疹の予防接種は弱毒生ワクチンを使用しますので、毒性は本来の風疹ウィルスよりもはるかに弱いとはいえ活動性のあるウィルスを体内に入れることになります。流産した胎児からもこのウィルスが検出されたという報告もあり、妊娠中は予防接種を避ける、あるいは予防接種の1ヶ月前から接種後2ヶ月までは確実に避妊するように勧告されています。
しかし現在までこの風疹ワクチンによる先天性風疹症候群(風疹ウィルスによる多発奇形)は1例も報告されておらず、それ以外の児への悪影響も認められていません。
風疹ワクチンに用いられるウィルスの株種は多数あり、確かにその1種ずつに対しては症例数が少ないかもしれません。
しかし複数の株種で述べ1000例以上にもわたる調査でも先天性風疹症候群は報告されていないことから、妊娠に気づかずに予防接種してしまった場合でもそのために中絶される必要はないと一般には考えられています。
 衣笠先生  尼崎医療生協病院 03.11.04


排便と同時におりものが出ます。何かに感染しているのでしょうか?
ただいま妊娠20週になりました。少しまえから気になっているのですが、便をするときにかならずといっていいほど、白いおりものが大量にでるのですがなにか感染とかしているのでしょうか?
先日の検診でGBSの検査をしたのですが、この検査で原因がわかるでしょうか?何かに感染しているとしたら赤ちゃんや出産に影響しますか?治すのにはどうすればよいのでしょうか?おりものには血とかは混ざってはいません。

************

回答  たまごママネット医師団
現在妊娠20週で、便をするときに必ずといっていいほど、白いおりものが大量にでるということですね。
最も考えやすいのはカンジダ性腟炎といって真菌(カビ)による腟炎です。性成熟期の女性にはよくある病気ですが、特に妊娠中にはしばしばみられます。
かゆみはありませんか?カンジダ性腟炎が流産や早産の原因になるとは考えられていませんが、おりものやかゆみの原因となり新生児にも感染する場合がありますので、気になるようでしたら担当の先生に調べていただいたらよいでしょう。もしカンジダ症なら治療は抗真菌剤の腟錠(あるいは腟坐薬)と塗り薬(外陰部に使用)が中心となります。
衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.11.04


妊娠初期から安静にしているのですが外国で不安です。
現在アメリカに住んでおります。初めてのアメリカでの妊娠で、言葉の問題もあり、是非とも助けていただきたく思います。現在妊娠15週です。1週間前から少量の出血が続き止まりません。医師の話では、安静にする以外手はないということで、薬も処方されていません。2人目を妊娠初期に流産でなくし、今度もかと心配でなりません。妊娠初期から外出もクリニックへ行った3回だけで、あとはなるべくベットに横になっているにもかかわらず、出血がわずかづつですが止まりません。出血の色も新しい血の色をしています。なにとぞ赤ちゃんの命を助けるためのアドバイスをください。

*************

回答  たまごママネット医師団
 妊娠とは精子と卵子の受精で成立しますが、その受精の段階で悲しいかな異常は起きてしまいます。そして、その異常の重症度によって赤ちゃんの予後は決まってしまうものなのです。つまり、異常が強ければ妊娠初期で流産となり、異常が軽ければ妊娠中期で死産となったり、妊娠後期で死産となったりします。また、異常がごくごく軽ければ、障害児として生まれてきます。
 これらは、すべて受精の段階で決まっている事で誰も変えることは出来ません。
問題は、医療側がそのような異常をそう簡単に診断することが出来ないということです。
 あなたの場合も赤ちゃんの予後はもう決まっています。
もし受精卵が正常なら、多少出血があっても赤ちゃんは順調に育ちます。現在妊娠15週ということなので、赤ちゃんの心拍は確認できていると思いますが、心拍が確認できたら受精卵はほぼ正常と推測されますので、まず大丈夫だと思いますが。
 出血は赤ちゃんから出血しているのではなく、子宮と赤ちゃんを包んでいる膜の間が剥がれたために、子宮から出血しているものです。この手の出血は正常妊娠でも妊娠初期には良くありますので、出血即赤ちゃんの命が危ないということではありませんのでご心配なく。受精卵が正常ならばそのうちに止まります。厳重な安静は必要ないと私は考えていますが、状況にもよりますのでその辺は担当医とご相談下さい。  中村先生 なかむら産家医院  03.11.02


今月始めに6ヶ月になる子を死産しました。
2週間後の検診の際に少し卵膜が残っているという事で取り除いてもらったのですが、その後10日ほど経っても出血があります。(出血といっても卵白のようなドロっとした赤茶色のものです)
その時の説明で卵膜などが残っているといつまでも出血してしまうと言われました。
現在も出血しているという事はまだ卵膜が残っているのでしょうか?もう一度受診した方がいいのでしょうか?
また、出血が止まっても次の生理がなかなかこない場合は生理が早く来る薬などはあるのでしょうか?
(一人目の出産後、生理が始まるのが大変遅かったので心配です)どうぞ宜しくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
大変つらい思いをされたことと思いますが、死産も分娩の一形態ですので、実際には分娩後1ヶ月近く出血が持続することはおかしいことではないように思います。
ただ2ヶ月以上持続するとすれば、卵膜の遺残以外にもホルモンの異常や子宮自体の婦人科疾患などの可能性があるので受診されるほうがよいと思います。
月経が来るかどうかが心配であるのであれば、基礎体温表を記録しておかれるとよいと考えます。2ヶ月間無月経や出血の持続で受診の際に持参されると診療の参考材料になると思います。 03.10.31


B群溶連菌感染症」と診断され不安です。
今、33週の妊婦です。1ヶ月前の検診で「B群溶連菌感染症」と診断され、そこから抗生物質を4日間飲み、再検査したのですが今日「菌がまだいます。抗生物質を飲んでも効果がないので出産の時に処置しましょう。」といわれました。
出産の時に抗生物質を点滴したり、膣内を消毒したりするという説明を受けました。
インターネットでいろいろ調べるとかなりの人が抗生物質を飲むことによって菌がなくなると書いてありました。私は薬を飲んでも治らなかったというのは、菌の強さが相当強いのかそれとも体力(抵抗力)がないので治らなかったのでしょうか?
そして、菌が産まれてくる子どもに感染すると髄膜炎などの重い病気になり死亡率が50パーセント、助かったとしても重度の障害が残るとのこと。その率が菌を持っている妊婦から産まれた人の100人に一人の割合で発病すると書いてありました。この確率はかなり高いなぁと思いました。
どうして出産時にいろいろ処置しながら出産するのに、子どもに感染してしまうのでしょうか?
子宮の中にいるときにすでに感染してしまっているからでしょうか?教えていただけますでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
B群溶連菌はほとんどがペニシリン系抗生剤に感受性がありますので、菌が消えなかったのは菌が強いとかあなたの抵抗力が弱いとかではなくて、内服薬では腟粘膜や分泌物中に薬剤成分が十分に移行しなかったということだと思います。
分娩時に抗生物質を点滴したり、腟内を消毒したりする処置と、注意深い新生児の観察と感染症検査(CRPなどのチェック)、感染徴候があれば早期治療をおこなうことにより、肺炎や髄膜炎の発症を数百分の1から千分の1程度におさえることが可能ですし、発症しても重症化するのを予防できます。
全妊婦の10-20%がB群溶連菌を保有していますが、実際に新生児感染症を発症するベビーはごく少数です。ちゃんと調べて適切な予防策をとれば、ほとんどの場合は大事には至らないと考えてください。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.10.30


妊娠初期ですが出血があり心配です。
今日で6W1Dです。4週の時検査薬で陽性とでましたがまだ確認できないだろうと思い、6週か7週まで待とうと思っていましたが少量の出血があり病院へいきました。
まだ確認できないからなんともいえないといわれ5週のときもう一度診察に行きました。
その時はたいのうは確認出来ましたが、胎児は確認できず次は7週になってからきてくれといわれました。
出血がずっと続いてるいたのでかなり心配で(少量ですが)内診してもらったときに見たら、結構なかのほうで出血あるみたでした。
今は1日の内1回くらい確認できるか出来ないかというほど薄い血になりましたが、生理痛のような痛みは続いています。
先生に4週の時も5週の時も確認したのですが、「安静にしなくても普通の生活でかまわない」といわれました。
他の人の話を聞くと安静にと言われた人が多く、なぜその先生が安静でなくても言いといったのか疑問が残りつつ普通の生活をしています。
この週数で流れてしまう時には安静にしていても流れるし一緒ということなんでしょうか?他の病院へ行ってみるべきなのか迷っています。

**************

回答  たまごママネット医師団
確かに妊娠初期の流産というのは、ほとんどの場合が受精卵あるいは胎児(胎芽)の異常によるものですので、流れてしまう時には安静にしていても流れるし、胎児に生命力があれば普通の生活をしていても育っていくものです。
  安静にすることが妊娠の成功率を高めるという根拠はありません。ただ実際に生理痛のような痛みがあったり少量の出血が続いているような状態で、仕事を続けたり運動をおこなったりすることは妊婦の精神的な負担となりますし、もし急に流産が進行した場合には急きょそれらを中断して病院に行かなければなりません。
そのような事情を考慮して自宅での療養をお勧めすることが多いようです。現在出血も減ってきているならもち直す可能性は期待できます。7週にはいってから再度受診されればよいと思います。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.10.30


妊娠中のステロイド軟膏の使用について。
今年の6月から顔に湿疹ができ、皮膚科に通い、プロトピック軟膏を2ヶ月使用してました。
8月初めに妊娠6週となり、9月には口を囲む様にひどい赤い湿疹ができ、皮膚科に行き、妊娠した事を伝え、口周りの軟膏を頂きましたが、全然治らず、何度か薬を変え、10月1日にロコイドクリームとコンベッククリームを混ぜた物を口周りに、キンダベート軟膏は6月から瞼に使用しています。その薬がなくなり、15日に皮膚科に行くと違う薬が出されました。
ヒルドイドクリームと、スタデルムクリームを混ぜ下地に、その上にアクアチムクリームを2〜3日塗ると再度赤く熱をもちヒリヒリし、皮膚科にtelをしたら使用しないようにと、、後で薬を全部調べたらステロイドがずっと使用されていたと言う事なのです。
6月〜7月、8月と9月は使用していませんでしたが、、10月も使っています。、(妊娠5ヶ月)診察時に妊娠した事をお話していたのですが、、、こんなにステロイドを使用して赤ちゃんには大丈夫なのでしょうか?
なにかしらの異常や、先天性なものをもって生まれてきそうでとっても心配です。

**************

回答  たまごママネット医師団
この妊婦さんはすでにかなりお悩みのようですね。安易な回答を私には出すことが出来ません。
私は、まずプロトピック軟膏を使いません。免疫抑制剤である薬は、皮膚病の治療に必要ではないと考えています。
ステロイド剤は、軟膏として使用するならば、安全であるかのように言われていますが、やはり皮膚から吸収されることは間違いありません。特に皮膚に病気があると、皮膚からの吸収が著明になるようです。ですからどうしても必要な時は、短期間極力注意して使いますが普段はほとんど使いません。
ステロイドは、私たちの生存には無くてはならないものですが、必要な量はたえず体の中で産生されていますので、健康な人は使う必要はありません。過剰に投与すれば、いろいろな副作用が出てきますので注意しなければなりません。
あなたの場合、どの時期にどれだけの量のホルモン剤を使われたのか、これだけのデータではわかりませんのでお答えのしようがありません。
あなたの産婦人科の主治医に相談されるのがいいと思います。 磯辺先生 いそべクリニック 03.10.21


妊娠初期に服用した薬が心配です。
只今妊娠4ヶ月(13週)の二人目妊娠中です。今年のお盆休み中にバッチリ生理が重なるのがイヤで、上の子を産んだ病院で『ドオルトン』という薬を処方してもらいました。その時、息子(1歳11ヶ月)が母乳を飲まなくなってから10ヶ月たつというのに母乳が出てる事を言うと、母乳を止める薬も一緒にもらいました。ドオルトン服用期間8月9日〜14日(妊娠3週)母乳を止める薬7月28〜8月10日頃(妊娠1〜3週)
その数日後、前々から気になっていた足の裏のタコを見てもらいに皮膚科に行き、『セフゾン100』という薬をもらい、本来の生理開始予定日頃にはその3つの薬を一緒に飲んでました。セフゾン100服用期間8月8日〜10日頃(妊娠2週)
最終の生理は7月19日〜24日です。 生理周期は安定していて、24周期くらいです。
お盆休みも終わり、ドオルトンの服用をやめても生理が来ないので妊娠していた事が分かり、たくさん薬を飲んでしまった事を後悔してます。それぞれの薬の妊娠初期の危険性などあれば教えてください。
ピルは良くないとも聞くし、考えれば考える程心配になってしまって・・・。

***************

回答  たまごママネット医師団
最終月経が、7月19日〜24日、月経周期は安定していて24日周期くらいであるということですね。まずお薬を服用した時期が妊娠何週かということが問題になります。
単純に最終月経から計算すると。
ドオルトンの服用期間が、8月9日〜14日(妊娠3週); 月経周期を考慮すると妊娠4週の可能性もあります
母乳を止める薬(?---何種類かあります)、7月28〜8月10日頃(妊娠1〜3週)
セフゾン100服用期間8月8日〜10日頃(妊娠2〜3週)

妊娠3週末まで(受精後2週間以内)に服用された薬剤の影響で胎児奇形が発生する恐れはないといわれています。長く体内に残留する薬剤は話が別ですが、ドオルトンやセフゾンは問題ないでしょう。母乳を止める薬については内容を担当医に確認しておいてください。通常は問題ありません。 ドオルトンについては、月経周期を考慮すると妊娠4週始めにかかっている可能性もありますが、この時期にこの薬剤の影響で胎児に異常を生じる危険性はほとんどないでしょう。まったく薬剤を服用されていなくても先天奇形・異常の発生は3-5%程度にみられますが、上記薬剤の服用によってそのリスクが高くなるという心配はいらないと考えられます。 衣笠先生  尼崎医療生協病院 03.10.18


服用した薬が心配です。
現在妊娠6週目と言われたのですが、通院している病院で、先生が忙しいらしく結構事務的でなかなか聞きたいことも聞けません。この場でお聞きしたいのですが、最終生理日が8/24です。その後8/31と9/6に性交渉がありました。生理中から通院していた整形外科で出されていたデパス錠を夜1錠飲んでいました。9/15頃までです。あと胃薬のセルベックスを1錠8/31に飲み、パブロンを1錠9/20頃飲んでいます。薬による胎児への影響が心配です。現在39歳の上、初産なので最後の妊娠かと考えています。よろしくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
最終月経(初日?)が8月24日で、現在妊娠6週と言われているわけですね。
おそらく9/6の性交渉により妊娠が成立したのでしょう。そうするとデパス・セルベックス・パブロンのいずれも受精後2週間まで(セルベックスは受精前)に服用されたことになります。この時期は薬剤による胎児奇形の発生はほとんどないと考えられており、服用された薬剤の種類から考えても長く母体内に残留して児に悪影響を及ぼすものはなさそうです。まったくお薬を使用されていなくても3-5%程度の確率で先天異常は生じますが、服用されたお薬の影響でその危険性が高くなるという心配はいらないでしょう。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.10.16


卵管結紮をしているのですが赤ちゃんが欲しいのですが。
はじめまして、私は現在38歳で離婚歴があります。子どもは3人とも私が養育してきましたが、6年前に再婚をし現在の主人との間に子どもがどうしても欲しくなってしまいました。しかし、私は平成3年に3人目を出産後、卵管結紮の手術を受けてしまっています。そんなことばかり考えてしまい、現在、軽い鬱病にかかってしまっています。もう、今の主人との間で妊娠することは、出来ないでしょうか?ちなみに3人の子どもは、17歳(女)、14歳(男)、12歳(女)です。
どうしても欲しいので、何か良い提案があれば教えて下さい。宜しくお願い致します。

*************

回答  たまごママネット医師団
理論的に妊娠することは可能です。一つの方法は体外受精による方法で、施設にもよりますが、平均しますと約30から35%程度の妊娠率です。ただしこの場合自然妊娠ではないので、再婚相手の方の考え方によっては抵抗があるかもしれません。もう一つは結紮した卵管を再度吻合する手術をした上で、自然妊娠を期待するという方法です。
卵管結紮後の再吻合は比較的成績がよく、報告にもよりますが、約60%程度の妊娠率であるとされています。ただし体外受精の進歩のために、この手術を行なう術者が昔に比べて少なくなっています。
一般論はこのようなものかと考えますが、一度不妊症を専門にされている施設で相談し、あなたにあった選択肢を見つけられることをお勧めします。03.10.15


陣痛がこない、赤ちゃんがでてこないというのと手指のむくみは関係あるのでしょうか
現在妊娠41週と2日になります初産たまごママです。予定日を既に過ぎたのですがまだ、おなかのまんなか、おへそよりも上で胎動を感じることが多く、赤ちゃんが下がっているという傾向がわかりません。おしるしもなければ微弱陣痛もないです。今までとても順調で、マタニティビクスにも6ヶ月の頃から週1回通っていたし、毎日10分は最低でも歩くようにはしてました。予定日を過ぎたあたりから朝おきたての手指の浮腫がすごくて、指を曲げたらとても関節が痛くその痛みは一日中なおりません。朝は特にひどいので冷蔵庫の扉も手で開けられないほどなんです。でも今まで尿検査でたんぱくや糖でプラスがでたことは一度もなく手指の痛みもこの1〜2週間前からです。
陣痛がこない、赤ちゃんがでてこないというのと手指のむくみは関係あるのでしょうか?また、まだおなかの真ん中あたりで胎動を感じるということは、やはり赤ちゃんはまだおりてきてないということなんでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
頭位(赤ちゃんの頭が下向き=骨盤側にある場合;胎児の通常の位置)であれば、胎児の両足は両側腹部あるいは母体のへその上を蹴りますから、分娩前におへそよりも上で胎動を感じることは異常でも何でもありません。胎児が降りてきているかどうかは、腹壁上からの児頭の触診や内診によって判定されますが、自覚的には胎児の下降にともなって横隔膜や胃の圧迫感が多少楽になることがあります。しかしその感覚がないからといって特に心配されることはありません。
ひんぱんにお腹が張っていると、むしろ圧迫感を強く覚えることもあります。確かに手指の浮腫は妊娠中毒症の一症状かもしれませんし、妊娠週数が進むにつれて出現しやすくなります。しかし浮腫以外に高血圧や蛋白尿などの症状を伴っていなければ、ただちに母児に危険が迫っているというわけではありません。病院(医院)によっては妊娠41週にはいると積極的に陣痛促進剤により分娩を誘発している所もあり、その方が死産や新生児死亡が少ないという報告もあります。 ただ妊娠40週までに分娩に至らない妊婦は、当院での統計でも15%余りにのぼり、そのすべての方に陣痛誘発の必要があるかどうかは議論のあるところです。現在の胎児の健康状態や、今後の方針(いつ頃までに分娩を完了させたらよいのか)については、担当の先生としっかり話し合ってください。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 03.10.14


近視ですと硬膜外麻酔外ができないのですか。
妊娠32週目です。イタリア在住でこちらで出産する予定です。
かかりつけの病院での母親学級が始まったのですが、「極度の近視の場合は事前に医師に相談するように」とか「近視の場合は硬膜外麻酔での出産ができないかもしれない」などと聞きました。
日本ではこういう話は聞いたことがなかったので、日本の妊娠、出産の本やインターネットで調べてみましたが、まったく情報がありません。
近視の人が出産するときのリスクなどについて詳しくお教えいただければ幸いです。

**************

回答  たまごママネット医師団
私も恥ずかしながら、「近視の場合は硬膜外麻酔が出来ない。」という話を聞いたことがありません。ところであなたの近視は、日常の生活にも支障を来す程度のものなのでしょうか?そうでないのなら、分娩には何の問題もないはずだと思います。私にもイタリアの先生の仰ることは理解できません。 
岡先生 オカ・レディスクリニック  03.10.14


パニック障害の患者の産婦人科選びについて。
今回は専門の先生方にもう一度お聞きしたいので宜しくお願いします。
10年前からパニック障害になり大学病院に通院してます。精神科で診察してもらい、薬を飲んでます。(ソラナックス、パキシル)今月生理がないので市販の検査薬で調べたら陽性とでました。現在も微熱が続いて、生理はきてません。妊娠の可能性大と思うのですが、病院をどうしたらいいか悩んでます。大学病院だとカルテがぐるぐるまわるので、もし産婦人科で診察してもらうとき、パニック障害のことをいわなくてもいいと思うのですが、主人が特別なこどもを出産するみたいでいやだ〜といってます。個人病院だとパニック障害のことを最初から説明しなければいけないし・・・出産と精神科を別々にしたらよいか、いっしょのところがいいか迷ってます。39歳にして初めての経験で焦ってます。ちなみに明日、仕事が休みなので病院に行きたいと思ってます。よいアドバイス宜しくお願いします。

************

回答  たまごママネット医師団
今回のお産において、何を一番大事に考えるか、でお産する病院も形も変わってくるでしょう。
パニック障害の説明が嫌であれば、今までかかっていた大学病院がいいと思います。しかし、産婦人科にかかった場合、やはり説明は必要だと思いますよ。
出産においては精神科の先生との密接な連携が欠かせません。個人的には大学病院がお勧めです。今回の相談で気になるのは、ご自分がどうしたいか、よりご主人がどうしたいか、という問い合わせである点です。ご自身の主体性(自分ではどうしたいのか)が感じられません。ご主人が決めると言うより、パニック障害をお持ちのご本人様のご意見を最大限尊重すべきだと思います。 池川先生 池川クリニック 03.10.14


基礎体温のことで質問します。
7ヶ月位基礎体温をつけていますが今まで生理が27〜40日でバラバラですが36.4以下が低温期36.4以上が高温期できれいに二層になっていましたが、ここ2ヶ月くらい、低温期の生理5日位に二日続けて36.58になったり下がってまた体温が高くなったりします。高温期になる前には体温がさがるので、排卵日かな?とおもっているのですが。高温期に入ると12〜14日で生理になりますよく高温期が短いと病院に行った方がいいとききますが。逆に体温が高い場合も受診した方がいいのでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
実際にあなたの基礎体温表を見ていないので、よくわかりませんが、月経中で本当は低温期であるはずなのに、高温期のレベルの温度を示すことが心配であるということなのでしょうか?基礎体温表をつけておられる目的が妊娠目的、避妊目的なのかによっても回答が変わってきます。ご心配であればやはり基礎体温表を持って、かかりつけの先生にご相談されることをお勧めします。 03.10.13


生牡蠣を2つ食べて嘔吐しました診察を受けるべきでしょうか
現在15週目の妊婦です。そろそろつわりも落ち着きそうなところ、夕食に生牡蠣を2つ食べたところ、3時間後に急に吐き気がして 2度ほど 戻してしまいました。カキが当たったのだと思い、かかりつけの産婦人科に夜中にTELしたのですが 吐いた回数も少ないし、落ち着いているのなら大丈夫といわれました。胃痙攣になりそうなのを必死にこらえてその晩は過ごしたのですが 結局下痢もなく 1日ベッドでごろごろしていましたが、いまいち すっきりしない気分で食欲も ありません。今までつわりで吐いたことは一度もありません。次回の検診まで あと1週間以上あるのですが 近日中に一度診察してもらった方がいいのでしょうか? また、妊婦はナマモノを食べてはよくないのですか? お刺身などは食べないほうが良いというお医者様もあるようですが。 ちなみに一人目の妊娠の時には 鉄分補給のため 生牡蠣を 毎日食べていました。
回答  たまごママネット医師団
ご相談の方は、ぜひ近日中に受診なさることをお勧め致します。
受診したから、といって薬が出るわけではないかもしれませんが、現在の状態が続くようなら、1週間様子をみるのは危ないような気がします。しかし症状が改善して治れば、受診は必要ないかも知れません。
漢方で柴苓湯などが効くかも知れません。
必要があるけれども受診できない場合、薬局でご相談なさってもいいかも知れません。池川先生  池川クリニック03.10.13


妊娠4ヶ月の2人目妊娠中です
今回血液検査で風疹の抗体がない(8)といわれました。一人目のときは問題なかったのですが・・・
病院の先生は出産間際まで風疹にかからないようにとおっしゃったのですが、いろいろ調べてみると、15週〜20週までかからなければ問題ないと書いてあります。
上の子がいるので人ごみや、小児科に行く用事もありますので、どうしようか?と悩んでいます。
現実に風疹にかかってしまった場合は、どのような問題があるのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
妊娠14週以降(妊娠4ヶ月の後半)に風疹に初感染した場合には、心奇形などの内臓奇形の可能性は少ないですが、難聴をはじめとする神経系の先天的疾患発症の可能性は十分あります。一人目の妊娠の時は大丈夫だったとのことですが、もし本当に一人目のときに風疹の抗体が検出されていたとすれば、風疹が終生免疫を得る疾患であり、妊娠時の再感染では先天性風疹症候群の発症がほとんどないということから考えると問題は少ないように思います。あなたの記憶が不確かだと問題がありますので、一人目の時がどうだったか、カルテや母子手帳を見て確認してもらうか、もう一度風疹IgG抗体の存在を再検査してもらうのがよいと思います。本当に風疹感染の既往がないのであれば、かかりつけの先生が言うように風疹にかからないように人ごみや子ど
もたちを避けるしかないと思います。 03.10.13


風疹の抗体がないといわれ不安です。
妊娠4ヶ月の2人目妊娠中です。
今回血液検査で風疹の抗体がない(8)といわれました。一人目のときは問題なかったのですが・・・
病院の先生は出産間際まで風疹にかからないようにとおっしゃったのですが、いろいろ調べてみると、15週〜20週までかかなければ問題ないと書いてあります。
上の子がいるので人ごみや、小児科に行く用事もありますので、どうしようか?と悩んでいます。
現実に風疹にかかってしまった場合は、どのような問題があるのでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
妊娠14週以降(妊娠4ヶ月の後半)に風疹に初感染した場合には、心奇形などの内臓奇形の可能性は少ないですが、難聴をはじめとする神経系の先天的疾患発症の可能性は十分あります。一人目の妊娠の時は大丈夫だったとのことですが、もし本当に一人目のときに風疹の抗体が検出されていたとすれば、風疹が終生免疫を得る疾患であり、妊娠時の再感染では先天性風疹症候群の発症がほとんどないということから考えると問題は少ないように思います。あなたの記憶が不確かだと問題がありますので、一人目の時がどうだったか、カルテや母子手帳を見て確認してもらうか、もう一度風疹IgG抗体の存在を再検査してもらうのがよいと思います。本当に風疹感染の既往がないのであれば、かかりつけの先生が言うように風疹にかからないように人ごみや子ど
もたちを避けるしかないと思います。 03.10.13


牡蠣を食べて嘔吐しました受診すべきでしょうか。
現在15週目の妊婦です。そろそろつわりも落ち着きそうなところ、夕食に生牡蠣を2つ食べたところ、3時間後に急に吐き気がして 2度ほど 戻してしまいました。カキが当たったのだと思い、かかりつけの産婦人科に夜中にTELしたのですが 吐いた回数も少ないし、落ち着いているのなら大丈夫といわれました。胃痙攣になりそうなのを必死にこらえてその晩は過ごしたのですが 結局下痢もなく 1日ベッドでごろごろしていましたが、いまいち すっきりしない気分で食欲も ありません。今までつわりで吐いたことは一度もありません。次回の検診まで あと1週間以上あるのですが 近日中に一度診察してもらった方がいいのでしょうか? また、妊婦はナマモノを食べてはよくないのですか? お刺身などは食べないほうが良いというお医者様もあるようですが。 ちなみに一人目の妊娠の時には 鉄分補給のため 生牡蠣を 毎日食べていました。

*************

回答  たまごママネット医師団
ご相談の方は、ぜひ近日中に受診なさることをお勧め致します。
受診したから、といって薬が出るわけではないかもしれませんが、現在の状態が続くようなら、1週間様子をみるのは危ないような気がします。
しかし症状が改善して治れば、受診は必要ないかも知れません。漢方で柴苓湯などが効くかも知れません。必要があるけれども受診できない場合、薬局でご相談なさってもいいかも知れません。池川先生  池川クリニック 03.10.13


犬猫の毛で赤ちゃんがアレルギーにならないか心配です。
里帰り出産をしようと思うのですが出産して病院に1週間入院して1ヶ月くらい実家にいた方がいいと聞いたのですが実家で猫や犬を飼っていて、その犬猫の毛で赤ちゃんがアレルギーにならないか心配なのですがいかがでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
なるかもしれませんし、ならないかもしれません。
要は、親の側にすべて引き受ける覚悟有りや無しやでしょうか。
里帰りをあきらめて少し不便な産後生活を選択するか、
里帰りして、もし赤ちゃんがアレルギーになったとしても頑張って世話していくかの選択でしょうか。
どちらかは、あなた自身で決めてください。
 アレルギーについては、食生活の問題や水、空気、食品添加物など様々な原因が関与しているので、犬や、猫の毛だけが原因とされるのは犬猫が少し可哀そうにも思います。中村先生 なかむら産家医院 03.10.12


つわりと微弱陣痛は何が原因となりやすいのでしょうか。
私には今1才3か月になる女の子がいます。この子を妊娠している時、つわりがひどく入院したことと、出産のとき微弱陣痛で陣痛がはじまってから産むまでに3日くらいかかってしまったことがあまりにもつらかったので怖くて二人目の妊娠にふみきれずにいます。そんなに急ぐことはないのですが、つわりや出産が軽くなるために今からできることはないでしょうか?
つわりは妊娠がわかる前から始まり、5か月になるまで続きました。
途中ケトン体が4か5?になり2回90日ほど入院しました。そのために体力が落ちて歩くのもふらふらになってしまったのも覚えています。そのときに手足の筋肉もぶよぶよになり、はりがなく、それは今も回復していません。いまだに腹筋は一度もできません。
出産は主人が身長174センチ私が147センチということで、おなかの子が3000グラムをこえると難産になると言われ、1週間前から促進剤をうちました。しかし、2回目でかかったのですが、そこから3日微弱陣痛が続き疲労と眠気で途中陣痛が遠のき、3日目は一度眠れる薬をうち、寝てから再度促進剤をうち、産みました。実際2898グラムでした。
もともと体重も40キロくらいで、体も強いほうではありません。自分ではそうは思いませんが,母にいわせると虚弱体質らしいです。つわりや微弱陣痛は体質や体の弱さも関係しているのでしょうか?
妊娠前は保母をしていて1日23000歩くらいは歩いていました。
つわりと微弱陣痛は何が原因となりやすいのか.そうならないでお産をかるくするには、今からどういったことをすればいいのでしょうか?教えてください。幸い、娘はとても元気です。

*************

回答  たまごママネット医師団
つわりについては心因的な要素も強く、様々な不安を抱えておられるとなおさら症状が重くなるようです。あなたの場合、前回妊娠時に重症のつわり(妊娠悪阻)で長期に入院され、分娩も大変だったにもかかわらず、元気なお子さまを得られたわけですから、何よりもまず御自分に自信を持っていただくことが大切だと思います。
それでもつわりが重い日には、無理して食べようと思わず、最低限の水分と糖分、若干の電解質(塩類)の摂取にとどめられてもよいでしょう。それが何日も続いたり、水分をとっても吐いてしまうような場合には、ビタミンB群を含む栄養剤の輸液(点滴)が必要になります。通常は入院と輸液で症状が軽快する場合が多いのですが、なお症状の改善がみられない場合にはクロルプロマジンなどの鎮静剤や抗ヒスタミン剤が有効な場合があります。
当院でも輸液療法にもかかわらず嘔気嘔吐が治まらなかった数人の妊婦様に使用して、すみやかに症状の改善をみたことがあります。これら薬剤の胎児への安全性については不明であるとされています。しかし欧米では(入院費が高いこともあって)多数の妊婦に使用されてきましたが、児への悪影響は特に認められていないようです。
実際にこれらの薬剤を用いるかどうかはその都度担当の医師と話し合って決めていただくことですが、大事なことは「重症のつわりであっても有効な治療法は存在する」ことを認識していただくことです。2回目以後の妊娠では初回妊娠ほどつわりが重くないことも多いので、つわりのために妊娠をあきらめられることはないでしょう。
また初産婦と経産婦とでは分娩の進行速度が格段に違います。初回分娩に30時間以上費やした、いわゆる遷延分娩の患者さんでも2回目以後の分娩では数時間以内で生まれることが大半です。 一度、実際に赤ちゃんを普通に産んでおられるのですから、恐れることはありません。 衣笠先生  尼崎医療生協病院 03.10.11


性器ヘルペスについて教えてください。
現在妊娠24週です。性器ヘルペスの再発があり、持田製薬のアラセナA軟膏をつけています
2年前に子宮けい部の円錐切除をしており、もし性器ヘルペスが再発している時に子宮口が開いたり、
破水した場合、胎児はヘルペスに感染しますか?
もし体内で感染した場合、無事に産むことはできないのでしょうか?
産科の先生からは、子宮口を結ぶ処置の話はまだないので不安です。
妊娠14週の時に胸部レントゲンを撮影しました。お腹は隠して撮影したのですが気になります。教えてください。

*************

回答  たまごママネット医師団
再発型の性器ヘルペスの場合には、初発型に比べて児への感染率は低いのですが、それでも分娩時に産道に病変がみられる場合には児への感染により重篤なヘルペス脳炎などを起こすリスクがあるため、帝王切開術が選択されます。産道感染(経腟分娩時の感染)がメインであり、胎内感染(血行感染)のリスクはほとんどないようです。
分娩時に病変がなければ経腟分娩が可能です。子宮頸部円錐切除術後の妊娠例に対して流早産予防のために子宮頸管縫縮術がおこなわれることがありますが、必ずしも全例におこなう必要があるというわけではありません。妊娠経過観察中に子宮頸管の短縮傾向が認められた場合におこなわれる場合もあります。
手術の必要性の有無については担当の医師とよく相談してください。
 妊娠14週の時に胸部レントゲンを撮影したとのことですが、通常の胸部撮影で児に何らかの有害作用が現れる心配はありません。あまり心配しなくてよいでしょう。  衣笠先生  尼崎医療生協病院 03.10.10


過去4回の妊娠にトラブルがあり今回も不安です。
現在妊娠3ヶ月のはずですが、先週2回目の検診で胎児の心音が見えないと言われ、今日再度検診に行きます。出血が少しあります、お腹の痛みはほとんどありません。実は、今回の妊娠は、5回目です。一人目は予定日を4日ほど過ぎて,胎盤剥離で緊急帝王切開でした。子どもは大きいほうだったので、仮死状態でしたがなんとか助かり、異常もなく今5さいです。二人目は予定日一週間過ぎて、陣痛があり病院へ行きましたが、心拍停止で死産でした。男の子でした。三人目は妊娠四ヶ月で破水して、流産しました。男の子でした。四人目は妊娠四ヶ月で、子宮口を縛ってもらって予定日より一ヶ月程早く帝王切開で、無事出産しました。もうすぐ二歳です.女の子です。子宮が弱いのか、男の子に拒否反応がでるのか、毎回トラブルがあります。原因があるのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
お話をうかがったところでは、過去4回の妊娠のうち2回は生産にいたったものの2回は死産に終わり、今回の妊娠も流産となるかもしれない、ということですね。
確かに不幸な妊娠分娩歴をくり返す方は少なからずおられます。同じような妊娠歴の方がおられて本年9月4日付で回答させていただいたことがあります(医療相談室コーナー掲示板1.)。
最近では抗リン脂質抗体症候群とよばれる病気が注目されており、胎盤の循環不全(血栓形成)のために流産・死産を反復することが知られています。その場合には低用量アスピリン療法などにより生産率の向上が期待できます。それ以外にもいろいろな原因が考えられますが、原因不明の場合も少なくありません。
今後担当の先生と話し合った上で検査や(必要なら)治療を進めていただいたらよいと思います。
衣笠先生  尼崎医療生協病院 03.10.9

岡 憲史先生 オカ・レディース・クリニック 神戸市北区大原3-8-1 
竹中 義人先生 大阪労災病院 小児科  大阪府堺市長曾根町1179-3
おがわ あさこ先生 ごきそレディスクリニック 名古屋市昭和区阿由知通 3-10
衣笠 万里先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
石井 廣重先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5
池川 明先生 池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13
北島 博之先生 大阪府立母子保健総合医療センター 大阪府和泉市室堂町840
磯辺先生 いそべクリニック 愛知県安城市安城町宮前105
水鳥 真和先生 兵庫県済生会病院   神戸市北区藤原台中町5-1-1
その他、小児科医師 産婦人科医師
大牟田智子 春日助産院 福岡県春日市昇町6-102
その他 産科医師・小児科医師・助産師