医療相談室

流産の後、炎症をおこし癒着していたら再び流産になりますか?
現在妊娠5週です。3年前に出産し、一昨年12週で流産、昨年10週で流産しました。
今回の生理周期5日目から5日間、フェミロンという排卵誘発剤を飲み、生理から7日目に子宮卵管造影検査を受け、生理から13日目に、排卵を促すという筋肉注射をうけての妊娠です。薬を使っての妊娠は初めてで、不安です。自然に排卵した卵子よりも未熟で弱いらしいと知人から聞いたのですが、本当でしょうか。それと、2度目の流産の後、炎症をおこし、腹痛と熱がでました。腹痛は軽くなり、そのまま長い間続きました。最近ではSEXの時、排便の時に痛む他、生理痛もひどくなりました。お医者さまからは、妊娠できたから心配ないと言われておりますが、もし炎症などでどこか癒着などしていたら、それは流産の原因になりますか?次の検診まで、まだかなり日があり、不安が募るばかりで、思い切って質問させていただく事にしました。よろしくお願いいたします。

*************

回答  たまごママネット医師団
御妊娠おめでとうございます。
まず薬を使って妊娠した場合、自然より未熟で弱く?流産しやすいと言ったことはありません。流産率は自然と同じと思ってください。
今妊娠5週ですので後1週間したら、胎児の心拍が確認されます。胎児心拍が確認されれば、95%は安心して良いと思います。次にお腹の中の癒着の問題ですが、仮に癒着があっても流産の直接の原因にはならないと思っていて良いでしょう。自信を持って生まれてくる赤ちゃんのことを考えながらお過ごし下さい。小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.20


尖圭コンジロームについて教えてください。
私は生理不順で妊娠しなかった為婦人科に行きました。
診断結果は排卵していないという事(生理後14日目の排卵チェックで卵子が15mmで3日後も変化がない)、又内膜が薄い(9mm)と言われました。またその内診時に小陰唇の内側の尿道横のひだ部分にコンシ゛ローマ様の物があると言われました。ただ、コンシ゛ローマでなくてもそこの場所は生まれつきの人もいるとも言われました。
内診の後の説明では、自然妊娠も諦めきれなかった為、2ヶ月間は自然妊娠を努力し妊娠しない場合は排卵誘発剤を使って治療をする事になりました。
私は性病かも知れないことを告げられ混乱していて先生に良く聞けなかったのですが、今後も主人と妊娠する努力をしても良いのでしょうか?先生との話では今後2ヶ月間は普通に妊娠する努力をする予定だったのです。感染は困るしどうしたものか分からず困っています。放置してもよいのでしょうか、検査等必要はないのでしょうか?又、コンシ゛ローマだとしたら、妊娠して産まれた子どもに影響はないのでしょうか?混乱していてその時は何も聞けませんでした。

**************

回答  たまごママネット医師団
 外陰部のコンジロームは、大きいものでしたらすぐに診断が可能ですが、非常に小さい場合確かに診断しにくい場合があります。その様な場合は、少し日をいただいて経過を見れば、大きくなったり数が増えたりするので診断できます。
従って2週間ほどしてまた受診されたらよいのではと思います。主治医の先生も性病かもと言った不安な言葉を伝えたままではいけませんね。もし妊娠されても赤ちゃんには影響はありません。 小野先生  小野レディースクリニック(小野市)04.5.20

第1子が胎児母体間輸血症候群で産まれましたが第2子もそうなるのではないかと不安です。
今、第二子妊娠中です。一回目は死産で,第一子は胎児母体間輸血症候群というまれな状態で出産でした。幸い、生まれてすぐに輸血をして、今は元気に走り回っています。今まで、ずっと不安だったのですが、又、何か起こるのかと毎日不安です。
後、よく聞く、第二子に血液型不適合が起こるのか、重症な症状が起こるのか不安な毎日です。ちなみに私の血液型はA型夫もA型第一子はO型です。いろいろ探してみたのですが、こういった例が見付からず毎日不安です。ストレスが良くないことは分かっているのですがどうしようもありません。どうか、何かアドバイスをお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
まず胎児母体間輸血症候群については、臍帯穿刺(胎児のへその緒の血管に針を刺して採血する検査法)などの人工的な処置によるもの以外は原因不明の場合が少なくないのですが、胎盤の何らかの病変が原因となっていることがあります。しかしそれ自体は偶発的に発生するもので遺伝性のものではありませんので、第1子がそうなったから第2子もリスクが高いということにはなりません。また第二子に血液型不適合による影響が出るかどうかは、あなたの血液中に不規則抗体(ABO以外の血液型に対する抗体)があるかどうかを調べることである程度予測ができます。
  不規則抗体陰性ならまず問題ありません。陽性であっても問題となるのは一部の血液型不適合の場合であり、その場合でも抗体価が低ければ影響は出ないようです。
ご心配なら不規則抗体検査を受けられるとよいでしょうし、ことによるともう済まされているかもしれませんから、担当医師にご確認ください。衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.20

頚管無力症ではないかと不安です。
今日妻が、子宮口が開いているということで入院しました。
出血がありますが痛みなどの自覚症状は全くありません。初産で現在30週になります。今は子宮の収縮止めとしてホルモン剤の点滴を受ける治療をしています。
医師から詳しく診断を聞いていないのですが、切迫早産というよりは、頚管無力症では・・・とちょっと心配しています。すでに30週を過ぎていますし、現在大学病院に入院していますので、これまでHPなどで見た頚管無力症の方々の話と比べ、さほど心配もしていないのですが。二人目も考えていますので今後のことを考えると少し心配です。
まず、この症状というのは医学的に見て本当に頚管無力症なのか、はたまた切迫早産の一種のなのか、別の疾病なのか、今後はどのようなことに気をつけたらいいのか・・・情報や知識が少なくてすいません。宜しくお願いします。

***************

回答  たまごママネット医師団
切迫早産と頸管無力症は全く別のものでなく、子宮頸管の頼りなさ(頸管無力症)があって、その結果切迫早産(早い時期で生まれそうになっている)の状態になるのです。
ただ子宮頚管が頼りなくなくても、強い張りが頻回に起これば子宮の出口は開いてきて切迫早産の状態になります。
お話では余り強い張りがなく子宮の出口が開いてきているようですので、頸管無力症のため今の状態になったとも考える事は出来ます。ただ今の状態(妊娠30週)では、そんなことを議論する必要はないと思います。
出来るだけ赤ちゃんをお母さんのお腹の中にいれる様にしてあげることです。
次回の妊娠時は、今回の結果や子宮の様子などを見て予防的な処置を講ずるべきか考えてもらったら良いと思います。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市) 04.5.19

パニック障害の治療のためにパキシルを服用していますが妊婦には服用禁止なのでしょうか?
私は3年前からパニック障害の治療をしており、今もパキシル10mgを一日1錠飲んでいます。
そして先週妊娠が発覚し、7週目に入りました。私は今海外で生活しており、こちらでお世話になっている先生は「胎児には影響ないから大丈夫」と言います。しかし、日本では妊婦には禁止されている薬と知り、とても不安になっています。飲んでいる量も多くはないので、止めれることなら、止めたいのですが、これまで何度も断薬に失敗しており、妊娠という状況のもとで断薬の勇気もなく、悩んでいます。
安定期に入れば日本に帰国し、出産する予定です。しかし、パキシルを服薬していることで病院側に拒否されるのではないかという不安もあります。
服薬しながら妊娠してしまった私が悪いのかもしれませんが、せっかく授かった生命を無駄にはしたくないですし、決して軽はずみで妊娠したわけでもありません。パキシルの影響をお判りの範囲でいいので、教えてください。宜しくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
 パキシルは「選択的セロトニン再摂取阻害薬:SSRI」という薬剤群に含まれる抗うつ薬でパニック障害に対しても使用されます。このSSRIは現在最もよく用いられている抗うつ剤で、妊娠中にもしばしば使用されています。
現在まで動物実験やヒトにおいてこれら薬剤の催奇形性は認められておらず、また一部の薬剤で出生児の神経学的発達が調査されましたが、特に悪影響はなかったようです。
もちろん100%安全であると断言することはできませんし、発売されてからまだ10年以内ですので、児の安全性に関するデータが十分に蓄積されているとは言えません。
  それでも同薬剤の有用性を考慮して、日本国内の添付文書でも「有益性が危険性を上回ると判断される場合には」妊娠中でも使用可能とされています。したがってすでに妊娠されている現時点で中絶を考慮するほどの危険な薬剤ではないとお考えください。もしも休薬できればそれに越したことはないのでしょうが、そのためにパニック障害の症状が増悪するようなら飲み続けられてもよいでしょう。もちろん薬物以外の治療法(カウンセリングなど)についても十分に御検討下さい。
  しかしこれは精神科の専門医にお任せした方がいいですね。
パキシルを服薬していることで病院側に拒否されるということはないでしょうが、分娩入院時のパニック障害の出現や新生児の禁断症状の可能性(わずかながら)を考えて、精神科や新生児集中治療室のある総合病院での出産を勧められる可能性はあります。
しかし探せばどこか適切な病院は必ず見つかりますから、あまり心配なさらないでください。
衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.19

流産から19日ですが出血がありましたが生理でしょうか?
はじめまして。24歳の既婚者です。先月29日に6週と5日で大量出血をし、そのまま流産しました。
1週間後に再診した際には出血も止まり、妊娠反応がかすかにある状態でした。
そのときに医師から、「1週間後に市販の検査薬で検査して、陰性だったら問題ない。生理も1ヵ月後に来る」といわれました。
1週間と少し経って、今日検査したところ、見えるか見えないかかすかに妊娠反応が出ていました。
しかも、今日少量出血がありました。
流産した日からまだ、19日しかたっていないのですがこれは生理なのでしょうか?
それとも、まだ前回の妊娠が体内に残っているのでしょうか?どう対応をしたらよいのか悩んでいます。

*************

回答  たまごママネット医師団
流産された由、誠に残念ですが心に残さないことです。さて流産された時、流産手術は受けておられないのですね。
  流産手術をせずに自然に経過を見ているのだと理解して意見を述べます。初期の場合流産手術をせずに経過を見ることがあります。主治医の先生がおっしゃる様に程なく妊娠反応が消えて出血もなくなればそれで一応良いと思います。
しかしあなたのように少し長引いて妊娠反応が出続けることもあります。
それは流産してもすぐ完全に子宮の内容が流れ出るわけではないからです。
従って今の微量の出血はもちろん生理ではありません。まだ流産した後の子宮内膜が正常に戻っていないからです。あなたとしてはもう少し様子を見て、それでも続くようなら再度受診してください。 
小野先生 小野レディースクリニック(小野市) 04.5.18

溶連菌で服薬していますが妊娠した場合に薬の影響はありますか?
何年も溶連菌が検出され通院してます。もう何年もかかっているのですが、治ってはまたかかり、となかなか完治はしません。でも、そろそろ子どもが欲しいのですが、現在も塗り薬と膣剤を使用している為控えています。溶連菌に感染してると子どもは出来ないのでしょうか?長年感染し治療ている為、もし出来た場合、現在使用の薬と溶連菌の影響が出ないか心配なので教えて下さい。

**************

回答  たまごママネット医師団
お便りだけでは詳しい状況はわかりませんが、溶連菌というのはB群溶連菌(GBS、と略します)のことでしょうか?
もしそうならGBS自体は妊婦さんの10-20%が保有しており、そのためにお子様をおあきらめになる必要はありません。確かにGBS陽性妊婦から生まれた赤ちゃんが重症の肺炎を起こす可能性はありますが、その頻度は1%未満であり、しかも適切な感染予防処置によりその多くは予防できますので、たとえ菌が陰性化しなくても妊娠出産は可能です。
溶連菌というのは他にも何種類かあり、A群の急性感染症はごくまれに重症の母子感染を起こすことが報告されていますが、お話のように以前から菌が出ているという場合には当てはまらないと思います。
再度担当の先生にくわしくご確認ください。衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.18

お腹の痛みが続き心配です。
今、妊娠21週目です。先日から、右腹部がひどく痛み出し、歩くにも足がつってしまいうまく歩けません。
知人の運転する車の助手席に座り、その方の運転の怖さに緊張したためか、車を降りてからひどく痛みだしてしまいました。
安静にしていても痛みがひかないので、その日のうちにいきつけの産婦人科にかかったのですが、特に原因は分からないとのことでした。
痛むあたりに胎盤があることは分かったのですが、出血もしていないし、子宮口も開いていないということで、薬を処方してもらい安静にしているように言われました。
しかし、相変わらず痛みはひかないし、歩くにも足を引きずっている状態が続いています。
唯一の救いは胎動が感じられるということでしょうか…薬の効き目もあまり感じられません。
薬は当帰芍薬散とウテメリン錠5mgを飲んでいます。なぜ痛みが続いているのかはっきり分からないだけに不安です。
緊張だけでここまでひどく痛むものなのでしょうか? 

**************

回答  たまごママネット医師団
ご診察せずにものを言うのは難しいですが、妊娠中期に左右の下腹部痛を訴えられることはよくあります。その多くはやはり軽い子宮収縮が原因の場合が多いです。あなたの言う怖い運転で緊張しても、その後に子宮収縮が起こって痛みを感じる事は十分考えられます。主治医の先生もあまり心配ないと言われているようですし、安静とウテメリンの服用で収まる可能性は大きいと思います。
そうはいっても収まらないとかひどくなるようならもちろんまた受診するべきかと思います、可能性としては少ないですが虫垂炎などもありますから。 小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.17

妊娠初期のホルモン薬の服用についてです。
現在妊娠9週に入り、胎児の大きさは順調といわれています。私は人工授精にて妊娠しました。
人工授精後、陽性が出るまでプレマリン2錠/1日、プロベラ4錠/1日を服用、陽性が出た頃は茶色いオリモノが出ていたため、4週〜 プロゲストン注射50ミリ・・・出血とまらず(茶色いおりもの)
5,6週 プロゲストン注射50ミリ・プレマリン6錠/1日(5週終わりで出血止まる)しかし、ホルモン検査でホルモン値がぎりぎりといわれ7週〜 プロゲストン膣錠2錠/1日 現在に至るの状況です。
黄体ホルモン値は6週24、7週20、8週15です。
8週終わりに下腹部痛のあと、生理日と同じくらいの出血がありズファジラン錠も服用するようになりました。
このように、各器官が形成される大事な時期にずっとホルモン薬を服用しておりますが胎児の奇形率は高くなってしまうものでしょうか?
ネットで調べても大量に投与すると・・・と記載があったりしますが、私の服用量は大量に相当するものでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
切迫流産がホルモン療法で防げるかどうかの本質的な議論は難しいものがあります。ただあなたがお受けになっている治療は決して特殊でなく、切迫流産に対してよく行われていることだと思います。大小を別にして人の場合100人から200人に一人何らかの奇形を持って生まれます。従って奇形が起こらないなんて言うことは出来ませんが、この治療でもって大きく奇形発生率を高めるとは思いません。余りご心配なさらずにお過ごしください。小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.16 

炭酸水素ナトリウムで湯がいた、わらびをたくさん食べて心配です。
私は出産経験3回目になります。宜しくお願いいたします。現在、妊娠2ヶ月後半です。友人からわらびを頂いたので母親に調理してもらいました。その調理方法は沸騰したお湯の中に炭酸水素ナトリウムをたっぷり入れて湯がいた物で、それを知らずにたくさん食べてしまったのですが、大丈夫でしょうか?食べた時期はここ最近で、4週から7週の5〜6回食べました。結構たくさん食べています。それと6週目の時にはじめて病院で診察してもらったのですが赤ちゃんのいる袋のような物は合ったのですが芽というのかわかりませんがその姿がまったく移っておらず不安に思います。この頃だと「これが赤チャンなんだ〜」というような姿が見えるはずだと思っていたのですが?先生は以前の帝王切開のため見にくいだけだと仰っていたのですが少し気になり質問させていただきました。宜しくお願いいたします。

*************

回答  たまごママネット医師団
炭酸水素ナトリウム(重曹)自体は体内にも多量に含まれており、それを経口摂取して胎児に影響が出る心配はありません。
また最終月経初日から6週目であれば、エコーで胎児の姿が確認できなくても異常とはいえません。
  確かに妊娠6週では胎児心拍が確認できる場合が多いのですが、最終月経初日から計算して6週たっていても、実際の妊娠時期は4-5週程度のこともよくあります。
腹痛や出血などがなければ次回診察まで心穏やかにお過ごしください。衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.15

稽留流産にて子宮内掻爬を受けましたが出血が続いています。
2月に妊娠し、4月16日に9週過ぎのところで稽留流産にて子宮内掻爬を受けました。
術後の出血は2週間弱でおさまりました。術直後からそれほど痛みがなく、経過も良好ということで、二回の消毒後,診察は終了いたしました。
術後約3週目(20日後)にチョコレート様の若干赤みのある褐色の出血があり、おりものシートでは対処できないので、生理用ナプキン(昼用)を使っており、一日に一回か二回取り替える程度です。
量は毎日同じくらいですが、2日目と3日目が若干多く、現在5日目で量は少し減っているようです。色はだんだん赤みが強くなっているようですが、暗赤色という程度です。
排便時等に少し力が入ったりすると、経血に比べると流動性が少なめの血液が少し出てくるようです。
下腹部痛はたまにある程度です。
妊娠前から基礎体温は測定していますが、妊娠中は常に36.8以上だったところ、手術の次の日から、36.3前後に下がり、だいたいそのくらいを現在まで常にキープしております。
これは生理と判断していいのでしょうか?残っていた内容物がでてきたのでしょうか?
それともなんらかの不正出血なのでしょうか?
流産後は、基礎体温等もばらつきが出て参考にならなかったり、すぐに体調も安定しないこと等もなんとなく聞いたりして知ってはいるのですが..
実際に診察してみないとわからないことでしょうし、通院していたところにかかるのが一番だということは存じておりますが、通院前に一度お話を伺ってみたいと思い、質問させていただきました。

**************

回答  たまごママネット医師団
 流産後に子宮から出血する場合、その原因として考えられることは
 1. 子宮内にまだ何か残っていてそれを出したい場合
 2. 生理
 3. ホルモンの変化による出血(機能性出血と言われる物で排卵期の出血などもこのパターン)
   などです。
 診察していないのでなんともいえませんが、手術後の出血がいったん治まっていますので、1.は考えにくいと思います。子宮内の不要な物すべてを出し切ったから出血は止まったと思われるからです。
残りは、2.か3.か ということになります。
 基礎体温が低いままだということなので、2.よりは3.の方が可能性は高いと思いますが、それは今後の経過や診察所見とあわせて判断すべきことです。
 上記以外にも出血の原因は出血性糜爛とか子宮内膜炎など炎症に伴う疾患もありますので、出来るだけ早く診察を受けられたほうが良いでしょう。  中村先生 なかむら産家医院 04.5.14

妊娠中の結核の治療について教えてください。
現在妊娠12週目です。3月まで勤めていた職場で結核患者がでました。
主治医に相談したところ症状がでてから調べればよいのでは、とのことでした。もし、結核に感染した場合,結核菌は胎児にどのような影響をあたえますか。
また治療する場合、妊娠中でも安全な薬はあるのでしょうか。

************
 
回答  たまごママネット医師団
妊娠中に発症した結核の状態は、妊娠初期のつわりや体調不良と紛らわしく診断が難しいものです。勤めておられた職場で結核患者患者さんが出たようですが、その方が排菌している様な患者さんか、またその方との接触状態等どうかなどの情報も大切です。どうしてもご心配なら呼吸器内科の専門医を受診し、ツベルクリン反応なども参考に方針を考えてもらうことでしょう。なお妊娠中でも結核と診断された場合は治療しますし、薬物も胎児への影響も少ないものを選んで使用します。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.14

体外受精について教えてください。
私は33才です、去年2回タイミングで妊娠しましたがいづれも7,8週で育ってないと言う事で3月11月に手術しました、それから今年人工授精4回妊娠にはいたらず今回体外受精中です。今日注射5日目です、今日注射の前に診察でした、左側に小さな卵が7つという事でした、なので採卵は早くて月曜日、遅くても水曜日と言う事でした、今週の土曜日に又診察があります。先生に私が色々とこれは大丈夫でしょうか?と聞いても大丈夫、大丈夫しか言われないので、ちょっと不安です(^_^;)右に卵が出来ていないと言うのは問題はないのですか?今後の注射で右にも左にももっと出来てくるものでしょうか?今の時期水分をあまり取ってはいけないと経験者が言っていましたが、その辺はどうなのでしょうか?あと気をつけた方がいいことは何かありますか?副作用があると聞いていました、私はないのです、これも問題はないのですか?あと、今までの自分の状態からすると私は流産しやすい?のではとも思います、今回妊娠する事出来たら今まで以上に安静にしといた方がいい様な気がしています、考えすぎでしょうか?

*************
 
回答  たまごママネット医師団
あなた自身を診察した訳では有りませんからあくまで推察での回答です。
体外受精では排卵誘発剤の注射で卵胞 の発育を促す訳ですが、この時人によって卵胞発育状態が違うのはもちろん、同じ人でも毎回同じなんてことはありません。今回(多分今日で月経開始後7日目と思いますが)左卵巣に小さい卵胞が7個で右卵巣では発育をしていないと言う状態と察しますが、そのようなことは当然あります。
  採卵に際しある程度の数の卵胞は必要ですが15も20もと多ければ良い訳では決してありません。その点は主治医の言う通りかと思います。
また水分摂取ですが、特別減らすことはないと思います。いつも通りでいいでしょう。副作用は、卵巣過刺激症候群と言いまして、卵巣がお化けみたいに腫れてくるのですが、それはこれから起こる事柄なのです。そのようなことは主治医は百も承知で診てくれているはずです。
ただ問題なのは、体外受精を行うにあたり事前にそういったことは説明が十分なされておくべきことだと思います。次に妊娠された場合流産しやすいかどうかは分かりません。自分を信じて気楽に過ごすのが一番と思います。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.14

医師から胎動を感じないのは鈍感だといわれました。感じない私は異常なのでしょうか。
はじめまして。去年大阪から主人の転勤で千葉県に引っ越してきました。
それまで私自身も仕事をしており、結婚も遅かったし、年齢的なこともあって特に避妊をしていたわけではありませんが、子どもの事は考えていませんでしたが、越してきて間もなく妊娠してしまい、正直のところ気持ちの整理がつかず素直に喜ぶことは出来ませんでした。
そんな私の精神状態が赤ちゃんに伝わってしまったのか、切迫流産、悪阻で入退院の繰り返しという日々が続き、最近ようやく平常の生活に戻れるようになりました。
今では気持ちも落ち着き、お腹の赤ちゃんがいとおしく無意識のうちにお腹に手を当てたり語りかけたりをしています。
今日、5ヶ月目の検診に行ってきましたが、先生から「胎動を感じますか?」と聞かれました。「わかりません」と答えたら「失礼なんだけど、高齢なので若い方よりは鈍感なんでしょうね。」と言われました。
高齢だと微妙な動きや赤ちゃんが送ってくる信号に鈍感になるのでしょうか。
胎動っていうものはどんな風に感じるものなのですか?感じない私は異常なのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
胎動は、人によって感じ方が違います。分かる人もいれば、最後まで分からない、もしくは分かりにくい人も居ます。普通は初産の人は18−20週くらい、経産婦さんは胎動が分かりやすくなっているので(経験があるので)16−18週くらいで分かる、と言われています。でも中には妊娠10週くらいでも分かる人もいるんですよ。そんなことを言ってもほとんどの産科医は信じません。
要は、人によって感じ方は全く違う、ということなのです。それがいい、とか悪いとかいう問題ではありません。まして、高齢だからというような問題ではありません。
「鈍感」本当に言われたのだとしたら、その医師の「鈍感」さに、呆れてしまいます。
 胎動は、感じようと思えば分かってきます。まず、そういうような気持ちになるように意識を赤ちゃんに向けることが大切です。無意識にお腹に手をあてて語りかけている、という今まさに実践なさって居られる、そのことが大切です。そうすれば、胎動だけでなく、赤ちゃんが今何を感じているのか、まで分かることもあるかも知れません。
でも、分からなくても全く問題はありません。
赤ちゃんを意識している、ということが赤ちゃんに伝わるので、生まれてきた後、きっと素敵な出会いとなるでしょう。
胎動は、色々な感じ方があるようですが、腸が動く、とかいう感じで始まることが多いようです。お腹を蹴られたりすると、お母さんがびっくりするくらいの痛みを感じたり、体をぐるっと回すと、お腹に変な感じを持つこともあるようです。
お腹に手をあてていれば、手のひらに動きを感じることもありますよ。
ぜひ心を落ち着かせて、手のひらで胎動を感じるということに挑戦してみてください。
いいお産ができますように、祈っております。池川先生 池川クリニック 04.5.13

子宮頚管無力症で出産した後の妊娠について教えて下さい。
去年、子宮頚管無力症で6ヶ月で縫合手術を受けました。その後八ヶ月のときに急に腹痛があり陣痛のような5分間隔の張りが来るようになったので即入院をして安静とウテメリンとマグネゾールの点滴を一ヶ月半し無事37週で出産することができました。もう一人子どもが欲しいのですがどのくらいの期間をあけたほうがいいとかゆうのはありますか?子宮頚管無力症は何度も繰り返すと聞いているので前回のことを考えると不安です。

*************

回答  たまごママネット医師団
頚管無力症の手術後、次の妊娠まで期間を開けなければならない、としている病院はあまり聞きません。通常はあまり妊娠まで気にしなくていいと思いますよ。
一度手術していると頚管が堅くなるので、顕官無力症の治療になる、と言っている先生もいました。どうぞ次回は普通の経過のお産になるといいですね。池川先生 池川クリニック 04.5.13

血の混じったおりものがあり不安です。
4週と3日で早くも切迫流産と診断されました。
赤ちゃんの袋も確認されていないのに切迫流産なんてありえるのでしょうか?
症状としては血の混じったおりものです。

**************

回答  たまごママネット医師団
妊娠していて血の混じった帯下があれば、たいてい切迫流産と診断されてしまいます。しかし胎嚢が見えない時点では、切迫流産というのは考えにくいですね。
たぶん保険病名で、診察に際して保険を通すための病名ではないでしょうか。そうだとしたら、嘘だとは言えない範囲の診断だと思います。もし自費で診察したとしたら、保険を通す意味はないので、そのような病名はつかなかったのでは?
と拝察いたします。どうぞお大事になさってください。池川先生 池川クリニック 04.5.13

2度帝王切開しましたが子どもが欲しいのですが無理でしょうか。
はじめまして。私は現在33歳になります。25歳と30歳の時に帝王切開を受け、一人目の子は自然妊娠でしたが、トリソミーで2ヶ月弱で亡くなってしまいました。二人目は早く欲しいという気持ちや焦りがあったのか不妊症となり、3年半ほど治療(無排卵性月経の多嚢胞性卵巣気味のため)をうけ、何度目かの人工授精で授かりました。妊娠初期からお腹の張りが頻繁に起こりウテメリン等を服用していたのですが張りが一向に収まらず、子宮破裂の危険もあるということで29Wで入院、30Wで切迫子宮破裂(内診で子宮の壁が見えない)ということで緊急手術をし1518グラムで出産いたしました。小さく生まれた我が子も今では未熟児ということが信じられないほどに大きく、健康に育ってくれています。子供の可愛い表情を見ていると『可愛い我が子をもう一人』ほしいという思いが日々強くなる一方です。
 しかし、二度目の術後に主治医の先生からは『二人目の子が無事に育つようなら、次の妊娠は諦めてください』といわれており、その時点では産んだ直後ということや不妊治療でやっと授かったのだから一人授かっただけでもありがたいと思わなくてはという思いもあり納得しました。
その後やはり諦めきれずにもう一度主治医の先生にお話しにあがったところ、母子ともに危険だからということで止めておいたほうが良いという回答でした。その他の産婦人科の先生にも2件伺いましたが同じ回答でした。
先生方の仰ることはもっともで納得せざるを得ない理由ではあります。責任問題にもなってくるので大丈夫とは言いがたいのも理解しております。私がもし強引に事を進めて子どもが可哀想な思いをするかもしれないのに、それでも欲しいというのは親のエゴではないかという気持ちもあります。
でも上記の事由を踏まえた上で、もし少しの可能性でもあるのなら、私と同じような状況で無事に出産されたケースはあるのかないのか、どうすれば、少しでもその可能性に近づけることが出来るのか教えていただきたいのです。

*************

回答  たまごママネット医師団
実際に2回目の帝王切開術を担当された医師が開腹時に子宮の前回手術瘢痕部が非常に薄くなっていたのを確認されていて、その上で次回妊娠・出産が危険だと言われているなら、その場にいなかった私どもが逆の見解を述べることは不可能でしょう。ただし薄くなっていた瘢痕部に対してそれを補強するような処置(たとえば薄い部分を切除して厚い創面同士を縫合する、といった方法)をとられていれば、あるいは次回妊娠時にはもう少し長い間、妊娠を継続できる可能性はあるかもしれません。やはり担当の医師にしつこく食い下がって聞いてみて下さい。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.13

再度の質問です
早速の丁寧なご回答ありがとうございました。少しでも可能性があるということでしたら、担当医の先生の呆れ顔を覚悟で(前回も『前にもお話しましたよね』と呆れた顔をされました(笑))もう一度伺ってみようと思います。最後にもう一度質問させていただきたいのですが…先生にご回答いただいた『瘢痕部に対してそれを補強するような処置』というものは、前回に帝王切開の経験がある、もしくは私のように切迫子宮破裂を起こしているような人にはごく普通に術後の処置として行われているものなのでしょうか?それと(妊娠が可能となった場合ですが)一番最初は自然妊娠でしたので自然妊娠も可能かもしれませんが、万が一不妊治療が必要となった場合(ラパロ後の2回目の人工授精で授かりました)今回の出産の経緯を話しても治療を受けさせていただけるものでしょうか?申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

**************

回答  たまごママネット医師団
---『瘢痕部に対してそれを補強するような処置』というものは、前回に帝王切開の経験がある、もしくは私のように切迫子宮破裂を起こしているような人にはごく普通に術後の処置として行われているものなのでしょうか?
私自身は、たとえば胎児が透けてみえるほど薄くなっている瘢痕部を切開したときは、その薄くなった部分を切除してより厚い部分同士を縫合するように努めていますが、どこでも誰でもそうしているかどうかは分かりませんし、それをすれば子宮破裂を確実に予防できるという保証もありません。したがって上記質問については、実際に執刀された医師にどうされたかをお尋ねになったほうがよいでしょう。
---万が一不妊治療が必要となった場合、今回の出産の経緯を話しても治療を受けさせていただけるものでしょうか?
不妊治療の専門家にお聞きになった方がよいでしょうが、十分なインフォームドコンセントの上で治療していただける可能性はあると思います。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.14

胎児が小さいので心配です。
現在妊娠14週の半ばです。今日検診に行ったところ胎児の身長が8.2cm、頭の直径が3.1cmと言われました。先生は「順調ですね」とおっしゃって下さいましたが、家に帰って育児書を見ると、妊娠4ヶ月では胎児の身長は約18cmと書いてあり、それから比べるとずいぶん小さいように思います。本当に順調に成長しているのでしょうか。昨日・おとといと流産や早産する夢を連続して見てしまい、それも重なってとても心配です。どうか、ご回答よろしくお願いいたします。

*************

回答  たまごママネット医師団
あなたの先生が言われる、胎児の身長とはCRLと言いまして胎児の頭からお尻までの長さなのです。足の長さは測るのが難しいため、通常はCRLをはかります。これに対して読まれた本は、一般向けの本ですので胎児の頭から足先までの本当の身長を書いてあるのです。分かりましたか?心配いりません。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.12
子どもがポリオの接種をしましたが妊娠中の私に感染しませんか?
現在二人目を妊娠19週目です。昨日上の子が集団接種で1回目のポリオを飲みました。
その時医師に「今妊娠中で私がもし感染したら胎児に影響はあるのか」と質問したところ、「分からない、あなたが感染したら胎児も感染する」のような曖昧な回答しか頂けませんでした。
実母に聞いたら、私の母子手帳は無いしポリオをしたか覚えていないとの事でした。
昭和49年の早生まれですのでポリオはやっているだろうと思うようにし、余計な心配はしないようにしようと思っています。
でももし私が感染した場合、私にはどのような症状が出ますか。
またお腹の子は100%小児マヒになってしまうのでしょうか。
もう遅いかもしれませんが、ウンチだけでなく飲んだ後の子どもの唾液にも気をつけるべきだったのでしょうか。

*************

回答  たまごママネット医師団
両親や家族にポリオの免疫がない場合は、子どもが接種したことによりウィルス感染する可能性は認められているようです。しかし、ご質問のようにウィルスが妊婦さんの胎盤を経由して胎児に障害を与えるかどうかについては、海外では、流行阻止の目的で妊婦を含めた国民全部に緊急接種された報告があるのですが、これによれば新生児の奇形発生率などは接種の前後では特に変わらず、胎児への影響はないとされています。このような報告からすればあまりご心配はいらないのではないでしょうか?
竹中先生 大阪労災病院小児科 04.5.12


二度の流産の後の妊娠で不安です。
現在妊娠5週です。3年前に出産し、一昨年12週で流産、昨年10週で流産しました。今回の生理周期5日目から5日間、フェミロンという排卵誘発剤を飲み、生理から7日目に子宮卵管造影検査を受け、生理から13日目に、排卵を促すという筋肉注射をうけての妊娠です。薬を使っての妊娠は初めてで、不安です。自然に排卵した卵子よりも未熟で弱いらしいと知人から聞いたのですが、本当でしょうか。それと、2度目の流産の後、炎症をおこし、腹痛と熱がでました。腹痛は軽くなり、そのまま長い間続きました。最近ではSEXの時、排便の時に痛む他、生理痛もひどくなりました。お医者さまからは、妊娠できたから心配ないと言われておりますが、もし炎症などでどこか癒着などしていたら、それは流産の原因になりますか?次の検診まで、まだかなり日があり、不安が募るばかりで、思い切って質問させていただく事にしました。よろしくお願いいたします。

**************

回答  たまごママネット医師団
 哺乳動物は自然淘汰といいましょうか、妊娠してもその約15%は流産します。そのほとんどが染色体の異常といわれており厳密にいえば、夫婦によってその頻度は異なる可能性があります。
流産するのはほとんどが2ヶ月までで、胎児が20〜30mmを超えると流産の可能性は低くなります。
既往に12週、10週で流産とありますが、もし12週での流産だとすると赤ちゃんは50mmくらい、10週での流産は約30mm位あるのが普通です。エコーの写真で確認されていますか?もしこの週数で続けて二回流産したとしたら精密検査をお勧めします。それにより今回の治療も変わる可能性があります。
 実際には10週で流産といっても実際には「7週で流産したものが、10週で見つかった」可能性が高いものです。というのはこのような時期の流産は確率が少ないことと、原因が違う可能性があるからです。胎芽が見えないとか、異常に小さかったとか言うのはこのことを意味しております。
 さて、炎症が流産と関係することはあるのですが、まずは染色体のほうが圧倒的に可能性が高いと考えられます。むしろ炎症はその先生が言われたように不妊になる可能性のほうを心配するからです。確かに癒着があったり、子宮内膜症があったりするのかもしれません。しかし、今はまずお腹の赤ちゃんが順調に育つかどうか、育つように無理をせず見守ってあげてください。石井先生 石井第一産科婦人科クリニック04.5.12


脆弱X症候群について教えてください。
遺伝性の染色体異常とありますが、兄のこどもがそうであった場合私に生まれる可能性はあるのでしょうか?両親、親戚にそういった人はいません。

*************

回答  たまごママネット医師団
染色体異常の問題は難しいです。誰が保因者であるかなどは、人権の問題もあり軽率な判断はするべきでないと思います。あなた自身の問題として、ご心配なら専門医を訪れて説明を聞くとともに、血液検査をすれば保因者かどうかは分かると思います。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.12

トキソプラズマについて教えてください。
初めまして。現在第2子妊娠10週目です。
トキソプラズマについてお伺いしたいのですが、血液検査をしたところPHA法で抗体の結果160未満でした。
その後実家の母が握ってくれたおにぎりに猫の毛が入っていて、その毛を口にいれてしまったのですが、その事によってトキソプラズマに感染する確率は高いのでしょうか?
今は神経も過敏になっていて、悩み過ぎるのはいけないと思ってはいるのですが・・・ご返答お願い致します。

***********

回答  たまごママネット医師団
猫の毛が入ったおにぎりを食べてしまったぐらいで、トキソプラズマ症になるとは思いません。心配のほうが妊娠に良くないですよ。 小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.12

子宮頸管ポリープの手術をしましたが出血が続いて不安です。
現在妊娠17週、5ヶ月になります。先週の木曜日に子宮頸管ポリープの手術をしました。
手術は電気メスを使うことなく済み、5日間入院し昨日退院しましたが、1日1回程、下着に着くほどではありませんが、茶色のおりものが出ます。
病院の先生は、ポリープを取った後から多少の出血が見られるので、当分の間安静にするように言われました。本当は、もっと長い間入院しないといけないとも・・。
上に2歳になる子どもがいるので、そんなに長くも入院する事が出来ず、退院させて頂いたのですが、家では絶対安静にするようにと言われました。(寝ている以外何もしないようにと・・)
出血は、どのぐらいでおさまるものなんでしょうか?また、お腹の子には影響ないのでしょうか?薬も3種類、手術前から3週間程飲み続けていますが(ダクチル、アドナ30ml、トラサミンカプセルTS605)これもお腹の子には影響がないものなんでしょうか?いつまで安静にしていなくてはいけないのでしょうか?
受診している先生が信用できないわけではないのですが、心配で仕方がないのです。
教えて下さい。宜しくお願い致します。

*************

回答  たまごママネット医師団
ポリープをとって5日目で、1日1回茶色のおりものが出る程度ならそれほど心配ないようにおもわれます。おうちで安静にされて様子をみられたらいかがでしょうか?明らかな出血がみられるようなら早めに受診してください。
  その程度のおりもので胎児に影響が出るとは考えられませんし、ダクチル・アドナ・トランサミンも特に胎児への悪影響は報告されていません。
ポリープの位置やサイズにもよるのでしょうが、子宮頸管ポリープの手術で5日間の入院というのはむしろ長いくらいだろうとおもわれます。
  心配で仕方がないのならやはり担当の医師にしっかりとお話をうかがってください。
それでもなお納得できなければ、別の病院(医院)を受診されてセカンドオピニオンを求められた方がよいでしょう。 04.5.11

抗JKa抗体は胎児への影響について再度質問します。
ご丁寧な回答をいただき、ありがとうございます。
胎児への影響は思ったほどひどくないということで、まずはひと安心しました。
今後、私自信の輸血の際などに、気をつけなければいけないこともわかり、大変参考になりました。
昨日、出血もあり診察に行った際、不規則抗体の件を先生に相談してみました。
前回の健診で「抗JKa抗体は胎児への影響はありません」と断言されたたものの、自分なりに調べた結果、少なからず影響があるということへの不安を正直に話しました。
衣笠先生からの回答をいただく前でしたが、資料のプリントをお見せしたところ驚いた表情で、
「胎児に影響する種類とは知りませんでした、勉強不足で申し訳ありません」と私が持参したプリントをコピーされ、また、前回断言したことについて、丁寧にあやまってくださいました。
血液検査センターからのレポートには、胎児に関する注意点が記載されていなかったらしく、てっきり胎盤から移行はしない種類だと思われていたようです。
個人クリニックの院長先生なのですが、産婦人科の先生でもご存知ないことってあるのでしょうか?
私も非常に驚き、また不安にもなりましたが、先生の姿勢にはとても好感が持てました。
次回の健診の際には、何らかのお話をして下さると思います。
私自身は、これから先生とよくお話して、出産を迎えたいと考えていますが、正直不安も拭えないところです。
母には、万が一の対応を考えて総合病院にかかった方がよいのではないか、と勧められています。
重ね重ねの質問になり大変恐縮ですが、以下の点を教えていただければと思います。
1)クリニックの院長先生が抗JKa抗体についてご存知なかったという状況ですが、やはり新生児の集中治療ができるほどの総合病院にかかっていた方が安心でしょうか? 通常のクリニックでは対応できないほどの新生児への影響が考えられますか?
2)出産時、輸血が必要となるような場合もあるのでしょうか?例えば帝王切開などは輸血をするのですか?
3)次回また採血をするとのことです。前回の採血の際には抗体の種類のみの検査で、抗体価は記載されていませんでした。具体的に抗体価を見る時の基準の数値を教えてください。
現在37才ですが、年齢の問題に加え今回のトラブルもあり、転院を含めどうしたものかと考える日々です。

*************

回答  たまごママネット医師団
「産婦人科の先生でもご存知ないことってあるのでしょうか?」というご質問に対して:
まったくそのとおりで知らないことだらけです。実際私自身もいままでKidd血液型(JKa・b)に関する知識はゼロでしたので、「ウィリアムズ産科学書」という教科書とアップトゥーデイト(Up To Date)というウェブ版の教科書と、あと血液検査関係の特集本を読んで回答しています。医者といっても歩く百科事典ではなく、日常めったに遭遇しない問題については時間をかけて調べてみないと分からないし、外来診療時間内に常に適切な回答を差し上げられるわけではありません(そうしてあげたいとは思っているのですが---)。そういうわけで皆様のご質問にお答えすることは私の生涯学習の一つにもなっていますので、これからもよろしくお願い申し上げます。
お話をうかがったところでは担当の先生は人間的に信頼できる方のようにおもわれます。

質問1)クリニックの院長先生が抗JKa抗体についてご存知なかったという状況ですが、やはり新生児の集中治療ができるほどの総合病院にかかっていた方が安心でしょうか?
通常のクリニックでは対応できないほどの新生児への影響が考えられますか?
Kidd血液型(JKa・b)不適合による胎児・新生児障害は実際のところ非常にまれであるとされていますので、新生児の集中治療ができる総合病院の先生がすべてその問題について詳しい知識や経験をお持ちであるとは限らないでしょう。ただしRh不適合妊娠については一定の経験をお持ちの先生も少なくないでしょうから、それに準じて検査を進めていく必要があるかどうかを一度相談されてもよいかもしれません。
質問2)出産時、輸血が必要となるような場合もあるのでしょうか?例えば帝王切開などは輸血をするのですか?
正常分娩でも帝王切開術でも輸血を要することはさほど多くはありませんが、それでも1%内外に輸血が必要になることがあります。あなたの場合には抗JKa抗体をお持ちであることが分かっていますので、もしも輸血が必要ならJKa抗原陰性の血液を手配する必要があります。日本人の29%がJKa抗原陰性とされていますので血液が手に入らないという心配はなさそうですが、もしも出血が予想される場合には自己血を貯めておくという方法もあります。

質問 3)次回また採血をするとのことです。前回の採血の際には抗体の種類のみの検査で、抗体価は記載されていませんでした。具体的に抗体価を見る時の基準の数値を教えてください。
これはKidd血液型不適合についてデータがないので分かりません。Rh不適合については抗体価16倍以上は胎児貧血のリスクが高いとされていますが、この数値がそのまま当てはまるかどうかも分かりません。ただ経過をみていくうちに抗体価が明らかに上昇するようなら要注意であろうとおもわれます。その場合にはRh不適合に準じて羊水検査や胎児採血(臍帯穿刺)を考慮することになるのでしょうか。最近ではエコー検査で胎児水腫(貧血による水ぶくれ状態)の有無を見る以外に、胎児の脳血流速度を測って胎児貧血の有無を調べる方法なども報告されています。衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.11

出産までに貧血を改善することはできるのでしょうか?
現在27週目の29歳です。
21週目の血液検査でhgが9.1でかなりひどい貧血と診断され、1ヶ月間鉄錠を処方されました。25週目の健診では、特に何も言われず、血液検査をしたわけではなかったので、先生に質問してみると、通常、1ヶ月鉄錠を飲むと貧血は改善されるはず。といわれました。
本などによると、鉄錠を飲んでも数値が改善されなかった、ということも載っているので、とても心配です。
33週目に後期の血液検査があるのですが、もしその時に貧血と診断されても、出産までに貧血を改善することはできるのでしょうか?
また、21週から33週まで、ずっと貧血だったとしたら、赤ちゃんに影響はないのでしょうか?
あと、健診でいつも尿糖が + で引っかかります。
このことに関しても、先生に血糖値は正常範囲だから気にしないでくださいといわれてますが、心配です。
身長は164センチ 妊娠前の体重は50キロで、今は4.2キロ増です。
甘いものが大好きで、妊娠中もほぼ毎日甘いものを食べています。量は気をつけて少なくしていますが。
それがよくないのでしょうか?尿糖が下りないようにするために、何か気をつけることはないでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
ヘモグロビン(Hb)9.1g/dlというのは妊婦さんではよくみられる程度の貧血であり、そのために胎児発育がそこなわれる心配はないでしょう。また33週目に後期の血液検査を受けられてから必要に応じて鉄剤を追加されても、おそらく出産までには間に合うでしょう。しかしご心配なら次回健診時に採血していただくようにお願いされてはいかがですか。また妊娠中は血糖値が高くなくても尿中に糖がおりやすくなる場合があります。体重もそれほど増えておらず、むしろスリムな方ですから、血糖値が正常なら特に心配ないでしょう。
このようなご質問は、まず担当の先生に率直におたずねになった方がよいでしょう。
頼っていただけるのはありがたいのですが、少なくとも私はいただいたお便りだけを頼りに安楽椅子の上で事件を解決できる名探偵ではありません。ネット上ではどこの馬の骨とも知れない私のような医師に気軽に相談できるのに、かかりつけの医師に率直に相談できないのは残念なことです。衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.11


体重が急激に増加し妊娠中毒症ではないかと心配です。
現在38週3日の妊婦です。
33週頃から胃の辺りの皮膚(直径5センチ位の範囲)にしびれがあります。また、ここ一週間は、手指の関節が痛むようになりました。
14週から現在まで11回の検診を受け、そのうち5回の検診で尿蛋白が+または±でした。血圧は、下が70台上は110台です。
臨月に入って体重が急激に増加してしまったこともあり、妊娠中毒症ではないかと心配です。
担当の先生は「大丈夫、大丈夫」と言ってくださいますが、気になって仕方ありません。
妊娠中毒症の症状と、もしなってしまった時はどうすれば改善するのか教えてください。お願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団 
 皮膚のしびれに関しては産科の先生でも皮膚科の先生でもよく相談されることをおすすめします。
妊娠中毒症に関しても同様ですが、主治医の先生野いうことを聞くのがベストだと考えます。
体重が急に増えるのは明らかに飲食のし過ぎ!と動き過ぎではないのでしょうか。
むくみが気になるようなら、まずは食事の注意、つまり減塩と安静です。
水分で増えた体重は安静で減量できますので、お間違えのないように。石井先生 石井第一産科婦人科クリニック 04.5.11

鼻に腫瘍ができて心配です。
7歳で現在11wです。
昨年の12月と今年の1月に風邪をひき、どちらも長引き、特にクシャミ、鼻水、鼻づまりがひどかったので、1月に耳鼻科にかかったところ鼻茸があると言われました。まずは風邪の症状の治療をして、2月に入り、杉花粉症の症状が強く出始めたので、治療をしていたのですが、3月に妊娠が分かり、アレルギーの薬は胎児に悪いので、治療の方法は無いと言われ、それっきり耳鼻科に行ってませんでした。でも杉花粉の時期が終わった今月も鼻がつらかったので、今 妊娠でお世話になってる総合病院の耳鼻科で診てもらったところ、鼻茸にしては奥にありすぎるので、鼻茸ではなく、腫瘍で多分 良性だろうとは思うけど、妊娠中は何も出来ないので、2カ月毎に経過を見て、落ち着いてから切除手術をしますと言われました。
鼻が苦しくて、寝る時に口を開けて寝ているようで、夜に口の中がカラカラに乾いて、苦しくて目が覚めてしまう毎日です(12月1月もそうでした)母胎がこんなに苦しい思いをしているとお腹の赤ちゃんも苦しくないか、また もし悪性だった場合、赤ちゃんに影響があるのではないかと心配です。

***********

回答  たまごママネット医師団
私は産婦人科医ですので耳鼻科のことは良くわかりませんが、妊娠中でも本当に手術が必要ならば手術が出来ないことなんかありません。手術の対象となるものが、あえて妊娠中にしなくてもよいものと耳鼻科医が判断しているからしないのでしょう。しかるべき検査をして悪性なんかではないと考えていると思います。ただ鼻での呼吸がし辛く寝苦しいことはよく理解出来ます。その点は2ヶ月待つことなく、耳鼻科の先生に訴えてください。赤ちゃんは大丈夫です。
小野先生 小野レディースクリニック (小野市)04.5.9

絨毛膜下血腫についてお聞きします。
今16週1日で、2人目の妊娠です。
14週4日のとき、職場でかなりの出血(鮮血)と親指大のレバーのようなものの排出があり、急いで病院受診すると切迫流産とのことでそのまま5日間入院になりました。胎児心拍は問題なく、入院中に胎動も感じました。出血は3日目には褐色になり、退院のころには完全になくなっていたのですが、今日検査に行くとエコーで胎児の頭半分ほどの血腫がちょうど子宮口のところにあり、このまま吸収されることもあるが、茶色のおりもので出てくるか、またはこの前のように強い張りで大量に出血することもあり、その時は胎児に危険があるので入院になると言われました。
前回の出血のときは、痛みや強い張りは感じなかったので、今度もいつ出血するかと不安です。仕事は軽くしてもらっていますが休める状況ではありません。
血腫自体が原因で流産するとは思わないのですが、このまま吸収される確立はどのくらいでしょうか?
また、今の週数での張りは、どの程度が生理的なものでしょうか?私は、朝の寝起きなどに子宮がボールのように硬くなるのを感じます。仕事中は痛みはないのですが、板のようになるのは感じます。
この張りが原因で血腫が出来てしまったのでしょうか?回答をお願いします。

**************
あなたを直接診察したわけでもなく、エコーの所見もじかに見ていない私が適切な意見を申し上げられるかどうか分かりませんが、お話のような血腫像(絨毛膜下血腫、といいます)をエコーで見かけることはよくあり、出血が治まっていれば多くの場合は生産に至ります。また日に何度か子宮が硬くなっているのを感じたとしても、特に痛みなどを伴うものでなければ通常はそれだけで流産することはありません。ただし子宮の口が開きやすくて流産される方もおられますので、担当の医師に子宮頸管の長さが短縮していないかどうか確認されてはいかがでしょうか?子宮頸管の長さが十分あり、腟や子宮内に感染徴候がなければあまり心配いらないでしょう。 衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.10

胎児発育遅延は早く胎児を出してあげるのが最良の選択でしょうか?
27週より胎児発育遅延の疑いありと言われ、本日(32週4日)の検診では頭、腿は正常範囲内で腹部横径が5週遅れでした。
29週5日BPD 75.5(30w2d) FL 51.8(29w) APTD 74 TTD 51.8(26w) 推定体重 1140g
31週5日BPD 79.7(32w) FL 54.4(30w) APTD 75.8 TTD 64.7(29w1D) 推定体重 1454g
32週4日BPD 78.8(31w4d) FL57.4(31w3d) APTD 78.2 TTD 56.3(27w5D) 推定体重1383g
私の体重は5kg増加(42kから47k)で蛋白、糖は−で妊娠中毒症、家庭内の喫煙者はいません。一人目は39週2日で2560gで生まれ、私も主人も小柄なので小さめで適正とは思いますが、正常範囲を逸脱しているので心配です。
順調に行けば1人目同様の助産院で出産予定でしたが、先天性の異常、超未熟児の場合に備えて大学病院への紹介状をもらいました。主治医は「早産の兆候や張りは無理に止めず早く胎児を出してしまおう、という考え方の先生へ紹介状を書きました」と言うので、5月10日(月)の大学病院とのアポの前に他の選択肢の有無をお尋ねしたいと思います。明らかに胎盤機能が衰えていて、胎児が胎便を吸引している場合は、少しでも早く出すべきだと思いますが胎盤機能や胎便吸引はどのような検査でわかるのでしょうか?胎児を出す方法は帝王切開、それとも陣痛促進剤ですか?少しでも長く胎内で育てたほうが良いのはどのような場合でしょうか?5月から産休に入ったので家でゆったり過ごしていれば大きくなるような気もするのですが、胴体が正常範囲に入ることは無いんでしょうか?先天性異常の可能性もありますか?主治医は普通に生活して良い、胎児の発育に関しての方策は無いと言ってますが、藁をもすがる思いで冷えの改善、血行を良くする為に針灸、三陰交へのお灸、当帰芍薬散を飲んでいます。胎動は一人目より活発です。
一人目との違いは「張りが頻繁」で1時間に2-3回程あることと、3月の残業が80時間程度で1日中、端末に向かって仕事をしていました。

*************

回答  たまごママネット医師団
あなたの場合胎児の頭や足の長さは正常で,体幹がやせて体重が小さいわけですね。これをasynmetrical IUGR すなわちバランスのとれていない胎児発育不全といいます。
こういうタイプの胎児発育不全は、その原因に胎盤機能不全が一番考えられます。そのまま赤ちゃんをお母さんのお腹の中で育てると、胎児仮死や最悪の場合胎児死亡を生ずる事があります。
もちろんただ小さいだけで問題なく生まれる場合もあるとは思いますが、それを前もって診断する事は難しく、主治医としてはより安全確実な方法をとろうとします。
お母さんの自然に見て行って、自然な分娩を望まれる気持ちは分かりますが、赤ちゃんの事を考えると、あなたの主治医の言われている事は妥当と思います。 小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.8

常位胎盤早期剥離の場合は1年以上妊娠まで期間をあけるべきでしょうか?
昨年の春に第一子を出産しました。
普通分娩の予定でしたが、破水〜陣痛後に「常位胎盤早期剥離」の疑いの症状があり急きょ帝王切開になりました。
母子ともに経過は順調で、その後は何も異常などはありませんでした。
そろそろ二人目を考えているんですが、どの程度間隔をあけた方が良いのでしょうか?
帝王切開の場合は1年以上はあけた方が良いと聞きますが、常位胎盤早期剥離の場合はもう少し期間をあけたほうが良いのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
前回妊娠中から出産後にかけて、妊娠中毒症やその後遺症などの合併がなければ次回妊娠時も特にハイリスクとは考えられませんので、1年以上経過しているのならそろそろ二人目をおつくりになってもよいでしょう。前回、本当に常位胎盤早期剥離であったのかどうか文面からは定かではありませんが、お話から察するところではさほど重症ではなかったようですね。避妊を解除されてもよいと思いますが、もし不安でしたら前回の担当医師に、今回妊娠時のリスクや分娩方法などについてひととおり相談しておかれたらいかがでしょうか。  衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.7

不規則抗体(抗JKa抗体)陽性でのお産が心配です。
現在妊娠5カ月(19週)、二度目の妊娠ですが、不安なことがあり質問させていただきます。
先日の血液検査で間接クームス試験が陽性で、不規則抗体(抗JKa抗体)反応が認められました。
先生には「胎児には影響しません、気にしなくていいです」と言われ、あまり詳しい説明は聞かせてもらえませんでしたが、自分なりに状況を理解しようと調べてみました。
どうも最初の出産で抗体ができてしまったようなのですが、次の妊娠では約10%の確率で新生児溶血性疾患があるということがわかりました。
妊婦の中でも、こういう抗体を持っているというのは、かなり低い確率だということもわかりました。
もちろん先生にお任せしようと思っていますが、「胎児に影響はない」と言い切られたので、あまりしつこく聞くのもどうか…と思いますし、違う病院にかかってみようか…、など悩んでいます。
自分と自分の子どものことなので、状況はきっちり理解しておきたいですし、生まれた後に子どもの貧血など、細かく調べてもらえるのか、など心配です。
通常、このような抗体を持っていらっしゃる方の出産でのトラブル、気をつけたら良いことなど、教えていただけたらと思います。また、3日前からおりものに少量の出血があります。
病院に電話をしましたら、「特に腹痛などがないなら、まずは安静にしてください」ということでした。腹痛はありませんが、GW明けに早めに受診するつもりです。出血などのトラブルは溶血などと関連があったりもするのでしょうか?
一人目は妊娠全期に渡り全くトラブルがなかったので、少々動揺しています。

*************

回答  たまごママネット医師団
抗JKa抗体というのは、Kidd血液型といってABOやRhとは異なる血液型に関連していて、JKa抗原陰性で抗JKa抗体を持っている人にJKa抗原陽性の血液を輸血すると溶血を起こして非常に危険な状態になります。
これはRh(-)の方にRh(+)の血液を輸血したときと同じように考えていただければよいと思います。この抗JKa抗体というのはいったん出現した後に減少して検査上では検出されなくても、JKa抗原陽性の輸血によって急速に産生されて溶血を起こすことがあります。
したがって一度でも抗JKa抗体が認められた方は、今後輸血が必要なときは必ずJKa抗原陰性の血液を発注しなければなりません。その旨を献血手帳かカードに記入して常に携行されることをお勧めします。
  欧米の教科書によるとブレスレットに明記しておくように勧めているところもあるようです。このようにあなた御自身が今後輸血を受けるときには注意が必要ですが、胎児・新生児の溶血や重症黄疸を起こす危険性は皆無ではないもののまれで、重症例は少ないようです。
したがって今後間接クームステストの抗体価とエコーによる胎児発育の評価をきっちりおこなって経過をみていかれたらよいと思います。衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.5.7

つわりというより食べ過ぎで戻しています。こんな状態で胎児は育つのでしょうか?
今17週になるところで2週間前の検診では異常ありませんでした。(14w4d時頭尾長90mmでした)
食事、つわりについて質問なんですが、今体重は3キロ増です。
朝食は普通に食べられるのですが、昼食はお腹いっぱいになるまでやめられず、その後お腹が苦しくて吐いてしまいます。(自然と吐いてしまう時と自分でわざと吐いてしまうこともあります)初期にはつわりもあり吐いていましたが、今はつわりというよりは、食べ過ぎて吐いてしまう感じで、ほぼ毎日です。こんな調子でお腹の子はちゃんと育っているでしょうか?
夜はお腹が空かないのできちんとした食事をしていません。食事には気をつけなければと思っていますが、心配です。
子どもはきちんと育っているでしょうか?また何か影響はでるのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
「流産とつわりの時期を無事乗り越えて安定期に入ってまずは安心と言ったところでしょうか。
ご質問の内容から詳しいことは分かりかねますが、食事の問題と言うより、他に気がかりな事や、悩んでいることで精神的な強いストレスになっていることはありませんか。
何か,満たされない事や外に上手く出せない欲求があり、それを食べることで満たそうとしている自分はいませんか?
栄養面で赤ちゃんに影響が起こると言うより、あなたのストレスが影響することが考えられます。誰かに話をすること,聞いてもらうだけでも落ち着くことがありますよ。
体重は20週頃までに2kg増で充分です。心を落ち着けておなかの赤ちゃんと向かい合ってみてください。
赤ちゃんは妊娠5ヶ月頃から耳が聞こえます。声を出してお話してもいいですよ。
ストレスと思われるれことが一日も早く解決でき、明るニシンプになれるといいですね。」廣瀬先生 穂助産院 04.5.7

お腹の赤ちゃんが小さめといわれて不安です。
現在26W6Dの経産婦です。先週26W0Dで検診に行ったところ胎児の大きさBPDは現周数で標準、FLは24〜25Wと言われました。やや小さめなのでしょうか??少し心配しています。

**************

回答  たまごママネット医師団
超音波検査による胎児の計測には、しばしば誤差があります。
ご質問のFLの測定も、胎児の位置や骨の角度などで正確には計測しにくい場合も多いものです。
従って一度そういわれたからと言ってすぐに気にすることはないでしょう。
経過を追って測定して、いつも小さい傾向が有るかどうかで決めるものです。で仮に標準より小さいとしましょう。そのことがすぐに心配の種になるでしょうか?どの赤ちゃんも同じ大きさで生まれてくる訳ではありませんよね。大きい子もいれば小さい子もいます。
みんな元気であればいいのです。そう心配なさらず経過を追ってみることと、他の所見を考慮に入れた総合的な判断を担当医からお聞きください。小野先生 小野レディースクリニック(小野市) 04.5.7 

稽留流産ではないかと心配です。
初診は5週0日で、妊娠確認できました。7週1日で袋嚢確認(19.8ミリ)6週ほどの大きさだと言われました。
次は心拍確認を心待ちにしていたのですが、8週4日、袋嚢は(21.2ミリ)、またも6週ほどと診断され、
9週3日、(22.3ミリ)になっても心拍は見えず、「また来週」とだけ告げられ、連休明けにもう一度検診に行くことになっています。つわりも出血も腹痛もなく、ほとんど成長していないためとても不安です。
この時期の成長はこんなものなんでしょうか?稽留流産なんではないかと心配です。

**************

回答  たまごママネット医師団
現在の状況ですと、たぶん稽留流産と言われる流産で、症状はありませんが、赤ちゃんが育っていない可能性が高いと思います。もちろん超音波の調子で元気に育っている赤ちゃんが見えないこともありますので、絶対ではありませんが、かなり流産している可能性は高いと思います。
また、継続して受診してくださいね。どうぞお大事になさってください。 池川先生 池川クリニック 04.5.5

妊娠を望んでいるのですが、騎乗位は妊娠しにくい体位なのでしょうか?
29歳・結婚2年目になります。
妊娠を積極的に望むようになって約1年、排卵検査薬や基礎体温表を併用し頑張っていますが、未だ子供に恵まれません。
 先日、とある産婦人科医の先生が書かれた本で、妊娠しにくい体位として騎乗位があげられていたのですが、私たちは性交時ほぼ毎回騎乗位での射精を行っています。
私が体が固く他の体位では行為が辛いことや、夫の感じ方の問題などの為なのですが、一般に妊娠しやすいといわれている体位と比べて、どれ位妊娠の成功率が違うのでしょうか。
 医療掲示板でお伺いすべきような内容ではないかとも思いましたが、真剣に悩んでいます。何かアドバイスを頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
性交時の体位と妊娠率ということでしょうが、それに関するデータなり文献なりを私は知りません。ただ考えられることは、膣内に射精された精液がすぐ流出しやすいかどうかということが問題になるのでしょうね。それなら騎乗位で夫婦生活されたすぐ後、30分ほど横になられたらいいのではないでしょうか。小野先生 小野レディースクリニック(小野市) 04.5.5

強い胎動が感じられず不安です。
もうすぐ34週になります。この時期の胎動はどの位なのでしょうか?
他の人の話を聞いていると、おなかがよじれる程動くとか、痛いくらい蹴るとか言っているの
ですが、私はそこまで強い胎動は感じません。
毎日胎動は感じるのですが、日によってよく動く日もあれば、あまり動かない日もあり、不安になります。
ここ3日くらい少しだけいつもより赤ちゃんがおとなしめのような気がして気になっています。
横になれば普通に動くのですが。こういうときも受診したほうがよいのでしょうか?
あと、母親の体勢によって動く・動かないがあるんでしょうか?横になった時にたくさん動くのは
おかしいですか?一人めを仮死状態で出産し、生後3か月で亡くしているので少しのことでもとても心配です。

************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの動きは一人一人、又妊娠のつど異なります。一般に妊娠を重ねうほど良く感じるようになる傾向はあるようです。
全く動かなくなれば問題ですが、動いてさえいれば先ず安心でしょう。
赤ちゃんが元気かどうかをNSTというテストで推測する検査をお産が近づくと行う施設が多いようですが、余りご心配の場合はかかりつけの施設でご相談されてはいかがですか。 岡村先生 岡村産婦人科医院  04.5.4

流産後、約2ヶ月も出血が続いて不安です。
2月に繋留流産しました。妊娠9週でした。病院の先生によると、エンプティーザックと言われ、胎嚢は見えるのだけれど、胎芽が見えないと言われました。33歳での初めての妊娠ということだったので、かなりショックを受けました。これまでから、多嚢胞性卵巣ということで、病院に通い、生理を順調に起こすために、薬を飲み、漢方薬も2年ほど前から飲んでようやくできたと思ったので、残念で仕方ありません。
 2月17日にそうは手術を受け、その後10日くらい出血が続きました。そして、3週間後である3月7日ごろから生理が起こりました。2,3目に生理が多くなるといういつもの感じでした。しかし、出血が止まらず、病院に行き内診も受けましたが、このくらいなら大丈夫と言われました。まだ続くし、4月7日ごろには大量にレバーの塊が出ました。その後病院に行きましたが相変わらず大丈夫と言われました。血液検査も受けましたが、このくらいから大丈夫と言われました。次の生理が来たら、5日目でクロミッドを飲んでくださいと言われました。基礎体温はずっと低温です。ずっと出血が続いています。本当に大丈夫なのでしょうか。妊娠できるのでしょうか?心配でたまりません。

*************

回答  たまごママネット医師団
3月の月経?らしきものがずっとだらだらつづいているとすれば問題ですね。
流産手術後に内容のごく一部が遺残している場合もありますし、卵巣機能不全による場合もあります。ただ診察もせず検査の結果も見ずにお話しするのは難しいですね。
今の主治医の診察・説明に納得できなければ、セカンドオピニオンを求めてほかの病院を受診されたらいいと思います。04.5.4

超音波検査で卵巣に数個の卵が見られるので排卵しにくいといわれました。
現在34歳、前回は双胎妊娠6ヶ月での流産となりました。その後、数回検診では特に異常はないものの、超音波検査で卵巣に数個の卵が見られるので排卵しにくいことがあるかもしれません。と言われました。流産後3、4、5ヶ月間の生理は数日ずれていますがあり、基礎体温は以前より低温気が長く高温気が短いですがきちんと2相と思われます。そろそろ次の妊娠を考えていて6ヶ月目に入りましたが、排卵検査薬を使用しても特に変化がみられない状態で、気にしているせいか体温も明確にあがってきません。もう少しの間様子をみてとおもっていますが、再度産婦人科で検診を受けた方がよいのでしょうか。また、排卵しにくいとどのような治療と期間が必要なのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
超音波検査で卵巣に数個の卵胞が見られ、排卵しにくいかもしれませんと言われておられますね。
  多嚢胞性卵巣という状態がありまして、その場合結構排卵障害を認めることがあります。しかしあなたは早産後、比較的順調に排卵があるようなので、これには当たらないような気がします。
  排卵検査薬ではっきりした変化が無く、基礎体温も明確に高温相にならなかったのは、今回だけですか?産婦人科でもう一度検診を受けた方がいいのは当然ですが、急いで受けるべきか、もう少し様子を見てもいいかと言った微妙な問題は回答が難しいですね。
それにはあなたの元々の月経の状態、不妊期間、前回の双胎妊娠は自然妊娠か、何らかの不妊治療を行ったのかどうか、6か月で早産してしまった原因は何か、etcの情報が必要と思います。そうしたことに少しでも問題があるようなら、ご年齢も34歳ですし早めに相談に行かれた方がいいのではないでしょうか。 小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.3

流産防止の薬は胎児に影響がないのでしょうか?
はじめまして、私は結婚1年半、38歳の専業主婦です。私は昨年2回流産しました。
念のため大学病院で不育症の検査をしていただき、血液検査では何の問題もなかったのですが、
子宮腺筋症があり、子宮内膜が薄い(ホルモンは正常)のが流産と関係があるのかもしれないと言われました。
通常は子宮内膜が薄いと妊娠できないらしく、しばらく子宮内膜を厚くするためにホルモン剤を飲んだりしたのですが効果はなく、このままでは妊娠したとしても妊娠を継続するは難しいだろうと言われて、藁をもすがる気持ちで今お世話になっている病院を訪ねました。
私が今お世話になっている病院は不妊治療で実績を上げておられることで有名な病院です。
先生から「子宮腺筋症でも、子宮内膜が薄くてもちゃんと出産している人はたくさんいる。検査では卵巣の働きが低下してきているので、頑張って今年中に妊娠しよう」と言われ、タイミング療法で、幸いにもすぐに妊娠することができました。
4月初旬に妊娠が確認でき、現在9週です。
先生にはとても感謝しているのですが、すごく不安なことが一つだけあります。
それは妊娠が確認できてから、ずっと流産防止のために注射を3回(内容は分かりません)と、薬をずっと飲み続けていることです。
薬の内容は「プレマリン0.625mg」「ルトラール2mg」「バファリン81mg」の3種類を3週間飲み続け、その後「デュファストン」「バファリン」を飲んでいます。
先生には最初に胎児には影響がないことを確認したのですが、家庭の医学などには、私が飲んでいる薬は妊娠中に飲んでいけない危険な薬に指定されているようです。
病院が危険な薬を処方されるはずはないと思いながらも、胎児への影響が不安でたまりません。
何か影響があるのでしょうか?どのくらい危険なのですか?
私が飲んだ薬のせいで赤ちゃんに障害があったら…と思うとやりきれない気持ちになります。
赤ちゃんが何事もなく無事に育つことを願ってやみません。

***************

回答  たまごママネット医師団
流産予防のため、「プレマリン0.625mg」「ルトラール2mg」「バファリン81mg」の3種類を3週間飲み続け、その後「デュファストン」「バファリン」を飲んでいるということですね。ルトラールとデュファストンは黄体ホルモン剤で子宮内膜が薄く受精卵が着床しにくいと考えられる場合に使用することがあります。
 胎児への悪影響の可能性は殆どないだろうと思いますが、現在妊娠9週なら服用を中止してもよいかもしれません。
またバファリン81mgは血栓予防効果があり、原因不明の反復流産患者様に使用される場合があります。その薬剤の胎児への悪影響はさほど心配されなくてもよいでしょう。
プレマリン0.625mgもおそらく子宮内膜を厚くする目的で使用されたのでしょうが、あまり一般的な治療法ではないかもしれません。
しかし少量で短期間の使用なら大きな問題はなさそうです。
流産予防の注射というのはヒト絨毛性ゴナドトロピン(HCG)製剤でしょうか?それなら特に問題はないと考えますが、本当にそれらの薬がすべて必要なのかどうかは議論のあるところでしょう。
やはり納得のいくまで主治医の先生にお話をうかがってみてください。04.5.2

部浮腫が心配です。
今日で11週目に入りました。生理不順だった為、きちんとした出産予定日を確認する為にウルトラサウンドへ行ってきました。その時に先生からのコメントで大変気になることがあります。NT(Nuchal Translucency)の数値が1.9mmあり、再度きちんとしたNT 検査をすすめます。とのこと。
初めて見た赤ちゃんはとっても元気に手・脚を動かしており今4cm。1分間に心拍数174ビートで極めて良好で問題ないと言われているにもかかわらず、NTの兆候が見られるとコメントされてしまい大変ショックです。
早速掲示板の方で確認させてもらった所、3mm以上ならば異常も見られるというご意見を伺いました。
私は今、オーストラリアに住んでいます。海外と日本でのNTに対して見解が違うのでしょうか。
心配なので来週早々、12週から13週の間に受けることのできるNT−plusという検査と血液検査をしてもらう予定です。この数値はどのくらい問題のある数値なのでしょうか。
言葉やニュアンスの問題もある為不安で仕方がありません。お忙しいところ申訳ございませんがぜひご連絡をお願い致します。

*************

回答  たまごママネット医師団
胎児頸部の浮腫いわゆるnuchal translucencyは確かに意義のある所見であると思います。
しかし問題は、それでもって確定的なことが言えるわけではないことです。患者さんの身になれば、白か黒か確定的な事を知りたいし,言ってほしいため混乱が生じます。
Nicolaides等は、NTが3mm以下であれば13,18,21のトリゾミーと言う染色体異常が母体年齢による危険率の5分の1に減少すると報告しています。
  これに従えば、あなたの場合1.9mmですので、かなり安心と言うことが出来ます。先ほど言いましたように、絶対を求めてはいけません。ことこれに関しては、絶対を求めるなら羊水検査をしなければならないのです。NTが認められない人でも、染色体の異常はある確立で起こるのです。では羊水検査は絶対安全ですかと言う問題が起こります 。
これまた絶対安全ではありませんね。かなり安心と言うことで納得しておくべきと、私は思います。 04.5.1

HCV抗体(+)と言われました、検査時期を教えてください。
はじめまして。質問させていただきます。私は、1人目の出産のときにHCV抗体(+)と言われました。よく調べると、体の中にウイルスは無く、「感染既往」と言われました。いまでも肝機能は正常です。1つめの質問は、第一子(3歳2ヶ月)の検査が必要か?検査時期を教えてください。2つめは、第二子の出産のリスクを教えて欲しいです。よろしくおねがいします。

*************

回答  たまごママネット医師団
HCV抗体が陽性であっても、高感度の検査で血中にウィルス(HCV)が認められない場合には、「感染既往」であって現在は感染していないと考えられます。したがってお子様の検査は不要であり、また第2子出産時のリスクも特にないでしょう。ただし具体的にどのような検査でウィルス陰性と判定されたのか文面だけでは分かりませんので、できれば検査を受けられた病院でもう一度ご確認ください。衣笠先生 尼崎医療生協病院 04.4.30

前置胎盤と診察され心配です。
現在、20週目の31歳です。前回の妊娠は多胎妊娠(3つ子)自然妊娠でしたが残念ながら17週4日で稽溜流産で出産(死産)しました。
そのため、今回かなり不安ですがあまり気にしすぎないように心掛けています。先日18週の健診時、いきなり主治医が変更していて更に不安。そして、出血していたのですがそれが前置胎盤だと診断されました。出血は17週で止まりました。
PCで検索するとかなり深刻な病気との事ですが、新しい主治医は「もう、治りかけている。今さらどうこうできない」と、いわれました。
治るものなのでしょうか…?現在、逆子です。帝王切開になる可能性はあるのでしょうか?
前回辛い経験をしておりますので、とても不安です。赤ちゃんが無事に生まれてきてくれるならいいのですが…。新しい主治医の話方がいい加減にしか聞こえないので、今回質問させていただきました。ご回答お願いいたします。

*************

回答  たまごママネット医師団
 前置胎盤とは本来、10ヶ月になって子宮口を胎盤が覆っていることを言っておりました。
超音波診断が一般化し、週数の浅い方の胎盤も見るようになって、やたら胎盤の位置を言うようになったのは本来の意味からは逸脱しております。
胎盤は子宮が小さいときには全周を覆っています。
しかし,胎盤は4ヶ月で完成し、それ以上は大きくならないため、また子宮は下部(下の方)が大きくなってゆくために、恰も胎盤が上のほうに動いているように見えます。(わかりますか?)ですから、妊娠週数の浅いときには大部分の妊婦さんは前置胎盤なのです。徐々に前置胎盤でなくなってゆきます。だから、18週で前置胎盤なぞと言ってはいけないのですが、問題は今回のように出血した場合です。前置胎盤は出血しやすいし、時に大量に出血し母子ともに命を失うこともあるくらい怖いものとなる可能性があります。
そのために安静や子宮収縮を抑える薬が必要になる場合がよくあります。極端に言えば胎盤が子宮口をどいてくれるまでの間だけ注意すればよいのです。胎盤はエコーでよくわかりますので、診察の時に見せていただけば良いと思います。
 10ヶ月になっても前置胎盤が治らなかったり(そんなに頻度の高いものではありません)、それまでに出血が多くなったときはいやでも帝王切開しか治療方法がありません。むしろ治療方法があるからよいとしなくてはならないと考えてください。
それらを含め十分に納得できるまで話のできる主治医を選ぶことからはじめたほうが良いのではないですか?
石井先生 石井第一産科婦人科クリニック 04.4.30

薬の服用について教えてください
現在35歳、妊娠29週です。過去に2回の初期流産経験があり、また持病にリウマチがあり抗核抗体陽性のため、プレドニン5mg、漢方薬(柴苓湯、当帰芍薬散)、小児用バファリン服用していました。先日、小児用バファリンが28週で中止になりました。他の薬剤は継続して服用しています。理由として、小児用バファリンは29週以降にはむしろ胎盤早期剥離の確率が高くなり、私の現在のところの胎児発育には問題ないため28週で中止したほうが良いとの事で、これから発育不全や子宮内胎児死亡はまず無いでしょうとの事でした。担当の先生のことは信頼しておりますが、色々と調べると出産直前まで服用とか35週まで服用とかかいてあるものも見かけます。発育不全や子宮内胎児死亡になりはしないかと不安が残ります。如何なものか、ご解答をよろしくお願い致します。

*************

回答  たまごママネット医師団
このような合併症を持つ方の妊娠・分娩に関して統一した管理方針はないと思います。ご質問の内容を読ませて頂いて、十分納得できるものだと思います。従ってあれこれ迷わず主治医の先生を信頼して、分娩に望まれたらいいと思います。 
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.4.30

間接クームステスト陰性ですがグロブリン注射は今からうって効果はあるのでしょうか?
現在妊娠7ヶ月(28週)です。夫はAB(プラス)、私はO(マイナス)です。
2年前にだいだい7週目ぐらいで人工中絶手術をうけましたが、その時に私にd抗体の知識がなかったために、グロブリン注射をうけていません。
2年前と同じ産婦人科へ通っているので、その時のことを医師に話し、間接クームステストを20週目に受けました。結果は陰性でした。医師は「前回の中絶の時期も早かったから、多分抗体もできていないでしょう」と言われ、今週グロブリン注射をすることとなりました。
ただ、インターネットでみてみると、中絶は1人目とみなされるとよく書いてあるので、不安です。
間接クームテストで陰性ということは、d抗体はできてなく、赤ちゃんにも影響がないということなのでしょうか?グロブリン注射は今からうって効果はあるのでしょうか?気になってそのことばかり考えてしまいます。どうか教えてください。

***********

回答  たまごママネット医師団
現在、間接クームステストで陰性なのですから、あなたは感作されてはいないわけです。従って今回の妊娠については、この後も引き続き頻回に(通常、妊婦検診毎)間接クームステストをしながら診ていくわけです。
グロブリンの注射を今、打つ意味はないと思います。実際妊娠中に感作される頻度は決して高くはないと思いますが、もし間接クームステストが陽性になるといった事になれば、感作されたことを意味しますのでNICU(新生児集中治療室)を有する施設での厳重な管理が必要です。小野先生 小野レディースクリニック(小野市)04.4.30

岡 憲史先生 オカ・レディース・クリニック 神戸市北区大原3-8-1 
竹中 義人先生 大阪労災病院 小児科  大阪府堺市長曾根町1179-3
岡村 博行先生 岡村産婦人科医院 大阪府堺市槙塚台1丁-11-3
衣笠 万里先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
石井 廣重先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5
池川 明先生 池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13

小野吉行 先生  小野レディースクリニック 兵庫県小野市西本町538-3
おがわ あさこ先生 ごきそレディスクリニック 名古屋市昭和区阿由知通 3-10
北島 博之先生 大阪府立母子保健総合医療センター 大阪府和泉市室堂町840
磯辺先生 いそべクリニック 愛知県安城市安城町宮前105
大牟田智子先生 春日助産院 福岡県春日市昇町6-102
廣瀬先生  穂(みのり)助産院 長野県須坂市高梨町2515−10
その他 産科医師・小児科医師・助産師