医療相談室
トキソプラズマについて教えてください。
現在私は33歳、妊娠22週の初産です。19週目に転院し、初期検査に追加したトキソプラズマ検査で陽性と出ました。その後、二回の血液検査をしてIgM(−)、IgG抗体価(2560)は変動なしでした。また夫の検査結果は陰性でした。以上の結果より「妊娠以前に感染した可能性が高いので心配ないだろう」との診断です。
 これで赤ちゃんへの心配はひとまずほっとしました。しかし、もしも私自身が「先天性トキソプラズマ症児」であったら(私自身が母から胎内感染していたら)どうなるのかと不安になりました。先天性の場合、新生児期に症状が顕れなくても「20〜30歳になってから眼を侵され失明することもある」という記述を読みました。私自身が「先天性トキソプラズマ症児」であった可能性はあるのでしょうか?またそうであったら、今後悪い症状が出てくることはあるのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
先天性トキソプラズマ症は、これまで日本にはあまり存在しないとされていましたが、最近症例の報告が増加し、その見直しの時期にきています。
しかし、何分該当症例に遭遇することが少なく、実際の知見も不足しております。
よって、今回のご質問に関しまして、抗体価を提示頂いても、実際の感染時期を判断する根拠を知らず、責任ある回答をできません。江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.6.6


医師から処方されたクロロマイセチンとフロモックスがお腹の赤ちゃんに影響があるのではないかと心配です。
私は20週目になる妊娠です。17週目頃から中耳炎になってしまいました。
5月14日にメイアクト錠100 100mgを1日3回1錠×4日分を処方して頂きました。
その後も耳から膿が出ていたので5月20日にフロモックス錠100mgを1日3回1錠×4日分処方され、飲みました。5月28日と6月1日にもフロモックス錠を4日分ずつ追加で頂き飲みました。その後も良くならず6月4日に治りが遅いという事でクロロマイセチン250 250mgを1日3回2錠×4日分を処方して頂きました。いつも薬剤師さんから毎回妊娠されてる事は先生は知ってるんですよね?とか、お薬を飲んでる期間がちょっと長過ぎますね〜先生は大丈夫と言ってますか?と言いながら首をかしげる方もいらっしゃれば大丈夫ですよ〜とおっしゃる方も居てそれぞれ担当される方によって反応も違うので正直不安です。自分でも、もう半月は飲んでるので赤ちゃんに悪い影響はないのか心配していてクロロマイセチンを飲んでいいのか躊躇しています。大丈夫でしょうか?教えてください。

*************

回答 たまごママネット医師団
メイアクトやフロモックスはセフェム系の抗生物質で胎児への安全性が高く、必要に応じて妊娠中でも使用されます。一方、クロロマイセチンは妊娠末期に大量に使用された場合にまれに新生児の嘔吐・下痢、呼吸循環不全などの副作用が生じることが報告されていますので、他の薬が効かないときに限って使用した方がよいようです。
現時点でクロロマイセチンが胎児に何らかの悪影響を及ぼす危険性は低いでしょう。ただし治療期間が長期(約3週間)にわたっているようですので、薬剤以外の治療法(鼓膜切開術による排膿など)を考慮されてもよいと思います。何でしたら別の耳鼻科医師の意見をお求めになってはいかがでしょうか?
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.6.5


ドグマチールを服用しながら妊娠したいと思っていますが副作用はありますか?
現在 心療内科にて治療中。ドグマチールを減薬して 4月に妊娠しましたが、結果は稽留流産で、手術を受けました。妊娠発覚から大きな発作を起こして、ソラナックスをのんでいましたが、ドグマチールほど効果がなく、とても辛い思いをしました。 手術後50ミリ一日1回を2週間ほど服用しましたが、今はまた減薬して 3,4日に一回50ミリを服用しています。次の妊娠まで、なんとか他の薬にきりかえたりして ドグマチールをきっていく予定です。そこで相談なのですが、次 妊娠がわかったら 3日か4日に50ミリ一回くらいでドグマチールを初期から服用して妊娠したいと思っています。妊娠初期にドグマチールをこれくらいの量を服用するのはどうなのでしょうか?
またできれば母乳も与えたいと思うのですが、産後母乳の出にくい人に ドグマチールを処方すると見たことがあります。ということはドグマチールは授乳OKということなのでしょうか?

**************

回答 たまごママネット医師団
ドグマチールは胃潰瘍やうつ病・統合失調症などに対して古くから使用されている薬剤ですが、今のところ胎児に対する悪影響の報告はないようです。また動物実験でもこの薬の催奇形性は報告されていません。中枢神経系に作用する薬は妊娠中にはなるべく使用しないに越したことはありませんが、1日50mg以下の低用量で胎児への悪影響が生じる可能性は低いでしょうから、パニック障害の治療に不可欠なら服用を続けられてもよいと思います。最近ではパニック障害に対して選択的セロトニン再取り込み阻害薬(「パキシル」などの薬剤)が用いられることが多く、妊婦さんにも処方されています。しかし少量のドグマチールで良好にコントロールされているなら、それを続けられたらよいと考えます。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.6.4


流産してしまうのではないかと不安です
顕微授精で妊娠することができました。現在7w3dで、今日やっと心拍の確認ができたのですが
どうも心拍が弱いみたいなのです。
胎芽も確認できましたが、4.8mmでした。4w3dで尿検査で陽性、5w3dで胎嚢確認(9.0mm)6w3dでは胎嚢は12mmで心拍確認できず、少し成長も遅めといわれていたのでこのまま成長してくれるのか、心配でたまりません。次回の受診は1週間後です。このまま育たず流産してしまう可能性は高いのでしょうか・・。

**************

回答  たまごママネット医師団
顕微授精でやっと妊娠成立されたので、ご心配はいかほどかとお察し致します。
しかし流産するしないは、もう外からの力でどうにかできるものではありません。
心静かに1週間後をお待ち下さい。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)05.6.3


脳の大脳槽の幅が正常より広いといわれ不安です。
現在35週です。23週のエコーで羊水が少なめで、大学病院にて超音波・NSTでの胎児スクリーニングを行いました。胎児の形態異常もなく、羊水も正常に近くなってきたのでこのまま経過をみていくことになりましたが、ひとつだけ超音波の所見で気になることがあります。「脳の大脳槽の幅が正常より広い。」ということです。医師によると小脳や他の部分が萎縮しているようには見えないのであまり心配要らないでしょう。とのことで、それ以上の詳しい検査には進みませんでした。しかし、このような所見がある場合、出生後何か発育の面に出てくるのではないかと心配です。医師は今何か問題があるとしても医学的にするべきことがないため、心配ないといっているのでしょうか?超音波で形態的にこのような所見がある以上何か出てくる可能性は高いのではないでしょうか?出てくるとするとどういったものなのでしょうか?教えていただきたく思います。

**************

回答  たまごママネット医師団
実際の計測値、経時的変化、他の超音波所見など総合して判断すべき事と思いますが、非常に詳しくスクリーニング検査をされておられる担当の先生がおっしゃっておられるように、積極的に異常であると推論する根拠は乏しいという判断のようですので、過剰な心配は無用のように思います。出生後は、念のため専門の小児科医のフォローを受けられればよいと思います。Dandy-Walker奇形、小脳低形成などが鑑別すべき疾患です。
江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.6.1


回旋異常になりやすいタイプとかあるのですか?出産は帝王切開と言われましたが、自然分娩は無理なのでしょうか?
はじめまして。現在妊娠14週です。一人目出産の時、前期破水・回旋異常の為、帝王切開になりました。
回旋異常になりやすいタイプとかあるのですか?骨盤の大きさによるとか?
次の出産も帝王切開になると言われましたが、自然分娩は無理なのでしょうか?
それから、手術中、麻酔があまり効いていなかったようなのですが、麻酔が効く人効かない人がいるのですか?

**************

回答 たまごママネット医師団
確かに骨盤が狭かったり骨盤の形に異常があったりした場合には、分娩時に児頭の回旋異常が起こりやすいといえます。しかし実際に回旋異常で分娩が進まずに帝王切開(帝切)になったケースでも、X線上は骨盤のサイズや形状にまったく異常が認められない場合もあります。その場合の回旋異常の原因はよくわかっていません。明らかな骨盤の異常があれば次回の分娩も帝切が望ましいのですが、そうでなければ次回はふつうに産める可能性もあります。ただし1%以下の頻度ですが、強い陣痛が起こったときに子宮の切開創(瘢痕部)が破れて母子ともに非常に危険な状態に陥る恐れがあります。そのために初回分娩が帝切であった場合には次回も帝切を勧められることが多いのが現状です。ぜひとも自然分娩をということでしたら、帝切後の経腟分娩
("VBAC";ヴィーバック"と呼びます)を扱っている病院をお探しになったらよいでしょう。VBACに不安を感じられたら反復帝切で問題ないと思います。 衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.6.1


絨毛膜下血腫がありますが赤chなんは無事に成長するのでしょうか?
今やっと13週になりました。6週からずっと絨毛膜下血腫があり、2回ほど入院もしました。
今は出血もないため、自宅安静で仕事も休んで2ヶ月になります。超音波検査では、赤ちゃんも元気で大丈夫と言われるのですが、また出血するかもしれないといわれました。
もう少しで、2ヶ月になるのに、血腫がなくならないということもあるもでしょうか?
なくなるまでにかなりかかるのでしょうか?不安になってしまいます。
赤ちゃんが少し大きくなるにつれて、血腫が邪魔をしているようにもみえるのですが、13週でもくっついてしまい、赤ちゃんが駄目になることもあるもでしょうか?
ずっと、横になって安静にしているせいか、腰もいたくなるし、早く血腫がなくなってくれれば良いのですが。

***************

回答  たまごママネット医師団
血腫はなかなか消えないこともあります。ほとんどの場合は流産とは関係しませんが、きわめて希に血腫が胎盤になる組織である絨毛を子宮から剥がしてしまい、赤ちゃんへの血流が途絶えて流産する場合もあるので、症状が有る場合は安静はやむを得ないかも知れません。だいたい16週頃には血腫が吸収されて消えていく場合が多いように見えますが、あまり詳細に観察したデータはないようです。
赤ちゃんの発育を血腫が邪魔することは、まず無いと考えて宜しいかと思います。
どうぞお大事になさってください。池川先生 池川クリニック 05.5.31


絨網膜下血腫による切迫早産で入院していましたが無理をすると早産の可能性はありますか?
10月16日予定日。現在19週です。2月の終わり頃から3月の始めにかけて、「絨網膜下血腫」による切迫流産で1週間入院してその後、4月いっぱいまで自宅安静でした。薬は出ていません。
17週の検診で、血腫はなくなっていて安静も解除され、現在少しずつ家事など再開しているところです。
今日、検診の日だったので診てもらった時に、「胎盤は普通ツルッとしているけれど、キ゛サ゛キ゛サ゛している」と言われました。特に安静の指示は無いし、薬も出なかったのですが、「無理をすると、また血腫が出るかもしれない」と言われました。
胎盤が波を打ったような形を見るのは初めてですし、この状態は治るのか、いつまで続くのか、どうしてこうなってしまったのか、病名はあるのか、不安でいっぱいです。
頼れる人もいないし、幼い子も居るのでなかなか、うまく休むことが出来ない分、心配もあります。やはり、無理をすれば早産の可能性などありますか?動揺してしまい、主治医にきけなかったので、詳しく教えて頂ければ幸いです。

***************

回答  たまごママネット医師団
 例えば、血圧だと120/80mmHG、血液検査だとヘモグロビン値が12.5g/dlとか、血糖値が80mg/dlなどと数字が出て、正常か異常か、客観的で共通の判断ができます。
  お尋ねの胎盤のエコー所見ですが、「胎盤は普通ツルッとしているけれど、キ゛サ゛キ゛サ゛している」というのは、担当の先生の主観的評価、表現が入っていると思われます。病的な所見なのか、たまたまエコー検査の時に軽く子宮が収縮していただけなのか、検査した者でないと分からないことです。
  先生の説明で、かえって心配の種が増えた状態だと思いますが、薬も出ず、安静厳守の指示もなかったようなので、とりあえず心配しすぎずに、生活の中の不必要なことは先送りにして、必要な家事、育児にとどめ、ご主人をはじめとして周りの方の協力も得て、乗り切って下さい。
江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.5.30


妊娠14週目の妊婦ですがシンナー日常的に吸う環境で働いていますので心配です。
今、妊娠14週目の妊婦です。私の会社は製造業で、工場内の中の端に事務机があって、そこで事務をしています。
製造業とうことで、シンナー、塗料スプレー、ペンキ塗りなどの為に多量の化学物質や有機溶剤を使用しています。同じ工場内で仕事しているため、それらの臭いがすごく臭ってきます。特に多量に使用した場合、1日中臭いがしみついています。
ちなみに、換気は悪く、今まで私はマスク等予防はしていません。
私自身は直接取り扱っていないのですが、今までの大切な妊娠初期にそれらの臭いをかいでいるというのがすごく心配でたまりません。
シンナーなどは、脳に集まると聞いたことがあるので、あんな小さな胎児の脳に集まって知能障害がでるのではと悪い方向に考えてしまいます。今から防毒マスクをしたとしても、もう14週目まで吸ってしまっているので手遅れでしょうか?
何か、異常を発見できるような方法などはありますか?中絶したほうがいいのだろうか?と本当に悩んでいます。
私みたいにシンナーを日常的に吸うような環境の人は。みんな無事に出産しているのでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
ご心配なお気持ちはお察しします。
妊娠中にシンナー(有機溶媒)を乱用した場合の胎児への影響については、流産、奇形(口唇口蓋裂など)、生後の発達障害などが報告されています。一方、職業的な被曝(実際にシンナーを扱う仕事を長期間続けた場合)については、乱用の場合に比べて吸入量が少ないためか、それほどはっきりとしたデータはないようですが、流産の増加などが報告されています。したがって妊婦はそのような仕事には就かない方がよいのです。
あなたの場合、シンナーを直接扱う仕事に従事しているわけではなく、工場内で事務職についていて、蒸発して室内に漂っているシンナーを吸い込んでいるわけですから、実際に体内にはいって、さらに胎児へ移行する溶剤の量というのはそれほど多くはないでしょう。どんな薬剤でも胎児を含む人体に何らかの悪影響を及ぼすためには一定量以上の被曝が必要ですので、それを考えれば現在までの胎児への影響はさほど心配しなくてもよいでしょう。
しかし実際に室内にどれだけの有機溶媒(の蒸気)が充満しているかは分かりませんので、絶対安全と保証することもできません。できれば工場内の勤務はお辞めになった方が安全でしょう。またあなたの工場が、定められた労働環境基準を満たしているかどうか、一度確認された方がよいかもしれません。もし、不適合であったとしてもそれでただちに中絶を考慮するほど胎児への危険性が高いとは考えられませんが---。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.5.30


生理不順ですが妊娠できるのでしょうか?
私は結婚3ケ月になる主婦です。仕事も続けていますが不規則なシフトなため、生活習慣がバラバラです。もともと生理不順があり、周期は40〜50日くらいで年に1・2回は3ケ月近く遅れるためクロミッドを内服したこともあります。生理痛もひどくロキソニンやボルタレンは手放せません。特にひどい排卵痛を自覚するときもあります。一度、歩行困難になるくらいの痛みで虫垂炎かと間違われるほどの排卵痛がありました。そのときから基礎体温をつけていますが、グラフはガタガタ、さらには「体温の変化がなくいつ排卵しているのか分かりにくい」と言われました。私の母親も卵巣の病気で35才のときに全摘しました。こんな状態で妊娠はできるのかとっても不安です。どこに行っても「できないことはないと思う」「生理さえきていれば大丈夫」と言われますが、排卵さえあるかないかの状態なのです。夫は早く子どもが欲しいと言っていますが私にはその言葉がフ゜レッシャーにしか聞こえません。私のような状態でも実際はどうなのかどうか教えてください。

**************

回答 たまごママネット医師団
貴女は生理不順があり、そのため妊娠出来るかどうかご心配されておられるのですね。ご質問の内容を見て,よく分からないのは、「どこに行っても「できないことはないと思う」「生理さえきていれば大丈夫」と言われます」と言う所です。今まで取りあえず,医者にかかられた事はあるわけですね。その時何の検査をして、どのような結果から、そう言われているのかが,全く分かりません。従って「私のような状態でも実際はどうなのかどうか教えてください。」とご質問されても、お答えのしようがありません。もう一度2ヶ月位基礎体温を付けられて、しかるべき産婦人科を訪れるべきでしょう。月経不順がありますので、ホルモン検査と同時に基本的な不妊検査として、子宮卵管造影と男性は精液検査を最低チェックすべきでしょう。それを待って診断なり、方針なりを立てるべきです。
小野先生 小野レディースクリック(小野市)05.5.24


切迫早産で入院していたのですが36週と1日で日本に帰国したいのですが。
来週もう生まれて来ても大丈夫(35週)ということで来週退院します。実はアメリカに住んでいるため、帰国したいのですが、飛行機に乗るのは医師には反対されています。でも今いる病院はいい病院ではありますが、母子同室や、最初からのおっぱいが出来ません。いまから自分にあう病院を探そうと検索しましたが、近くにはありません。一人目も向こうでうみ、生まれてすぐに同室、おっぱい、でした。
帰国したい週は36週と1日、飛行時間は8時間ほどです。ビジネスクラスで横になり、ウテメリン錠剤を取りながらでも帰りたいと思っていますが、頚官長はそんなにすぐ短くなり、子宮が開き生まれてしまうものなのでしょうか?一人目は薄くなって、子宮が少し開いてから、生まれるまで結構時間があった思い出があります。アドバイスお願いします。

**************

回答 たまごママネット医師団
現在、診察を担当している医師が反対されているのなら、私どもが許可を出せる道理がありません。
実際のところ、切迫早産で入院されている状態で、退院後ただちに8時間かけて広い太平洋を渡ることには大きなリスクが伴います。まして二人目のお産は一人目の半分程度の時間で急速に進みますし、子宮口が開きかかっているならなおさら早いかもしれません。もちろん航空機に産科医や助産師が同乗している保証はありません。
 まず米国内の近隣でご希望の病院をお探しになることでしょう。見つからなければ今の病院でもよいのではないでしょうか?母子同室やカンガルーケアは有意義だと思いますが、母乳栄養を確立する上で絶対条件ではありません。私の病院でも10年前までは母子同室やカンガルーケアを導入していませんでしたが、それでも80%ぐらいの方は母乳育児をされていました。結局ご本人のご希望と意志によるところが大きいようです。信頼できるスタッフのいる病院でお産みになるのがよいと思います。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.4.30


摂食障害に伴う鬱などの合併症で薬を服用していますが妊娠しても大丈夫でしょうか?
現在心療内科に通っています妊娠を希望している33歳の女性です。
8年ほど摂食障害に伴う鬱などの合併症で、デプロメールとレキソタンを1日3回1〜2錠服用しておりました。昨年末改善の兆しが見えなかったため、他の病院に変え、妊娠を目標として薬断ちを行ってまいりました。今年の1月から薬を減らし始め、現在、心療内科の先生からはもう妊娠しても大丈夫な量になったよ!とおしゃっていた
だきました。現在、メンビット0.4mg・アナフラニ−ル10mg・デプロメール25mg半錠を1日1回のみ服用しております。
心療内科の先生はOKをいただいてますが産婦人科の先生からのご意見を伺いたいと
メールさせていただきました。少しでも自分の中の不安を解消して良い妊娠・出産を行いたい一心です。
お忙しい中申し訳ありませんがご回答ただけたら幸いです。

**************

回答 たまごママネット医師団
25歳から治療を初めて現在33歳で、今はメンビット0.4mg・アナフラニ−ル10mg・デプロメール25mg半錠を1日1回のみ服用しているということですね。
それらの薬がぜひとも必要なら、服用を続けながら妊娠・出産されるとよいでしょう。それらの薬剤の影響で胎児奇形の頻度が明らかに高まったり、児の精神発達に有害な影響が出たりする危険性は低いと考えられます。上記3剤の中で最も胎児への安全性が高いのはアナフラニールで、次いでデプロメール、メンビットの順でしょう。
メンビットは「ベンゾジアゼピン系抗不安薬」というジャンルに含まれています。その系統の類似薬である「ジアゼパム」には、妊娠中の服用と胎児の口唇口蓋裂との関係を疑わせる報告がありますが、否定的な報告もあり定かではありません。おそらく全体としての胎児奇形の発生率は一般人口と大差ないでしょう。
そういうことで、3剤とも必要なら飲み続けてもよいですし、どれか1剤でも中止できるならまずメンビットをやめてみるとよいでしょう。しかしそれで不安や不眠が続くようなら元通りに服用されたらよいでしょう。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.4.27


胎外受精について教えてください。
体外受精をし、4週目採血で妊娠ホルモンが24で妊娠してると言われ、その日以降連日デュファストン1日6粒・筋肉注射(薬名は知りません)を続けてきました。
5週目採血でのホルモンは128で低いと言われ、デュファストンは同様に1日6粒・注射は1日おきで、5日後ぐらいにもう一度採血することになりました。
出血は全く無く、基礎体温は高いままです。
もし生理になった場合は、自然流産になるのでしょうか?だとしたら、染色体異常のケースが多いと思いますが、体外受精の刺激周期だった為、凍結のがあと3個あります。同じ時に採卵・受精させたので、これも染色体異常になっていないでしょうか?
また、凍結のを戻す場合は何周期待てばいいでしょうか?
その待つ間は、卵巣を休める事無くタイミングで自然妊娠をすることは可能でしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
体外受精をされて、4週目での妊娠ホルモン(多分βーHCGと思いますが)が、24と言うのは良い値と思いますが、5週目での128は確かに増加が思わしくないですね。もう少し経過を追う必要はありますが、残念ながら出血が始まった場合は、流産となる訳です。これを化学的流産と言います。その場合多分正確な原因は分からないと思います。ただ現在残っている3個の胚が同じ時期に採卵・受精させたからと言って染色体異常を有するのではないかと言う考え方は間違っています。同じ時期に採卵・受精しても、それぞれは全く違う別個のものと考えるべきです。凍結を何時戻すかは、貴女と主治医の間で考えるべきもので、私が口を挟む問題ではないように思います。
そして次に凍結胚を戻すまでの間にタイミングで自然妊娠可能かどうか等も、貴女の不妊原因を始め色々考えなければならないと思いますので、主治医の先生と納得出来るように話し合って下さい。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)05.4.24


心療内科の先生は薬を飲んでも大丈夫と言ってるのですが知り合いの看護師やネットではよくないと言われ不安です。
今、二人目を妊娠中で26週です。一人目を妊娠する前から気持ち悪くなるんじゃないか、という恐怖や不安に襲われていましたが妊娠中はそういう事はなく無事出産しました。
産後1年半後また同じ症状が出て心療内科に通い、アナフラニールとメイラックスを飲んでいました。随分楽になり二人目を妊娠しました。でも一人目とは違い症状はそのままです。心療内科の先生はとてもいい先生で薬はそのまま飲んでも大丈夫だと言っていましたが、知り合いの看護師やインターネットによると妊娠中アナフラニールやメイラックスは良くないとの事でやめてしまいましたが今も気持ち悪くなることがあるし、それに対しての恐怖感や不安感があります。薬を飲めばまた楽になるかもしれませんが、飲むことによって赤ちゃんに影響するんじゃないかと不安です。お腹が後期になってくるにつれこの症状のまま出産するのがとても怖いです。

**************

回答  たまごママネット医師団
 ご質問にある様な不安の根本は、よい先生だとおっしゃられている心療内科の先生の指導や処方と、お知り合いの看護師さんやインターネットからの情報と、どちらをより信頼し信用しますか、ということになります。情報過多の現在、的確な判断は難しいことが多くあります。
  今後の妊娠期間中、分娩、育児においても、いろいろ迷い不安に思うことが多々あると思いますが、今回の件に関しては、あなたのこれまでや現在の状態を一番ご存じの心療内科の先生を信頼、優先されるのが賢明だと考えます。遠慮なさらずに、「やはり服薬の胎児に対する不安があったので一時休薬していたが、症状が再燃してきているようである。」と伝えられ、今後の管理につき十分に納得できるまで先生とお話下さい。江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.4.22


脳室が少し大きいといわれて不安です
夫(日本人)の仕事の都合でフランスに住んでいます。私は現在妊娠26週目に入る妊婦(30歳)です。
先日、エコー検査で「脳室が少し大きい」と言われ、来週大きな病院で再検査することになりました。
ドクター曰く「通常10ミリの脳室が11ミリある」そうです。
この脳室の標準とは、やはり胎児の頭の大きさから出された値なのでしょうか?
それとも頭の大きさに関わらず脳室の標準は決まっているのでしょうか?
また日本人とフランス人とでは標準値とは変わってくるものでしょうか?
水頭症の可能性があるのではないかと不安でたまりません。ちなみに、私自身母親を脳腫瘍で亡くしています。
あと、夫の家系は頭がかなり大きめです。

****************

回答  たまごママネット医師団
ご心配なお気持ちはお察しします。
担当医師がおっしゃっているのは、おそらく胎児の側脳室(大脳の奥にある水たまりの部分)の最大径が11mmあるということでしょう。
この幅は妊娠中期から末期まであまり変わることはなく、正常値は10mm未満です。日本人とフランス人とで標準値がまったく同じかどうかは分かりませんが、一応、日本人でも10mmを基準値としているようです。ただし10mm以上であれば異常値といっても、わずか1mmのことですから、誤差範囲かもしれません。
もしも本当に側脳室が軽度拡張していれば、染色体異常や水頭症の可能性があります。しかし10-15mm程度の軽度拡張の場合には、エコーで胎児に他の異常所見が認められなければ80-90%は正常な発育を遂げるという報告もあります。
そういうことですので、必ずしも見通しが厳しいわけではありません。平常心で次回の検査をお待ちください。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.4.22


胎児の胴体が大きすぎるのは何か異常があると言うことでしょうか?
不妊治療でAIHにより妊娠。その病院では産科がないため8週で紹介状をもらい別の病院を受診。
エコーの結果、心拍は確認でき、胎児の大きさは2.0cmでしたが、胎児の頭に比べて、胴体が大きすぎるとのこと。確かに頭にくらべ胴体部分が1.3倍くらいで丸く膨らんでいます。
過去2度の化学流産と8週での心拍停止のための繋留流産の経験一度があります。
お医者様は、心配なのでまだ母子手帳をもらわないで下さい。そして3週間後にきてくださいとのことでした。どのくらい危険なのですか?との問いには「わからない」とのことでした。
次回の受診日まで日にちが空いてとても不安です。
胎児の胴体が大きすぎるのは何か異常があると言うことでしょうか?
ちなみに不妊の原因は男性不妊でした。(乏精子症)教えてください。どうぞよろしくお願いいたします。

**************

回答  たまごママネット医師団
あなたのお子様に先天異常があるのか否か、私は実際に胎児のエコーを見ていないので何とも言えません。
ただ体長(頭殿長?)が2cm程度の段階で先天異常の有無を正確に判定することは困難でしょう。ご心配なお気持ちはお察ししますが、赤ちゃんの生命力に期待して次回診察日をお待ちいただくしかないと思います。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.4.20


流産後2週間立ってもお腹の張りが気になります。
すでに第一子があり、2度目の妊娠で流産を経験しました。進行流産とされ、6週でした。
4月1日に手術を行い、1週間後の術後の検査は問題がないとされました。出血も10日ほどで止まったのですが、おなかのはりが続いております。おなかのはりは胸から下腹部までの広い範囲に渡っており、皮膚がぴんと張る感じで痛いです。術後の検査で医師に一度相談したのですが、それは手術後に服用した薬(子宮収縮剤、子宮の炎症をおさえる薬等の3種類)のせいだと言われてその場は納得したのですが、服用は4、5日分でしたので、服用をしなくなった今でもおなかがはるのは、おかしいと思うのです。何か原因があるのでしょうか?次の妊娠を望んでおりますが、おなかのはりが気になります。

**************

回答  たまごママネット医師団
 流産手術後1週間目の検診では特に異常なく、2週間以上経過した現在も、出血や発熱、強い下腹部痛もないわけですから、手術後の経過としては特に心配ないと思います。そろそろ、腹部の違和感も軽快していくのではないでしょうか。患者さんによっては手術の影響が少し長めに続く方もおられます。どうしても気になるようであれば、念のためもう一度産婦人科の診察を受けられればいかがでしょうか。
 今回は残念な結果でしたが、今後、月経が再来すれば、心配しすぎずに次の妊娠にトライして下さい。
江見先生 小野レディースクリニック(小野市)04.5.20


カンジダ膣炎と診断され薬を処方されましたが薬の胎児への影響が心配です。
現在、妊娠8週になります。最初に産婦人科に行ったのは3月26日で、そのときに妊娠5週3日と言われました。そのときの内診でカンジダ膣炎と診断され、オキナゾール600を膣に入れられ、アスタット軟膏10gとリンデロンVG軟膏5gを処方されました。10日ぐらい軟膏を塗ってくださいと医師・看護師の両方から言われました。産婦人科の先生が処方・処置したんだから心配ないと思っていたのですが・・・インターネットでオキナゾールの薬のことを調べてみたら、妊娠12週未満の妊婦には使わないほうがいいと書いてある製薬会社の文書を見つけました。とても不安になり、4月12日に産婦人科に行き医師に聞いてみたのですが、使用しても問題ないと言われました。他に同じような時期に使用した妊婦さんも健康な赤ちゃんを産んでますとも言われました。だけど、やはり製薬会社が出している文書のことがあるのでとても心配で、他の先生の意見も聞きたいと思い質問させてもらってます。妊娠初期の使用でも本当に問題ないのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
オキナゾール600に関する説明書(添付文書)にはこう書いてあります。
「妊娠12週未満の妊婦または妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にだけ投与する[安全性は確立していない]」これは「妊娠12週未満の妊婦には使わないほうがいい」という意味ではありません。
かゆみやおりものが多く明らかにカンジダ症と診断されれば、妊娠初期であっても使用できます。これらの抗真菌薬腟錠はかなり以前(少なくとも10年以上前)から使用されています。
  妊娠中にはカンジダ性腟炎を発症しやすく、妊娠初期(3ヶ月以内)に使用されることも多々ありますが、それによる胎児奇形や胎児毒性は現在まで報告されていません。
[安全性は確立していない]と書いてありますが、「妊娠中の安全性が確立している」という薬はごくごく限られています。この記載があることがただちに薬の危険性を意味するものではありません。
何も薬を使用しなくても3%ぐらいの先天奇形は起こりえますが、オキナゾール腟錠の使用によってその確率が高まるということはないでしょう。ご心配には及びません。衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.4.16


療内科にて自律神経失調症と診断され、薬を服用しおりますが二人目を望んでいますが影響は無いでしょうか?
一人目の出産、育児によるストレスから吐き気、胃もたれ、めまいの症状が出だし、心療内科にて自律神経失調症と診断され、現在寝る前にノーマルン、パキシル各10mg1錠、昼にメンビット0.4mg1錠、ロンラックス1mg1錠を服用しております。二人目を望んでおりますが薬の影響が心配です。これらの薬を飲み続けてもよろしいんでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
 各薬剤の添付文書では何れの薬剤も「治療上の有益性が危険を上回ると判断される場合にのみ投与すること」となっており、胎児に対する心配は少ない薬剤に分類されています。現在のお薬は、今後も必要があれば引き続き服用を続け、妊娠に至っても特別心配はしなくてもよいということになります。一方でアメリカの薬剤胎児危険度分類基準(FDA)では、「ヒトの胎児に明らかに危険であるという証拠があるが、危険であっても、妊婦への使用による利益が容認される場合のみに投与すべき」という少し厳しい評価もされており、やはり特に妊娠初期における服用は、必要性、有用性を十二分に考慮したうえで使用されるべきです。 
 大事なことは、心の病気を治療中で、これから妊娠を予定されている方は、事前に心療内科や精神科の医師にもこれをはっきりと伝えておかれることです。担当の先生も、妊娠を念頭に、それに相応しいタイミングの指導や、より慎重に適切な薬に変更したり減量したりと、調整をして頂けると思います。
お一人目の妊娠、出産、育児によるストレスから心身症的な症状で困られ、現在も服薬が必要な状態でおられるようですが、お二人目の妊娠に臨むに当たりどうでしょうか?お一人目でだいたい要領がわかり、今度はあまりストレスにならずこなせる方も多いでしょう。しかし、つわりから始まり、育児もこなしつつの妊娠、出産となりますので、同じような状態が再発したり、あるいはさらに悪化するような可能性がないとはいえません。
 夫をはじめとするあなたを取り巻く環境や、周りの方々の理解度や協力度なども、いかがでしょうか。母親が精神的に安定していて、上のお子さんとも十分にコミュニケーションをとれることが子どもの心身の発達にとって重要です。心療内科の先生とも十分に相談され、あなたにとって必要で安全な薬をしっかりと服用されて心穏やかに妊娠出産・育児に臨まれるようにして下さい。江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.4.16


花粉症の治療と双児で尿糖が出ていて心配です。
現在妊娠15週で一卵性の双子を妊娠しています。
花粉症の症状が悪化してきて今までマスクで我慢してきましたが、限界にきています。
病院に行こうと思うのですが、耳鼻科と産婦人科と、どちらにかかるほうがいいでしょうか。
妊婦に処方される薬はどのようなものが出されるのでしょうか?
アレルギーに効くとされる甜茶は妊婦が飲んでも大丈夫ですか?
別の件でもう一つ質問なんですが、前回の妊娠でも初期の頃から尿糖が出ていてその影響かどうかわかりませんが、初期の頃から大き目といわれ第一子は4036gで生まれました。
血糖値を検査してもらいましたが、正常といわれました。血糖値が正常でも尿糖が出ていると大きくなるものなのでしょうか?
今回は双子なので、もしも大きく育ってしまうと正期産までおなかの中にいられなくなるのではないかと心配です。
今回も尿糖が出始め、血糖値も計ってもらいましたが、正常でした。
食事も特に甘いものをとっているつもりはなく、カロリーも一般女性が取る範囲だと思っています。
今後、どのようなことに気をつけていけばいいでしょうか。

*****************

回答 たまごママネット医師団
花粉症に対する一般的治療としては、妊娠されていない場合は抗アレルギー剤(抗ヒスタミン剤など)の飲み薬と、点鼻薬、目薬などの外用薬が使われます。妊娠されている場合、内服薬の使用は慎重に行います。点鼻薬、目薬などの外用薬は母体血液中の薬の濃度がとても低いので、胎児への影響は心配しなくてもよいと考えられます。
 妊娠中の花粉対策としては、まずアレルギーの原因となる花粉ができる限り鼻、口、眼に入らないようにすることですので、大変でしょうが引き続きマスク、眼鏡などを工夫してください。軽度の花粉症であれば、産婦人科でも点鼻薬、目薬などを処方してもらえると思いますが、まず、耳鼻科を受診されることをお勧めします。もちろん妊娠中であることをお伝え下さい。場合によっては、妊娠中に服薬可能な漢方薬(小青竜湯など)が効果的な方もおられます。
 甜茶は中国南部を原産地とする植物から作られたもので4種類あるようですが、その中でバラ科キイチゴ属の甜葉懸鈎子(てんようけんこうし)だけに抗アレルギー作用があります。甜茶に含まれる甜茶ポリフェノールが免疫細胞からのヒスタミン分泌を抑制します。
 甜茶には甘味成分が含まれていますが、カロリーはゼロです。カフェインは含まれていません。副作用も特にないようですので、妊娠中の服用は心配ないと思われます。ただし即効性に関しては十分でなく、花粉が飛ぶ2週間〜1ヶ月前から服用するほうが有効といわれていますので、これからだと大きな効果は期待できないかもしれません。
 次に、巨大児(出生体重4000g以上の児)分娩に関してですが、まず、児の過大・過小発育は遺伝的素因が多いに関与し、両親、特に母親の体格に応じた子ができるとされています。お一人目は、40週で4036g、児頭骨盤不均衡で帝王切開分娩とのことですが、いかがでしょうか? またコントロールされていない妊娠糖尿病も原因となります。
母体過血糖→胎盤通過糖量増加→胎児過血糖→胎児インスリン(胎児の成長ホルモン)分泌過剰→胎児過剰発育の機序で巨大児になっていきます。文面に、「血糖値の測定を受け正常であった」とありますが、外来の健診の時に採血を受けた「随時血糖」のことでしょうか?それとも「糖負荷テスト」も受けられての結果でしょうか? 「糖負荷テスト」とは、朝食抜きで、まず空腹時血糖を測定、この後、75gのブドウ糖を含んだ溶液を飲みその1時間後、2時間後に血糖値を測定するものです。もしこの結果が正常パターンであれば、妊娠中に尿検査で糖が陽性になるのは、腎性糖尿といって、実際には高血糖になっているのではありませんので巨大児の主因ではないと考えられます。もし、「糖負荷テスト」を受けておられないのなら、念のため早めに検査を受けられた方がよいのではないでしょうか。江見先生  小野レディースクリニック(小野市)05.4.13


胎児の周りに薄い線があり、首からその線までが4.9ミリとあり不安です。
はじめまして。どうかアドバイスお願いいたします。ICSIで妊娠できて産科に転院したその日に染色体異常の可能性を言われました。
胎児の周りに薄い線があり、首からその線までが4.9ミリとありすぎるとの事でした。
大きな障害があるかもしれないから、羊水検査をする事も考えるようにと言われました。
ネットで調べてはみたのですが、NTの事しか出てきません。それとは違うんですよね?
どのくらいの確立で染色体異常なのでしょうか?どんな異常がでるのでしょうか?
何から考えていいか混乱してしまって・・・出来るだけ沢山の情報をお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
お話をうかがったかぎりでは、担当医師は胎児頸部浮腫(NT)のことをおっしゃっているようですね。NTが4.9mmであれば確かに厚いので、染色体異常の可能性が高くなるかもしれませんが、まったく正常の場合もあります(むしろその方がずっと多いでしょう)。 どの程度の確率かはあなたの年齢などによっても異なるかもしれませんので、詳しくは担当医師にお尋ねください。衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.4.8


妊娠の徴候があり受診しましたが心療内科で処方されている薬は危険であり胎児に影響があるといわれ不安です。
昨年『耳下腺腫瘍』と診断され5月に手術を行いました。
その際、8年前から服用していたピルの服用を中止しました。
その後生理がこなくなり婦人科に受診したところ『高プロラクチン血症』と診断され5年前から飲んでいたドグマチールの服用を中止しました。
12月の血液検査でホルモンの値が正常値になり、2月の生理を最後に本日病院に行ったところ妊娠の兆候と診断されました。
ただ、まだはっきりとわからないので来週くるように言われました。
家族にも言わないように言われました・・・
お医者さんに『子どもを作るならきちんと心療内科の先生に相談して』と叱責されました。
当然です。深く反省しています。
薬については『とにかく危険度がXなので危ない』としか言われず不安な気持ちを抱えて帰宅し、インターネットで検索し更に不安になりました。下記の薬を服用しており、とても心配です・・・
@デパス0.5mg・トレドミン15  1日3錠
Aレンドルミン・トレドミン   1日1錠
Bツムラ桂枝湯・麻黄附子細辛湯 1日3袋
私はどうしたらよいのでしょうか?

**************

回答 たまごママネット医師団
抗うつ薬および抗不安薬、睡眠薬を計3種類服用されていますが、それらによって、あなたのお子様が先天異常をもって生まれてくる可能性が、薬を服用しなかった他の女性たちの子どもに比べて明らかに高まるとは考えられません。また漢方薬についてもあまり心配はないでしょう。子どもさんを希望されていれば妊娠を継続されればよいと思います。
トレドミンは比較的新しい薬で妊婦への使用例は限られていますが、ウサギやネズミの実験ではヒト使用量の20-30倍程度の量を妊娠中に使用しても、胎仔の先天奇形は増えなかったことが確認されています。デパスやレンドルミンは「ベンゾジアゼピン系薬剤」というジャンルに属しています。この中には胎児の口唇口蓋裂を増加させる可能性のあるものも含まれていますが、デパスやレンドルミンについてはヒトでの催奇形性が確認されているわけではありません。一般的にはもしもこのジャンルの薬剤に催奇形性があったとしてもその発生率は非常に低いので、薬を使用していない一般の妊婦さんとの間で先天異常の発生頻度はほとんど変わらないであろうと考えられています(何も薬を飲まなくても、軽度のものを含めると2-3%程度の先天異常は起こります)。
そういうことですのであまり心配されずに妊娠を継続されればよいと思います。しかし今後は、デパスやレンドルミンの使用を控えるか、必要最小限にとどめる方がより安心でしょう。
抗うつ薬がぜひとも必要なら、パキシルやデプロメール(ルボックス)は比較的安心して使えるようです。心療内科の先生によくご相談ください。衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.4.7


最終月経が違うと排卵日もずれたといいことになるでしょうか、産み分けの予想も違ってくるので気になります。
1月19日(生理予定日二日前)に極少量の茶色の出血があり、いつもの生理の始まりとは違ったのですぐに着床出血だと思いました(以前の妊娠の経験から)。
それは一日半で完全に止まったので妊娠したのだと思ったら、1月23日夜(生理予定日二日後)から普段より多い生理がありました。極初期の流産だったのかもと思いました。
その生理が最後となり、現在妊娠9週です。ドクターには最終月経日を本格的に生理が始まった23日と伝えていますが、もし着床出血と思っていたのがそうでなかったら、最終月経日は19日ということになるのでしょうか。
予定日は胎児の大きさで調整するでしょうし、最終月経日はそれほど重要でないのは分かっているのですが、今回の妊娠では 排卵日を目安に生み分けを実践したため(排卵チェッカーは使わず)最終月経が違うと排卵日もずれたといいことになるでしょうし、そうすると産み分けの予想も違ってくるので、気になっています。最終月経一日目はどちらでしょうか。先生の意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

**************

回答 たまごママネット医師団
申し訳有りませんが、私は排卵日を目安に生み分けが出来るとは思っておりません。
実際の診療ではそうした希望の有る方には、超音波検査などで排卵日の推定はしてあげておりますが、結果は決して満足いくものではないので、遊び心でして下さいと言っております。
さてこの場合排卵日が問題なのですから貴女のおっしゃるように、最終月経が問題ではないと思います。排卵日の推定は,胎児の大きさから遡って考えるといいと思います。つまり妊娠6週から妊娠8週位の間に2回程超音波検査をして胎児の測定をされているのなら、排卵日を推定する事は出来ると思いますので、主治医の先生に教えてもらって下さい。
小野先生 小野レディースクリック(小野市)05.3.31



ヘルペスの胎児への影響はありませんでしょうか?
3度目の体外受精にてようやく妊娠しました。妊娠11週子宮外妊娠も経験しており、かつ初産ということでいろいろと気になり、時には不安になったりと日々いろいろとストレスを感じております。そこに夫が初海外出張で不在という状況が重なり、妊娠10週目に口唇にヘルペスを発症しました。(上下唇に12個)
今までも口唇ヘルペスを何度が発症していますが、ここまでひどくなったことはありません。
皮膚科に受診し、アラエビン軟膏を処方され、約1週間経過した現在、ようやく炎症が治まってきました。
そこで質問がございます。
1.ヘルペスの胎児への影響はありませんでしょうか?
2.口唇に塗布した軟膏を少量、食事と一緒に飲んだと思われます。
  胎児への影響はありませんでしょうか?
3.ひどい口唇ヘルペスを発症するほどストレスを与えましたが、胎児へ影響はありませんでしょうか?

***************

回答 たまごママネット医師団
 ご妊娠おめでとうございます。多々、ご苦労があったものとお察し致します。
妊娠経過は順調のようで何よりですが、つわりも重なり何かと不安の多い時期だと思います。
 さて、口唇ヘルペスですが、これは通常、単純ヘルペス1型により起こります。これに対し、性器ヘルペスは、単純ヘルペス2型によることがほとんどでしたが、最近では1型も多く見られます。
胎児に対する影響ですが、妊娠中に初めて感染した場合、妊娠初期や中期では、流産、早産や胎内死亡の危険もあります。妊娠後期であれば、特に局所病変がある場合など、自然分娩を行えば産道感染により新生児にヘルペス感染を起こす危険がありますので帝王切開を行います。今回の場合は、口唇だけの再発病変ですので、ヘルペスウイルスによる胎児への影響は心配されなくてもよいでしょう。口唇ヘルペスは、口(接吻およびオーラルセックス)を介して局所にも感染しますので、ご夫婦としての注意は必要です。
 抗ウイルス軟膏に関する心配も不要と思います。様々なストレスの胎児への影響に関しては、厳密にいうのは難しいと思いますが、今後は少しでもストレスが少なく和やかなマタニティーライフが送れますようお祈りしております。
江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.3.30


子宮頚管無力症ではないかと不安なのですがアドバイスをお願いいたします。
妊娠18週目に、腹痛と茶色いおりものが出たため病院にいったところ、切迫流産と診断され、2週間程度の自宅安静を指示されました。その際は、子宮口が開いていて、子宮頚管の長さが25ミリでした。
その後1週間程処方された薬(リトドリン錠)を飲んで再診した際は、子宮頚管は32ミリまで伸びていました。さらに1週間後の診察では、子宮頚管が28ミリと、前回よりも短くなっており、21週目になってからは、20ミリまで短くなって、子宮口も開いているといわれました。
現在も自宅安静で処方された薬(ブリカニール錠及びツムラ当帰芍薬散エキス23)を飲んでいますが、入院しなくても良いのか心配です。また、通常、子宮頚管が20ミリと短く、子宮口が開いているような状態の場合、危険度はどのくらいなのでしょうか?病院によって入院の基準も違うようなので不安です。
一旦、子宮口が開いてしまうと出産まで閉じないということを本で読んだのですが、こういう状態は長引くのでしょうか?
今は出血も無く、自覚症状がほとんどないので、切迫流産というよりも子宮頚管無力症ではないかと不安なのですがアドバイスをお願いいたします。

**************

回答  たまごママネット医師団
「子宮頚管無力症」という診断をくだすことは実際には難しいのです。
たとえばこのまま自宅安静だけで様子を見ているうちに、さしたる腹痛もないままに突然、子宮口が開大したり破水したりして流産(早産)してしまうようなら「頚管無力症」の可能性が高く、さらに次回妊娠も同様の結果に終わるようならいっそう診断が確実になります。ただその場合には1回もしくは2回、不幸な妊娠結果に終わらないと診断や治療ができないということになります。一方で、子宮口が開いてきているというだけで子宮頚管縫縮術をおこなった場合に、それでどれほど流早産の予防効果があるのかについては確かなデータがありません。もしも子宮頚管に何らかの炎症が起こっていることが切迫流産の原因なら、異物(縫縮用テープ)を子宮頚部に通す手術をおこなうことは逆効果になる可能性もあります。
私個人の意見では、現在のところ腹痛や出血もなく、諸検査にて腟炎や子宮頚管炎、あるいは絨毛膜羊膜炎(子宮内感染)などの所見もないのに、だんだんと子宮頚管が短くなってくるようなら、子宮頚管縫縮術をやってみる価値はあると考えます。
しかしやはり実際に診察してこられた先生のご意見をまずうかがうべきでしょう。その上で納得できなければ、別の産婦人科医師を受診してセカンドオピニオンを求められたらよいと思います。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科
 05.3.30

じんましんの薬「アレグラ錠」を一日2回飲んでしまいました危険性はありますか?
最終月経は1月4日からでした。3月19日現在、妊娠10週目に入っています。妊娠8週目の3月8日〜3月13日まで、妊娠と気づかずに、じんましんの薬「アレグラ錠」を一日2回飲んでしまいました。かなり危険な薬だと聞きました。赤ちゃんをあきらめるなら今週中じゃないと・・・と言われ、悩んでいます。できることなら産みたいのですが、危険性はかなりありますか?できるだけ早くの回答をお待ちしています。

***************

回答  たまごママネット医師団
 アレグラ(薬剤名:フェキソフェナジン)は花粉症などの治療に用いられる「第2世代」の抗ヒスタミン薬です。この第2世代の薬剤は第1世代の抗ヒスタミン薬(ポララミン・レスタミン・ピレチアなど)に比べて副作用としての眠気が少ないというメリットがありますが、妊婦への使用経験が少ないという恨みがあります。
しかしながらアレグラも含めて現在までに催奇形性(胎児に奇形を起こす性質)が認められたものはありません。
薬の添付文書には「妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること[妊娠中の投与に関する安全性は確立していない]」と書かれています。ということは、妊婦でも必要性が高ければ使ってよいということになります。
  抗ヒスタミン薬というのはそれがないと命にかかわるということは通常ありませんので、もしも胎児への危険性が高いと考えられれば、「妊婦には投与しないこと」という表現になるはずです。したがってアレグラはそれほど危険な薬剤ではないと考えてよいでしょう。それを服用されたことで中絶をお考えになる必要はありません。
 蕁麻疹に対してお薬が必要なら第1世代の抗ヒスタミン薬(ポララミン・レスタミン・ピレチアなど)は妊婦への使用経験も豊富であり、胎児への悪影響も認められていないので、比較的安心して使えます。また十味敗毒湯などの漢方薬が有効な場合があります。蕁麻疹に対して外用療法(塗り薬)はあまり効果がありませんが、特に局所の赤みやかゆみが著しい場合にはステロイド外用剤も使用できます。アレルギー疾患担当の医師とよくご相談ください。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.3.22


出血について教えてください。
現在24週で2日に一度位のペースでおりものに血が混じる状態が続いています。
20週の時に切迫流産と言うことで自宅で、ウテメリンとアドナを服用していました。安静明けは頸管長も通常の値となりお腹の張りも治まりましたが出血だけは完全に止まらず、排便時にいきむだけで出てきたりしています。量はおりものが薄ピンクになる程度です。
内診の結果びらんではなく子宮口内部のどこかからの出血で、原因についてはっきり判らないとのこと。
アドナと漢方(当帰芍薬散)を服用し週に一度内診とイソジンでの消毒を受けています。
カンジダが少数いると言われたのですが、特に洗浄や膣錠の投薬などはありませんでした。
ここで質問なのですが
・妊娠後期にもこんな出血がある状態なのはよくあることなのでしょうか?
・イソジンの消毒にはどんな意味があるのでしょうか?
・出血している原因が胎児の何かしらの異常からきている可能性はありますか?
ちなみに胎児は成長も標準レベルで心音も正常、胎動も活発、2週間前の健診時エコーでは逆子でした。

************

回答  たまごママネット医師団
こう言ったご質問は,診察無しにお答えする事は非常に難しいと思います。
こんな出血がある状態はよく有る事かと尋ねられれば、よく有る事ではないですね。主治医の先生もその点を考えながら様子を見ているのだと思いますね。イソジンの消毒の意味は、きっと少しでも膣内細菌を少なくして、頚管炎に引き続く破水等の予防を考えておられるのだと思います。最後のご質問ですが、出血の原因が胎児自体の何らかの異常から来ているとは思いがたいです。小野先生 小野レディースクリニック(小野市)05.3.19


昨年の5月から抑うつ状態と診断され、精神科で治療を受けていますが薬の服用について不安があります。
最近、生理予定日の2日後に、妊娠検査薬に陽性反応が出たので、精神科に相談したところ、今まで服用した薬(ルボックス50mg2錠、アモキサン10mg2錠、デジレル25mg1錠、デパス0.5mg1錠、マイスリー5mg1錠)を全て中止するように言われました。ところが、薬をやめたとたん、うつの症状が悪化し、夜も眠れない日が2日ほど続いてしまったので、あらためて精神科に相談したところ、ソラナックス0.4mg2錠、デジレル25mg1錠、デパス0.5mg1錠を服用することになり、症状はかなり落ち着きました。
そのご、産婦人科で診察を受けたところ、妊娠5週目ということでした。薬のことも相談しましたが、その先生は薬辞典を開きながら「載っていないなぁ…、飲まないわけにはいかないの?」と頼りない返答。精神科と相談してこの服用になったことも伝えましたが、そんな感じで、とても不安になってしまいました。
今が一番薬の影響を受けやすいと言われていますが、実際のところどうなのでしょうか。また、精神科があるような総合病院に転院したほうがよいのでしょうか。そのあたりでアドバイスを頂きたいと思います。

**************

回答  たまごママネット医師団
確かに妊娠2ヶ月〜3ヶ月(4−11週)というのは胎児の主要な器官が形成される時期であり、この時期に胎児奇形の原因となる薬剤(サリドマイド、抗癌剤など)を妊婦さんに投与すると、胎児が先天奇形をもって生まれる可能性があります。
しかしあなたの服用されている薬剤の中には胎児奇形を起こすことが確認されているものはありません。
したがって服用しなければうつ状態や不眠症が明らかに悪化するようなら、処方されているとおりにきちんと服用されることをお勧めします。
 以前にも触れましたが、うつ病の母親から生まれた子供の精神発達に最も影響を及ぼしたのは、妊娠中や授乳中の抗うつ薬の使用ではなく、母親のうつ状態の重症度であったという報告があります。
それは妊娠中から産後にかけて母親の精神状態が不安定で子どもとのコミュニケーションが十分とれないことが児の発達に最も悪影響を及ぼすということです。
  また妊娠中にうつ病や不安障害が放置されると、胎児発育に影響を及ぼしたり早産を招いたりする恐れもあります。つまり薬の影響を心配するあまり、急に薬を中断するとかえって妊娠経過や産後の母子関係が悪化する恐れがあります。
ソラナックス、デジレル、デパスで症状が安定しているのなら、その服用を継続されればよいでしょう。また必要ならルボックスも服用してもよいでしょう。ルボックスやパキシルなどの選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)は現在もっともひんぱんに使用されている抗うつ薬ですが、妊娠中でも使用可能であると考えられています。
精神科の先生とよく相談の上で治療を継続してください。
  精神科のある病院で出産されれば、もしも妊娠中や分娩入院中に病状が悪化した場合にも対応可能なので安心感はあります。しかし病状が安定していれば精神科の併設は分娩場所を決める上での必須条件ではないと思います。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.3.18


不全流産の手術を受けましたが生理が再開せず予後が心配です。
妊娠8週目で心拍が確認されたものの、9週で心拍が止まっていることがわかり、2月15日に不全流産の手術を受けました。
一週間後の内診では子宮内に水が溜まっていて、妊娠反応もあるとのことでしたが、2週間後の内診で妊娠反応が消えていたため、生理がくれば子宮内の水も自然に抜けると言われました。しかし、1ヵ月が過ぎても生理がこないため3月16日に再診。左の卵巣に卵巣のう腫(良性とのこと)がみつかり、子宮内にもまだ水が溜まっていると診断されました。先生は問題ない、これから1ヵ月後ぐらいで生理がくるだろうとおっしゃるのですが、本当に大丈夫でしょうか。通常は手術後30〜40日後に生理がくるとされていますし、卵巣のう腫についてもどうしてできたのか、自然に消失するのか、妊娠に影響しないか、不妊にならないかなど、心配はつきません。
ちなみに、手術してから1度も出血はありません。腹痛は3月初旬に1度だけ生理痛のようなはげしい痛みがあり、夜中に目が覚めました。・・・でも、自覚症状はほんとうにそれくらいです。お忙しいところすいませんが、アドバイスを宜しくお願いします。

***************

回答  たまごママネット医師団
流産された後、月経がいつ来るかについては一概に30〜40日とは言えないと思います。
元々の月経周期がどうであったか、妊娠何週で流産したか等によって、個々人違ってくると思います。ただしあなたの場合、子宮内に水?が溜まっているとされたり、卵巣嚢腫が見つかったりと不安が解消されないまま経過しておられるようですね。一度セカンドオピニオンを求める意味で、他の病院・医院を受診されてみられたらと思いますね。 05.3.17


内科で処方してもらった薬の胎児への影響が心配です。
現在妊娠17週です。妊娠10週の頃に妊娠と気づかずに、内科で処方してもらった薬(ガスロンN、ミヤBM、アシノンカプセル75)を5日間くらい服用してしまいました。現在海外に住んでいて情報が豊富ではないためとても不安です。
この時期にこのような薬を服用した場合、胎児には影響があるのでしょうか。教えてください。宜しくお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
調べた限りでは、ガスロンN、ミヤBM、アシノンカプセルともに通常の使用量で胎児奇形や発育障害を起こす恐れはないようです。これらの薬は必要性が高ければ妊娠中に使用することも可能です。ご心配には及びません。 
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.3.15


小脳梗塞で入院しましたが今後、出産をすることは可能でしょうか?
はじめまして。まだ妊娠・出産経験のない、29歳です。結婚4年目で、『そろそろ赤ちゃんが欲しいな』と思っていた矢先、先月小脳梗塞で入院しました。梗塞自体も小さかったので、点滴治療約2週間程で退院することができました。現在は自宅療養中で、内服も小児用バファリンのみです。疲れると眩暈が出てきますが、家の中の事は何とかできるようになってきました。既往に高血圧や高脂血症・糖尿病もなく、脳梗塞を起こした原因がわからないと言われ、また脳下垂体が肥大しているとの事で、今後大学病院でMRIや血管造影等の精密検査を進めていく段階です。また半年位前から不正出血があり、産婦人科を受診し検査もしましたが、基礎体温もほぼ二層性であり、内診・超音波・子宮と卵巣癌の検査もしましたが問題なく、排卵に伴う出血でしょうとの事で、異常はないと言われました。今は脳外科的な治療や検査優先で妊娠は考えられませんが、今後妊娠・出産は可能ですか?また、出産はやはり帝王切開になるのでしょうか?お産をする病院も大学病院に限られてしまうのでしょうか?脳外科の主治医とはまだ知り合って日が浅いですし、なかなかプライベート的な話はできません。よろしくお願いします。

************

回答 たまごママネット医師団
ご心配なお気持ちはお察しします。
結婚4年目でお子様をおつくりになりたいお気持ちはよく理解できますが、とりあえず当面は避妊(あるいは禁欲)されて、小脳梗塞の原因精査と再発予防に専念された方がよいでしょう。小脳の血流を妨げたり、あるいは小脳に血栓塞栓症を起こしたりする原因が解明されて、それを取り除ければ妊娠出産は可能でしょう。しかしできれば脳神経外科のある病院での妊娠・分娩管理が望ましいと考えます。小児用バファリンは必要なら妊娠中も飲み続けることはできます。現時点では帝王切開が必要になるかどうかという判断はくだせませんし、もし抗凝固剤(バファリン・ヘパリンなど)が必要なら経腟分娩の方が好ましいかもしれません(出血が少ないので)。
小脳梗塞の原因が分からないので明快なコメントができなくてすみません。
ミスチルの桜井和寿さんのように(彼も小脳梗塞で入院していました)、元気にカムバックされることを祈っております。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.3.12


妊娠の可能性があるかどうかをお聞きしたいのです。
不妊治療専門の病院に通院していてAIHするにあたっていろいろ検査しましたが、異常なしと言われました。
私は、今回で2回目のAIHになります。月経周期は30日〜35日ぐらいで前回の生理が2月6日〜5日間ありました。通院している所の先生に排卵日を推定してもらい2月18日に2回目のAIHをしました。
その後2月20日からずっと36°7以上の高温が続いており本日で18日になります。
(2回目のAIHでは、プレマリンとルトラールを12日間服用してました)
今日も体温が高温だったので妊娠検査薬で調べると陰性でした。(朝一の尿)それと本日、生理?が始まりました。出血の量は普通の生理の時よりやや少なめの様な気がします。でも、出血しているのに今日もずっと微熱が続いています。
2月27日頃から胸が張り、4日前ぐらいからはおりもの、頭痛、お腹の張りがありましたが、出血しているので今回も諦めたほうがいいでしょうか?
あと夜になって、生卵の卵白の様な血混じりの物が約2〜3ミリぐらいでました。
これは、何か体に異常がありますか?流産でしょうか?

**************

回答 たまごママネット医師団
 クリニックでは、エコー検査などで発育卵胞をチェックし、AIHの前日ないし当日に排卵を起こすためのhCGの投与を受けておられるだろうと思いますので、排卵日は2月18日ないし19日と考えてよいと思います。高温期が2週間以上(18日間)続いた時点で、市販の妊娠診断薬で陰性とのことなので、残念ながら正常妊娠の可能性はないと考えられます。極早期の流産であるかどうかは特殊な検査をしない限り不可能です。
 しかし、hCG投与の有無が分からないこと、実際の基礎体温の推移も確認できないこと、AIH後にも通常の夫婦生活があったかなども不明なので、文面からだけでは100%確実な排卵日の推定も難しいですので、今後も基礎体温が下降せず、出血も少量ないし止まれば、再度、妊娠検査薬を試してみるか、担当の先生にご相談下さい。AIHも1,2回目でほとんど上手くいくというわけではありませんので、焦らずにもうしばらくがんばって下さい。
 おりものは特に心配ないように思います。
江見先生 小野レディースクリック(小野市)05.3.11


帯状疱疹についてお伺い致します。
現在23週に入りました。2週間ほど前からわき腹あたりに赤い虫さされのような湿疹ができ、多少痛みがありました。
なかなか直らないので、皮膚科を受診したところ、帯状疱疹との診断で、塗り薬を頂いてきました。
原因は水疱瘡と同じウィルスということでしたが、胎児に水疱瘡がうつったりなど影響することはないのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
妊娠中の帯状疱疹の感染は、胎児に感染を引き起こしてしまうことがあります。
しかしふつうは後遺症は残さずに軽くかかって治ることが多いようです。発症の確率は1%弱とされています。ですからほとんど心配しなくてもいいので、経過を見守るだけでよいでしょう。
池川先生 池川クリニック 05.3.10

花粉症の薬アレジオンを服用しましたが胎児には影響しますでしょうか?
現在、妊娠5週目です。受精成立後12日間の間に、たまに花粉症の薬アレジオンを服用しておりました。
最終生理は1月31日から約6日ほどです。
アレジオンを服用したのは2月初旬の頃から少なくとも2月22日頃までです。それも毎日ではなくて、たまに気付いたときに一日1錠服用していました。
初めての妊娠で、しかも、現在韓国に住んでいます。心配でなりません。胎児への影響は大丈夫でしょうか。
ちなみに、12日以降薬を飲んではいません。

**************

回答  たまごママネット医師団
最終月経が1月31日からで、アレジオンを服用されたのが2月22日までであれば、おっしゃるように薬の服用は受精成立後10-14日以内であったことになります。一般的にはこの時期の薬の服用が胎児奇形を起こす心配はありません。この時期にもし何らかの有害な影響が受精卵に加われば死滅することはあっても、奇形や先天異常を伴って発育するということはありません。逆に卵が生きていれば、まったく影響を受けずに育っていきます。これをall or none (すべてかゼロか)の法則と呼びます。アレジオン自体は受精卵を死滅させるような毒性の強い薬物ではなく、また体内に長期間残留するわけでもありません。したがって現時点で受精卵(胎児)が生存していれば、この薬剤の影響を心配する必要はありません。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.3.9

基礎体温を測る時間がまちまちなのですが、この日が排卵日というのを正確に知りたいんです。
今は妊娠はしていません。子どもは9ヶ月になる女の子がいます。 
質問は基礎体温についてなのですが、育児でも妊娠中の不安なことでもないのですが、回答して頂けるのでしょうか?
二人目が欲しいため少し前から基礎体温をつけ始めました。母乳とミルクの混合ですが2ヶ月前から生理はきています。
まだつけ始めて4日なのですが、子どもが何回か夜中に起きるし夫の仕事が朝の5時からなのでお弁当も早く作らなければいけません。体温を測るときもたまに横になっておっぱいをあげながら測るときもあります。
私が目が覚める回数を少なくするため、2日前からお弁当を作るのを4時にかえました。4時まではおっぱいをあげてすぐに寝て、4時に起きて基礎体温を測り、お弁当を作って、子どもにおっぱいをあげ、7時にもう一度体温を測るようにしました。
昨日は、4時が36度17分、7時が36度07分でした。今日は4時が36度24分、起きるのが遅くて、8時前が36度61分でした。今日は体温の差があってどっちが正解なのか分からなくなりました。
私の夜のリズムだといつ体温を測ったらいいのでしょうか。この日が排卵日というのを正確に知りたいんです。

***************

回答  たまごママネット医師団
 文面には書かれてありませんが、お二人目は「男女生み分け」を希望され、次は是非、男の子を!と考えておられ、関連の書物も読まれた上でのご質問でしょうか。それとも、特に男女の希望はないけれども、二人目をぼちぼち欲しいということでしょうか。
 前者の男児希望であるならば、現在の生活のリズムで結構ですので、最初に起きられた午前4時前後の体温を記録され、毎月のだいたいの排卵日を予測します。もし産婦人科受診が可能であれば、エコー(超音波)検査を主として、排卵日の指導や治療(hCG投与)を受けるのが一番でしょう。もし受診が難しければ、排卵日が近づいてきたと思われたら、尿中の黄体化ホルモン(LH)を市販の尿中LH検査薬でチェックしてみられるのがよいと思います。何れも不可能ならば、ご夫婦で納得できる範囲のことを試みられればよいと思います。
 もし後者のほうであれば、まずは基礎体温を参考にしてだいたいのタイミングを計ることがひとつ。
次に「オギノ式の避妊法」をご存じかと思いますが、これは次の生理の開始日より逆算して、16日前から12日前までが妊娠しやすい時期である、というものです。まだ授乳中とのことですが、ここ2ヶ月の生理は、不順ではなくだいたいきちっときたのでしょうか。もし、すでに順調にきているのであれば、これも参考に考えて下さい。また、排卵が近くなると、おりもの(頸管粘液)が増えてくることを自覚できる方もおられますし、排卵直後はしくしくと軽い下腹部痛がある方もおられますので、これもタイミングをとる参考になります。もう少し極端に言えば、平均して週に2回以上の夫婦生活があるのであれば、特に基礎体温や排卵日のことを考えなくてもよいようにも思います。
 基礎体温の基本的なとらえ方は、今朝までのことは判断はできるけれども、明日のことは分からない(体温が高くなるか、低いままか)、あくまで参考にするものである、ということです。基礎体温表の参考に書かれてあるような、わかりやすいグラフになる方は非常に少ないものです。皆さんガタガタと不規則で、一般の方にはとてもわかりにくいのが実情だろうと思います。排卵日も、体温陥落日のこともありますが、その翌日に排卵することも多く、さらには、これらの前後の日に排卵することも多々あります。また基礎体温が低温のままでもまれに排卵していることもありますし、高温になっていても、黄体化非破裂卵胞といって、卵子が卵巣から排出されていないこともあります。われわれ産婦人科医でも、基礎体温単独で、毎月の排卵日を正確に予測することは不可能です。上記を参考にされ、なかなか妊娠に到達できない場合や、どうしても男児を希望されるようなことがあれば、産婦人科の先生にも一度相談されるとよいと思います。
江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.3.9

現在妊娠10週目です。飛行機で11時間のフライトを今月末に予定していますが大丈夫でしょうか。
差し支えのある時期だとは思いますが、強行するとするならば機内でどうようなことに気をつけるべきでしょうか?また、考えられる影響はどのようなことでしょうか。

****************

回答  たまごママネット医師団
以前は妊娠中の飛行機旅行は低酸素症のため、胎児に悪影響があるとされたこともありました。しかし現在は飛行機内の酸素濃度は一定になっておりますし、胎児に対して問題があるとはされておりません。
妊娠中の旅行も流早産との関係は無いとされておりおます。
しかし妊娠しておられるのですから、決して無理はなさらない方がいいのは一般常識からしても当たり前と思います。
ゆったりとしたスケジュールで行ってきてください。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)05.3.9

HIV1.2の基準値が32未満(−)と表示され別紙記載とされ不安です。
妊娠中の血液検査をした結果表を貰ったのですが、HIV1.2の基準値が32未満(−)と表示され、検査結果の欄に別紙報告と書かれているのですが、この意味は何でしょうか?先生からも何もいわれないのですが・・・気になって・・・次回の検診日まで日にちがあるので・・・できる限りのご回答宜しくお願い致します。

**************

回答  たまごママネット医師団
HIV1.2(抗体)の基準値が32未満(−)というのは、おそらくゼラチン粒子凝集法(PA法)によるHIV抗体検査で、検査対象者の血清を32倍に薄めて反応を見て陰性であれば正常(感染していない)と判定する、という意味でしょう。HIV検査についてはプライバシー保護に配慮して、他の検査結果とは別個に封書で検査結果が帰ってきて、担当医師が開封するまで誰にも見られないようにしている場合が多いようです。
したがって別紙報告といっても、文字通り別の用紙に結果が記載されているという意味であって、あなたが陽性であるということにはならないでしょう。ご心配なら早めに担当医師に検査結果をお聞きください。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.3.2

ホルモンと卵巣機能についての質問
6年前に4.5cm程度の左に卵巣膿種ができたのですが、その後経過をみて自然消滅したので手術をしませんでした。ただ仕事が多忙の時など、その後2回ほど左の卵巣が腫れていることがありました。
実を言うと、今回左の脇腹がひっぱられるような痛みがあったため、また卵巣が腫れているのかと思って受診したところ妊娠がわかりました。残念なことに10週目に入ったところで流産してしまいました。結局自然に任せるため手術はしませんでした。1週間後のチェックで何も残ってないことから、完全流産でした。流産した今、この時の左下の卵巣がひっぱられるような痛みが気になって仕方ありません。私は今回自然妊娠でしたし、不妊治療したことはないのでよく分からないのですが、卵管が狭い叉はつまっているために赤ちゃんにホルモンや栄養がいかなかったりすることはあるのでしょうか?またその結果流産するとか??卵管検査というのは不妊治療目的でなくても、できるものなのでしょうか??夏から子作りを開始したいと思っているのですが、今はいろいろと考えてしまって不安でなりません。

**************

回答  たまごママネット医師団
卵管が狭い、または、つまっているために赤ちゃんにホルモンや栄養がいかなかったりすることはあるのでしょうか?と心配されていますが、そんなことは全く関係ないことですので安心して下さい。
またあなたの左下腹部の痛みについては診察した訳では有りませんので、意見は差し控えたいと思います。
流産されたことは非常に残念ですが、その原因は通常は分からないものですし、人は非常に流産する頻度の高い動物です。もしあなたが赤ちゃんが出来るかについて、ご不安を抱いておられるなら、一度産婦人科を受診されたらとは思います。
卵管造影検査を受けておくことは、ご不安を取り除くとともに妊娠し易くなる可能性もありますので。(大きな不妊原因がない場合、卵管造影検査の後、自然妊娠する率は非常に高いと言う臨床的事実に基づく)
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)05.2.28

感電をしましたがお腹の赤ちゃんに影響はありますか?
現在、12週目で、36歳で、初産です。
昨日、キッチンで、両手でコンセントを抜いた時、両肩を、うしろから、「ガッ」と、つかまれたような衝撃にびっくりして、なにが起こったかわからなかったのですが、感電したようにおもいます。以前、感電について、ご質問されたかたがいらしたようなのですが、私も、胎児への影響がないか、心配で心配で、メールさせていただきました。
腕だけだとおもうのですが、足のほうへは何もかんじませんでしたので、、、大丈夫でしょうか。
検診は3週間後なのですが、その前に、病院へいくべきでしょうか?それから、身体の変化は何もありません。ご返答よろしくお願いいたします。

**************

回答  たまごママネット医師団
家庭用の電流で感電した場合、胎児への影響はまず考えなくて良いでしょう。
たぶん、発育はその後も順調であることと思います。
もしそれでもご心配でしたら、健診をまたず、赤ちゃんが元気かどうか、早めに受診して確認なさっても宜しいかと思います。
今回の事に限らず、お母さんの心配している事そのものの方が赤ちゃんへの影響が大きいかも知れません。まず、お腹の赤ちゃんに心配ないことを気持ちの上で伝えてあげた方がいいでしょう。そのために、どのような方法でもいいのですが、お母さんの安らいだ気持ちを伝えてあげてください。具体的な一つの方法としては、お腹に手を当てて、赤ちゃんをイメージして、(イメージできなければ検査の時に撮った超音波の赤ちゃんを思い浮かべてください)「赤ちゃん、心配ないの」とか「あなたは守られているから大丈夫」というような事を伝えてあげてください。それできっと良くなると思いますよ。
どうぞ、楽しいマタニティーライフを送って下さい。池川先生 池川クリニック 05.2.23

自己免疫疾患が元で胎児が突然死することはあるのでしょうか?
1ヶ月ほど前になります。丸一日胎動が無かったので、次の朝病院へ行ったら子宮内で赤ちゃんが亡くなってる事が発覚しました。28週5日、1,138gの男の子でした。
妊娠中の経過は順調で胎動がなくなる前日までは元気に動いていました。エコーで診断してくださった先生は亡くなってまだ日が浅いとおっしゃってました。
その後胎盤を調べてもらったのですが梗塞、その他異常は認められませんでした。胎盤から組織をとって染色体の検査してもらったのですが培養できないという結果でした。
赤ちゃんを解剖しても原因がはっきりすることは少ないと言われたので解剖はしませんでした。インターネットで調べると死産の原因の一つに自己免疫疾患が関係しているとありました。亡くなるまで発育は順調でも自己免疫疾患が元で胎児が突然死することはあるのでしょうか?もし自分がこのような疾患を持っているのではないかと思うと亡くなった赤ちゃんにも申し訳ないと思いますし、怖いです。

**************

回答  たまごママネット医師団
無念なお気持ちはお察しします。
文献的にはこのような胎児死亡の原因は、胎児自身の異常(染色体異常・先天奇形・感染症など)によるものが30%前後あり、胎盤や臍帯などの胎児付属物の異常によるものも30%前後、母親の病気・異常によるものは5-10%程度であり、残る30%前後は原因不明であったと述べられています。ただしこれは積極的に死胎児の解剖や染色体検査・遺伝子検査などをおこなっている米国でのデータであり、日本でそのまま当てはまるかどうかは分かりません。
しかし一般的には母体疾患による胎児死亡の割合はさほど多くはなく、あなたの場合でも次回妊娠時には元気なお子様をおつくりになれるチャンスは十分あると考えられますので、落胆なさらないでください。
妊娠28週で1138gというのは正常な大きさであり、この時期での胎児死亡があなたの心配されておられるような自己免疫疾患による可能性は低いと思われます。しかしご心配なら、抗リン脂質抗体(ループスアンチコアグラント・抗カルジオリピン抗体など)などを調べていただいたらよいでしょう。また糖尿病の検査(血糖値やグリコヘモグロビン、ブドウ糖負荷試験など)も必要に応じて受けられたらよいと思います。
それ以外にもご夫婦の染色体検査など様々な検査が考えられますが、すべてをおこなうとなると時間も費用もかかりますので、どこまでおこなうかは担当の医師と相談の上でお決めください。心身ともに十分に回復されてから次の妊娠をお考えください。衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.2.23


帝王切開は何回までできるのでしょうか?
現在第三子妊娠中です。出産は帝王切開を予定しています。第一子出産の際に難産で時間が掛かり、胎児心音が落ちた為緊急帝王切開となりました。第二子はドクターの勧めで予定帝王切開でした。今回も帝王切開予定なのですが、その際に卵管を結んでしまうことを薦められました。勿論第四子を希望しないのであればの話ですが。
第一子(5歳4ヶ月)第二子(1歳3ヶ月)そして4月末に第三子の出産を予定しています。卵管を結ぶ際に生じるメリットデメリット、あと第四子の妊娠出産に関してご意見をお聞かせ頂きたいのです。夫は可能であれば更にもう一人希望しています。現在アメリカ在住で、上の二人もこちらで出産しました。私の体に対して子どもが大きいことが帝王切開の主な理由です。何卒宜しくお願い致します。

**************

回答  たまごママネット医師団
帝王切開が何度出来るかについては,決まった回数が有る訳では有りません。あなたが4人目のお子さんを希望されるなら、その旨主治医に言われて今回の手術時に子宮壁の様子などを良く見ていただいて意見を聞かれるのがよろしいでしょう。卵管結紮のメリット・デメリットについてですが。 メリットは今回の帝王切開時に簡単な手術で永久避妊を得られると言うことでしょう。デメリットは、逆に永久避妊ですのでもし何らかの事情でその後、妊娠を希望された場合、自然妊娠は有りませんので、現在なら体外受精を必要とすると言うことでしょう。よくお考え下さい。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)05.2.22

去年2人目を21週で死産しまいました。次回の妊娠が不安です。
初期の検査では溶連菌があると言われました。6ヶ月入った時おりものにしては量が多いかな?と思われる水みたいなものが出てきて翌朝病院へ行くと「6ヶ月では破水はありえない」とのこと。一週間後の朝出血(生理初日くらい)したので病院へ行くと「膣がちょっと傷ついているだけ」といわれ帰されました。その夜血と水が混ざったものが大量に出たため病院へ行くと「破水している、羊水も無さすぎる、あきらめてください」とのことでした。この時子宮口を開く薬を入れて陣痛剤をいれながら2日がかりでお産をしました。「原因はわからない、赤ちゃんに異常は見たところない」と言われました。病院では胎盤や子宮の中の検査もしてくれませんでした。自分で調べたのですが絨毛羊膜炎か子宮けい管無力症が原因かと。羊膜炎なら次の妊娠までに感染とか検査できますか?無力症ならその時子宮口は必ず開いて破水となるのですか?次回妊娠したら何の検査をしたらいいのか、注意すべきことは何ですか?長男を出産後陰部がかゆくてステロイド塗りやめるとかゆくなり今でも続いています。これが今回の破水に何か関係がありますか?

*****************

回答 たまごママネット医師団
妊娠21週時の死産とのこと、誠にお気の毒なこととご同情申し上げます。直接診察した訳でありませんので、あくまで推察しての判断と思って下さい。妊娠中期に破水してしまうことは確かに、珍しく有りません。
破水しているかどうかの検査法は有りますので、貴女が症状を訴えられた時、そうした検査を行っておれば、診断の過程でのご不満は解消されていたかもしれません。ただ結果的には同じかと思われますし、そうした検査の保険適応は妊娠22週以降となっておりますので、主治医の先生の診察・診断が不十分とは言えないように思います。
問題は次に妊娠された時、同じ様なことが起こらないかと言うことですね。貴女が言われるように「頚管無力症」が有るのでしたら、再度同じ様なことが起こる可能性は高くなります。しかし主治医の先生は、頚管無力症とは言われてないので、そうした所見はなかったのでしょうね。絨毛膜羊膜炎の様な、膣内細菌感染による場合は、再度同じことが起こる可能性は低いと私は思います。ただしこれも防げるのかと言えば、なかなか難しい問題です。
とにかく次回妊娠されたらそうしたことを念頭に慎重に妊娠経過を見て行きましょうと言うしかないと思います。
小野先生 小野レディースクリニック( 小野市)05.2.22

子宮外妊娠で手術後何日ぐらいで退院できるのでしょうか。
本日子宮外妊娠と診断されました。明日もう一度朝から診察があるのですが、即入院ではないみたいなんです。「外妊」と聞けば「早く処置を!」というイメージなのですが、こんなにのんびりしていて大丈夫なのでしょうか?最終の生理は1月4日からで、1月18日(15日目)に性交があったのでその時に妊娠したと思います。(今日で49日目です) 近々手術になると思うのですが、通常どれくらいで退院できて普通の生活に戻れるものなのでしょうか?できれば3人目を妊娠希望なのですが、年齢的なこともあり、(もともと妊娠もしにくい体質らしいです)どれくらい期間を置かなければいけないのか気になります。

**************

回答  たまごママネット医師団
 文中の排卵推定日(1月18日)が正しいと仮定しますと、2月21日で6週6日になります。ご質問に的確に答えるための情報が乏しいため、子宮外妊娠なのかあるいはその他の異常なのか判断できません。
手術を受けられるにしても、内視鏡(腹腔鏡)下手術を行える施設なのか否か、などによって、入院期間、復帰までの時間が異なると思います。
例えば、どうして子宮外妊娠の可能性が高いのか、エコー検査以外にホルモン値などの検査、その値の推移などはどうなのか、もし破裂前の子宮外妊娠なら、どのような手術が考えられるか、その場合の平均の入院日数は、などといったあなたの疑問を、是非明日、担当の先生に、詳しくお聞きになってください。
退院までにお聞きになりたい今後のことなども、是非、箇条書きに書き留めておいて、忘れないように先生に尋ねて下さい。その中でわかりにくいことなどがありましたら、またご質問下さい。
江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.2.21

インフルエンザでタミフルを処方されましたが本当に影響がないのでしょうか?
最終月経が12月31日で今妊娠2ヶ月目位ですが、2/14にインフルエンザを発病し通っている病院でタミフルを5日分頂き全て飲んだのですが、会社に来てタミフルは普通のインフルエンザ剤と聞いて、胎児に何か影響があったらどうしようと思っています。
先生は大丈夫と言っていましたがネットで調べてみると、いろんなことが書いてあって不安です。病院によったら、出さないところや、奇形な子が出来ると言われた妊婦さんもいるみたいで、どうしていいかわかりません。本当に大丈夫なんでしょうか?

*************

回答 たまごママネット医師団
タミフルの添付文書(メーカーからのお知らせ)には、妊娠中の使用に関しては「妊婦又は妊娠している可能性のある婦人に投与する場合には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。」と書かれてあります。あと一種類のインフルエンザに対する薬である、シンメトレルにはヒトに対する催奇形性を疑わす報告があり、妊婦には用いませんが、タミフルにはこれまでのところ、催奇形性が証明されている薬剤ではありません。タミフル内服に関しての心配はされなくてよいと思います。
当医療相談室において、昨冬にもたくさんの同様のご質問があり、回答をさせていただいておりますので、参考にして下さい。江見先生 小野レディースクリニック(小野市)05.2.19

ポララミン2mgを服用しましたがお腹の赤ちゃんには影響ないでしょうか?
現在、妊娠20週です。先日風邪を引き、かかりつけの産婦人科から「ポララミン2mg(朝・晩 1日2回服用)」を処方されました。
しかし1日2回と気づかずに3日間、朝・昼・晩と1日3回飲み続けてしまったのです。
赤ちゃんへの影響はありますでしょうか?よろしくお願いします。

**************

回答 たまごママネット医師団
ポララミン(マレイン酸クロルフェニラミン)は妊娠中でも比較的安心して使える薬剤であると考えられており、ポララミン2mg錠を1日3回飲んだとしても(常用量の範囲です)、胎児への悪影響を心配する必要はないでしょう。
衣笠先生 尼崎医療生協病院産婦人科 05.2.18

岡 憲史先生 オカ・レディース・クリニック 神戸市北区大原3-8-1 
竹中 義人先生 大阪労災病院 小児科  大阪府堺市長曾根町1179-3
岡村 博行先生 岡村産婦人科医院 大阪府堺市槙塚台1丁-11-3
衣笠 万里先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
石井 廣重先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5
池川 明先生  池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13
小野吉行 先生  小野レディースクリニック 兵庫県小野市西本町538-3
江見信之 先生  
小野レディースクリニック 兵庫県小野市西本町538-3
おがわ あさこ先生 ごきそレディスクリニック 名古屋市昭和区阿由知通 3-10
北島 博之先生 大阪府立母子保健総合医療センター 大阪府和泉市室堂町840
磯辺先生 いそべクリニック 愛知県安城市安城町宮前105
大牟田智子先生 春日助産院 福岡県春日市昇町6-102
廣瀬先生  穂(みのり)助産院 長野県須坂市高梨町2515−10
その他 産科医師・小児科医師・助産師