育児相談室
顔の乳児湿疹があまりよくなりません
 生後2ヶ月になる息子のことで相談です。顔の乳児湿疹があまりよくならず、ほっぺが真っ赤で、かさかさで、小さな皮がたくさんむけてます。一ヶ月検診時には赤いぽつぽつくらいだったのですが・・・ 耳はかさぶたがひどくて、一時はジクジクしてたのですが、ようやく乾いてきました。顔以外には、最近になってふくらはぎの裏に少しポツポツができてるのを発見しました。
心配だったので、小児科を受診したら、かゆみ止めにボララミンシロップ、顔用に、ネオメドールEE軟膏とアズノール軟膏、耳とふくらはぎ用に亜鉛華+リンデロンVG混合軟膏を処方されました。
いただいた軟膏は、弱いとはいえ、ステロイド系なので、2ヶ月の赤ちゃんに使うのを迷っています。知り合いの助産師さんは、「胎毒だから、上から薬で抑えるより、自然にまかせて全部出しちゃった方がいいわよ。そのうち絶対よくなるから。」と言います。
友人も「うちの子はもっとひどい湿疹だったけどワセリンを塗って治したよ。1歳くらいまでにはよくなるよ」、と言います。
私もできれば、薬を使わずに治したいと思ってますが、息子が痒そうにしてるのがかわいそうです。
引っかき傷を作っています。
どうしたらいいか、私自身迷っています。まだ2ヶ月なので、もう少し様子を見てもいいでしょうか?アドバイスを頂けたら幸いです。また、処方されたお薬はどんな副作用があるのでしょうか?2ヶ月の赤ちゃんに使っても大丈夫なのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
1〜2ヶ月の赤ちゃんには顔を中心に発疹が出やすく、全く発疹のない赤ちゃんはいないといっても良いぐらいです。主に汗疹や脂漏性湿疹のなどが多く、3ヶ月ぐらいにはだんだん良くなる傾向が見られます。
3ヶ月を過ぎると乾燥肌(皮脂欠乏症)やアトピー性皮膚炎が問題になってきます。今2ヶ月の男の子で、質問の皮膚の様子からは主に脂漏性湿疹による皮膚症状と思われます。
男の子は症状が強く出ることがあり、程度に合わせた治療を行う必要があります。特に痒みが強くひっかき傷を作るときには、ステロイドを含んだ軟膏を使う場合があります。ただしだらだらと長期間使うことは避けなければなりません。
3〜5日間しっかり使い皮膚の状態が良くなったら、非ステロイド系軟膏で良くなった皮膚を維持するようにします。 ステロイドというとすぐに副作用を考え恐い薬と思われることがありますが、きちんと医師の指示通 りに使うと大変良い薬です。いつまでも長く使うことは避けた方が良いと思いますので、小児科の先生によく相談しながら、その時の皮膚症状に合わせた治療を受けてください。03.03.27

抱っこ紐について教えてください
三重県に里帰り出産し、生後首がすわる前の赤ちゃんを飛行機で福岡まで連れてくる予定です。
抱っこ紐を買う予定ですが、首すわり前の新生児から使える紐は「横抱きタイプ」と「縦抱きタイプ」があるそうです。
雑誌で、「縦抱きタイプ」が両手が使え便利だと読み、いいなぁと思ったのですが、もしかして赤ちゃんの「お腹や、股」に負担がかかるのかな?と気に成りました。
首さえ、サポートされていれば、お腹や股は、大丈夫なのでしょうか。やはり、寝た体制の、横抱きのほうが赤ちゃんにはイイのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
最近のお母さんは抱っこひもを使い前抱っこをしている人が多くなっています。抱っこひもを使っての前抱っこは赤ちゃんの顔が見えお話ができ安心感があります。また横抱っこは首のすわる前の早い時期から使うことができます。縦抱っこは首のすわる前の赤ちゃんにとっては良いものではありません。前抱っこの時、お母さんが前に転びやすくなるために赤ちゃんに思いがけないけがをさせることがありますので注意が必要です。
 時間はなるべく30分以内にとどめてください。抱っこひもはお母さんにとって便利なものですが、赤ちゃんはお母さんの手の抱っこが一番好きなことを忘れないでください。 03.03.27

授乳中の私も蜂蜜は取らないほうが良いのでしょうか?
現在4ヶ月の子供を混合育児してます。以前こちらで今の時期に蜂蜜を子どもに与える事は良くないとアドバスを受けたのですが、授乳中の私も蜂蜜は取らないほうが良いのでしょうか?
一歳になるまでは蜂蜜は取らないようにと知り合いの助産師さんにも言われたことはあり一歳以後は大丈夫と言われたものの私自身がちょっとしたときに食べるクッキーなど蜂蜜が入ってることもあるので授乳中の場合は避けたほうが良いのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
蜂蜜はたくさんの栄養を含んでいて、しかも大変おいしいものですから私たちの生活にとって欠かせないものになっています。一般 的には蜂蜜をとることは大変良いことだと思います。
  だだし、一才未満の赤ちゃんにとっては時に問題になることがあります。蜂蜜の中にボツリヌス菌の芽胞が含まれることがあり、赤ちゃんの腸の中でボツリヌス菌になり病的な便秘を引き起こすことが知られていて、一才未満の赤ちゃんには与えては
いけないことになっています。
  一歳以上の幼児では蜂蜜による病的な便秘の報告はなく与えても大丈夫と考えられています。食事の中に上手に取り入れることは良いことだと思います。もちろんお母さんが蜂蜜を食べ母乳を与えることによって、赤ちゃんに影響が出ることはありません。クッキーの蜂蜜が赤ちゃんに影響を与えることはありませんが、甘いものの食べ過ぎには注意をしてください。03.03.22


赤ちゃんの首が座らず不安です
3月12日で3ヶ月になる女の子のママです。
首がすわるのには個人差があると聞きますが、まだ座るようには思えません。左右によくうごきます。頭が大きく、そのわりに体は小さいせいなのでしょうか?グラグラしていて不安になってしまいました。
気にする事はないのでしょうか?よろしくお願いします。

************

回答  たまごママネット医師団
首のすわりを考えるとき、修正月齢(出生予定日からの月齢)の4ヶ月ですわっているかを発達の一つの指標にします。4ヶ月でまだ首がすわる傾向のない時には、乳児の発達に詳しい小児科の診察が必要になります。質問の3ヶ月では首のすわりがまだはっきりしないのが普通 です。赤ちゃんの体型は4頭身で、頭が大きいのが特徴ですので、今までの健診で問題なければ《頭が大きく、そのわりに体は小さい》という心配もないと思います。まだ3ヶ月ですので、体重の増えが見られて元気であれば首のすわりについて心配することはありません。

予防接種について教えて下さい
3ヶ月になる女の子のママです。
3ヶ月検診はうけました。予防接種についていつなにをうけるか教えてください。お願いします。

***************

回答
予防接種を受ける月齢になりますと自治体から個別に接種の案内や予診表が送られて来る所が多いです。
予防接種には 勧奨接種=法律で義務付けられてはいませんが、国や自治体が勧めている予防接種です。
自治体で定められた時期(月齢)に接種すると公費負担があります。

 ポリオ 接種が望ましい時期 3ヶ月〜1歳6ヶ月(6週以上の間隔で2回)
 3種混合 3ヶ月〜1歳  追加接種1歳半〜2歳半
 BCG    3ヶ月〜1歳
 風疹   1歳〜3歳
 はしか 1歳〜2歳
 日本脳炎 3歳〜5歳(6ヶ月から受けられます)
詳しくは、役所か保健所に問い合わせてください。

卒乳について教えてください
まもなく1歳を迎える女の子の母親です。一年間、幸いに母乳がよく出たので、ミルクを加えることもありましたが、母乳をほぼ中心に育児してきました。
断乳するよりは卒乳でいこうと考えているんですが、ひとつ悩みがあります。
まだまだ母親に甘えたい時期だとは思うのですが、眠るときは絶対にお乳を加えないと寝ません。公園で遊んだり外出中のあまりの眠気では抱っこやべビーカーでも寝ますが、屋内で寝るときや私がいるときは必ずお乳を探します。それでぐっすり朝まで寝てくれるならいいのですが、夜中に寝返りするたびに起きてはお乳が恋しいくて泣くので、添い乳するために起こされるのです。5分すれば寝ることもあれば10分以上チュパチュパしてることもありますが、とにかく多い時には7時間の睡眠間に、4〜5回も起こされることがあります。だいたいは3回ぐらいなのですが。 断乳するなら、お乳に代わるものも探さなくてはいけないのですが、卒乳でいくとすれば、これからもずっとこのままかと思うと少ししんどいように思うのですが、何かよい方法はあるのでしょうか?産まれてから割りと敏感な子だったので、「ひやきおうがん」なども試しましたがあまり効き目はないように思います。
それから、来年の春には二人目を考えているのですが、お乳が出ているせいか、まだ月経がきません。ママ友達からは、「私も断乳してなかったけど、生理は1歳前ぐらいからきたよ」と言う人もいるのですが、私は11ヶ月を迎える今もまだきません。卒乳になるとまだお乳をあげるわけですが、それだと二人目は難しいでしょうか??

**************

回答  たまごママネット医師団
おっぱいを飲ませ続けることができた母親だけにしか味わえないお悩みですね。(^-^)
ご相談された内容を少し整理してみましょう。
1.卒乳したいと思ってる。
2.眠るときにおっぱいが必要で夜中もたびたび起きている。
  それが、ちょっと負担になってきている。
3.二人目のお子さんについて。
  この3っですね。
子どもは、もう一歳?まだ一歳?
一歳の上につく言葉だけで、その後に続く言葉が違ってくると思いませんか・・・?もう一歳だから、おっぱいなしでも寝てほしい・・・。まだ一歳なんだから、おっぱいがほしいのも仕方がない・・・。さて、あなたはどちらでしょう・・・。
世間一般では、一歳のお誕生を迎える頃になると、赤ちゃん卒業のように言われることが多いですよね。
特に、母乳のことになるといろいろといわれることが多いようですね。
その割には哺乳瓶はOKだったりね。言われていることの何が自分にとって正しいことなのかは、自分で判断するしかないのです。
はなしを元にもどしますね。
離乳の完了時期がだいたい1歳半過ぎ頃を目安にされていることからすると、後者の、まだ一歳・・・のほうがいいようですよ。
だから、まだまだおっぱいが恋しくて仕方がないのですね。
歩くことができて、周りへの関心も高まって、してもらうことよりも自分ですることに興味が出てきて・・・
そういう様子が積極的に出てくるのも、一歳半過ぎ頃です。(個人差はありますが・・・)
その頃になると、おっぱいへの執着するよりも自分の好奇心を満たすことのほうが子どもの中で大きな割合を占めてくるようになります。
1歳半過ぎるころが心も体も赤ちゃんからの一歩を踏み出す時期のようですよ・・・
夜中の授乳についてですが・・・
確かに、夜中に何度も起きられるのはつらいですよね。普通なら、そんなに頻繁に起こされていたら昼間は眠くて仕方がないはずです。でも、どうでしょう・・・。眠くて仕方ないですか?
そうでもないと思うのですよ。
お昼間、一緒にちょっと横になったら充分・・・という感じじゃないですか?
おっぱいを飲ませてる間は、ホルモンの関係で睡眠のパターンが変わってるのです。
子どもに合わせて、細切れの睡眠パターンになってます。母親をいたわる不思議な仕組みです。
最後に、お二人目の赤ちゃんのことですが・・・
母乳を飲ませている間は、排卵が起こらず、生理もおこらないといわれています。
個人差はあるのですが、しっかり飲ませてても早くに始まったりすることもありますね。
いろいろな方の様子を見てると、夜中の授乳が、5〜6時間以上あいてきたりすると生理が始まっているような気がするんですが・・・とにかく、個人差が大きいです。
メールに書いてある様子からすると、かなり飲んでいるようなので、もちょっと、生理は始まらないのかな・・と思いました・・・
ご家庭の事情もあるでしょうからね。なんともいえないのですが・・・
参考までに、私たちがかかわっているお母さん方で、母乳育児をされている方の、子どもさんの年齢の間隔は、大体、2歳前後くらいなんですね。(生理がないまま妊娠して、年子という方もたまにいらっしゃいますが・・・)この方たちのほとんどが卒乳です。
最後に、おっぱいの手入れについて加えておきます。
卒乳は赤ちゃんのペースを主体にして、いらないというまでは、おっぱいを飲ませようという考え方です。
急にやめたりするわけではないので、おっぱいのほうもだんだん出なくなっていくので、特に、おっぱいの手当ては必要ないことが多いです。
しかし、断乳になると、出ているのもを急にとめるわけですから、手当てが必要になります。
断乳をしようと思う場合、おっぱいを見てくれる助産婦の助けは必要になると思いますよ。
赤ちゃんも、しばらくは精神的に落ち着かなくなることがありまので、そちらのほうの心配も出てくるでしょうね。

睡眠と授乳について良いアドバイスをいただければと思います。
今1ヶ月と7日の娘がおります。
夜ぐずって4時間ぐらい寝つけないようになりました。
また、授乳間隔がいまだに1時間から2時間なんです。(今ぐらいになると3時間ぐらい寝るらしいですがまったくそんな兆しはありません)
母乳がほとんどで日に2〜3回ミルクをたすこともあります。100mlほど飲みます。
母乳ではそれほど出ていないと思いますが5〜10分ぐらいで疲れるのか寝てしまいます。
それでまたすぐ授乳になってしまっているのでしょうか?
ニップルがきらいでミルクはうまく行った時しか飲みません。
家事も出来ない状態です。なにか良いアドバイスおねがいします。

**************

回答  たまごママネット医師団
 以下をまとめて観ます。
*1ヶ月の乳児は3時間おきに授乳する〜うそです。個々でちがいます。おそらく、ご相談者の赤ちゃんは典型的な1ヶ月の赤ち ゃん。
*母乳を飲んで10〜15分でネル。これは抱かれて母乳を飲むと赤ちゃんの脳からリラックスの物質が出るため、ついうとうと と・・・・。きちんと起こして満腹まで飲むように仕向けましょう。そうすると2〜3時間は文句なしかも。
*赤ちゃんはいつも寝るべきでしょうか?寝たきり赤ちゃんじゃない子もいます。育児を合理的に考えれば時間どうおりに起きて寝てもらったほうがいいのでしょうが、どだい育児はそんなに合理的な仕事ではないので、そう考え方を帰るほうが良いかもしれません。
*ミルクの補充が夜中の熟睡の妨げになることもあります。腹八分メで人間は熟睡でできるので、胃腸が過度に疲れてないように気をつけましょう。ミルクの飲みすぎは胃腸に人造に負担です。おなかが張って重たく機嫌が悪くなることも。いっそやめてみても?成長や発達を助産婦に診てもらってください。
*二プルとはゴムの乳首?うううむ。賢い赤ちゃんです。こんなものいらないよと訴えているのかも?!
*1ヶ月とは、お母さんもオ産後1ヶ月。赤ちゃんはまだ手がかかる時期。ということはお母さんは完璧な家事を、こなそうとしてはいけない時期なのです。ゆっくり育児に専念しながら身体も休め、家事は普段の40点から60点ぐらいで善しとします。
  子を持つことは何かを捨てること。完璧な、とか絶対とか〜すべき、とかを。
 大牟田智子 福岡県春日市 春日助産院

夜泣きで悩んでいます
さて私のベビーちゃんもめでたく6か月になり、最近はずりずりとあちこちはいまわったりして目が離せなくなってきました。日に日にできることが増えて驚いています。だたひとつ悩み事が…。助産婦さんにご相談できるでしょうか?3,4か月の頃は夜中起きても1回、うまくいくと朝まで寝てくれることもあったのですが、ひと月くらい前からずいぶん頻繁に起きるようになってしまいました。少なくても3回、多いと6回も起きます。昼間は4、5時間おっぱいの間隔が空いているし、夜中もちゃんと飲んでいるときと、ただひと口くらい飲んでちゅぱちゅぱしているだけのときがあります。おっぱいが足りていないのだとは思えません。ミルクを足しても起きてしまいます。夜中に飲むのかクセになってしまっているのでしょうか?
保健所の離乳食指導でも夜中の授乳はやめた方がいいと言われましたし、自分の体もきついので昼間も「早く寝てくれないかしら…」などとばかり考えてしまい、精神的にもよくないように思います。思い切って夜中の授乳をやめてみようかと思うのですが、どうでしょうか?赤ちゃんも昼間頻繁に寝るので、遊びに行ってもすぐに眠くなってぐずりますし、離乳食の量 も思ったほど増えていません。
3日くらい頑張れば夜中はおっぱいをもらえないのだということがわかってくるでしょうか?(育児本などにはそう書いてありますが)。

**************

回答   たまごママネット医師団
 夜中に必ず起きるということはよくありがちなことです。夜中に1〜2度赤ちゃんに起こされることは世界中の母親もお同じですが、もしお母さんが日中かなり疲れていたら大変なことでしょうね。
この赤ちゃんは以前より夜中におき始めたということですが、成長の過程ではよくありがちだと思います。なぜ???赤ちゃん「そうしたいから。お母さんに甘えたいから・・・」かも知れず、「歯ぐきがむずむずするから?」かも。「昼間の興奮で起きちゃう」のかも。
理由は推察しかできませんが、じっと赤ちゃんを観察して見ませんか?答えてくれるかも・・・・?
夜中に起きることはからだに悪いことではありません。(大人の不眠症とは別 です)
 育児書の基準に我が子を当てはめるか、その子のリズムで親が対応してあげるか、のどちらかになります。
16ヶ月前には受精卵に過ぎなかった赤ちゃん。そうそう、本のとおりに行きません。
6ヶ月の赤ちゃんということはお母さんもお産から6ヶ月。厳密にいえばお産の養生は1年は必要なんです。完璧をめざすより母子でゆったりと体を慈しみながらの生活はいかがですか?夜寝ないといけないと思わなくなるとそれはそれで帰って楽になるということもあります。
「夜間の授乳はよくない」はうそです。
離乳食、そんなに食べなくてはいけないということはありません。ほしいときにオッパイ以外の味も経験させる、そんな気持ちでいいのです。自分からもっと要求してきます。遺伝子にそう組み込まれています。
     ご安心ください。 育児書を捨てちゃって!!   大牟田 春日助産院

ミルクを足さないといけないといわれました
今日1ヶ月検診に行ってきました。ベビーちゃんには異常はなかったのですが、37週5日で2,300gで産まれてきたため、あまり体重が増えていないことを助産婦から指摘されました。一応900gは増えてましたが母乳でがんばってることを言うと「あなたの場合は小さく産まれてきたのでミルクを足さないといけない」言われました。ミルクも1日に1回から2回程度足してましたがたくさん足すともともと哺乳力も弱いのに益々母乳を飲まなくなって出がよくならずに終わってしまうのではないか心配です。助産婦の言うとおり毎回ミルクを足したほうが良いのでしょうか。私としては泣くたびに吸わせたほうが出が良くなっていくのではと思ってるのですが。それは大きく産まれた子に限るのことなのでしょうか。

***************

回答です   たまごママネット医師団
昔から、小さく産んで、大きく育てるというじゃないですか・・・ あなたの場合、その理想的なタイプのように思えるのですが、現在では、それはなかなか通 用しないんですよね。
一ヶ月検診の体重増加の目安は、1日30g増加なんです・・・それからすると十分な体重増加のように思えます。
普通、赤ちゃんは、生まれて3日間の間に、体重が少し減りますので、そこから、体重の増加を見るとかなりの増加になってるはずです。(母子手帳に、体重が載ってると思いますが、その、一番少ないところからの体重増加を見てみてください。)
私には、体重のことは気にしなくてよいように思えますよ。
あなたの思うとおり、ミルクを飲ませると、それだけ母乳の飲みが悪くなって、母乳が出にくくなるという悪循環を起こしてきます。
ほしいときにほしがるだけあげる、これが母乳の大原則です。
 それをご存知のあなたは、今回ミルクを足すように言った助産婦より、母乳に関しては、きちんと理解していらっしゃる・・・(笑)
ただ、その助産婦さんも、、平均の体重と比べて小さいあなたのお子さんを心配してのことだったのでしょうから、悪く思わないでくださいね。
母乳で育てて行きたいと思ってらっしゃるのならば、あなたの思うとおり、欲しがるときに欲しがるだけあげてください。
ほんとに母乳が足りてないのならば、まず、おしっこの回数が極端に減ってきます。
1日に、オムツを、6回以上替えるならば、まず大丈夫・・・体重が少ないから、自分の胃袋に合わせてチョコチョコ飲んでる・・・
もう少したら、ぐーっと体重が伸びてくるはずです。
私たちは大丈夫!と自信を持って母乳を飲ませてください。
 授乳間隔は、3時間おきとか言われるでしょうが・・・これはあくまでも、一定量 を飲まされるミルクを飲んでる子どもの目安。
母乳の場合、気にする必要はありません。
赤ちゃんがよく泣くという理由だけで、母乳をやめてミルクに変えてしまうお母さんが多いこのごろ・・・
あなたのように、母乳を飲ませることを、大切に考えている方に、久しぶりに出会えました。
どうか、自分のペースを大切にしてくださいね。
何か、また、心配なことだでてきましたら、ご相談ください。私でよければ、できる限り、おこたえします!!
 助産婦 柴田かおる

ロタウィルスとタマゴアレルギーについて教えてください
息子も1歳になり、すくすくと育っています。
ロタウィルスが流行っているようで、息子もどこからかもらって来たようです。
で、質問です。
@ロタウィルスについて
A下痢症状のあるときの対応の仕方  
  (食事・離乳食についてと、水分補給のやりかたなど)
B2次感染の予防について
どこにでも書かれていそうな事なのですが、よろしくお願いします。
もう一つ。
タマゴアレルギー(蕁麻疹がでる)の場合、予防接種はどうなのでしょうか?
はしかの注射の後湿疹が凄く、内服薬(アタラックスP)をいただいたのですが…(小児科では「加工品を食べれるなら心配は要らない。卵白さえ食べなければ良い」といわれています)これから任意の予防接種を受け様と思っているのですが、注意する事はありますか?アドバイスお願いします。

**************

回答 たまごママネット医師団
ロタウィルス感染症
@.ロタウィルスについて
 ロタウィルス感染症は冬から春にかけて主に6ヶ月から2才ぐらいの乳幼児によく見られます。潜伏期間は1〜2日で感染力も強く、保育園などでの集団発生も見られます。典型例では急な発熱と嘔吐で始まり、少し遅れて頻回の下痢が見られます。下利便は水様便で白色からクリーム色のことが多くなります。診断は便を用い、ロタウィルス迅速診断キットによりできます。発熱は2〜3日、嘔吐は1〜2日、下痢は1週間ぐらい続きます。この間脱水に気を付けて経過を見ることになります。

A
.下痢症状の時の対応
 止痢剤は有効では無く使用する場合でも補助的な意味合いになります。はじめの2〜3日は発熱・嘔吐が見られますので、脱水の予防が大切です。イオン飲料などで水分・電解質補給を主に行います。室温ぐらいのものを少量 ずつゆっくり与えます。嘔吐が治まり下痢が主になったら、イオン飲料の他に消化の良い食事を少しずつはじめます。大まかな目安は、水様便の時は水分中心、ベタベタの便の時にはベタベタの食事と便の状態に合わせた食事内容にします。ただ、最近の子どもはお粥を嫌うことが多く、食べないときには普通 のご飯でも良いと思います。母乳を与えているときにはそのまま続けますが、人工乳の時には少し薄めて飲ませるか、乳糖を除いた下痢用のミルクを使用します。吐き気が強く水分を受け付けない、ウトウトする、皮膚の緊張がない、おしっこが少ないなどが見られる時には点滴や入院が必要になることもあります。

B2次感染
 20〜30年前には嘔吐と下痢による脱水で亡くなる子どももいましたが、今は補液が一般 的に行われるようになり、重症化することはほとんど見られなくなりました。特別2次感染には心配しなくても良いと思います。

タマゴアレルギーと予防接種
タマゴアレルギーは乳幼児によく見られますが、症状は湿疹のことが多くショックなど重篤な症状が見られることはまれです。症状の軽い場合には年齢とともに改善することが多く厳密な食事制限を必要とすることはありません。加工食品にはタマゴをはじめ必ずアレルギーに関係する成分が表示されていますが、すべての卵製品を除去することはとても難しいことです。加工食品を食べて問題なければそれほど強いアレルギーはないと思われますので、アレルギー反応の強い卵白(加熱の不十分なもの)を食べなければ心配ないということになります。
 アレルギー疾患があり予防接種を受けられないのは『接種しようとする接種液の成分により、アナフィラキシーを呈したことが明らかな者』で、注意を要する者としては『接種しようとする接種液の成分により、アレルギーを呈するおそれのある者』です。タマゴアレルギーがあるからといってワクチンができないということはなく、ほとんどの場合ワクチン接種ができます。ワクチンでタマゴ成分が含まれるものは麻疹、風疹、ムンプス、インフルエンザです。今回麻疹ワクチンで湿疹がすごかったようですが、普通 の食事で問題なければ、湿疹はワクチンと関係するのかはっきりしません。もし強いアレルギー反応が起こる可能性を考えた場合には、皮内テストを行い安全を確かめてワクチンを行います。質問の内容からは問題なくワクチンを進めて良いように思いますが、普段の健康状態を知っているかかりつけの小児科の先生とよく相談をして進めてください。03.03.30

顔の乳児湿疹があまりよくなりません
 生後2ヶ月になる息子のことで相談です。顔の乳児湿疹があまりよくならず、ほっぺが真っ赤で、かさかさで、小さな皮がたくさんむけてます。一ヶ月検診時には赤いぽつぽつくらいだったのですが・・・ 耳はかさぶたがひどくて、一時はジクジクしてたのですが、ようやく乾いてきました。顔以外には、最近になってふくらはぎの裏に少しポツポツができてるのを発見しました。
心配だったので、小児科を受診したら、かゆみ止めにボララミンシロップ、顔用に、ネオメドールEE軟膏とアズノール軟膏、耳とふくらはぎ用に亜鉛華+リンデロンVG混合軟膏を処方されました。
いただいた軟膏は、弱いとはいえ、ステロイド系なので、2ヶ月の赤ちゃんに使うのを迷っています。知り合いの助産師さんは、「胎毒だから、上から薬で抑えるより、自然にまかせて全部出しちゃった方がいいわよ。そのうち絶対よくなるから。」と言います。
友人も「うちの子はもっとひどい湿疹だったけどワセリンを塗って治したよ。1歳くらいまでにはよくなるよ」、と言います。
私もできれば、薬を使わずに治したいと思ってますが、息子が痒そうにしてるのがかわいそうです。
引っかき傷を作っています。
どうしたらいいか、私自身迷っています。まだ2ヶ月なので、もう少し様子を見てもいいでしょうか?アドバイスを頂けたら幸いです。また、処方されたお薬はどんな副作用があるのでしょうか?2ヶ月の赤ちゃんに使っても大丈夫なのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
1〜2ヶ月の赤ちゃんには顔を中心に発疹が出やすく、全く発疹のない赤ちゃんはいないといっても良いぐらいです。主に汗疹や脂漏性湿疹のなどが多く、3ヶ月ぐらいにはだんだん良くなる傾向が見られます。
3ヶ月を過ぎると乾燥肌(皮脂欠乏症)やアトピー性皮膚炎が問題になってきます。今2ヶ月の男の子で、質問の皮膚の様子からは主に脂漏性湿疹による皮膚症状と思われます。
男の子は症状が強く出ることがあり、程度に合わせた治療を行う必要があります。特に痒みが強くひっかき傷を作るときには、ステロイドを含んだ軟膏を使う場合があります。ただしだらだらと長期間使うことは避けなければなりません。
3〜5日間しっかり使い皮膚の状態が良くなったら、非ステロイド系軟膏で良くなった皮膚を維持するようにします。 ステロイドというとすぐに副作用を考え恐い薬と思われることがありますが、きちんと医師の指示通 りに使うと大変良い薬です。いつまでも長く使うことは避けた方が良いと思いますので、小児科の先生によく相談しながら、その時の皮膚症状に合わせた治療を受けてください。03.03.27

抱っこ紐について教えてください
三重県に里帰り出産し、生後首がすわる前の赤ちゃんを飛行機で福岡まで連れてくる予定です。
抱っこ紐を買う予定ですが、首すわり前の新生児から使える紐は「横抱きタイプ」と「縦抱きタイプ」があるそうです。
雑誌で、「縦抱きタイプ」が両手が使え便利だと読み、いいなぁと思ったのですが、もしかして赤ちゃんの「お腹や、股」に負担がかかるのかな?と気に成りました。
首さえ、サポートされていれば、お腹や股は、大丈夫なのでしょうか。やはり、寝た体制の、横抱きのほうが赤ちゃんにはイイのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
最近のお母さんは抱っこひもを使い前抱っこをしている人が多くなっています。抱っこひもを使っての前抱っこは赤ちゃんの顔が見えお話ができ安心感があります。また横抱っこは首のすわる前の早い時期から使うことができます。縦抱っこは首のすわる前の赤ちゃんにとっては良いものではありません。前抱っこの時、お母さんが前に転びやすくなるために赤ちゃんに思いがけないけがをさせることがありますので注意が必要です。
 時間はなるべく30分以内にとどめてください。抱っこひもはお母さんにとって便利なものですが、赤ちゃんはお母さんの手の抱っこが一番好きなことを忘れないでください。 03.03.27

授乳中の私も蜂蜜は取らないほうが良いのでしょうか?
現在4ヶ月の子供を混合育児してます。以前こちらで今の時期に蜂蜜を子どもに与える事は良くないとアドバスを受けたのですが、授乳中の私も蜂蜜は取らないほうが良いのでしょうか?
一歳になるまでは蜂蜜は取らないようにと知り合いの助産師さんにも言われたことはあり一歳以後は大丈夫と言われたものの私自身がちょっとしたときに食べるクッキーなど蜂蜜が入ってることもあるので授乳中の場合は避けたほうが良いのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
蜂蜜はたくさんの栄養を含んでいて、しかも大変おいしいものですから私たちの生活にとって欠かせないものになっています。一般 的には蜂蜜をとることは大変良いことだと思います。
  だだし、一才未満の赤ちゃんにとっては時に問題になることがあります。蜂蜜の中にボツリヌス菌の芽胞が含まれることがあり、赤ちゃんの腸の中でボツリヌス菌になり病的な便秘を引き起こすことが知られていて、一才未満の赤ちゃんには与えては
いけないことになっています。
  一歳以上の幼児では蜂蜜による病的な便秘の報告はなく与えても大丈夫と考えられています。食事の中に上手に取り入れることは良いことだと思います。もちろんお母さんが蜂蜜を食べ母乳を与えることによって、赤ちゃんに影響が出ることはありません。クッキーの蜂蜜が赤ちゃんに影響を与えることはありませんが、甘いものの食べ過ぎには注意をしてください。03.03.22


赤ちゃんの首が座らず不安です
3月12日で3ヶ月になる女の子のママです。
首がすわるのには個人差があると聞きますが、まだ座るようには思えません。左右によくうごきます。頭が大きく、そのわりに体は小さいせいなのでしょうか?グラグラしていて不安になってしまいました。
気にする事はないのでしょうか?よろしくお願いします。

************

回答  たまごママネット医師団
首のすわりを考えるとき、修正月齢(出生予定日からの月齢)の4ヶ月ですわっているかを発達の一つの指標にします。4ヶ月でまだ首がすわる傾向のない時には、乳児の発達に詳しい小児科の診察が必要になります。質問の3ヶ月では首のすわりがまだはっきりしないのが普通 です。赤ちゃんの体型は4頭身で、頭が大きいのが特徴ですので、今までの健診で問題なければ《頭が大きく、そのわりに体は小さい》という心配もないと思います。まだ3ヶ月ですので、体重の増えが見られて元気であれば首のすわりについて心配することはありません。

予防接種について教えて下さい
3ヶ月になる女の子のママです。
3ヶ月検診はうけました。予防接種についていつなにをうけるか教えてください。お願いします。

***************

回答
予防接種を受ける月齢になりますと自治体から個別に接種の案内や予診表が送られて来る所が多いです。
予防接種には 勧奨接種=法律で義務付けられてはいませんが、国や自治体が勧めている予防接種です。
自治体で定められた時期(月齢)に接種すると公費負担があります。

 ポリオ 接種が望ましい時期 3ヶ月〜1歳6ヶ月(6週以上の間隔で2回)
 3種混合 3ヶ月〜1歳  追加接種1歳半〜2歳半
 BCG    3ヶ月〜1歳
 風疹   1歳〜3歳
 はしか 1歳〜2歳
 日本脳炎 3歳〜5歳(6ヶ月から受けられます)
詳しくは、役所か保健所に問い合わせてください。

卒乳について教えてください
まもなく1歳を迎える女の子の母親です。一年間、幸いに母乳がよく出たので、ミルクを加えることもありましたが、母乳をほぼ中心に育児してきました。
断乳するよりは卒乳でいこうと考えているんですが、ひとつ悩みがあります。
まだまだ母親に甘えたい時期だとは思うのですが、眠るときは絶対にお乳を加えないと寝ません。公園で遊んだり外出中のあまりの眠気では抱っこやべビーカーでも寝ますが、屋内で寝るときや私がいるときは必ずお乳を探します。それでぐっすり朝まで寝てくれるならいいのですが、夜中に寝返りするたびに起きてはお乳が恋しいくて泣くので、添い乳するために起こされるのです。5分すれば寝ることもあれば10分以上チュパチュパしてることもありますが、とにかく多い時には7時間の睡眠間に、4〜5回も起こされることがあります。だいたいは3回ぐらいなのですが。 断乳するなら、お乳に代わるものも探さなくてはいけないのですが、卒乳でいくとすれば、これからもずっとこのままかと思うと少ししんどいように思うのですが、何かよい方法はあるのでしょうか?産まれてから割りと敏感な子だったので、「ひやきおうがん」なども試しましたがあまり効き目はないように思います。
それから、来年の春には二人目を考えているのですが、お乳が出ているせいか、まだ月経がきません。ママ友達からは、「私も断乳してなかったけど、生理は1歳前ぐらいからきたよ」と言う人もいるのですが、私は11ヶ月を迎える今もまだきません。卒乳になるとまだお乳をあげるわけですが、それだと二人目は難しいでしょうか??

**************

回答  たまごママネット医師団
おっぱいを飲ませ続けることができた母親だけにしか味わえないお悩みですね。(^-^)
ご相談された内容を少し整理してみましょう。
1.卒乳したいと思ってる。
2.眠るときにおっぱいが必要で夜中もたびたび起きている。
  それが、ちょっと負担になってきている。
3.二人目のお子さんについて。
  この3っですね。
子どもは、もう一歳?まだ一歳?
一歳の上につく言葉だけで、その後に続く言葉が違ってくると思いませんか・・・?もう一歳だから、おっぱいなしでも寝てほしい・・・。まだ一歳なんだから、おっぱいがほしいのも仕方がない・・・。さて、あなたはどちらでしょう・・・。
世間一般では、一歳のお誕生を迎える頃になると、赤ちゃん卒業のように言われることが多いですよね。
特に、母乳のことになるといろいろといわれることが多いようですね。
その割には哺乳瓶はOKだったりね。言われていることの何が自分にとって正しいことなのかは、自分で判断するしかないのです。
はなしを元にもどしますね。
離乳の完了時期がだいたい1歳半過ぎ頃を目安にされていることからすると、後者の、まだ一歳・・・のほうがいいようですよ。
だから、まだまだおっぱいが恋しくて仕方がないのですね。
歩くことができて、周りへの関心も高まって、してもらうことよりも自分ですることに興味が出てきて・・・
そういう様子が積極的に出てくるのも、一歳半過ぎ頃です。(個人差はありますが・・・)
その頃になると、おっぱいへの執着するよりも自分の好奇心を満たすことのほうが子どもの中で大きな割合を占めてくるようになります。
1歳半過ぎるころが心も体も赤ちゃんからの一歩を踏み出す時期のようですよ・・・
夜中の授乳についてですが・・・
確かに、夜中に何度も起きられるのはつらいですよね。普通なら、そんなに頻繁に起こされていたら昼間は眠くて仕方がないはずです。でも、どうでしょう・・・。眠くて仕方ないですか?
そうでもないと思うのですよ。
お昼間、一緒にちょっと横になったら充分・・・という感じじゃないですか?
おっぱいを飲ませてる間は、ホルモンの関係で睡眠のパターンが変わってるのです。
子どもに合わせて、細切れの睡眠パターンになってます。母親をいたわる不思議な仕組みです。
最後に、お二人目の赤ちゃんのことですが・・・
母乳を飲ませている間は、排卵が起こらず、生理もおこらないといわれています。
個人差はあるのですが、しっかり飲ませてても早くに始まったりすることもありますね。
いろいろな方の様子を見てると、夜中の授乳が、5〜6時間以上あいてきたりすると生理が始まっているような気がするんですが・・・とにかく、個人差が大きいです。
メールに書いてある様子からすると、かなり飲んでいるようなので、もちょっと、生理は始まらないのかな・・と思いました・・・
ご家庭の事情もあるでしょうからね。なんともいえないのですが・・・
参考までに、私たちがかかわっているお母さん方で、母乳育児をされている方の、子どもさんの年齢の間隔は、大体、2歳前後くらいなんですね。(生理がないまま妊娠して、年子という方もたまにいらっしゃいますが・・・)この方たちのほとんどが卒乳です。
最後に、おっぱいの手入れについて加えておきます。
卒乳は赤ちゃんのペースを主体にして、いらないというまでは、おっぱいを飲ませようという考え方です。
急にやめたりするわけではないので、おっぱいのほうもだんだん出なくなっていくので、特に、おっぱいの手当ては必要ないことが多いです。
しかし、断乳になると、出ているのもを急にとめるわけですから、手当てが必要になります。
断乳をしようと思う場合、おっぱいを見てくれる助産婦の助けは必要になると思いますよ。
赤ちゃんも、しばらくは精神的に落ち着かなくなることがありまので、そちらのほうの心配も出てくるでしょうね。

睡眠と授乳について良いアドバイスをいただければと思います。
今1ヶ月と7日の娘がおります。
夜ぐずって4時間ぐらい寝つけないようになりました。
また、授乳間隔がいまだに1時間から2時間なんです。(今ぐらいになると3時間ぐらい寝るらしいですがまったくそんな兆しはありません)
母乳がほとんどで日に2〜3回ミルクをたすこともあります。100mlほど飲みます。
母乳ではそれほど出ていないと思いますが5〜10分ぐらいで疲れるのか寝てしまいます。
それでまたすぐ授乳になってしまっているのでしょうか?
ニップルがきらいでミルクはうまく行った時しか飲みません。
家事も出来ない状態です。なにか良いアドバイスおねがいします。

**************

回答  たまごママネット医師団
 以下をまとめて観ます。
*1ヶ月の乳児は3時間おきに授乳する〜うそです。個々でちがいます。おそらく、ご相談者の赤ちゃんは典型的な1ヶ月の赤ち ゃん。
*母乳を飲んで10〜15分でネル。これは抱かれて母乳を飲むと赤ちゃんの脳からリラックスの物質が出るため、ついうとうと と・・・・。きちんと起こして満腹まで飲むように仕向けましょう。そうすると2〜3時間は文句なしかも。
*赤ちゃんはいつも寝るべきでしょうか?寝たきり赤ちゃんじゃない子もいます。育児を合理的に考えれば時間どうおりに起きて寝てもらったほうがいいのでしょうが、どだい育児はそんなに合理的な仕事ではないので、そう考え方を帰るほうが良いかもしれません。
*ミルクの補充が夜中の熟睡の妨げになることもあります。腹八分メで人間は熟睡でできるので、胃腸が過度に疲れてないように気をつけましょう。ミルクの飲みすぎは胃腸に人造に負担です。おなかが張って重たく機嫌が悪くなることも。いっそやめてみても?成長や発達を助産婦に診てもらってください。
*二プルとはゴムの乳首?うううむ。賢い赤ちゃんです。こんなものいらないよと訴えているのかも?!
*1ヶ月とは、お母さんもオ産後1ヶ月。赤ちゃんはまだ手がかかる時期。ということはお母さんは完璧な家事を、こなそうとしてはいけない時期なのです。ゆっくり育児に専念しながら身体も休め、家事は普段の40点から60点ぐらいで善しとします。
  子を持つことは何かを捨てること。完璧な、とか絶対とか〜すべき、とかを。
 大牟田智子 福岡県春日市 春日助産院

夜泣きで悩んでいます
さて私のベビーちゃんもめでたく6か月になり、最近はずりずりとあちこちはいまわったりして目が離せなくなってきました。日に日にできることが増えて驚いています。だたひとつ悩み事が…。助産婦さんにご相談できるでしょうか?3,4か月の頃は夜中起きても1回、うまくいくと朝まで寝てくれることもあったのですが、ひと月くらい前からずいぶん頻繁に起きるようになってしまいました。少なくても3回、多いと6回も起きます。昼間は4、5時間おっぱいの間隔が空いているし、夜中もちゃんと飲んでいるときと、ただひと口くらい飲んでちゅぱちゅぱしているだけのときがあります。おっぱいが足りていないのだとは思えません。ミルクを足しても起きてしまいます。夜中に飲むのかクセになってしまっているのでしょうか?
保健所の離乳食指導でも夜中の授乳はやめた方がいいと言われましたし、自分の体もきついので昼間も「早く寝てくれないかしら…」などとばかり考えてしまい、精神的にもよくないように思います。思い切って夜中の授乳をやめてみようかと思うのですが、どうでしょうか?赤ちゃんも昼間頻繁に寝るので、遊びに行ってもすぐに眠くなってぐずりますし、離乳食の量 も思ったほど増えていません。
3日くらい頑張れば夜中はおっぱいをもらえないのだということがわかってくるでしょうか?(育児本などにはそう書いてありますが)。

**************

回答   たまごママネット医師団
 夜中に必ず起きるということはよくありがちなことです。夜中に1〜2度赤ちゃんに起こされることは世界中の母親もお同じですが、もしお母さんが日中かなり疲れていたら大変なことでしょうね。
この赤ちゃんは以前より夜中におき始めたということですが、成長の過程ではよくありがちだと思います。なぜ???赤ちゃん「そうしたいから。お母さんに甘えたいから・・・」かも知れず、「歯ぐきがむずむずするから?」かも。「昼間の興奮で起きちゃう」のかも。
理由は推察しかできませんが、じっと赤ちゃんを観察して見ませんか?答えてくれるかも・・・・?
夜中に起きることはからだに悪いことではありません。(大人の不眠症とは別です)
 育児書の基準に我が子を当てはめるか、その子のリズムで親が対応してあげるか、のどちらかになります。
16ヶ月前には受精卵に過ぎなかった赤ちゃん。そうそう、本のとおりに行きません。
6ヶ月の赤ちゃんということはお母さんもお産から6ヶ月。厳密にいえばお産の養生は1年は必要なんです。完璧をめざすより母子でゆったりと体を慈しみながらの生活はいかがですか?夜寝ないといけないと思わなくなるとそれはそれで帰って楽になるということもあります。
「夜間の授乳はよくない」はうそです。
離乳食、そんなに食べなくてはいけないということはありません。ほしいときにオッパイ以外の味も経験させる、そんな気持ちでいいのです。自分からもっと要求してきます。遺伝子にそう組み込まれています。
     ご安心ください。 育児書を捨てちゃって!!   大牟田 春日助産院

ミルクを足さないといけないといわれました
今日1ヶ月検診に行ってきました。ベビーちゃんには異常はなかったのですが、37週5日で2,300gで産まれてきたため、あまり体重が増えていないことを助産婦から指摘されました。一応900gは増えてましたが母乳でがんばってることを言うと「あなたの場合は小さく産まれてきたのでミルクを足さないといけない」言われました。ミルクも1日に1回から2回程度足してましたがたくさん足すともともと哺乳力も弱いのに益々母乳を飲まなくなって出がよくならずに終わってしまうのではないか心配です。助産婦の言うとおり毎回ミルクを足したほうが良いのでしょうか。私としては泣くたびに吸わせたほうが出が良くなっていくのではと思ってるのですが。それは大きく産まれた子に限るのことなのでしょうか。

***************

回答です   たまごママネット医師団
昔から、小さく産んで、大きく育てるというじゃないですか・・・ あなたの場合、その理想的なタイプのように思えるのですが、現在では、それはなかなか通 用しないんですよね。
一ヶ月検診の体重増加の目安は、1日30g増加なんです・・・それからすると十分な体重増加のように思えます。
普通、赤ちゃんは、生まれて3日間の間に、体重が少し減りますので、そこから、体重の増加を見るとかなりの増加になってるはずです。(母子手帳に、体重が載ってると思いますが、その、一番少ないところからの体重増加を見てみてください。)
私には、体重のことは気にしなくてよいように思えますよ。
あなたの思うとおり、ミルクを飲ませると、それだけ母乳の飲みが悪くなって、母乳が出にくくなるという悪循環を起こしてきます。
ほしいときにほしがるだけあげる、これが母乳の大原則です。
 それをご存知のあなたは、今回ミルクを足すように言った助産婦より、母乳に関しては、きちんと理解していらっしゃる・・・(笑)
ただ、その助産婦さんも、、平均の体重と比べて小さいあなたのお子さんを心配してのことだったのでしょうから、悪く思わないでくださいね。
母乳で育てて行きたいと思ってらっしゃるのならば、あなたの思うとおり、欲しがるときに欲しがるだけあげてください。
ほんとに母乳が足りてないのならば、まず、おしっこの回数が極端に減ってきます。
1日に、オムツを、6回以上替えるならば、まず大丈夫・・・体重が少ないから、自分の胃袋に合わせてチョコチョコ飲んでる・・・
もう少したら、ぐーっと体重が伸びてくるはずです。
私たちは大丈夫!と自信を持って母乳を飲ませてください。
 授乳間隔は、3時間おきとか言われるでしょうが・・・これはあくまでも、一定量 を飲まされるミルクを飲んでる子どもの目安。
母乳の場合、気にする必要はありません。
赤ちゃんがよく泣くという理由だけで、母乳をやめてミルクに変えてしまうお母さんが多いこのごろ・・・
あなたのように、母乳を飲ませることを、大切に考えている方に、久しぶりに出会えました。
どうか、自分のペースを大切にしてくださいね。
何か、また、心配なことだでてきましたら、ご相談ください。私でよければ、できる限り、おこたえします!!
 助産婦 柴田かおる

母乳のことで悩んでいます
もうすぐ6ヶ月を迎える娘の母親です。
男の子に比べ、女の子は飲みが少ないとよく聞きます。また、成長には個人差があり、元気ならば心配ない、というのは100も承知なのですが・・・。
うちの娘は、4ヶ月過ぎたぐらいから、ミルクを嫌がるようになりました。それまではどちらかというとよく飲む方で、ちょっと太りすぎないかな?と思うぐらいだったのですが、ミルクを嫌っておっぱいをほしがるようになりました。それまでは吸い付けず、搾乳をやる毎日でしたが、そのぐらいから、やっと直接飲めるようになり、母親としてもうれしいところだったのですが、母乳だけでは全然体重が増えなくなりました。
減っていませんが、混合にしてもう少し栄養をつけたいなと思うのですが。
離乳食も始まり、食べてくれるのですが、私としてはまだまだミルクもしっかり飲んでほしいと思う毎日です。
ミルクを嫌がって飲まない子は少しの期間様子みたら?というアドバイスもありましたが、現在も40ぐらい飲めばいいほうで、後は泣いて嫌がるのですが、こんな子供は多いのでしょうか?ニプルを変えたり、ミルクのメーカーを変えたりしましたが、結局だめでした。
母乳で足りてるとは言われても、体重が横ばいであると、足りてるというより、食が細いという感じです。 うちの娘は、ミルクを飲ませるのをあきらめるしかないのでしょうか?

****************

回答 たまごママネット医師団
問題を整理しましょう。
1.赤ちゃんがミルクを嫌がって飲まないようになってしまった。
2.体重の増え方がわるくなってしまった。
3.お母さんに母乳で足りてるという実感が無くて心配になってしまう。
3番目の心配が一番大きい問題のようですね。
多分ね、お母さんが思っているよりも、母乳がたくさん出ているのだと思いますよ。それも、おいしいやつがね。ミルクのようないつも同じ味ではなく、毎回違った味の母乳が味わえる。その楽しみを知ってしまったのかな。
おまけにお母さんのおっぱいはあったかい上に、いいにおいがする。おなかの中でず〜っとかいでいた、なつかしいにおいが・・・
おいしい上に心地もいい。だから、おっぱいのほうを好むんでしょうね。
おっぱいが足りているかどうかは、おしっこの出方を見てみましょう。
1日に5回も6回もオムツをぬらしているようなら、大丈夫。
1回か2回しかおしっこをしていないのであれば、
足りていないことを考えなければなりませんが・・・たぶん、たびたびオムツを変えて、回数なんてわからないわよ!!という感じだと思います。ミルクは、3〜4時間おきにあげますよね。でも、母乳は時間を気にしません。ほしいときにほしがるだけあげていいのです。
一日の授乳回数が20回くらいということもおかしくないのです。母乳の量が足りてないなぁ〜と感じるときには回数を増やしてみます。
一回で必要な量を飲ませるのではなく、2回か3回で必要な量を飲んでる。そう考えてみてはどうでしょうか?
それに、母乳は飲ませれば飲ませるほど、分泌量が増えてきます。ミルクはいやがっても、母乳は飲むのならば、それでいいと思いますよ。体重はあまり気にしなくていいと思います。
時期的にも体重の増え方が緩やかになる時期です。今までが、増えすぎくらいだったようですから、様子を見てもいいような気がします。活発に動いて、表情がよくて、顔色がいい・・・
そうであれば、なおのこと、様子を見てていいと思います。これがこの子のペースなんだと、そう思っていいのでないでしょうか。文面 から察しても、母乳だけでも大丈夫のようですよ。離乳食も食べてるようですね。すぐにミルクの分を食べるようになります。母乳を飲ませてあげれる時期は、ごくわずかな時期です。
この時期を、楽しめるといいですね。
母乳だと、ミルクのように量が目で見えない分、不安になることも多いと思います。でも、大丈夫。赤ちゃんのことをよくみてる、あなたなら大丈夫。育児書に書いてあることや、周りの人たちからのいろいろな情報に迷うことも多いかと思いますが、
うちの子はどうなんだろう・・・?と、比べる前に考えてみてください。
そして、1人で悩む前に、また相談してくださいね。

生後一ヶ月になるのですが子どもが便秘がちです
生後一ヶ月になるのですが生後間もない頃より便秘がちで一日1回、多くても3回くらいしか出ません。それもほぼ毎日のように綿棒で刺激しないと出ない事が多くなってきました。
現在は混合でミルクは一日240〜280程直母の後に足しています。夜間はおっぱいだけですが。母乳だけだと頻回に出ますよね。特にきげんが悪い訳でもないのですが授乳後よくいきんでいるような事があります。顔を真っ赤にしてうなるのです。時々泣いたりもします。げっぷがへたでよく吐くことがありその前触れの事もありますがあまりにもうなると気になります。かといって便が出る訳でもないのですが。このまま綿棒刺激を続けてもいいのでしょうか?癖になるような気がして、、、。
**************
回答  たまごママネット医師団
 赤ちゃんの排便はいろいろです。便の回数が多いから下痢、便が出にくいから便秘というわけではありません。生まれて1ヶ月ぐらいは便の回数は1日2〜3回から10数回のことが多いのですが、1ヶ月を過ぎる頃には1日1〜2回から2〜3日に1回と変化してきます。最近のミルクの成分は母乳にかなり近いものになっていますので、便性には差はほとんど無いようです。便の状態だけでなく、赤ちゃんの哺乳、機嫌、睡眠な
どをみて判断することが大事です。綿棒の刺激は毎日は必要ないと思います。哺乳量 が少なくなった、お腹がいつもより張っている、機嫌が悪い感じがするなどがなければ数日(3〜5日)は様子を見ていても大丈夫です。綿棒刺激は3〜5日ぐらい様子を見て、便がたまってきたかなと感じられてからでも充分です。
綿棒刺激を繰り返して癖になるということはありませんが、必要な時を選んで行ってください。おなかがいつも異常に膨らんでいるときには腸の病気やホルモンの病気のことがありますので、かかりつけの小児科に相談してください。
 いきみは1ヶ月少し前からよく見られます。これはお腹の中に何らかの刺激が加わっておこる反応と考えられます。赤ちゃんの場合、いっぱい飲んだ母乳やミルクがこの刺激を引き起こしますので、病気や具合が悪いために起こるものではありません。
“よくいきむのが心配です”と来る赤ちゃんは体重の増えのよいことがほとんどです。いっぱい飲んでいる赤ちゃんですから、溢乳として少し出してしまうこともありますが、吐乳とは異なり心配はいりませんし、便が出にくいこととも関係はしません。1ヶ月の体重はどうだったでしょうか?質問の内容からは体重の増えの良い元気な赤ちゃんに思えます。 この気になるいきみも、2ヶ月ぐらいから少なくなり始め、3ヶ月にはいると気にならないぐらいになります。

授乳中の風邪薬について教えてください
もうすぐ2ヶ月になる女の子のママです。
私事ですがのどが少し痛く、鼻水が出、熱が37.4度ぐらいです。
赤ちゃんはいつも母乳を少しとほとんどミルクで育てています。
これ以上風邪がひどくなるといやなので風邪薬をのみましたが、母乳は薬を飲んでからどれぐらいたってから飲ませたほうがよいですか?風邪薬はコンタック総合感冒薬です。よろしくお願いします。
************
回答  たまごママネット医師団
今の季節は風邪やインフルエンザが流行し、母乳育児中のお母さん達の中には薬のことで悩んでいる方も多いと思います。
私の外来でも、薬を服用中は母乳をやめるようにと指導され、悩み苦しんでいるお母さんを経験します。確かにお母さんが服用した薬は母乳中に移行するものが多いのですが、授乳中の薬については、母乳の大切さと薬が赤ちゃんに与える影響を比較して母乳を続けて良いか決めることになります。
一般に風邪の時に使う薬(解熱剤、抗ヒスタミン剤、鎮咳剤、抗インフルエンザ薬、抗生剤など、もちろんコンタック総合感冒薬も)には母乳をやめなければいけないほど赤ちゃんに影響を与える薬はないといわれています。解熱剤の中には大量 投与で赤ちゃんに影響の出るものがありますが、通常の使用では問題ありません。
薬は母乳を与えたすぐ後に服用すると、さらに薬の影響を少なくすることができます。
お母さんの風邪のために母乳を止めると、赤ちゃんはすごく不機嫌になったり、哺乳びんからミルクを飲まなかったり、具合の悪いお母さんを余計に苦労させることになります。
また、お母さんが風邪をひくと赤ちゃんも同じ風邪をひきます。このとき先にひいたお母さんの母乳中にはその風邪に対する免疫が作られ、赤ちゃんに母乳を与えることにより風邪を予防したり軽くすませることができるようになります。
「風邪をひいたときはむしろ母乳が大切になります。」
お母さんが風邪の症状で苦しい時、薬を飲んで早く楽になって母乳を与えることが、お母さんだけでなく赤ちゃんにとっても良いことになります。

母乳と予防接種について教えてください
私は去年の11月末に出産しました。現在、混合で育児中なのですが、先週末に出産後、初の月経がきました。
友人から授乳中は月経は来ないって言われてたので、早くも月経がきてびっくりしてます。
正確な母乳の量は不明ですが母乳+ミルクの時、息子はミルクを、大体100ml前後飲みます。ミルクだけのときは140−160ml飲んでいので母乳も出てると思うのですが最近は、胸のはりも以前と比べるとかなりなくなってきました。
また授乳のときに毎回、母乳もあげてるのでなく胸のはりが多少あるときなど日に4−5回程度です。
胸のはりも以前よりなくなっている&月経もきたってことで、今後ますます母乳の出は悪くなるのでしょうか?
もう一点質問なのですが予防接種についてです。
保健所でツベルクリン反応やBCGを行ってますが、息子は月末に産まれたので上記のツベルクリン反応など4ヶ月にはいる直前で受けることになります。
こういった場合、三種混合を先にしたほうが良いのでしょうか?
それともBCGなど行ってからの方がいいのでしょうか?
私事ですが4月から仕事復帰しなといけないため、育休の間に受けれる予防接種は受けておきたいなと思ってます。
****************
回答   たまごママネット医師団
母乳について: 母乳は赤ちゃんがオッパイを吸ってくれることによって、その分泌量 が変わってきます。混合になりミルクを足すとその分だけ母乳の出が少なくなります。母乳を続けるうえで大切なことは、回数を多く吸ってもらうことです。
オッパイが張らなくなったので足りないのではと心配になることがあります。でも、乳管の通 りやオッパイを作る働きが良くなると、張らなくても、赤ちゃんが吸うとすぐにたっぷりのオッパイを与えることができるようになります。
お母さんのオッパイの性能が良くなると、お母さんの体に負担をかけなくてもオッパイが出るようになってきます。張らなくてもオッパイは出ていますので、もっと回数を多く吸わせてあげてください。
もしできれば、オッパイを1日8回ぐらい与えて、ミルクは大変なとき1日2〜3回ぐらい足すようにしてみてください。そうすれば母乳の出がもっと良くなると思います。
 私は小児科なので詳しくはありませんが、月経は完全母乳だと遅れることが多いのですが、混合になると早めに始まるようです。でも、月経が始まったからといって母乳の出が悪くなることはありません。母乳をできるだけあげたいというお母さんの気持ちは大変すばらしいことです。簡単にあきらめないで続けてください。仕事を始めても朝出かける前の授乳と帰ってからの授乳を続けることで母乳を続けることができます。
予防接種について: 何を早くするかということはありませんが、一般的にはBCGを最初に行い、三種混合、ポリオを行います。しかし場合によっては三種混合を先に行うこともできます。予防接種はその地域によって集団接種や個別 接種があります。個別であれば主治医の先生と、一番早く進めるにはどうするかを相談することができます。集団の場合には予防接種の日程が決まっていることが多いため、個人の都合で変更はできにくくなります。春にはポリオもあるのではないでしょうか。ポリオは集団接種になりますから、ポリオの日程に合わせて他の接種スケジュールを考える必要があります。集団接種であれば予防接種の日程を確認してください。個別 接種が可能であれば主治医の先生と一番良い方法を相談してください。

ミルクを飲む量が規定より少なくなり心配です
2月12日で2ヶ月になる女の子なのですが、最近ミルクを飲む量が規定より少なくて(規定160を6回のところ1日500ぐらい)心配です。母乳も飲ませますが、1回に5分くらいです。赤ちゃんの様子は、以前とあまりかわらず、熱も37度前後で手足もよく動きます。あと便のことですが、1日1回少し緑っぽい感じですが大丈夫でしょうか?粉ミルクは森永ドライミルクはぐくみを飲んでいます。
*************
回答   たまごママネット医師団
赤ちゃんはみんな1人1人個性を持っています。オッパイを飲むのもみんな違います。
ミルク缶の後ろの哺乳量を見て心配するお母さんがいますが、その数字は100人の赤ちゃんの哺乳量 を調べてちょうど50番目の人の哺乳量と考えてください。後の99人は多かったり、少なかったりその数字とは違う哺乳量 なのです。つまり、赤ちゃんの哺乳の規定量というものは存在しません。
大人でも1人1人食べる量が違うように、赤ちゃんもみんな飲む量が違うのです。特に、母乳も飲ませているとすれば、思ったより母乳をいっぱい飲んでいるのかもしれません。
 抱っこをして機嫌良さそうにする、活発に体を動かす、おしっこ・うんちをいっぱいする、眠る時間が増えてきたなどであれば、赤ちゃんは自分でほしい充分のオッパイ・ミルクを飲んでいます。
哺乳量という数字に惑わされないで、赤ちゃんの顔を見て、ゆっくりと話しかけてください。赤ちゃんはお母さんに「大丈夫だよ、心配ないよ」と、微笑みかけてくれます。
緑の便は赤ちゃんの正常な便の一つです。母乳の時によく見られますが、最近のミルクは母乳の成分に近くなったため、ミルクでも緑の便がよく見られます。消化不良によるものではありませんので安心してください。

蜂蜜を入れないとミルクを飲まなくなりました
生後一ヶ月の子どもの便について質問です。 私自身の子こどものことではないのですが私の子どもと2日違いで生まれた友人の子どもが便秘気味だそうです。 友人いわく母乳の出が悪いため市販の粉ミルクで育ててるそうです。 彼女は粉ミルクで育てた場合は便秘になりやすいって言ってましたが本当でしょうか? また彼女の義母が赤ちゃんの便秘には蜂蜜が良いからということでミルクに蜂蜜を入れて飲ましたところ便通 は良くなったようなんですが今度は蜂蜜を入れないとミルクを飲まなくなったとか・・・。 以前、私は白湯などに蜂蜜を混ぜて飲ませないようにというのを本か他の育児関連のBBSで見た記憶があるのですが大丈夫でしょうか? 
***********
回答  たまごママネット医師団
 赤ちゃんの便の状態については小児科の外来でも質問の多い項目です。生まれて間もない赤ちゃんは、オッパイを飲むと直腸にたまっている便が反射的に排泄されます。このため哺乳の度に少量 ずつの排便が見られます。ところが個人差はありますが、1ヶ月頃から便を溜めるという機能がでてきます。そうすると一日に何回も出ていた便が一日に1〜2回になり、さらに2〜3日に1回と便が出にくくなってきます。3〜4ヶ月には4〜5
日に1回の赤ちゃんも珍しくはありません。これは消化機能の成長に伴って起こることですから、病的な便秘と考えることはなく、特別 の治療も必要ありません。2〜3日は様子を見ていて良いでしょう。飲み方が少ないように思える、おなかがプックリしてきたときなどは綿棒にオリーブオイルをたっぷり付けて肛門刺激をしてください。おなかがいつも異常に膨らんでいるときには腸の病気やホルモンの病気のことがありますので、
かかりつけの小児科に相談してください。
 母乳とミルクでの便性の違いは最近のミルクではほとんど無くなっていますので、ミルクだから便秘になるとはと考えなくても良いと思います。ただ、ミルクのメーカーを変えると便性に多少の変化が見られることがあります。
 蜂蜜に関しては1才までの赤ちゃんには与えないことになっています。蜂蜜の中にボツリヌス菌の芽胞が含まれていることがあり、腸内でボツリヌス菌となり、乳児期には病的な便秘を起こすことが知られています。このため蜂蜜を与えるのは1歳過ぎまで待ってください。
 《蜂蜜を入れないとミルクを飲まなくなった》これは赤ちゃんが甘味を覚えてしまっ
たことによると思います。赤ちゃんは甘いものが大好きです。甘い味を覚えてしまったために、甘くないミルクを飲まなくなってしまったと考えられます。このような時期から甘いものを好むようになると、離乳期にも甘いものを選んで食べるようになり、さらにその後も甘いもの好みになります。これは小児期の肥満や虫歯の問題に結びつき決して良いことではありません。乳幼児期の甘味(砂糖)の使い方には十分注意が必要です。

2ヶ月の女の子のママです。母乳のことで悩んでいます
そろそろ果汁などを飲ませようと、薄めたりしながらあたえるのですがいやがります。さゆもいやがります。なにか良い飲ませ方などありますか?教えてください。
母乳はのませますが、出が悪いのか少しです。ミルクは1日総量600グラムいくかいかないぐらいです。少ないようで心配です。体調は機嫌もよく元気なのですが。
 果汁については本などに書いてあったので飲ませなくてはと思ってしまいました。まだ早いとの事ですが、いつごろからどのようにあたえたらよいでしょうか?
***********
回答    たまごママネット医師団
はじめまして。果汁を飲ませようとするのに嫌がるんですね。
多分、まだ、ミルクやおっぱい以外の味に興味がないのでしょうね。そういう時は、もう少し待ってみましょう・・・
2ヶ月になったら果汁をと、ほとんどの本には書いてありますが、そもそも、果 汁を足すようになったのは、ミルクの質が余りよくなかった時代の名残なんです。
その頃のミルクには、ビタミンなどが不足しがちだったので、果汁とかで補う必要があったからなんです。
今のミルクにはそんな心配はありません。ましてや、母乳ならば果汁を足す必要性はないんですね。
4ヶ月くらいになると、首もしっかりしてきていろいろなものが赤ちゃんの目に入るようになります。
その頃になると、親が食べているものにも興味を示すようになります。
その頃から、果汁をあげても遅いことはないんですよ。
一緒の食卓で、食事の時間を過ごし、なんだか、おはしの動きをジーっと見てたりとか、食べるのを見ながら、よだれをたらすとか、そういうしぐさが見られたときにちょっと、スプーンで果 汁を飲ませてみるとか。もちろん、果汁でなくても、重湯だったり、お味噌汁の上澄みだったり・・・いろんな味を教えてあげればいいんです。
赤ちゃんにも個性があって、早くから食べる子どももいれば、食べない子もいます。
嫌がるときには、無理強いをせず、ちょっと待ってみましょう・・・大丈夫、必ず、ミルク以外の味を受け入れるようになります。
本に書いてあることは、あくまでも目安なんですね。
ま、大体そんな感じなんだ・・・というくらいで見ておかれるといいと思いますよ。
あなたの赤ちゃんのことを一番知っているのは、あなたです。
自信を持っていいんです。
母乳が足りないようで・・・と心配しておられるようですが、母乳は、何回でも飲ましてかまいません。
飲ませれば飲ませるだけ出てくるものですよ。
元気も機嫌もいいのならば、何も心配しなくていいと思います。
これが、私たちのペースなのだと自信を持ってくださいね。
オッパイのことなど何か気になることがあれば、またご相談くださいね。
助産師 しばたかおる

2歳の娘が小さくて心配です
今、妊娠5ヶ月です。2歳になったばかりの娘がいます。
その娘が、とても小さく(今74cm8.3kg)ずっと病院に通ってきました。いろいろと検査をし、小さい体でよく頑張ったと思います。今は経過を見ていこうと言うことで何ヶ月か毎に検診に行っています。産まれたときは2242g 43cmでした。特に体に異常もないのですが、成長は他のお子さんに比べて半年強遅れています。
2人目もこのように小さい子が産まれてくるのでしょうか?先日(16週4日)に妊婦検診に行った際に、だいたい10cmくらいですね と言われました。出産準備の本などでは、胎児の身長は25cmくらいになっていると書かれています。先生のおっしゃる10cmは、身長 と同じと考えていいのでしょうか?また小さかったらどうしようと不安でいっぱいです。何か今の私に出来る事はないのでしょうか?よろしくおねがいします。
************
回答  たまごママネット医師団
 ご質問の子どもさんは数字の上からは確かに小柄な体型のようです。出生時の体重も少し小さいようですが、在胎週数に比べて小さく生まれた時には、数年間小さめの発育をする場合があります。また両親の体型によっても大きな影響を受けます。子どもの体型を考えるときには様々な要素を考慮する必要があり、質問の内容だけでは問題があるのか判断できません。
私たちが子どもの発育・発達を見るとき、まず大事なのは個人個人によってみんな違うということです。大きい子もいれば小さい子もいる、発達の早い子がいれば遅い子もいるけれども、そのほとんどは問題のない子ども達です。小さいから、発達が遅いからといってもその子ども達は決して悪い子ではありません。
元気がよい、よく遊ぶ、それなりに食べる子どもであればお母さんは、心配しなくても良いと思います。
お母さんが心配の目で子どもを見ると、子どもも心配な気持ちになり元気や食欲が無くなることがあります。今まで病院でいろいろ検査をされているようです。乳幼児期に治療を開始する病気も中にはありますが、検査で問題がなければ数年間、身長や体重の伸びについて経過観察することになります。
年齢によって行う検査が違ってきますので、心配なことは主治医の先生に任せて、お母さんはゆっくり子どもさんの成長を見守っていてください。
 二人目の子どもさんの心配についても、ご質問の内容だけでははっきりとしたお答えをすることはできません。お母さんがタバコを吸う場合、家族性に小柄な場合、妊娠中毒症を繰り返した場合などには小さく生まれる可能性がありますが、多くは第一子の影響は受けずに異なった発育をします。きょうだいであっても1人1人個性を待っています。上の子どもが小さいからといって、次の子どもの心配をすることはありません。
 妊婦検診でいわれた10cm?という数字は何の数字かわかりません。お母さんの聞き違いか、身長ではなく別 の数字と思います。お母さんの心配はお腹の中の赤ちゃんの発育に影響を与える場合があります。産科の先生によく相談をして心配や悩みを無くし、お姉ちゃんと楽しくすごしてください。それが、お姉ちゃんやお腹の中の赤ちゃんの発育にとっても良いことだと思います。

渡辺 真史先生 山形県立中央病院小児科 山形市青柳1800
岡村先生 岡村産婦人科医院 大阪府堺市槙塚台1丁-11-3
竹中先生 大阪労災病院 小児科 大阪府堺市長曾根町1179-3
衣笠先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
池川先生 池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13
石井先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5