育児相談室

母乳がでにくいのですが
生後6ヶ月一週目の女児がいます。
いままで母乳で来ましたが、時々、母乳の出にくい日が一週間ほど続くことがこれまで何度かありました(その波をすぎるとまた順調に戻るのです)。
これまでは月齢も低かったので、授乳間隔を普段より短くしたり(短いながらも、泣いてもなだめて定期的に。ランダムにはあげないようにしました)、薄めたミルクを足したりしてしのいでいました。
今回も久し振りに出にくい日が数日続いていますが、もう月齢も大きくなり、離乳食を一回食で開始しているので、これまでのような対処でよいものかどうか迷っています。とりあえずお茶でしのいだり、外に連れ出して気をまぎらせたりして、普段4時間ごとだった授乳を3時間にしてしのいでいる状態です。
助産施設などに相談もしてみましたが、体重が9kgを超えているので、もうミルクを足してはだめとか、離乳食を2回に進めて早めの断乳準備に入っては(つまり母乳の復活をもう考えない)、などの指導を受けました。離乳はゆっくりめに、と思っていたので、即実行に移せずにいますし、ミルクを足すことの良し悪しという新たな悩みが出てしまいました。
それにとりあえず毎回の授乳後にどうフォローしていけばよいかも悩みです。お茶でしのいだり、気をまぎらせたりする方法を続けてよいでしょうか?栄養的には問題ないでしょうか?母乳の出がまた良くなるのを期待してのんびりやろうと思っているのですが・・・。
抱っこ・おんぶでなだめてしのいでいますが、寝返りもさかんですし、はいはいの練習のようなしぐさも始まっています。抱っこが長時間になるので、あまり動きを制限させるのもどうかと気になるのですが・・・。

***************

回答  たまごママネット医師団
6ヶ月で9キロを超えているとは、体重増加の良い赤ちゃんのようです。母乳が出にくいとはどのような状態をいうのでしょうか。本当に母乳が出にくければ赤ちゃんはこんなには体重が増えないように思います。
外来でも母乳が出ないような気がするということを良く聞きます。これは母乳が出ないのではなく、乳管の通 過が良くてお母さんの負担が少なくなり、本当はよく出ているのにそのことがわからないということがあります。
また赤ちゃんの気持ちの変化で何回もオッパイを求めたり、なかなか離さなくなることがあります。この時に出ていないのではと思うお母さんもいます。この様なとき、母乳はしっかり出ているのに母乳不足を心配することがあります。
赤ちゃんの体重から考えれば、のんびり母乳を与えていれば何も問題はないように思います。離乳食を進めながら“母乳の出がまた良くなるのを期待してのんびりやろうと思っている”というお母さんの気持ちで十分だと思います。決して断乳しようとは考えないでください。母乳に自信を持って卒乳までゆっくり母乳育児を楽しんでください。
抱っこやおんぶが長いからといって赤ちゃんの運動能力が落ちるということはありませんがお母さんが大変だと思います。床におろして遊んでみてください。赤ちゃんの思いがけない反応がたくさん見られる時期です。
お父さんの遊びも大切な時期です。お父さんの少し乱暴な遊びを喜ぶようになります。質問の内容からはお母さんは一生懸命のように思えます。赤ちゃんと遊ぶ気持ちを大切にしてください。03.07.30


娘の目を見ると瞳に何か浮いているように見えて心配です
四ヶ月の娘の事で相談です。
前からなんとなく気になっていたのですが、娘の目を見ると瞳に何か浮いているように見えるんです。
光の加減によって目立ったり、目立たなかったりするんですが、油が浮いているような感じに見えます。よーくみ見ないとわからない位 ですが・・。
母子手帳を見ると6-7ヶ月の欄に瞳が黄緑色に光って見えたりすると、目の病気が疑われるとありますが、これはどんな病気なのでしょうか。
黄緑色に光っているようには見えないんですが、心配です。
先日四ヶ月検診がありその時に聞けばよかったのですが、集団で流れ作業式だったのでなんとなく聞きそびれてしまいました。
実際に診察しないとわからないと言われそうですが、この場合は病院に行くなら小児科、眼科どちらになるのでしょうか。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんを見ているといろいろ心配なことが出てきます。その多くは心配のないものですが、中にはきちんと診察を受けた方がよいものもあります。この質問も、内容からどのような疾患を疑うということはできませんが、正常の状態ということはできません。
瞳が光って見えることで気づかれる網膜芽細胞腫ではないようですが、目にはいろいろな病気があります。念のため、眼科で診察を受けられることをおすすめします。 03.07.28

皮膚科で主婦湿疹と診断され,ゼスランを処方され心配です
 現在三ヶ月の子の授乳中ですが、皮膚科の医師に伝えたところ、赤ちゃんも痒い時にはかゆみ止めを塗るから大丈夫と言われました。
年の為ネットで調べたところ、授乳中は服用を中止。と書かれているものもあり不安です。やはり,授乳中は服用しないほうが良いのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
母乳投与中の薬については質問の多い項目です。多くの薬は母乳中に移行するために、日本の薬の添付文書には母乳を中止させるように記載されています。しかし動物実験での母乳中への移行を根拠にしていて、人間での実際の作用に基づいたものではありません。日本の基準ではほとんどの薬は母乳を与えているお母さんには使用できないことになります。わずかな移行でもすぐに母乳を禁止するというのは、母乳の大切さを考えたとき大きな問題があると考えます。そこで、私たち母乳を大切に考えている小児科医は、アメリカ小児科学会が多くの症例報告をもとに安全性を審査して出している勧告に従って投薬の是非を考えています。この中でゼスランを含む抗ヒスタミン剤は母乳投与中のお母さんにも投与可能な薬に分類されています。この勧告では一部の特殊な薬を除いて、多くの薬剤は安全に投与できることがわかっています。心配しないで母乳育児を続けてください。03.07.28

母乳育児中で頭痛薬をのみたいのですが心配です
4ヵ月半の息子を母乳で育てているのですが、私が頭痛持ちで悩んでいます。以前から偏頭痛があり、妊娠前はちょっとでも頭が痛くなるとすぐに薬を飲んでいました。妊娠して出産までは不思議とほとんど頭痛が起きず薬を飲まずにいられたのですが、出産後に再び頻繁に頭痛が起きるようになってしまいました。
 日によっては朝起きるとすでに頭痛がしていることがあり、授乳とオムツ替えで精一杯です。母乳で育てていると薬はまったく飲んではいけないのでしょうか?(息子は哺乳瓶は受け付けてくれません。)葛根湯は大丈夫と聞いたので現在は頭痛にも効くと書いてある葛根湯を飲んでいますが、ここ2〜3日は毎日のように飲んでいるので母乳への影響が心配です。
また、葛根湯は気休め程度であまり効きません。(今まではセデスを飲んでいました。)他の市販の頭痛薬を飲むと母乳に影響が出るでしょうか?通 院して処方してもらったほうがいいのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
お母さんが食べたものの成分が母乳の中に入り赤ちゃんの栄養となるのと同じようにお母さんが飲んだ薬の成分も母乳の中に入ります。
この薬の成分が赤ちゃんに影響を与えるのではないかという心配から母乳を与えていると薬を出してもらえないことがあります。でも実際にはほとんどの薬は悪い影響を与えることはなく、母乳育児中のお母さんに投与をしても大丈夫だということがわかってきました。
母乳を止めなければいけない薬はごく一部で、注意をしながら投与をする薬もありますが、ほとんどの薬は普通 に投与することができます。
鎮痛解熱剤に関してはお母さんが通常量を服用しても、母乳を通して赤ちゃんに影響を与えることはありません。大量 投与や薬物依存のような場合には問題を生じる場合がありますが、一般的な使用では問題ありません。セデスも通 常量では問題ありませんので頭痛で我慢できないときには服用しても大丈夫です。
病院で薬を処方してもらうときには、母乳外来のある産科で処方してもらうと良いと思います。薬は母乳を飲ませた後に服用するとより安全になります。お母さんが頭痛を我慢して赤ちゃんを抱っこすると、苦しそうなお母さんの顔を見て赤ちゃんも心配になり、元気がなくなったり飲みが悪くなったりします。
薬を飲んでも大丈夫ですので、早く痛みを取って明るい顔で赤ちゃんを抱っこしてあげてください。 03.07.25

両手首が痛みますが授乳中は薬をのめないのですか
産後5か月になります。産後3週頃より両手首が痛み始め、徐々に強くなり4か月頃に整形受診して腱鞘炎と診断されました。(リウマチは否定)お薬(内服、外用、注射いずれも)は母乳に影響するといけないのでレーザー治療を勧められ受けていました。しかし、痛みはどんどんひどくなり、日常生活動作に支障をきたすほどになっています。なんとか育児はこなしていますがかなり辛いです。私としては注射を打ってもらって早期に痛みをとって欲しいのですが、母乳を与えている限り無理なのでしょうか?なんとかならないものでしょうか。

************

回答  たまごママネット医師団
お母さんが食べたものの成分が母乳の中に入り赤ちゃんの栄養となるのと同じようにお母さんが飲んだ薬の成分も母乳の中に入ります。この薬の成分が赤ちゃんに影響を与えるのではないかという心配から母乳を与えていると薬を出してもらえないことがあります。でも実際にはほとんどの薬は悪い影響を与えることはなく、母乳育児中のお母さんに投与をしても大丈夫だということがわかってきました。母乳を止めなければいけない薬はごく一部で、注意をしながら投与をする薬もありますが、ほとんどの薬は普通 に投与することができます。
質問の内容からもお母さんはつらい様子ですので、適切に薬を使うのがよいと思います。外用薬は母乳を与えていても通 常の使い方では問題になるものはありません。
内服薬や注射薬については、母乳の大切さを理解している小児科か産科の先生を通 じて整形外科の先生にお願いをしてもらうのが良さそうです。新生児医療(NICU)を行っている病院の新生児科(または小児科)の先生は母乳に理解のある先生が多いと思います。相談されたらいかがでしょうか。 03.07.24

子どもが食べ物を欲しがらなくて心配です
2歳4ヶ月の女の子と6ヶ月の男の子がいます。今日は長女のことで質問があります。もともと食に対する興味や執着があまりなく、滅多な事では食べ物を欲しがりません。食事の時も食べさてあげないとあまり食べないという状況です。調子が良いときは自分で食べることもありますが、量 的にはごくごく少量ですぐに止めてしまいます。最近とくに朝はヨーグルトひとつ。昼は何も食べず、夜に2,3口しかご飯を口にしなくなりました。体重も11kg前後を行ったり来たりしたままです。ガリガリではないですが、最近痩せてきたように外から見てもわかります。飲み物はよく欲しがりますが、それでお腹が満たされてはさらに食事をしないように思えて、今日は朝のヨーグルト以外はお茶をちょこちょこ飲む程度で夕方まできてしまっています。今の状態のまま様子を見ているのが良いのか、何か考えられる原因があって、改善のしようがあるのか、ご意見を聞かせていただければと思います。

***************

回答  たまごママネット医師団
子どもでも個人差があり、どのぐらい食べればよいかということを数字的にあらわすことはできませんから、質問の内容からは食事の量 が少ないか判断はできません。元気な子どもではお腹がすかないということはありません。どこかで、何かで満足していることもあります。水分は何を飲んでいるのでしょうか? 糖分の入ったものは血糖値が上昇するために満腹感を覚え食欲が無くなります。食事の2時間前ぐらいからは与えないようにしてください。糖分の入っていないものでも食事の前に与えると食べなくなります。食事の時間にはお腹がすいている状況をつくってください。
次に食事の雰囲気です。遊びに夢中になってなかなか食べないことがあります。家族みんなで楽しい雰囲気で食事ができるようにしてください。みんなが食べていると興味を持って自分も中に入ろうとします。ただ食べないからといって長い時間をかけてしまうとますます集中できなくなります。
だらだらの食事は逆効果になりますから、30〜40分で食事はかたずけるようにします。食べないからといってすぐに他のものをあげないでください。
その時間に食べないといけないということを教えることも大切です。
同じような子どもとの食事も効果があります。保育園ではよく食べるのに家ではあまり食べないという子どももいます。食べているのを見ると競争して食べるということもあります。できればお友達と食事をする機会をつくってみてください。
子どもは無理に食べさせようとすると、ますます食べなくなります。
外でいっぱい遊んで、食事の時間にお腹がすくようにして、楽しい雰囲気で食事ができるようにすればだんだん食べるようになってきます。だだし、食べる量 はその子どもによって違いますから、お母さんの食べさせたい量より少ないかもしれません。元気にいっぱい遊んで、オシッコや便が出るようでしたら心配ありません。03.07.23

最近たまに夕方から夜にかけて勢いよく、かなりの量 を吐くことがあります。
現在5ケ月の娘がいます。最近たまに夕方から夜にかけて勢いよく、かなりの量 を吐くことがあります。いつも吐いたあとは機嫌がよく、今のところは病院へは連れて行っていません。半月ほど前から離乳食を開始したのですが、吐く日は昼間に大豆系の豆腐やキナコを使った日なので、大豆アレルギーの可能性も考えたのですが、アレルギー症状でこのように吐くことがあるのでしょうか?もしくは前日に長時間出かけていたことで疲れが出たのでしょうか?もしくは他に何か原因があるのでしょうか?病院へ行かないといけない状況なのか、判断がつきかねます。アドバイスをお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの嘔吐の原因はいろいろあります。嘔吐は赤ちゃんの訴えの中では多くみられ、ウィルス性胃腸炎、アレルギー性胃腸炎、食道や腸管の通 過障害、便秘など消化器疾患の他のも様々な全身疾患で嘔吐が見られます。心配のないものがほとんどですが、中にはしっかり検査をした方がよい場合があります。
質問の内容からははっきりしたことは言えませんが、大豆との関連が気になります。赤ちゃんの食物アレルギーの原因は卵・牛乳・大豆がほとんどを占め注意が必要です。嘔吐が主症状のアレルギー性胃腸炎もありますから、念のためかかりつけの小児科で相談し、必要ならばアレルギーの検査を受けることをおすすめします。検査をしないでアレルギーと決めつけて除去食を始めるのは止めてください。アレルギーが否定され、他に問題なければ心配いりませんし、アレルギーだとしてもきちんと対応を取ることで心配のない離乳ができます。 03.07.22

飛行機に14時間ほどのるのですが大丈夫でしょうか?
来週で3ヶ月になる息子のことで質問があります。
法事のため来週日本に帰国しなくてはいけません。飛行機に乗っている時間は14時間ほどです。母乳だけで育てていますが、離着陸のときにおっぱいを飲ませる以外に気をつけなければいけないことなどありますでしょうか。1人でつれて帰らなくてはいけなくて、最近知人から小さいこの飛行機旅行は脳に負担がかかる可能性もあると聞いて少し心配しています。よろしくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんを連れての長い旅行は大変ですが、赤ちゃんがそれに耐えられないということはありませんし、脳の障害を心配するということもありません。飛行機での旅行は赤ちゃんに対し悪さをするということはありません。気圧の変動で大人でも耳が痛くなることがありますが、赤ちゃんでも同じように痛くなり、機嫌が悪くなることがあります。
この時にはお母さんの指を吸わせたり、オッパイを吸わせることで治ります。チケット予約の段階から赤ちゃんが一緒ということを伝え、禁煙席を含めた座席の配慮をお願いしておくのがよいと思います。
また搭乗してからは搭乗員によく相談すればその時の状態に応じた対応を取ってくれると思います。 03.07.16

母乳不足なのかなぁと心配です
もうすぐ4ヶ月に入る息子のことですが、最近、痩せてきたようで、おなかまわりもあばら骨がさわれるし、腕も細くなっています。母乳だけで今までやってきました。
このくらいになると、体重の増え方が今までより大きく変化しないとのことですが、心配ないか不安で・・。
幸い、もうすぐ4ヶ月健診があるので、またそのときにみてもらうつもりなのですが、とりあえず、ちょっと不安でしたのでメールさせていただきました。
私も、いままでより母乳が出にくい日がわりとあって、汗をかくので、水分がでていってしまうのかなぁと困っています。意識してお茶や水を飲むようにしていますが、今までは需要が追いつかないほど母乳がでていたのに・・・と思うと、体重が減ってしまった原因も母乳不足なのかなぁと心配です。あまり、気にしないようにしているのですが、出ないおっぱいを必死に吸っているこどもを見るとかわいそうで・・ミルクを久々に作って与えたのですが、飲もうとしないのでそのままにしています。
特に機嫌もわるくないので大丈夫だとは思いつつ、不安なので相談させていただきました。
あと、最近便の回数も減って、今まで7回くらいだったのが先週くらいから1〜3回くらいに減りました。
本人は、夜中じゅういきんで便を出そうとするのです。
朝方、大量に出ると機嫌がよくなるのですが、決して便秘ではないし、浣腸はしたくないのでそのままにしています。
ただ、夜中毎晩ぐっすり眠ってない(2時間半〜3時間くらいしか眠っていません)ので、大丈夫かなぁと心配です。昼間もかためて昼寝してくれないので、そろそろ、かためて眠ってくれるはずなのになぁ・・・・と、私も連日の寝不足でふらふらして困っています。
何か、良い方法はないでしょうか・・・。しばらくこのリズムにつきあうしかないのでしょうか・・・。

************

回答  たまごママネット医師団
3ヶ月を過ぎると体重の増え方がそれまでより緩やかになりますが、体重が減るということはありません。今まで母乳が十分出ていたとすれば、吸わせ続けていれば急に出が悪くなるとは考えにくいのです。
またお母さんの取る水分が足りなくて急に母乳の出が悪くなることもありません。本当に体重が減少しているのかきちんと測定してみる必要がありそうです。
お母さんが心配しているとそれだけで母乳の出が悪くなったり、赤ちゃんの機嫌が悪くなることがあります。
まずお母さんの心配を取り除くのが一番だと思います。
母乳を見てくれる助産師さんか、かかりつけの小児科に相談してください。 03.07.16

母乳を飲み始めると、すぐむせてしまい、げっぷが出るまで飲みません。
2ヶ月の男児です。
そのせいか、飲む量も少なくなり、体重も増えなくなりました。母や主人からも、こんなにむせてばかりいるのは、飲ませ方が悪いのか、気管がおかしくなっているのではないかと言われ、母乳をやめてミルクにしようかと考えてしまいます。
母乳が出すぎてむせるようなのですが、このまま母乳を飲ませ続けていいものでしょうか。
出生時は3300g、1ヶ月検診では4900g、最近は大体6100ぐらいです。
もう1つ質問ですが、夜中3時まで毎晩寝てくれず、翌朝は、大体7、8時に目が覚め、おっぱいを欲しがります。
夜型の癖がついてしまったようですが、どうしたら11、12時ぐらいに寝てくれるのでしょうか?
私も主人も毎晩泣かれてヘトヘトです。このまま頑張っていれば、そのうち寝てくれるようになるものなのでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
体重増加はすばらしいですね。十分、たっぷりの母乳のようですので、ミルクにかえるなどと考えないでください。もし気管に異常があればこんなに良く体重が増えることはありません。
むせるのは母乳の出がよいことと、赤ちゃんが急に一生懸命飲もうとするからです。赤ちゃんが泣いたらすぐ飲ませるのではなく、少しあやして遊んでから飲ませてみてください。そうするとむせ方が少なくなることがあります。
また、2ヶ月を過ぎると満腹感がわかるようになり、哺乳量が少なくなることがあります。ちょうど今その時期に入ってきているのだと思います。だんだん落ち着いた飲み方になってきますからむせることも少なくなってきます。むせるときに心配なのは、呼吸が止まったり、顔色が悪くなるときです。そのようなときには小児科に相談してください。むせても機嫌が良く、すぐに母乳を欲しがるようでしたら心配はありません。
2ヶ月の赤ちゃんはまだ1日のリズムができていません。昼も夜もないリズムです。昼の時間に抱っこをしたり、声をかけたり、外気浴をしたり刺激をたくさん与えてください。寝ているからと寝かせていると昼が夜の時間になってしまいます。
夜はなるべく刺激を控え静かにしてください。このリズムを繰り返すことでだんだん夜寝てくれる時間が増えてきます。お母さんはこの様な細切れの睡眠に耐えられる能力を持っています。短い睡眠でも疲れを取ることのできる深い睡眠にすぐに入り、細切れ睡眠でも疲れがたまらないようにできています。
ただ、寝足りないという気分は残ります。お父さんは長い睡眠の中に深い睡眠がありますから、細切れ睡眠では深い睡眠に入ることができず疲れがとれないということが起こります。
添い寝で寝かせ、ぐずったらオッパイを含ませてみてください。
お母さんは赤ちゃんがぐずるとお父さんより早く目を覚まします。昼と夜のリズムを考えることと添い寝をすることでだんだん楽になってくると思います。もう少しです。 03.07.15

麻疹にかかるとどのような症状になるのか教えてください
私には1才の娘がいます。1週間前に38℃も高熱でました。熱も上がったり下がったりです鼻水もくしゃみも咳きもでます病院に行ったけど風邪薬をだして貰いましたがなかなか治りません麻疹の症状は、風邪に似てると育児書で読んだ事がありますが麻疹にかかるとどのような症状になるのか教えてください!鼻水がつまり寝ても起きてしまいます。鼻水を吸っても詰ってしまいます何か良い対処法も教えてください 毎日が心配ですお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
麻疹は最近増加傾向にあり注目されています。麻疹は症状が特徴的であり数日の経過で診断可能です。はじめは熱と咳、鼻汁、結膜炎が見られます。3日ぐらいで一旦解熱傾向が見られますが再度上昇し発疹が見られます。この発疹は麻疹特有の発疹で顔、体幹、四肢と拡がってきます。この発疹は熱が下がる頃から褐色の色素沈着を残します。口の中に特徴的なコプリック斑が見られ、小児科医であれば見逃すことはありません。質問の内容からは麻疹の症状はないように思います。
症状に合わせ、使う薬が変わることがあります。かかりつけの小児科でしっかり診てもらうようにしてください。これをすれば鼻水が止まるという良い方法はありません。鼻づまりを軽くする薬で経過を見るのが一番だと思います。03.07.11

耳あかがこげ茶色なのが気になります。
9ヶ月の子どもがいます(下の子)。
特に痛がって泣く事もないので、耳鼻科にはまだ行っていませんが、耳の病気なのでしょうか?
(だらだらと出るわけではなく、耳のお掃除の時に気付くぐらいです。)
7ヶ月頃から、上の子が幼稚園から風邪をもらってきてばかりいて、下の子も風邪がうつっての連続なので、心配してます。

************

回答  たまごママネット医師団
 赤ちゃんの耳垢は湿っていて色も白くはなく、少し茶色に近い色です。質問の耳垢は正常のもののように思えます。耳掃除は赤ちゃんには必要ありません。耳垢には耳の中にばい菌が入るのを防ぐ働きがあります。また、耳にはたまった耳垢を自動的に外へ運び出す働きがあります。耳掃除をするとこの外へ運び出す働きを壊してしまい耳垢のたまりやすい耳にしてしまいます。耳掃除は外耳道の粘膜を傷つけて、外耳道湿疹や外耳道炎の原因になることもあります。お風呂で耳に水が入っても自然と排出され障害を起こすことはありません。耳掃除は赤ちゃん(子どもも含めて)必要ありません。
耳垢が多くドロドロしている、耳を痛そうにするときには耳鼻科で診てもらってください。
風邪をひく時期は一人目と二人目では違ってきます。一人目は幼稚園に入る頃まであまり風邪をひきませんが、集団にはいると立て続けに風邪をひくようになります。
二人目は上の子が家に風邪を持って帰りますから早く風邪をひくようになります。上の子と一緒に風邪を経験しますから、幼稚園にいくころになると上の子ほど風邪をひかなくなります。
からだが弱いのではなく、早く風邪の経験を終わらせているのです。  03.07.10

ミルクの量について教えてください。
最初に少しですが母乳をあげています。スケールで計っています。よくミルクも飲みたいだけあげていいとありますが、まだ一ヶ月経ったところで赤ちゃん自身がのむ量 を決められません。先日もあげすぎて吐くようなことがありました。満腹そうな顔を目安にしていたのですが。足りなくても泣くしあげすぎても泣くし、ちょっとこれからどうしょうかと不安です。赤ちゃんがもういらないというサインとかあるのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
生まれて3ヶ月までの赤ちゃんはまだお腹がいっぱいになったという感覚がありません。ミルクを疲れるまで飲みます。その量 は赤ちゃんによって全く異なり、どのぐらいが適量ということはできません。赤ちゃんに任せて欲しいだけ飲ませて問題ありません。多く飲んだときには、溢乳という形で少し出してよこします。溢乳は悪い状態ではなく、赤ちゃんにとって生理的な反応です。3ヶ月に近くなると、お腹がいっぱいになったという満腹感がわかるようになり、自分で飲む量 を調整できるようになります。それまではお母さんが量を調整するのではなく、赤ちゃんが満足するまで与えてください。また赤ちゃんはだんだんミルクを飲んでも直ぐには寝てくれなくなります。お母さんと遊びたがったり、抱っこをして外へ連れて行ってもらいたがったりしてきます。
飲んでも泣きやまないときには、声をかけて遊んであげてください。 03.07.10

K2シロップと揺さぶられっこ症候群について教えてください
生後54日の女の子を持つ母です。
先日、同じぐらいに出産した友達と話をしていてわかったのですが、K2シロップは必ず3回飲ませることが決められているのでしょうか?
入院中にK2シロップを2回飲ませていることが母子手帳をみてわかったのですが、1ヶ月検診のときは、医師・看護婦からもK2シロップの話は全く出てきませんでした。なので、飲ませているのかどうかもわかりません。
その後、色々調べてみたのですが、へパプラスチンテストの結果(71.7%でした)次第で1ヶ月検診のK2シロップを飲ませるかどうか判断する病院もある、と知りました。
1ヶ月検診までは3回摂取することは義務付けられているのですか?2回摂取でもいいのでしょうか?
もし、義務付けられていて摂取していないことがわかった場合、今からでも摂取可能なのでしょうか?
もう1件お伺いしたいことがあります。
実は退院後から主人と私が娘をあやす時に、「たかいたかい」など、子どもを結構揺さぶることがありました。
私も無知だったのですが、「たかいたかい」など揺さぶるのは、「揺さぶられっこ症候群」を招くことを昨日知り、2人して反省しています。
それからは、子どもをあやすのが怖くなりました。「揺さぶられっこ症候群」はどのような症状を見て判断されるのでしょうか?
家庭でどのような症状が出ていれば「揺さぶられっこ症候群」を疑えばいいのでしょうか?
そういえば、娘は眠くもないのにあくびをすることがしょっちゅうあります。このことを知って、心配でたまりません。
上記の質問と関連しますが、K2シロップは揺さぶられっこ症候群などで生じる頭蓋内出血を予防する、とも知りました。
だとすると、3回目の摂取をしていなくて、揺さぶってしまっているので、余計に心配が募ります。

*************

回答  たまごママネット医師団
ビタミンkが不足することによって、希に1ヶ月頃の赤ちゃんに頭蓋内出血が起こることがあることから、今ではほとんどの赤ちゃんにk2シロップを飲ませるようになっています。
飲ませ方は3回投与が一般的ですが、2回投与のところもあります。1ヶ月のヘパプラスチンテストが71.7%であれば必要ないという判断になる場合もあります。質問の赤ちゃんはk2シロップを飲まないことによる不利益は無いと判断できます。今から飲む必要はありませんし、全く心配をする必要はありません。
揺さぶられっこ症候群とは、赤ちゃんの胸郭をつかみ激しく揺さぶることにより、頭蓋内出血や眼底内出血をおこすことを言います。これは、身体的虐待の一つであり、普通 の抱っこや揺さぶりによって起こるものではありません。
最近この言葉だけが一人歩きしてしまい、揺さぶり=脳障害というように拡大解釈される傾向があります。激しい怒りなどの感情のもとに赤ちゃんを揺さぶるときに起こるものであり、「たかいたかい」など愛情を持った遊びの中で起こるものではありません。症状は脳出血ですから、急にグッタリし、顔色が悪くなり、意識がなくなり、痙攣が起こり、呼吸障害となり、命に関わるほど重症な経過を取ります。
2ヶ月の赤ちゃんはあやすと笑うようになり、お父さんお母さんとのふれあいを喜び求めるようになります。極端な揺さぶられっこ症候群を考えるのではなく、もっと赤ちゃんとのふれあいを楽しんでください。03.07.09

揺さぶられっこ症候群・脳障害について
出産後問題が無ければすぐに、高速も使い片道車で4時間の実家に帰省しようかと考えています。
頭などを固定する機能が付いたチャイルドシートも用意しました。
ただ、高速のつなぎ目や砂利道等、道路の舗装状態の悪い道、又そうではなくても車での移動は結構振動がある事が心配です。
実際に「3ヶ月の時に車に長時間乗せた為に2歳半になっても言葉がしゃべれない子がいる」と言われると悩んでしまいます。
周りの知人からも、1ヶ月は子どもはもちろん母体も動かさない方がいいとアドバイスされます。
やはり揺さぶられっこ症候群や脳障害のリスクを伴うのでしょうか。
もし帰省した場合、帰省した先には1週間以上(逆にどれくらい)落ち着いた方がいいのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
揺さぶられっこ症候群とは、赤ちゃんの胸郭をつかみ激しく揺さぶることにより、頭蓋内出血や眼底内出血をおこすことを言います。これは、身体的虐待の一つであり、普通 の抱っこや振動によって起こるものではありません。
最近この言葉だけが一人歩きしてしまい、振動=脳障害というように拡大解釈される傾向があります。揺さぶられっこ症候群は普通 の育児の中で起こるものではありませんし、お父さんの少し荒っぽい抱っこでも起こることはありません。
車での移動による振動で脳障害をおこすことはありませんし、里帰りお産で帰宅するときには車を利用する人も大勢います。1日がかりの移動も多く、むしろゆっくり行けるということで車を選ぶこともあります。
車で気を付けるのは無理な日程による事故をおこさないようにすることです。実家の家族も楽しみに待っていると思います。チャイルドシ−トを上手に使い安全な移動を心がけてください。
帰省した場合、赤ちゃんを取り巻く環境が変わることになります。
赤ちゃんはとまどい疲れた状態になることがあります。お母さんとゆっくりした時間をとれるようにしてください。帰省の期間はとんぼ返りは困りますが、数日の余裕があれば大丈夫です。 03.07.09

3ヶ月の頃から皮膚の炎症が治りません。
5ヵ月になる息子のことでご相談です。
病院から「リンデロンVGクリーム」というのを頂いていますが、肘の裏辺りがガサガサし、赤いボツボツがあります。また、耳の周りや顎の辺りも赤くカサついています。
これはアトピー性皮膚炎だと考えられますか?もし、そうだとしたら現在母乳のみなので私自身の食事で控えたほうがいい食材はありますか?
別件で、息子のお臍の事なのですがこれといって最近はお手入れしていません。
そのせいか、黒く垢のようなものが見受けられるのですが、こういった場合どうしたらいいのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
アトピー性皮膚炎の診断は実際に皮膚の状態を診察してみないとわかりません。5ヶ月ぐらいですと、肌が乾燥の傾向にあり、顔を中心に痒みを伴った発疹が見られ、多くに耳切れが見られます。肘の内側に治りにくい湿疹が見られることもありますが、乳児期には少なく、幼児期に多く見られます。
質問の内容からはアトピー性皮膚炎かどうかは判断できません。アトピー性皮膚炎でも乳児湿疹でも「リンデロンVGクリーム」を続けて使用するのは問題があります。
ステロイドの薬ですから必要なときにきちんと使うには問題ありませんが、だらだらと長期間にわったって使用すると副作用の問題が出てきます。その時の症状によって使用する軟膏が違ってきますから、定期的に受診をし、適切な治療を受けるようにしてください。
乳児期のアトピー性皮膚炎は母乳と人工乳で発生頻度に差は見られません。母乳で気を付けることは、同じ素材ものを続けて食べないということです。様々な食材を回転させるように使うことが大事です。
タマゴはなるべく避けたほうが良いという考えもあります。
おへそはいじらないでください。洗うときはお腹の表面を石けんで洗うぐらいで十分で、中まで洗うことはしないでください。黒いのは垢や汚れではありません。いわゆる“臍のごま”でいつの間にか自然に消えていきます。03.07.09

2歳4ヶ月の娘が最近よく吐くようになりました。
ご飯を食べている最中に2回くらい、本人は「大丈夫」と言って食べ続けますが最後にはまたほとんど全部吐いてしまいます。でもケロっとして元気なので大丈夫だとは思うんですが。。
食べさせ方が悪いのかと思ったりしましたが今まで全く吐くことがなかったのに急にそういうようになってしまい心配しています。
精神的なものが関係しているとすれば、下に6ヶ月になる弟がいて、最近離乳食を初めて私が食べさせているのをみては一緒になって食べさせて〜と言ってきたり、抱っこして食べさせてと言ってきたりしています。それは受け入れてあげているんですが・・。
もともと食べるのが好きなほうではなく、私が「もうちょっと食べないと遊びに行けないよ」とか無理に食べさせているような気はします。毎食オエっとしてるので健康面 でも気になります。

*************

回答  たまごママネット医師団
毎日のように吐くのでしょうか、何かの誘因があって吐くのでしょうか。吐くということはただ様子を見ていて良いとはいきません。質問の内容からは、弟が生まれたための赤ちゃん返りが関係しているように思われますが、心因的なものを考えるときには、病的なものがないことをはっきりさせてからになります。
簡単に心因的なものと考えてしまうと、病気を見逃してしまうことがあります。かかりつけの小児科を受診し、よく相談してみてください。 03.07.09

指しゃぶりをする時に口に入れていない指で目を突っついています。
いつも目の周りが真っ赤で目やにが出ています。(自分でやって痛いときは泣き出すのですが・・・。)
指しゃぶりを止めさせると泣き出すし、おしゃぶりは何度か試みてみたのですが、舌で押し出してしまい、してくれません。
失明してしまうのではないかと心配です。どうしたらよいのでしょうか?
はじめての育児でわからないことだらけです。よろしくお願いします。

************

回答  たまごママネット医師団
人差し指や中指を伸ばしたまま指しゃぶりをする赤ちゃんがいます。伸ばした指がちょうど目に当たり、目を突っつくようになります。赤ちゃんは自分で痛いことはしません。痛くない程度に触っていますから、それが視力に影響するほどの障害をつくることはありません。
指しゃぶりも赤ちゃんの発達に伴って見られるものですから止めさせる必要はありません。目やには赤ちゃんではよく見られます。少しの目やにならきれいに拭いてあげるだけで大丈夫です。
白目が赤い、黄色い目やにがべったり付いて目を開けられないときには結膜炎として治療が必要になりますから、眼科か小児科を受診してください。03.07.07
仰向けの状態で手足を少し浮かして 小刻みに震える事があり心配です
布団の上で仰向けの状態で手足を少し浮かして痙攣とまではいかないのですが小刻みに震える事が一日に数回あります。(愚図っている時にそうなる事が多いです)
機嫌は最近暑いせいか前ほど寝てくれず愚図る事が多くなりました。食欲はあります。
震える時間は一回に5秒位で意識もあり、すぐにバタバタと動き出しますが、半月ほど前に40?位 の高さから落としてしまって頭を打った事がありますが、その時のが原因で脳に障害が残ってしまったのでしょうか?
(その時は大泣きした後、しばらく様子を見て異常が無いようだったので病院には行っていません)
一度病院へ受診したほうが良いのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの動作を見ていると心配になるような動きをすることがあります。多くは神経の未熟性に伴うもので、6ヶ月を過ぎると減少し、気にならなくなってきます。質問の内容からは断言はできませんが、プルプルする動きだとすれば心配のないものだと思います。もちろん頭を打ったこととは関係しません。ただし、質問の内容だけで絶対問題がないということはできませんので、変な動きをするときに表情がおかしい、機嫌が悪い、回数が増えるなど心配なときには、ビデオでその動きを撮影し小児科で異常がないか診察を受けてください。03.07.07

離乳食開始時期について、質問させてください。
実は、以前にも1度相談させていただき、「離乳食開始は6ヶ月を過ぎてから」と
決めており、娘も無事母乳だけで6ヶ月を迎えることが出来ました。
さぁ、6ヶ月 体調も機嫌も良いし やっと離乳食開始と3日前から重湯と果汁を与え、
今日はじめて10倍粥を与えたその日に、知人から
「離乳食は一歳過ぎから。特にたんぱく質を早くに与えすぎてはアトピーその他の原因になる。」
と注意されてしまいました。
娘は5ヶ月よりずりばいとおすわりをはじめ、発育は順調のようです。
身長6.5センチ、体重 6.7キロと標準だと思うのですが、6ヶ月検診時には3ヶ月検診時の体重6キロから比べて余り伸びていないので離乳食をどんどん進めるようにと指導を受けました。
幸いにも食べることに興味津々のようで、スプーンを見せるとにっこり笑い、喜んで食べてくれます。
今更離乳食を遅らせるのも可愛そうな気がするので、せめてたんぱく質を与えるのを出来る限り遅らせてみようかと思うのですが。
でも2歳までは少し遅すぎるような気がしております。
なんだか いろんな情報があり振り回されているような気がしております。

**************

回答  たまごママネット医師団
離乳は6ヶ月位を目安に始めるのが一般的ですが、医療者の間でもどの情報を大切に考えるかによって全く異なった考え方をすることがあります。
赤ちゃんの腸の未熟性による蛋白の透過性によって、早期の離乳はアレルギーの原因になることが考えられ避けた方がよいといわれています。この透過性は6ヶ月になるとそれまでより少なくなりアレルギーの危険性も減少することより、離乳を開始して良いと考えられています。また腎臓の働きにも6ヶ月を境に変化が起こります。6ヶ月までの腎臓は大量 の水分を排泄するのに適した働きをしていますが、6ヶ月を境に水分量の少ない固形食に適した水分を再吸収する能力が発達してきます。

赤ちゃんの発育のためには100Kcal/kgの栄養が必要です。6ヶ月で7Kgになると1日の必要カロリーは700Kcalになります。
母乳やミルクはおよそ70Kcal/100mlですから1日に1000ml以上の水分を飲まなければいけないことになります。腎臓の働きから考えてこのぐらいが限度で、これ以上母乳やミルクだけで栄養することは水分過剰になると考えられます。この様なことから離乳の開始は6ヶ月と考えられています。
蛋白の透過性をもっと重く考えると、6ヶ月ではまだ危険だという考えもあると思います。しかし、大人でも大きい蛋白成分がそのまま腸から吸収されることがあります。 これを免疫学的寛容といいます。
大人になってもゼロではないのです。アレルギー性疾患と蛋白の吸収をどのように考えるかによって離乳についての考え方に差が出てくるのだと思います。
赤ちゃんは5ヶ月を過ぎた頃から大人が食べているものに興味を示します。
6ヶ月になると食べたくてしょうがないという顔をします。これは赤ちゃんの食べ物に対する興味の発達です。1才前になると手で食べ物をベタベタさわり、それを口に持っていくようになります。
その時期が過ぎるとさじで食べるようになります。この様にして食べるということに興味を持つようになります。赤ちゃんの食べ物に関連したの発達は6ヶ月を過ぎるといろいろ見られるようになります。この様な赤ちゃんの発達に合わせ手をかけていくことが大切と考えます。食べたそうな赤ちゃんの顔を見たら我慢ができず与えてしまうのが普通 だと思います。03.07.07


こどもの離乳食について質問したいことがあります。
娘はいま6ヶ月と2週になります。完全母乳です。五ヶ月の中ごろから離乳食を開始しました。
はじめはぱくぱくと調子よく食べてくれたのですが、ここ1週間ほど、口を開けるのを嫌がって全く食べない日が続くようになりました。
しょうがないのでおっぱいをあげるとまってましたとばかりに飲みはじめます。そのあとでなら、何口か離乳食を口にいれてくれることもあります。母乳の間隔は朝から夜までは4時間置きになっているのですが…
これだけなら、まだ開始時期ではないのかなと思うのですが、試しに中期ころの固さの離乳食を食べさせたところ、思いのほかたくさん食べてくれました。その後も何回か試しましたが、中期食のほうが喜んで食べているきがします。
このまま、中期食ですすめてよいものでしょうか?
夕方の食事の方がたくさん食べるのですがまだ2回食にするのははやいですか?
月齢のめやすよりも固いものを与えると、丸飲みする習慣がつくとききましたが、娘は口をもぐもぐとさせて、食べ物をつぶしているような感じです。
私としては、段階の進み具合よりも、たくさんおいしく食べてもらいたいのですが、どのようにすればいいか、まよっています。
アドバイスをいただければうれしいです。よろしくおねがいします。

**************

回答  たまごママネット医師団
離乳食の進み具合は赤ちゃんによってそれぞれです。今まで母乳だけを飲んでいた赤ちゃんが、6ヶ月だから離乳食を食べなさいといってもとまどってしまいます。
始めは興味を持って食べた赤ちゃんもやっぱり母乳がよいといって離乳食を食べなくなることもよく見られます。そのようなときには母乳をあげて落ち着いたところで離乳食を与えると食べてくれることがあります。離乳の時期は1才6ヶ月位 を目標にしますから始めの頃にいろいろあるのは当然のことです。
離乳初期食は嫌がるが中期食は食べる赤ちゃんも時に見られます。
ドロドロ、ベタベタ、ツブツブはあくまで目安ですから、赤ちゃんによっては教科書通 りには行かないこともあります。
特に母乳の赤ちゃんは乳輪を噛むようにして哺乳していますから噛む力が発達しています。このため、ドロドロでは物足りなく思う赤ちゃんもいるようです。母乳の赤ちゃんでは時々見られることですから、赤ちゃんの好むようにすすめて大丈夫です。
早めにベタベタになったからといって丸飲みの心配はありません。回数についても2回に分けてあげても大丈夫です。思ったように離乳食が進まないとき、味の問題を考える必要があります。中期食になると初期食より味が付いているため食べることがあります。
赤ちゃんは胎児期からお母さんの食べているものの味を体験しています。母乳であれば更に強くお母さんの食べたものの味を認識し、離乳の始まる前にお母さんと同じ味の好みになっています。
離乳食は薄味にと指導され、自分たちが食べているものをお湯で薄め与えていることがあります。
また、赤ちゃん用にとつくるとき、ほとんど味付けをしないでつくることがあります。お母さんはおいしくないけど赤ちゃんに薄味を慣れさせるためといって食べさせます。
赤ちゃんは味がわかりますから、お母さんが食べておいしくないものは赤ちゃんにとってもおいしくないものになります。おいしくないものは赤ちゃんも食べません。
離乳食を食べてくれないというときにはお母さんが食べておいしいものを与えているかを考えてみてください。薄味を考えるときには、家族みんなが食べるものも薄味でおいしい料理を作り、そのままの味を赤ちゃんに与えるようにすれば赤ちゃんも喜んで食べてくれます。
お母さんの“段階の進み具合よりも、たくさんおいしく食べてもらいたい”という考え方で十分だと思います。そして赤ちゃんの喜ぶ顔を見ながらすすめてください。03.07.07

自閉的傾向とぴったりあてはまり不安です。
生後40日の女の子(出生3370g 現在5000gくらい 母乳)です。
うちの子は起きている間はほとんどずっと落ち着きなく動いています。
寝かせると声を発しながら手足をばたばたし、しばらくすると泣き出します。抱っこしていてもじっとはしていません。ずっと動こうとします。
起きているときは立って抱っこして揺れていないと5分とたたないうちに必ず泣き出します。
周りの人は一ヶ月の頃は起きていてもじっとしていたというので、多動すぎると心配になっています。
また、私や夫をじっと見ることはありますが、ほとんどどこか上の方を見ています。横目づかいも多いです。
目を合わせようと名前を呼んでも、違うところをきょろきょろ見ていることも多いです。
自閉的傾向とぴったりあてはまり、急に不安でたまらなくなってしまいました。判断するには月齢が早すぎますか?
回答  たまごママネット医師団
生まれたばかりの赤ちゃんでもおとなしい子がいれば、活発な子もいます。赤ちゃんはそれぞれ個性をもっていますから、質問の内容からは正常、異常の判断はできません。
一般的に目が合わないことや動きの異常を判断するのは早くても4〜6ヶ月を過ぎてからになります。生後40日では判断するには早すぎます。
視線をあわせるのもまだ短く、じっと長く見つめることはできません。
1ヶ月で目が合う感じがする、2ヶ月でゆっくり目で追い掛けるなどが見られれば正常範囲内になります。声をかけてその方向を見るのは4ヶ月の頃になります。母乳で体重の増えも十分ですから哺乳量 も問題無さそうです。
動きの活発な赤ちゃんでは少しせわしないと感じることもあります。
質問の内容からは問題の無い赤ちゃんでみられる状態ですから、今の段階で自閉や多動を考えるのは早すぎます。ただし、実際に赤ちゃんを診察していませんので、心配ありませんと言うことはできません。乳児健診を通 じ、小児科の先生から経過を見てもらって下さい。 03.07.05

食べ物と母乳の関係について教えてください
2ヶ月の子どもです。
うんちは一日5〜7回 やわらかくて黄色いうんちです。100%母乳です。
うんちが出る前がほとんどなのですが、う〜んっと長い時間うなって苦しそうです。
朝は2.3時間はふつうです。あと日中はしょっちゅうブブッとおならをします。
体重の増えは良くおっぱいもよく飲みます。うなってないときは機嫌もいいので小児科でも心配ないということを言われました。
○母の食べたもの、冷やすものによって赤ちゃんがおなかが痛くなることがあるのでしょうか?
母乳の質をよくするためにいろいろ食事制限があるようですが、できる限り守ったほうがいいのですか?妊娠中、気を使っていたカフェイン スナック菓子 油脂の多いものは避ける・・・
程度では不十分なんでしょうか?妊娠中はかんきつ類は気にせず食べてましたが、これも体を冷やすらしくよくないそうです。
○うなることとガスは関係があるのでしょうか?
授乳後げっぷをしないことがありますが、これもガスと関係がありますか?
後、母のたべものでガスがたまりやすいとかもあるんですか?
○夜5時間くらい寝てて、起きないことも多いのですがたまったおっぱいが、母乳の質の低下につながりますか?
張って大変なときだけ、すこし搾ってます。(私は母乳が出すぎるため依然搾りすぎてたらしぼるとかえって、沸いて来てよくないと言われたので・・・。乳腺炎予防には気をつけ張ったら冷やすようにはしてます。)

*************

回答 たまごままネット医師団
1)お母さんが食べたものは消化、吸収されその成分が母乳に含まれ、赤ちゃんに与えることになります。お母さんが食べたそのものを赤ちゃんに与えるわけではありません。ですから赤ちゃんのお腹を冷やすということはありませんし、お腹が痛くなるということもありません。果 物を食べてはいけないということはありませんが、おなじものをたくさん食べるのは避ける位 の注意は必要です。お母さんの食事はいろいろなものをバランスよく食べることが大事です。母乳を続けるために厳しい食事制限があると母乳を与えるのが嫌になります。お母さんも食事を楽しむことが大事です。注意することは好きだからといっておなじものを続けて食べることを避けることや、カロリーの高いもの(甘いものや脂肪分の多いもの)は少なくすることなどです。コーヒーも1〜2杯位 は赤ちゃんに影響はありません。

2)うなることを赤ちゃんのいきみといいます。これは1〜2ヶ月の赤ちゃんでお腹がいっぱいになるとよく見られます。いきむということは母乳の飲みがよいということです。3ヶ月に入る頃からだんだんいきむことは少なくなります。ゲップは母乳の場合出ないことがあります。赤ちゃんが上手にオッパイに吸い付くと空気を飲み込まないで母乳だけを飲むことができます。余分な空気を飲まないのでゲップは出ません。お母さんの食べたもので赤ちゃんのガスが多くなるということもありません。

3)よく寝てくれる赤ちゃんのようです。お母さんの母乳もよく出るようです。たまった母乳の質が変化することはありませんので心配しないでください。授乳の時間は赤ちゃんがオッパイを欲しがったときとお母さんがオッパイをあげたくなったときです。張って大変なときには赤ちゃんをおこしてオッパイをあげてもかまいません。よく出るオッパイのお母さんは乳腺炎になりやすいことがあります。乳腺炎予防に十分注意をしてください。 03.07.03

食べ過ぎで心配です
 始めまして、8ヶ月になった息子を持つママです。最近離乳食にも慣れ毎日良く食べ良く飲み元気いっぱいです。今離乳食は中期で、1日朝と夜の2回食ですがあまりにも食べすぎではないか、と心配しています。ご飯を軽く1杯におかずが2品、ヨーグルトを食べ食後にミルクを100ml。その他に午後にミルクを220mlと夜寝る前に120mlほど飲みます。
出産時の体重は3356g、現在は7600g位。おすわりは上手にできるものの、ハイハイはまだですが、動くようになったらもっと食べるのではないかと不安です。

*************

回答  たまごママネット医師団
8ヶ月で離乳食をよく食べ、体重が7600gの赤ちゃんとすれば、全く問題のない赤ちゃんと考えます。運動発達も良さそうですし、体重もよく食べる割には大きいというほどではありません。お母さんのつくる離乳食がおいしいからよく食べるのでしょう。
ハイハイしたり伝い歩きをするようになると今より多く食べるようになりますが、一方遊びを覚えて食べなくなる赤ちゃんもいます。それも赤ちゃんそれぞれの発達の一つです。
肥満に関しても、この赤ちゃんに関しては心配ないようです。乳児期の体格は学童期の肥満とは関係しませんが、幼児期、特に3才頃に肥満傾向があるときにはその後の肥満と関連しますので注意が必要です。今の時期には赤ちゃんがよく食べてくれることを喜んで、楽しんで大丈夫です。 03.07.01

母乳だけでやっていくことは無理なのでしょうか
今2か月とちょっとの子どもがいます。混合で育てていますが、2か月になる少し前からミルクを嫌がるようになりました。朝から昼くらいまでは母乳だけで足りるようですが、昼を過ぎると、母乳をあげた後口をぱくぱくして、泣き出してしまいます。母乳だけでがんばりたいので、何度もお乳をあげているのですが、そうこうしていると1時間、2時間くわえっぱなしになることも多々あります。やはり母乳だけでやっていくことは無理なのでしょうか。毎日憂鬱です。

************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんがお母さんのオッパイと哺乳びんの乳首の違いがわかってきたようです。このぐらいの時期にお母さんの母乳しか飲まなくなる赤ちゃんは珍しいことではありません。
急に母乳だけになってしまうと母乳の出る量が少なく、赤ちゃんは長くオッパイから離れなくなることがあります。母乳は赤ちゃんが一生懸命吸ってくれると次第に出る量 が増えてきます。今だんだん増えている状態の時期ですから、もう少しすると赤ちゃんが満足できるようになると思います。
母乳が足りているかのおおよその目安は、オシッコの回数です。6回以上オムツが重くなるぐらいのオシッコが出ていれば母乳の量 は十分です。体重は一時期増え方が鈍くなることがありますが、また少しすると増え出しますから心配しないでください。オッパイを離さないのは母乳が出ないからとはかぎりません。
オッパイに吸い付いていると赤ちゃんは安心感を得られます。このため離さなくなることがあります。大変なときには抱っこして外に散歩に出てください。外の空気に触れると赤ちゃんはおとなしくなることがありますし、お母さんの気分も変わります。
せっかく母乳育児にするチャンスですから焦らないで、ゆったりした気持ちでオッパイを含ませてください。
そうすればだんだん母乳の量も増えてきます。心配なときには、母乳育児に理解のある小児科か、母乳外来をしている助産師さんに相談してください。 03.07.01

母乳育児中ですがパパに頼んでミルクにしようと思うのですが
母乳育児中です。基本的には母乳オンリーでいこうと思っているのですが・・。
子どもはもうすぐ2ヶ月になります。どうしても出かけなくてはならず4時間くらい外出します。外出先には授乳部屋などなく、子どもにとっても居心地のいいところではないのでパパに頼んで出かけようかと思っています。
ミルクは飲ませたことないのですが、試してみようかと思っています。ミルク缶 に書いてある体重だと1回120グラムとありますが、それでいいでしょうか・・?
飲みたいだけあげてしまっていいですか?それとも初めてだと負担になるものなんでしょうか?
母乳だと、起きていれば泣いたとき、1時間おきにあげるときもあります。
母乳を絞って冷凍にするという方法もあるようですが、解凍の仕方があるようだし、そのとき飲まないと捨ててしまわなくてならないので、パパもスムーズにできるか心配だと思うんです。
いずれにしてもまだミルクをあげてないので、のんでくれるかわかりませんが・・。
乳首は糖水をあげたとき嫌がりませんでしたが・・・。

************

回答  たまごママネット医師団
“母乳オンリー”でできればそれに越したことはありません。ミルクはできるだけ使わずに母乳でできる方法を考えましょう。
外出に連れて行くことはどうしても無理でしょうか。今までお母さんと離れたことのない赤ちゃんにとって4時間も離れるのは大変なことです。
お母さんがいないことはわかりますから、ミルクを飲ましても満足せず泣いたりぐずったりパパは大変な思いをすると思います。同じようなことを経験したお母さん達は、赤ちゃんが心配でたまらなかった、オッパイが張って大変だったといいます。2ヶ月の赤ちゃんであれば、外へ連れ行って問題になることはありませんので、居心地についてはあまり心配ないと思います。

お母さんと離れるよりはどんな環境でもお母さんと一緒の環境の方が勝っています。
授乳については日本全体がお母さんと赤ちゃんにとって優しい環境になっていません。
このためお出かけしにくい環境になっていますが、お母さん達は、部屋の隅やトイレなどでオッパイをあげたなどみんなそれぞれ工夫してオッパイをあげています。どのようなところへ出かけるのかわかりませんが、できることなら一緒に連れて行く工夫を考えてみてください。
もしどうしても1人で出かけなければいけないときには、母乳を絞って使います。搾乳したオッパイはきれいな容器(コップにラップでも大丈夫です)に入れ冷蔵庫で保存できます。冷蔵した母乳は24時間の間に使用します。不潔になったり、感染の心配なく与えることができます。
冷凍する場合には母乳パックまたは家庭のフリージングパックを使用します。冷凍した母乳は家庭用の冷凍庫で1週間使用できます(-18℃では3週間以上使用します)。解凍するときにはそのまま流水で解凍し、40℃前後のお湯で温めて与えます。この母乳を与えるときには、哺乳びんを使わずにスプーン(レンゲ)を使って少しずつ与えるようにしてください。
簡単にミルクや哺乳びんをを使ってしまうと、だんだんミルクを使う機会が増えてしまい、せっかくの“母乳オンリー”の育児が続けにくくなることがあります。できるだけ母乳でできる方法を考えてください。03.06.30

私が抱いても泣きやみません
6月11日に女の子を出産しました。きずがけっこうひどく3,4日ヘ゛ットから起き上がれませんでした。
病院は、母子同室だったのですが、しばらくあずかってもらっていました。
同室になってから自分では、一生懸命やっているつもりだったのですが、だっこしても泣き止んでくれず、看護婦さんがだっこすると泣き止みかなりシヨックをうけました。不安やあせりがあると赤ちゃんに伝わるといわれました。
いま実家にかえってきています。おふろもミルクも着替えもしているのに、だっこしても泣き止まず、じいちゃん、ばあちゃんがだくとすぐなきやみます。
かなりショックです。わたしは、どうしたらいいのでしょうか?じぶんでは、あせりとかは、あまり実感していないのです。すこし心配性なところはあります。ぜひ教えてください。

**************


回答  たまごママネット医師団
お母さんも大変な思いをしたようですね。お母さんの一生懸命さがメールの内容からもくみ取れます。赤ちゃんはお腹の中にいるときからお母さんと緊密な関係を持っています。
お母さんの匂いを感じたり、お母さんの食べたものの味を感じたり、お母さんの声を聞いて覚えたりしています。生まれてくる赤ちゃんはお母さんを早く認識しようとこの様な能力を持っているのです。
ところがお母さんの体の具合で、生まれてきた赤ちゃんがお母さんを感じることができなかったためにとまどっている状態のように思えます。
赤ちゃんはお腹の中のことを覚えていて、お母さんと他の人とは違う反応をします。
赤ちゃんは一生懸命お母さんにアピールをしているように思えます。お腹の中で大切に守り育ててきた期間に比べ生まれてからの期間は比べものにならないぐらい短い時間です。
スタートにつまずいたとしても赤ちゃんがお母さんを忘れることはありません。
何も考えずにしっかり抱きしめて、お母さんの匂いを感じさせ、たっぷり話しかけてください。
赤ちゃんはお腹の中の気持ちよかったことを思い出して、お母さんをしっかり認識してくれるようになります。焦らず、急がず、のんびり赤ちゃんの相手をしてください。03.06.28

うなりながら足をつま先までピンと伸ばして体を硬直させます
3ヶ月と23日になる息子のことでご相談させていただきます。
 一昨日から気になりだしたのですが、授乳後しばらくするとうなりながら足をつま先までピンと伸ばして体を硬直させます。ほんの1〜2秒で元に戻り、またすぐに硬直します。手はガッツポーズのようになっています。1時間くらいの間に不規則に繰り返して、眠くなるとおさまるようです。今日は今までより硬直と硬直の間隔が短く、途中で泣き出すこともありました。抱いたり足をさすっている間はおさまっているのですが、布団におくとまた同じことが繰り返されます。
 これはてんかんの疑いがあるのでしょうか?身長体重は標準です。首はまだ据わっていませんが、うつ伏せにすると3〜4分は頭を持ち上げていられます。このまま様子を見ていいものか不安です。ご回答よろしくお願いいたします。

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの動きは一見病的に見えても問題ない場合が多いのですが、中には気を付けないといけない動きもあります。同じ動きがシリーズをつくるように繰り返されるときには病的なものを疑うときがあります。『抱いたり足をさすっている間はおさまっている』ということは病的のときには見られませんが、質問の内容からは大丈夫ですということはできません。病的な動きの可能性も否定はできませんので、早めにかかりつけの小児科の先生に診てもらってください。受診のときに、その動きをビデオで撮って持っていくと参考になりす。 03.06.26

かぼちゃの色でたまにつぶつぶがあるのですが、下痢気味なのでしょうか?
4/14生まれの2ケ月過ぎの女の子です。
大便がずっと水容便で、かぼちゃの色でたまにつぶつぶがあるのですが、下痢気味なのでしょうか?
生まれてからずっと同じような便なのですが、これから固まるのでしょうか?
ほとんど母乳で育てていて、1週間に2回程おっぱいの張りが悪い時にミルクを足しています。

**************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの便についてお母さん達からよく相談を受けます。便の回数が多い、2、3日に1回の便など様々です。赤ちゃんの便の出方はみんな違い、時期によっていろいろ変化します。便が多いから下痢、便が出ないから便秘とは考えません。
赤ちゃんの機嫌、オッパイの飲み具合、お腹の張り具合などに問題なければその子の正常の便の状態と考えます。便の内容もよく見ると変なものが混じっていることがよくあります。
白いツブツブ、黒っぽいもの、ベタベタのもの、少しの出血などが見られることがあります。これらも赤ちゃんの状態が良ければ心配するものではありません。質問の赤ちゃんの便は正常の便と考えて良さそうです。
便はその子によってそのまま数回の便が続くこともありますし、便が出にくくなることもあります。異常のことではありませんので心配しないで見ていてください。もし心配なときには、便を持ってかかりつけの小児科に相談してみてください。
ミルクを足しているようですが1週間に2回程のミルクは必要でしょうか? お母さんによってはおっぱいが軽くなりでなくなったようだということがあります。
この時期には乳管の通りがよくなり、乳腺の母乳をつくる能力がしっかりしてくるとオッパイの張りは少なくなってきます。赤ちゃんがオッパイに吸い付くと直ぐに母乳がつくられ赤ちゃんに十分与えることができるようになります。張りが少なく、軽くなったオッパイは、出が悪いのではありません。オッパイの機能がよくなり、お母さんに負担をかけないで赤ちゃんに十分に母乳をあげることができる良いオッパイに進化したということができます。
物足りないといってミルクを足す場合がありますが、おそらく1週間に2回程のミルクは必要ないと思います。母乳だけでできそうですから、負担でなければ母乳だけを与えてください。 03.06.25

体の反り返りがきついと小児?脳性?麻痺も考えられるのですか?
こんにちは。2ヶ月になる息子(現在、約5500g母乳のみ)についてお聞きします。
先日、帰省した際に知人から聞いたのですが、体の反り返りがきついと小児?脳性?麻痺も考えられるのですか?早口で言っておられたためよく聞き取れなかったのですが・・・。
 たまたま息子が授乳前で「お腹すいた〜」と体を反り返して怒っていたのでその様子をみて言われたようです。何を目安に麻痺?を判断されるのでしょうか?
私は体一杯に主張してくる息子を「元気だわ〜」と思っているのですが・・・。最近はおしゃべりしながら
可愛い笑顔を見せてくれるので楽しく育児しているのに、その知人の一言が気になり釈然としないのでご相談させていただきました。ヨロシクお願いいたします。

***************

回答  たまごママネット医師団
母乳育児で5500gの体重増加があり、おしゃべりをしたり、あやして笑顔を見せるなど発育・発達の良い赤ちゃんのようです。この時期になると赤ちゃんの活動も活発になり、それまでと違いおとなしく抱っこをさせてくれません。横抱きより縦抱きが好きになってきます。
縦抱きにすると後ろに反っくり返るような動きをすることがあります。これはこの時期の赤ちゃんの正常な動きで、心配のするものではありません。脳性麻痺の場合に体の緊張が強く、反り返りの姿勢を取ることがあります。
この場合には、長い時間同じ姿勢を取り、抱っこして治そうとしても簡単には柔らかい姿勢には戻りません。
またこの様な姿勢を取る脳性麻痺であれば、他の発達にも遅れが見られるのが普通 です。質問の赤ちゃんは、その様子からは全く心配のない状態と思われます。
発達をよく見ている小児科の先生であれば、簡単な診察で、その違いを見分けることができます。心配なときには乳児健診のときによく相談してみてください。 03.06.25

夜泣きなのでしょうか
4ヵ月になる息子の件でご相談です。十日ぐらい前までは、PM9:00からAM6:00ぐらいまで寝てくれていたのにここ最近夜中の1時と5時ぐらいに決まって起きる様になりました。日中のお昼寝は以前と変わりません。夜中の起き方も寝返りを繰り返し、寝付けないのかしまいには唸って起きます。涼しい夜でもこの状態でした。どうしてなのか良くわかりません。これは、いわゆる夜泣きの一種なのでしょうか?ぐっすり眠らせて上げるには何かいい方法はありますか?

*************

回答  たまごママネット医師団
今まではよく眠ってくれていた赤ちゃんが夜目を覚ますようになり、お母さんは大変だと思います。でも、今までがよく寝すぎたのかなという感じです。赤ちゃんの睡眠パターンはずっと同じではなく、少しのきっかけで大きく変わることがあります。
犬にほえられた、デパートに行った、予防注射をしたなどがきっかけで夜、目を覚ます回数が増えたということをお母さん達から聞いたことがあります。そしてしばらく(数週間)続いてまた別 のパターンに変わるようです。
赤ちゃんが昼に経験したことを夜に思い出して眠りが浅くなるという考えがあります。これは脳の発達に伴って起こることですから、むしろ順調な発達をしている赤ちゃんに見られる現象ということもできます。
赤ちゃんが具合が悪くてそのようになったということではありません。
今の睡眠のパターンを変える方法というのはありませんが、どうしても泣きやまないときには、抱っこして外に行きます。窓を開けてもいいのですが、風に当てて体を少し冷やすようにすると泣きやみ、寝てくれるようになります。
しばらくするとまた違った睡眠パターンになりますのでしばらくは様子を見ていてください。03.06.24

外耳炎について教えてください
4ヶ月になる娘が1週間程前に耳から黄色い汁が出て、耳鼻科でみてもらったところ、外耳炎と診断され、耳が乾くまで1日置きに通 院しています。はじめは右耳だけにみられた症状が、左耳にも同じ症状がみられるようになりました。
外耳炎になる原因はどのような事が考えられるでしょうか?お風呂の時、耳に水が入らないよう気をつけたりしていますが、先生はお風呂の入れ方などは外耳炎と関係ないとおっしゃいました。(毎日お風呂に入れている私としては救われるようなお言葉でしたが)また、一度外耳炎になると癖になるとも聞きました。なりやすい体質ってあるのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
 赤ちゃんの耳垢は大きい子に比べ湿った状態です。このため、耳掃除をすると黄色い嫌な匂いのする耳垢が見られることがあります。
特に向き癖でいつも下になっている耳は蒸れた状態になっていて、上になっている耳よりしっとりし、匂いもきつくなります。
外耳道に湿疹ができると耳垢の量が増えるようになります。実際に見ていませんのではっきりしたことは言えませんが、外耳炎はこの様な状態だったと思われます。耳鼻科の先生がおっしゃった様に、お風呂で耳に水が入っても耳に悪い影響を与えることはありません。水が入ったとしても自然に排出乾燥されますので、原因がお風呂ということはありません。
ただ、耳に水が入ったと思って耳掃除をすると、その刺激によって外耳道炎や、外耳道湿疹をおこすことがあります。外耳道には耳垢を自力で外に排出する機能がありますが、耳掃除をするとこの働きを壊してしまい、耳垢が出にくくなります。耳垢自体にも炎症を防ぐ働きがあります。
耳垢をきれいにとってしまうことは炎症を起こしやすい状態にし、綿棒で外耳道の粘膜を傷つけてしまうことになります。質問の赤ちゃんの外耳炎の原因は質問の内容からだけではわかりませんが、もし耳掃除をしているようでしたら、それが原因の可能性があります。外耳炎になる癖というものはありませんが、今の状態をしっかり良くし、心配なときにはその耳鼻科の先生に良く話しを聞くようにしてください。 03.06.24

渡辺 真史先生 山形県立中央病院小児科 山形市青柳1800
岡村先生 岡村産婦人科医院 大阪府堺市槙塚台1丁-11-3
竹中先生 大阪労災病院 小児科 大阪府堺市長曾根町1179-3
衣笠先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
池川先生 池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13
石井先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5