育児相談室
やたらと「キーキー、キャーキャー」と声を出すようになり心配です。
もうすぐ8ヶ月になる娘の件で、ご相談です。
最近、日中にやたらと「キーキー、キャーキャー」と声を出すようになりました。
興奮したりした場合や、怒ったときだけでなく、何でもないときなどにも声を出すので電車に乗っている時などは少し困っております。
また、夜も怖い夢でも見るのか、キャーと泣いて起きることが良くあります。
周りからは、「カンの強い子どもだ。カン虫が出ている」などといわれて、カン虫で有名な子ども用の薬を飲ませるように言われております。
私としましては、奇声を発するのは、成長の過程であると考えたいのですが違いますでしょうか?
やはり、カンの強い子には、薬を飲ませてでも落ち着かせてあげたほうが、本人のためなのでしょうか?
いくら漢方系だとは言え、子どもに薬を飲ませるのはどうも心配です。
商品名はあえて挙げなくても きっと有名な商品なのでお分かりだと思うのですが、あのお薬は飲ませてもよろしいものなのでしょうか?
麻薬のように、習慣性はないものでしょうか?副作用はないのでしょうか?
(別に企業妨害をするつもりはないのですが・・)お答えできる範囲で助言頂けましたら、うれしく思います。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんには親から見て“なんで”と思うような行動をすることがあります。奇声を発したり、頭を壁にぶつけたりします。赤ちゃんはそれを楽しんでいるようにも見えます。
また親がそれに反応するとますます頻繁にするようになります。これらは赤ちゃんの成長に伴って起こってくることであり、しばらくするとみられなくなっていきます。お母さんの考えているように成長の過程と考えて良いと思います。
この様に親からみて困った行動をするときに疳の虫がいるといいます。最近あまり聞かれなくなった言葉ですが、昔の人の育児の知恵といえる言葉だと思います。
親がどう扱ったらよいかわからないときに、疳の虫のせいにしてしまいます。これは親のせいではなく疳の虫のせいだから仕方がないとあきらめます。そうすると親は力が抜けて楽な気持ちで赤ちゃんに接することができます。そうすると赤ちゃんも親が楽になった分赤ちゃんも落ち着いてきます。
もし困った行動を親がまともに受け止めてしまうと、何とかしなければとがんばってしまいます。親は自分の思ったようにならないために、あせりを感じますます不安が強くなります。赤ちゃんは親の感情に左右されますからますます機嫌が悪くなっていきます。
今多くの育児不安は赤ちゃんを自分の思うようにしようと考えるために起こります。疳の虫のせいと考えて肩の力を抜くことで育児が大部楽になると思います。
疳の虫のせいとしたら次に退治しようということになります。昔は神社にお参りしたり、疳の虫退治のご祈祷をあげてもらったりしました。それをすることで親の気持ちは安心することができたと思います。薬も昔から使われています。主に漢方系の薬が多く使われています。成分的には赤ちゃんに使用しても心配のないものです。
気持ちを落ち着かせる効果がありますから、使用すると効いたという感じがすることがあります。使用して習慣性を心配することはありません。薬もその効果 というより、疳の虫に効く薬を飲ましたから安心、きっと良くなるという期待感が親の気持ちを和ませる効果 もあると思います。 まわりがいろいろ言うようでしたら、周りの人の心配やお母さんの安心のために薬を使うことは悪いことではないと思います。  03.08.19

お風呂上りに体を拭くのをすごく嫌がります。
お風呂に入るのは大好きなのに、お風呂上りに体を拭くのをすごく嫌がります。逃げ出すくらいならいいのですが、激しく泣いてこの前は泣きすぎで胃液を吐いてしまったほどです。もうすぐ10ヶ月になりますが、生まれてからずっとなので、困っています。その内治まるものでしょうか?特に機嫌も悪くなく、できるだけ優しく拭いたり、声掛けをしたり、おもちゃを持たせてみたりとしていますが、火がついたように泣き出すのです。

**************

回答  たまごママネット医師団
10か月の乳幼児が身体をふくのを嫌がるのは、何か嫌がる時に心地よくない体験があったからかと思います。それは、身体を拭き方がわるかったのかもしれないし、拭くときにいたかったのかもしれないし、全く拭き方の問題と関連なく、親がやさしく拭いているときに何か大きな音がしたとか、怖い体験があったとかがあったのではないでしょうか?
対応として、拭くのを嫌がるならば無理強いせずに、フードのついたバスタオルでくるんでおくとか、バスタオル生地のずきんを着せてしばらく「はいはい」させておくなどがいいのではと思います。いずれにしても、無理に拭くのはしばらくさけておいたほうがよいでしょう。
竹中先生  大阪労災病院 小児科  03.08.17

後一時間寝て欲しいのですが。
もうすぐ10ヶ月になる娘がいます。
夜は9時前には就寝するのですが、朝が5時頃に起きて、離乳食を6時頃にあげています。
せめてあと1時間遅く起きてもらえないかと思うんですが・・・夜中は何度か起きますが、母乳はあげずに添い寝や抱っこでなだめています。朝ご飯を食べた後は、8〜10時まで朝寝し、昼と夕方に30分〜1時間寝たり寝なかったりと午後からの睡眠は不規則です。もう、お昼寝の時間はきちんと決めてあげたほうがよいのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
ずいぶん早起きの赤ちゃんですね。赤ちゃんにしてみれば良い生活のリズムができているのだと思います。ただお母さんにしてみればもう少しゆっくりということになります。
質問のお母さんの場合、夜中にぐずったときになぜ母乳を与えないのでしょうか。おそらくお腹がすいて我慢ができなくなり早く起き出すのだと思います。
この時期には夜中に授乳をしても普通のことですから、欲しがったときには母乳を与えてみてください。
きっともう少し長く寝てくれるようになると思います。
1日の生活のリズムはお母さんが決めるのではなく赤ちゃんがつくっていきます。
そのリズムに合わせてお母さんが母乳や離乳食を与えたり、昼寝の時間を持ったりします。
毎日だいたいの時間で同じような行動を示すようになってきます。それを手助けするようにすると良いと思います。
お母さんが時間を決めようとしてもうまくいかない場合が多いようです。
夜遅くて朝起きないという赤ちゃんよりは健康的な赤ちゃんです。あまり心配しなくても良さそうです。03.08.15

離乳食について教えてください
こんにちわ、現在5ヶ月になる息子のことです。そろそろ離乳食の時期だと思うのですが、今は母乳だけです。果 汁などは半年まではあげないほうが良いと聞いたのであげていません。
湯冷ましもあげていません。少しだけ麦茶を好んで飲むのであげています。
離乳食の開始時期は一般的に5ヶ月あたりからと聞きますが、アメリカではもう少し遅くから開始するとも聞きます。実際どうなのでしょうか・・・。
一度あげてみてほしがるようであれば進めていいものでしょうか。
それと、何ヶ月くらいまでに始めるのが理想なのでしょうか。遅すぎると母乳だけでは足りない栄養があるとか、口の発達がどうのとか、聞きますが・・・。

************

回答  たまごママネット医師団
離乳開始の時期は6ヶ月に入ってからが適当と考えています。
腸の粘膜の機能、腎機能などはおよそ6ヶ月を境に変化します。それまでは大量 の水分を吸収排泄するのに適した機能ですが、次第に水分の少ない食事に適した機能に変化してきます。
また6ヶ月前の赤ちゃんに母乳以外のものを与えるとアレルギー発症の危険が高くなります。アメリカ小児科学会では6ヶ月前の赤ちゃんには果 汁は決して与えてはいけないと勧告しています。
赤ちゃんにも個人差がありますから、絶対6ヶ月にならないとだめというわけではありません。赤ちゃんは5ヶ月すぎる頃から家族が食事をしているときにジッと見たりして興味を示すようになります。
その楽しそうな雰囲気やおいしそうな顔を見ていると自分もその中に加わりたくなります。6ヶ月に入る頃になると積極的にその興味の対象に入ろうとします。みんなが食べているとヨダレをダラダラ流したり、手で引っ張り自分にもよこせと催促をするようになります。この様な仕草がみられるようになったらそろそろ離乳開始の時期です。
離乳の開始は月齢だけではなくこの様な赤ちゃんの仕草を参考にしてください。
離乳の進み具合にも個人差が大きくどんどん進む子からゆっくりの子まで様々です。
焦る必要はなく、場合によっては1才ぐらいまでほとんど母乳だけのこともあります。それで栄養に問題が起こることはありません。
母乳が薄くなるとか栄養がなくなるとかいわれることがありますが、母乳の研究から栄養はほとんど変化しないことがわかっています。
離乳は焦る必要はありません。お母さんが味見をしておいしい離乳食を楽しくゆっくり与えてください。03.08.13

昼間の母乳がやめられるか不安です。
子どもが1才になったら職場復帰をしなければいけません。それまでに昼間の母乳がやめられるか不安です。離乳食は3回食で量 は大体足りており,食後の母乳はあげてません。食間に1回ずつと寝る前に1回あげています。食間の母乳は,パパと遊んでいるときは忘れていることもあります。夜中は何度か起きますが,母乳はあげず。添い寝や抱っこしてなだめています。

***********

回答  たまごママネット医師団
食事で十分栄養が摂取できている子の場合、母乳は栄養的に欲しいのではなく精神的に欲しくて吸っていることがほとんどだと思います。
このころになるとお母さんは姿が見えなければ母乳を吸わなくても過ごせるものです。ただ母乳を与えていた時間頃には何らかの水分を与えてください。
お母さんと離れている分、お家に帰ってから朝出かけるまでは十分欲しがるだけ母乳を吸わせたほうが心の成長には役立つと思います。 石井先生  石井第一産科婦人科クリニック 03.08.13

しゃっくりが出た時の対処方法を教えて下さい。
生後7日めです。ミルクを飲んだ後、毎回しゃっくりをしますが授乳中、冷えてしまっているためにしゃっくりが出るのでしょうか?
とても苦しそうな気がするので可愛そうなので、しゃっくりを防ぐ方法やしゃっくりが出た時の対処方法を教えて下さい。
それから下痢をした時はミルク量はどうしたらいいのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
しゃっくりは元気な赤ちゃんによく見られます。
赤ちゃんになぜしゃっくりが多いのかはっきりしたことはわかっていませんが、3ヶ月ぐらいになると少なくなってきますから、体の機能の未熟性によるものだと考えられます。この時期のしゃっくりは生理的なものですから何もしないで様子を見ていて大丈夫です。このために赤ちゃんが苦しいということはありません。成長に伴って気にならなくなってきます。いっぱい飲んでいる赤ちゃんに多く見られますから、飲みの良い赤ちゃんなのだと思います。
赤ちゃんでは便が軟らかいから、回数が多いから下痢とは言えません。機嫌が悪い、飲みが悪い、大量 に吐くなど他の症状がないかを考えます。下痢のときのミルクについては、その症状によってまた年齢(月齢)によって対応が違ってきますからここで適切に答えることはできません。心配なときにはかかりつけの小児科に相談してください。 03.08.13

予防接種の順番について教えてください
4月18日生まれの女の子で、間もなく4ヶ月になります。出生時3062g、現在7kgを少し超えたところです。
今回お聞きしたいのは予防接種のことです。
私の住んでいる地区はポリオのみ集団接種で、他は自分で計画を立てることになっています。
ポリオは9月19日と決まっています。まずBCGを受けようと思っていたのですが、ポリオまで4週間あかないため先に三種混合を受けようと思っています。その場合、三種混合の間にポリオとBCGをはさんでもよいのでしょうか?今のところ計画では、三種混合→(2週後)ポリオ→(4〜5週後)三種混合→(2週後)BCG→(4〜5週後)三種混合、と考えています。
12月〜2月にかかると、待合室を分けているとはいえ、風邪やインフルエンザの患者さんが病院にいるので、できればその時期は避けたいなーと思っていますが・・・。
また、三種類の予防接種を受ける順番が、この方がいい、というのがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
ポリオは集団接種で行われるため接種日が決められ、他の予防接種のスケジュールを考えるときに問題になりますが、うまく組み合わせることで進めることができます。ポリオとBCGは接種後4週間離さないと他の予防接種を受けることはできません。三種混合は3週から8週の間隔で3回接種を行いますが、1週間を過ぎると他のワクチンを受けることができます。
組み合わせて接種する場合には三種混合の1回目を受けて1〜2週後にポリオ(BCG)を受け、4〜5週離して三種混合の2回目を受けます。2回目から1〜2週離してBCG(ポリオ)を受け、4〜5週離して三種混合の3回目を受けます。この様にすると全ての条件を満足するスケジュールで予防接種を進めることができます。
6ヶ月を過ぎるとお母さんからもらった免疫がなくなり風邪をひく機会が増え、鼻水や咳のために予防接種を受けられなくなることがあります。このため早めに予防接種を進めることも大切です。
質問のお母さんの考えているスケジュールで問題はありませんが、最終的には予防接種をしてくれる先生の判断になります。かかりつけの先生とよく相談をしてすすめてください。03.08.12

1歳1ヶ月の娘が4ヶ月前から離乳食を食べてくれなくなりました。
最近むし暑いので暑くて食べれないのかなと思ったりもしてます。食べてくれないのでミルクを飲ませたり好きな食べ物あげたり・・それでも舌でペッ!と戻します。体重が減るんじゃないかと思い心配です。教えてください。

************

回答  たまごママネット医師団
1才位になると遊びや回りのことに気が散って食事に集中できなくなります。また遊び食いが始まり、食べ物を手でぐちゃぐちゃにして、口に持っていきます。この様になるとお母さんは食べてくれないとか栄養が足りないのではと心配します。この時期は食べ物を手で確かめている時期で、次にスプーンなどで食べるようになります。無理に食べさせようとすると嫌がり、ペッと出してよこします。今そういう時期だと思います。
では食べていないかというとそうではありません。子どもはしっかり必要な量は食べているものです。子どもは空腹を我慢して遊んだりはしません。機嫌が良くて、活発に遊んでいれば、大丈夫です。お母さんが食べさせたい量 と子どもが食べたい量が違うとお母さんは心配になります。食事は楽しい雰囲気が大切です。
このぐらい食べないと困るとお母さんが決めるのではなく、まわりで楽しくおいしそうに食べていればだんだん落ち着いて食べるようになってきます。
食べるものはお母さんが食べているものと同じものを与えるとよく食べてくれることもあります。もし元気がない、ゴロゴロしてばかりいるなど活気がないときには小児科で診てもらってください。 03.08.12

母乳についていろいろ教えてください。
現在10ヶ月の女の子がいます。現在はミルクだけで育てています。この子を妊娠したとき、31週5日に行った妊婦健診で切迫早産と診断され、翌日から36週0日まで点滴加療のため入院しました。
そして36週6日で破水し、その後陣痛が来て9時間後に出産(普通分娩)しました。
妊娠6ヶ月の頃乳房マッサージを自分でやってみましたが、お腹が張った感じがしたので止めました。
それ以来、出産まで乳房・乳首マッサージはしていませんでした。
母子別室の病院で、授乳は産後2日目からでした。
最初は全く母乳が出ず、決まった時間の授乳では子どもが眠ってしまっていて、うまく飲ませられませんでした。
産後4日目にしてようやく助産師のマッサージがあり、少し出るようになりましたが、1回で5ccほどしか出ませんでした。搾乳しても5ccほどでした。
同じ条件の他の人は搾乳して50ccくらい出している人もいたので、「私はやはり出にくい体質なのか」と落ち込んでしまいました。
産後1ヶ月ほどした頃、自治体の母乳マッサージのサービスを受けたときに、助産師に「たいていの人はマッサージをするとおっぱいが少し張った感じ、母乳が作られている感じがするのだけれど、あなたにはそれがない。母乳だけで育てるのは難しいかもしれない。」と言われました。
そういう訳で最初から混合だったのですが、生後4ヶ月ほどした頃、子どもが私の乳首を嫌がり結局ミルクだけにせざるを得なくなりました。
それまでの母乳分泌量は5〜15cc/回で、10cc未満ということが殆どでした。
次回子どもができたら、ぜひ母乳で育てたいと思っています。まだ産む病院すら決めていないので、こちらにご相談させていただきます。

*************

回答  たまごママネット医師団
お気の毒でしたね。でも子育ては何より愛情、その子を思いやる心が大切ですのでご苦労はされたと思いますが「うまく行かなかった」とか「失敗だった」とかは思わないでください。
1.母子同室、早期頻回授乳などを実施してもなお母乳の出が悪いとしたら、その理由は何ですか?
 いろんな理由があります。もともと体質的に出の悪い方は私のところでも100人に一人くらいいます。
 出の悪い人というのは残念ながらおっぱいだけでは母も子も十分に休めないし、体重も増えない、安心して育児ができない状 態を言います。
 たとえば胎盤遺残などでホルモンに異常をきたす場合、どうしても薬剤を飲まないと母親自体が健康を損ねる場合(たとえば ホルモン剤を服用せざるを得ないときなど)赤ちゃんが口を開かないときや乳首が大きく赤かちゃんの口に入らないとき、口 蓋裂や口唇裂でうまくすえない時などいろいろあります。
 多くの場合はしばらく搾乳をしてゆくことで解決できる場合もあります。
2.そもそも、「母乳の出が悪い」とはどれくらいのことを言うのでしょうか?
  WHOの基準では順調におっぱいが出てきたとき赤ちゃんの体重増加が一ヶ月に450g〜500g、一週間に125g、アメリ カの小児科医会の勧告は日に5〜6回の薄い尿が出ればよいとなっています。しかし、多くの小児科医は日に30g増えないと 人工乳を勧めます。なぜでしょうか?日本だけの基準にどれだけの意味があるのでしょうか?
3.どうしてもミルクを足さなければならないのは、どのような場合ですか?
 まず本当に足りないときに補足する一番良いものは搾母乳です、つまり搾ったお乳です。
 これを与えて頻回授乳して、授乳の方法が十分できているのになかんか体重が増えない、つまり2週間で元に戻らないとか、 上昇傾向にならない時には人工乳を与えます。しかしこのとき気をつけることは必要最低量 を与え、決して寝すぎたりして頻 回授乳ができなくなるほど与えすぎないことです。
4.現在でも乳首を柔らかくするためにマッサージを毎日しています。次回の妊娠や出産後の授乳に何か影響はありますか?
 乳首の柔らかいことは授乳する上でひとつの良い点ですが、母乳育児に乳房マッサージは必要ありません。
  どんな動物でもマッサージをしているものはありませんし、外国でもしていません。
 医療関係者や多くのお母さんたちは「母乳を勧めている」イコール「乳房マッサージ」と考えているようですがこれは考えな おさなくてはなりません。当院では毎日助産師が一応乳房を見てマッサージをしてはいますが、一番大事なのは早期からの母 子同室、頻回授乳で、助産師がマッサージをしながら話す知識や精神的サポートがより大事と考えています。
5.切迫流・早産で点滴などの薬物治療を行うと、母乳が出にくくなると聞きましたが、実際はどうなのですか?
 そんなことはありません。一番の問題は早期に上手に頻回授乳です。
6.「母乳が出にくい」体質はあるのですか?あるとしたらどのようなものでしょう?遺伝はしますか?
  多少はあるようです。しかし、世の中の大部分は出ないのではなく、出していないのです。
 体質もありますがそれ以上に病院差が大きいことを知ってください。
 私のところでは年間600人が生まれます。
  BFH(赤ちゃんにやさしい病院)に認定されてから9年たちますが、この間約5400人が生まれました。
  入院中に人工乳を足すことは成熟児ではありません。一ヶ月検診でも97%以上の方が母乳だけで育児をしております。4ヶ月 健診でも93%以上の方が母乳だけでやっています。
 私が知るかぎりこれ以上のデーターを見たことがありません。できることです。
7.その他、母乳がよく出るようにするために気をつけることはありますか?ちなみに、私より8ヶ月早く出産した妹は、産後24時間以内に初授乳ができ、退院するまで毎朝助産婦の乳房マッサージがある病院で出産しました。生後3ヶ月で80cc/回ほど出たと聞いています。私の母は、第二児ベビーブームの真っ只中で出産をしたため、母乳育児の大切さに気を取られない風潮があり、マッサージなどは当然無く、母乳が全く出なかったので、私も妹もミルクで育ちました。母乳育児に関しては、出産直後の環境に左右される面 が多分にあると思います。宜しくご回答頂ければ幸いです。
 まずは上手にお産をすることです、やたら帝王切開や会陰切開をしないことです。
 更になるべく安産を目指す、当たり前のことが世間ではできません。帝王切開が何%か聞いてもいいでしょう。
 生まれたらなるべく早く抱かせてもらい、もちろん分娩室で、授乳をします。分娩にはなるべく医療行為を避けてもらいまし ょう。(私のところのホームページを見てください。http://www7.ocn.ne.jp/%7Ebabyf/
 分娩直後からの母子同室と頻回授乳です。頻回にやっても十分に口が乳首を捉えておらないと意味はありません。そのために 上手な抱き方を教えてくれる助産師さんがいる病院を探しましょう。助産師さんでさえなかなかこれがわかっている人は少な いのです。
 医療者に「母乳」といって否定する人はいませんが、本当にわかっている人はなかなかいません。
 お産についても同様です。
 自分でよいお産とは、良い育児とは・・・を考え、検討したうえでそれを実現できる病院を探してください。隣がラーメン屋 さんでも不味ければ行きませんよね.選んでゆきますよね。病院は近いから行くんです。もっと選びましょう。そのために勉 強しましょう。石井廣重先生  石井第一産科婦人科クリニック 03.08.12

足の指のひとさしゆびが左右とも 中指よりも短いので心配です
お忙しいと存じますが、もしもお時間がございましたら ご回答いただけますと幸いです。
平成14年8月22日生まれの女の子の母ですが、1ヶ月検診と3,4ヶ月検診のあと 特に検診は受けてませんが、どうしても気になって 検診の際、先生に聞いても ちゃんと答えてくれません。
耳がないよりは ましでしょう・・・とも言われてしまいました。
こんなの たいしたことないって言われましたが・・・。

足の指のひとさしゆびが左右とも 中指よりも短いのです。お姉さんゆびよりは長いのですが、両親とも 通 常の長さなので 今後 歩行に支障が出たり、成長とともに変わるのかどうかなど 教えてほしいのです。
奇形なのか、気にしなくてもいいものか、よくあることなのかなど、教えてください。

**************

回答  たまごママネット医師団
足の指は個人差があり正常と異常の判断が難しい場合があります。関節が欠損していたり、爪が全くなかったりすれば異常になりますが、短い・長いは必ずしも異常とは言えません。また足の指に異常があってもその他に問題がなければ歩行などの機能には影響しないことがほとんどです。質問の内容からは指の長さや全体のバランスについてわかりませんのではっきりとしたことは言えませんが、指の形態に問題がなければ正常範囲
(個性)と考えて良さそうです。心配な場合には形成外科か整形外科に相談してみてください。03.08.10

苺状血管腫について教えてください。
生後4ヶ月の男の子の母です。出生時よりお腹に500円玉 大の苺状血管腫がありました(3/26生、出生時2945g)小児科の先生は一年生になるころには薄くなるので様子を見ましょうと言われました。一ヶ月検診の時にも他の先生にも同じ事を言われたので安心していました。
最近寝返りを打ち始めその時にすれるのか、薄皮がはがれ出血したり浸出液がでたりして、皮膚科に相談した所、形成外科をすすめられました。受診した所、最近の治療法としてVレーザーで焼く事をすすめられました。
現在は、抗生剤の入った軟こうを消毒して塗布してフイルム状の絆創膏を貼っています。
入浴後交換しているのですが、絆創膏を貼っていても個擦れるのか時々火がついたように泣きます。
交換時はかなり泣いて機嫌がなおるまでにかなり時間がかかります。
母乳だけなのですがかなり発育が良く現在9キロ近くあり、形成の先生には体が大きいのでまだまだ血管腫が大きくなる可能性があり、今レーザーで焼く事で大きくなるのも防げるのと予後がきれいだと説明されました。
今のレーザーは痛みも少なく息子にも大丈夫との事でしたが、主人も私も月齢的に心配しています。
後、ドライアイスでの治療法もあるとよそで聞いたのですが、それはどんな方法なんでしょうか、痛がる息子を見ると、今のままではいけないとは思うのですが治療の時期、方法等アドバイスいただけないでしょうか。

*************

回答  たまごママネット医師団
苺状血管腫は生まれたときにははっきりしませんが、2週頃より赤く盛り上がり気づかれます。体のどの部分にもみられ大きさも様々です。小さいものは2才ぐらいには目立たなくなり、大きいものでも年齢にしたがって目立たなくなってきます。生まれたときや1ヶ月健診で様子を見ましょうといわれたのは普通 の指導です。ほとんどの場合何も治療をしないで経過を見ていきます。希に血管腫の表面 に傷が付いたり感染が加わったりすると、表面にビランや潰瘍を形成しジクジクし出血を起こすことがあります。この様に表面 に異常が起こった場合、血管腫のできた場所(顔面や機能上問題がある場合)によってや巨大血管腫などの場合には治療が必要になります。治療はステロイドを含んだ軟膏処置とレーザー治療が一般 的に行われます。緊急を要する場合や巨大な場合には、手術的な治療が行われる場合があります。
今行われているように、軟膏を塗り、表面をフィルム状の絆創膏で覆い外からの刺激を防ぎ、レーザー治療を行っているとすれば適切な治療を行っていると考えられます。ドライアイス治療については、よく知りませんので答えることはできませんが、当院の形成外科のDrに聞いてみたところ、苺状血管腫に行ったことはなく、一般 的な治療ではないとのことでした。
痛みについては、血管腫の表面は痛みはありませんが突っ張った感覚があると思います。血管腫はビラン・潰瘍になったとしても激しい痛みは感じない場所ですから、このために激しく泣くというのは考えにくいことです。泣くのは血管腫と直接には関係ないのではと思います。
今行われている治療が適切なものと思われますし、それが最終的にきれいに治るということにつながっていきます。先生を信頼し、今の治療を続けることがよいと思います。
心配なこと、わからないことは何でも聞いてみると答えてくれると思います。03.08.06

母乳のことで悩んでいます
あと1wで4ヶ月になる男の子です。母乳のことでの相談です。
2ヶ月すぎからおっぱいが足りず泣くようになった為、特に午後からはミルクを少しずつたしていました。
今でも夕方と寝る前には足らない時(泣く時)に40〜80mg1〜2回/day足しています。
午後からは1H〜2Hと間が短いことが多いのですが夕方までは母乳のみです。間は短いですが、飲み終わりは満足して機嫌もよいです。
寝る前にはおっぱいの途中から吸い付いてはすぐに放し、泣いてしまう為、後、ミルクを足すと一気に飲み、22時頃から6〜7時まで寝てくれます。月齢の割に少し間があき過ぎでしょうか?
おしっこは6〜7回でますがオムツがぐっしょりと言うほどでもなく、少な目のような気もします。
夜間まったく出ないこともあります。
体重は2565gで誕生し、1ヶ月検診で3978g、現在ははっきりは分かりませんが6900g程です。
母乳のみにした方が良いのか、その場合途中で泣いてしまったらどうしたら良いのか、おしっこの量 からもっとミルクを足すべきなのか迷っています。

**************

回答  たまごママネット医師団
出生体重が2565gで1ヶ月に3978gの体重増加があれば、この間は母乳で十分に足りていたと考えられます。今4ヶ月少し前で6900gぐらいとすれば体重増加の良い赤ちゃんといえます。これは質問の内容のミルクを足したぐらいではこんなに体重が増えることはなく、お母さんが思っている以上に母乳の出がよいのだろうと考えられます。
質問の内容からは母乳とミルクでちょうど良いバランスになっているようですので、今のままで続けて良いように思います。母乳をしっかり与えてミルクはなるべく少な目に与えてください。母乳を与える回数が少なくなると母乳の出が悪くなります。しっかり母乳を与えていると母乳の出が良くなることもあります。その中でだんだんミルクを減らすことができれば母乳のみにすることができます。急に母乳だけにしようと考えるよりは徐々に無理の無いように進めた方がよいように思います。 03.08.05

赤ちゃんの体重とおっぱいで悩んでいます。
まもなく生後4ヶ月になる女の子をもつ二人目ママです。
このところ赤ちゃんの体重・私のおっぱいについてとても悩んでいます。
お忙しい所申し訳ありませんがアドバイスいただければ幸いです。
4月6日生まれの女の子ですが、出生時の体重は2660g、現在は5220gほどです。母子手帳をみてもわかるようにかなりおやせです。生まれてからしばらく1ヶ月くらいはほぼ3時間半くらいおきにおっぱいを欲しがりよく泣いてオムツがぬ れては泣いてと順調でした。
ところが2ヶ月半くらいからあなり泣かなくなりそれにともない授乳も回数が減りました。
少ないときで授乳は4回くらいでした。うんちもそれまでは毎日何回かしていたのですが、現在は2日、3日に一度くらいです。おしっこも授乳のたびにみますが、あまりでてないときもあります。
生後2ヶ月半のころに新生児訪問で来てくださった助産婦さんに相談したところ体重がそのころ4700くらいしかなくもっとおっぱいをあげてくださいとの指導でした。夜はねていたらいいか、昼間は起こしてでも3時間くらいおきには授乳するようにと。
それからその指導どおりしていますが、夜は9時頃から朝まで寝ているため昼間の授乳だけですが、今でも5,6回です。
最初のころのようにおっぱいも張りがなくなっているようでちゃんと飲めていないようです。でもミルクはすごく嫌がり全然飲んでくれません。スプーンでもあげてみましたが、ダメでした。
私もできればおっぱいだけで育てたいのですが(上の子どももおっぱいだったので)、あまりに体重が増えないので心配ですし、おなかがすいているのなら赤ちゃんに申し訳ないのです。でも赤ちゃんは少ししかおっぱいを飲んでいなさそうなのに授乳後はニコニコしてよく笑います。
でももともとよく寝る子なのか、昼間はもうすぐ4ヶ月になるというのに授乳のとき以外はたいてい寝ています。
起こしておっぱいをあげていますが、眠いのかほとんど寝ながら飲んでいるようであまり吸われている感触がありません。
泣くまで待っていると4,5時間くらい授乳があいてしまいますが、泣くまで待ったほうがいいのでしょうか。
最近は本当に飲めているのが不安です。だからといってなきながらミルクを嫌がるところを飲ませるのも可愛そうです。

**************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの体重は1ヶ月まで、1〜3ヶ月、3ヶ月〜では体重増加が異なり、増加率は減少します。このため3ヶ月を過ぎる頃からは体重はそれまでのようには増えなくなってきます。
また体重は親の体型にも左右されます。両親のどちらかがが小柄だったり、痩せ型のときには赤ちゃんも影響を受け、その親の体型に似ることがあります。
出生体重にも影響を受けることがあります。在胎週数に比べて小さく生まれると、しばらくの間小さめの体重で大きくなることがあります。
詳しい情報がありませんのではっきりと言うことはできませんが、質問の赤ちゃんのように、出生時2660g、2ヶ月半4700g、4ヶ月5220gであれば問題になるほど体重増加が悪いとは思えません。上の子どもが母乳であれば、母乳に関しても心配なさそうです。
生活のリズムがついてきていますから昼と夜との哺乳が違ってきます。オッパイの張りも乳管の通 過や乳汁をつくる能力がよくなると少なくなります。張りが少なくなったのは出にくくなったのではなく、お母さんに負担をかけないでもよく出るようになった状態です。赤ちゃんは母乳で満足しているから母乳以外のものは欲しくないと考えて良いようです。
赤ちゃんは兄弟姉妹でもそれぞれ個性があります。上の子と違うとまた心配になるものです。
質問の赤ちゃんは、あまり泣かないおとなしい子のようです。ほおっておくといつまでも起きてくれないことがあります。この様な子には日中の刺激を多くする必要があります。上の子のこともあり大変とは思いますが、寝ていても抱っこをして遊んであげたり、外気浴や買い物に連れて行ったりするとだんだん活発さが出てきます。
日中はオッパイを起こしてあげてもかまいません。
お母さんが自信なくオッパイを飲ませていると出が悪くなりますし、赤ちゃんの飲みも悪くなります。赤ちゃんはニコニコして機嫌も良いようですから、お母さんは心配しないでゆったりオッパイを含ませてあげてください。
赤ちゃんは自分の満足するだけのオッパイをしっかり飲むことができます。03.08.03

アレルギーについての質問です。
今は5ヶ月の子どもがいてもう離乳食を始めているのですが、卵、牛乳、豆類、魚類、ささみや肉類は1歳まで与えない方が良いのでしょうか?
保健師さんや周り人の言うことが違うので悩んでしまいます。

*************

回答  たまごママネット医師団
離乳食は母乳やミルクを中心とした栄養から固形食への橋渡しです。ミルクに近いドロドロからベタベタ、ツブツブへと進めていきます。食べる内容も穀物や野菜から様々な食材に幅を広げていきます。様々な食材を食べられるようにしていくことも離乳食の大切な役割になります。そこで問題になるのがアレルギーがあります。なるべくアレルギーをおこしにくい食材から開始し、腸管の発達に従いいろいろなものを食べられるよう
に広げていきます。その進め方は子どもがアレルギーをおこしやすいかどうかによって違ってきます。アトピー性皮膚炎やアレルギー素因が強い場合には少しゆっくり目に進めますが、リスクがないのにアレルギーを怖がるのはよくありません。もし特定のものを食べると湿疹がひどくなる場合など食物アレルギーが疑われる場合には、小児科や皮膚科を受診して食べ物と関係あるか検査をしてから対応を考えます。心配だからといっ
てお母さんの判断で食事を制限してしまうと栄養の偏りや不足で子どもの発育が障害される場合があります。心配なときにはかかりつけの小児科に相談してください。
卵: 固ゆでを使います。初期・卵黄、後期・全卵を与えることができます。
   鮮度の良いものを使ってください。
牛乳:離乳が完成してから与えます。必ずしも与える必要はありません。
豆類:味噌や豆腐を煮たものは離乳初期から可能。豆料理は離乳の時期に合わせ様々な調
   理法があり便利です。ピーナッツは誤飲の危険があり5〜6才までは与えません。
魚類:白身の煮魚は離乳初期から、赤身は中期から、青背魚は後期から可能です。
肉類:初期・ささみや牛、豚の赤身肉のスープ 中期・レバーペースト、ささみをたたい
   て調理 後期・挽肉、コンビーフなどを使います。肉のかたまりは1歳過ぎに 。
 
一般的にはこの様に使用できますが、赤ちゃんの離乳の進み具合、体調によって異なってきます。好きだから、食べるからといって同じ食材を毎日続けて与えることは栄養面 や食物アレルギー発症の危険性から避けてください。様々な食材をいろいろな調理で楽しんで食べることが大切です。 03.08.01

昼間に全然寝てくれなくて悩んでいます。
もうすぐ生後2ヶ月の息子がいるのですが、ここ1週間くらい昼間に全然寝てくれなくて悩んでいます。朝夫が会社に出かけるのが8:00くらいなのですが、それくらいに目が覚めて夜夫が帰ってくるまで(だいたい20:00くらい)は全くと言っていいほど寝てくれず、眠ったと思っても30分くらいで起きてしまいます(これも1、2回あるかどうかです)。
起きている間はベッドに横にしておくと延々と泣き止まず、抱っこしてても上下に揺れてあげないと泣き止んでくれません。(昼間ずっとこの運動をしているので膝の関節に激痛が走るようになってしまいました)
この前、どうしても手が離せなくて1時間くらいずっと泣かせてしまったら声が枯れてしまい、最後の方はほとんど声が出ないような状態でとてもかわいそうでした。夜は比較的寝てくれるのですが、まとめて寝るのは長くて3時間くらいです。ずっと抱っこしていれば泣き止むので病気ではないと思うのですが、生後2ヶ月でここまで昼間寝てくれないものなのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
2ヶ月の赤ちゃんはそろそろ昼と夜のリズムができはじめる時期ですから、質問の赤ちゃんはより進んだ赤ちゃんのようです。もう昼と夜のリズムのしっかり付いた状態のようです。でも内容のように全く寝てくれないというのは大変だと思います。お母さんは日中どのような生活をしているのでしょうか。赤ちゃんを連れて外に出かけているのでしょうか。
部屋の中で一日中すごしているとお母さんの気分も滅入ってきますし、赤ちゃんも嫌になってきます。もし家の中で過ごす時間が長いようでしたら外気浴をかねて買い物や散歩に出かけてください。
2ヶ月の赤ちゃんは外に出ても大丈夫です。また、赤ちゃんは着せすぎていると機嫌が悪く寝てくれないときがあります。ようやく梅雨も終わり暑い夏になりました。赤ちゃんは大人以上に暑がりです。赤ちゃんに着せる服は、お母さんと同じか半枚少な目にし、寝せるときには厚くかけすぎないでください。
お母さんががんばりすぎてイライラした状態になると赤ちゃんも機嫌が悪くなるときがあります。
3ヶ月にはいると赤ちゃんの状態も変わってきます。肩の力を抜いて、赤ちゃんと買い物にでも出かけてみてください。03.07.31

離乳食のことで質問します。
私は5ヶ月になった子どもがいます。こちらのページでは6ヶ月までは母乳のみで・・・と書かれていたのを見たのですが、うちは4ヶ月から離乳食をあげています。
早めた理由は、私が来月入院しないといけないのと、完全母乳のためミルクを嫌がっていたので、預けるころにはミルクが駄 目なら離乳食に慣れさせておこうと思い早めました。
現在は離乳食を始めて1ヶ月が経ち、ミルクもたまには飲むようになりました。
心配して少し早めてしてますまったわたしのやり方が間違っているのではないかと今、不安です。
夕食時にたまにご飯を欲しがる様になってきましたので、欲しがった時にはスープをあげているのですが、そろそろ2回食にする時期でしょうか?それとも、6ヶ月頃まで今の1回食のままでゆっくり進めていった方がよいでしょうか?
ちなみにもうすでに上下の歯が生えてきています。

*************

回答  たまごママネット医師団
今までは離乳食は早く開始することがよいことと考えられてきました。しかし赤ちゃんの研究が進んできて、早く離乳食を始めるのは必ずしも必要ではなく、むしろゆっくり進めた方がよいということがわかってきました。このため6ヶ月を過ぎてからの離乳開始を進めています。
早く開始することがいけないのかというと、必ずしもそうではありません。お母さんや赤ちゃんを取り巻く環境は様々です。みんな同じようにしなければいけないということではありません。
質問のような事情があれば、早く開始することでお母さんと赤ちゃんの関係に良い状態をつくっていると考えられます。またお母さんが入院をするとなると赤ちゃんの世話をお願いしなければいけませんから、そのことも考える必要があります。
お母さんを取り巻く環境の中で、正しい選択をされたと思います。
離乳の進め方については赤ちゃんと相談しながらです。赤ちゃんが喜んで欲しがるようでしたら進めていくことができます。あまり欲しがらないときには無理に与えることはしません。
今順調に進んでいるようですので、6ヶ月を目安に2回食に持っていってはいかがでしょうか。 03.07.30

2ケ月半の女の子ですがねぞうが悪いので心配です
私は2ケ月半の女の子を持つ新米ママです。赤ちゃんを昼間は1階で布団に寝せていて、夜はベビーベットに寝せているのですが、今日の朝起きたら頭が枕から外れていて体も横向き(90度向きが変わっている)の状態で目を開けて動いていました。布団に寝せている昼間も気づくと斜めになっていたりします。元気なのはいいのですが、夜は自分達も寝てしまうので心配です。
あと、夜おしゃぶりをくわえさせたまま寝かしてしまう時があるのですが大丈夫なのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
2ヶ月ぐらいになると赤ちゃんは体の力が強くなり、足で踏ん張り、布団から這い出したりびっくりするぐらい移動することがあります。おとなしく布団に寝ていてはくれません。
この時、顔が埋まってしまい窒息をするようなやわらかいものが近くにないかということに注意が必要です。赤ちゃん用の布団であれば心配はありませんが、ふわふわのぬ いぐるみをベッドの中に入れておくと危険なことがあります。 質問の内容からは心配のない状態だと思います。おしゃぶりをしたまま寝ても危険なことはありませんが、寝たらはずしてください。
赤ちゃんはお母さんの匂いや声を感じながら寝るのが好きです。特に匂いがあると安心して寝ることができます。
ベビーベッドではお母さんの匂いが届きませんから赤ちゃんは不安な状態になります。
このため眠りが浅くなり目を覚ます回数が多くなることがあります。添い寝では赤ちゃんはお母さんの存在を感じながら安心して寝ることができ、自然と母子相互作用を深めることができます。できるだけ添い寝で寝ることをおすすめします。 03.07.30

母乳がでにくいのですが
生後6ヶ月一週目の女児がいます。
いままで母乳で来ましたが、時々、母乳の出にくい日が一週間ほど続くことがこれまで何度かありました(その波をすぎるとまた順調に戻るのです)。
これまでは月齢も低かったので、授乳間隔を普段より短くしたり(短いながらも、泣いてもなだめて定期的に。ランダムにはあげないようにしました)、薄めたミルクを足したりしてしのいでいました。
今回も久し振りに出にくい日が数日続いていますが、もう月齢も大きくなり、離乳食を一回食で開始しているので、これまでのような対処でよいものかどうか迷っています。とりあえずお茶でしのいだり、外に連れ出して気をまぎらせたりして、普段4時間ごとだった授乳を3時間にしてしのいでいる状態です。
助産施設などに相談もしてみましたが、体重が9kgを超えているので、もうミルクを足してはだめとか、離乳食を2回に進めて早めの断乳準備に入っては(つまり母乳の復活をもう考えない)、などの指導を受けました。離乳はゆっくりめに、と思っていたので、即実行に移せずにいますし、ミルクを足すことの良し悪しという新たな悩みが出てしまいました。
それにとりあえず毎回の授乳後にどうフォローしていけばよいかも悩みです。お茶でしのいだり、気をまぎらせたりする方法を続けてよいでしょうか?栄養的には問題ないでしょうか?母乳の出がまた良くなるのを期待してのんびりやろうと思っているのですが・・・。
抱っこ・おんぶでなだめてしのいでいますが、寝返りもさかんですし、はいはいの練習のようなしぐさも始まっています。抱っこが長時間になるので、あまり動きを制限させるのもどうかと気になるのですが・・・。

***************

回答  たまごママネット医師団
6ヶ月で9キロを超えているとは、体重増加の良い赤ちゃんのようです。母乳が出にくいとはどのような状態をいうのでしょうか。本当に母乳が出にくければ赤ちゃんはこんなには体重が増えないように思います。
外来でも母乳が出ないような気がするということを良く聞きます。これは母乳が出ないのではなく、乳管の通 過が良くてお母さんの負担が少なくなり、本当はよく出ているのにそのことがわからないということがあります。
また赤ちゃんの気持ちの変化で何回もオッパイを求めたり、なかなか離さなくなることがあります。この時に出ていないのではと思うお母さんもいます。この様なとき、母乳はしっかり出ているのに母乳不足を心配することがあります。
赤ちゃんの体重から考えれば、のんびり母乳を与えていれば何も問題はないように思います。離乳食を進めながら“母乳の出がまた良くなるのを期待してのんびりやろうと思っている”というお母さんの気持ちで十分だと思います。決して断乳しようとは考えないでください。母乳に自信を持って卒乳までゆっくり母乳育児を楽しんでください。
抱っこやおんぶが長いからといって赤ちゃんの運動能力が落ちるということはありませんがお母さんが大変だと思います。床におろして遊んでみてください。赤ちゃんの思いがけない反応がたくさん見られる時期です。
お父さんの遊びも大切な時期です。お父さんの少し乱暴な遊びを喜ぶようになります。質問の内容からはお母さんは一生懸命のように思えます。赤ちゃんと遊ぶ気持ちを大切にしてください。03.07.30

娘の目を見ると瞳に何か浮いているように見えて心配です
四ヶ月の娘の事で相談です。
前からなんとなく気になっていたのですが、娘の目を見ると瞳に何か浮いているように見えるんです。
光の加減によって目立ったり、目立たなかったりするんですが、油が浮いているような感じに見えます。よーくみ見ないとわからない位 ですが・・。
母子手帳を見ると6-7ヶ月の欄に瞳が黄緑色に光って見えたりすると、目の病気が疑われるとありますが、これはどんな病気なのでしょうか。
黄緑色に光っているようには見えないんですが、心配です。
先日四ヶ月検診がありその時に聞けばよかったのですが、集団で流れ作業式だったのでなんとなく聞きそびれてしまいました。
実際に診察しないとわからないと言われそうですが、この場合は病院に行くなら小児科、眼科どちらになるのでしょうか。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんを見ているといろいろ心配なことが出てきます。その多くは心配のないものですが、中にはきちんと診察を受けた方がよいものもあります。この質問も、内容からどのような疾患を疑うということはできませんが、正常の状態ということはできません。
瞳が光って見えることで気づかれる網膜芽細胞腫ではないようですが、目にはいろいろな病気があります。念のため、眼科で診察を受けられることをおすすめします。 03.07.28

皮膚科で主婦湿疹と診断され,ゼスランを処方され心配です
 現在三ヶ月の子の授乳中ですが、皮膚科の医師に伝えたところ、赤ちゃんも痒い時にはかゆみ止めを塗るから大丈夫と言われました。
年の為ネットで調べたところ、授乳中は服用を中止。と書かれているものもあり不安です。やはり,授乳中は服用しないほうが良いのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
母乳投与中の薬については質問の多い項目です。多くの薬は母乳中に移行するために、日本の薬の添付文書には母乳を中止させるように記載されています。しかし動物実験での母乳中への移行を根拠にしていて、人間での実際の作用に基づいたものではありません。日本の基準ではほとんどの薬は母乳を与えているお母さんには使用できないことになります。わずかな移行でもすぐに母乳を禁止するというのは、母乳の大切さを考えたとき大きな問題があると考えます。そこで、私たち母乳を大切に考えている小児科医は、アメリカ小児科学会が多くの症例報告をもとに安全性を審査して出している勧告に従って投薬の是非を考えています。この中でゼスランを含む抗ヒスタミン剤は母乳投与中のお母さんにも投与可能な薬に分類されています。この勧告では一部の特殊な薬を除いて、多くの薬剤は安全に投与できることがわかっています。心配しないで母乳育児を続けてください。03.07.28

母乳育児中で頭痛薬をのみたいのですが心配です
4ヵ月半の息子を母乳で育てているのですが、私が頭痛持ちで悩んでいます。以前から偏頭痛があり、妊娠前はちょっとでも頭が痛くなるとすぐに薬を飲んでいました。妊娠して出産までは不思議とほとんど頭痛が起きず薬を飲まずにいられたのですが、出産後に再び頻繁に頭痛が起きるようになってしまいました。
 日によっては朝起きるとすでに頭痛がしていることがあり、授乳とオムツ替えで精一杯です。母乳で育てていると薬はまったく飲んではいけないのでしょうか?(息子は哺乳瓶は受け付けてくれません。)葛根湯は大丈夫と聞いたので現在は頭痛にも効くと書いてある葛根湯を飲んでいますが、ここ2〜3日は毎日のように飲んでいるので母乳への影響が心配です。
また、葛根湯は気休め程度であまり効きません。(今まではセデスを飲んでいました。)他の市販の頭痛薬を飲むと母乳に影響が出るでしょうか?通 院して処方してもらったほうがいいのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
お母さんが食べたものの成分が母乳の中に入り赤ちゃんの栄養となるのと同じようにお母さんが飲んだ薬の成分も母乳の中に入ります。
この薬の成分が赤ちゃんに影響を与えるのではないかという心配から母乳を与えていると薬を出してもらえないことがあります。でも実際にはほとんどの薬は悪い影響を与えることはなく、母乳育児中のお母さんに投与をしても大丈夫だということがわかってきました。
母乳を止めなければいけない薬はごく一部で、注意をしながら投与をする薬もありますが、ほとんどの薬は普通 に投与することができます。
鎮痛解熱剤に関してはお母さんが通常量を服用しても、母乳を通して赤ちゃんに影響を与えることはありません。大量 投与や薬物依存のような場合には問題を生じる場合がありますが、一般的な使用では問題ありません。セデスも通 常量では問題ありませんので頭痛で我慢できないときには服用しても大丈夫です。
病院で薬を処方してもらうときには、母乳外来のある産科で処方してもらうと良いと思います。薬は母乳を飲ませた後に服用するとより安全になります。お母さんが頭痛を我慢して赤ちゃんを抱っこすると、苦しそうなお母さんの顔を見て赤ちゃんも心配になり、元気がなくなったり飲みが悪くなったりします。
薬を飲んでも大丈夫ですので、早く痛みを取って明るい顔で赤ちゃんを抱っこしてあげてください。 03.07.25

両手首が痛みますが授乳中は薬をのめないのですか
産後5か月になります。産後3週頃より両手首が痛み始め、徐々に強くなり4か月頃に整形受診して腱鞘炎と診断されました。(リウマチは否定)お薬(内服、外用、注射いずれも)は母乳に影響するといけないのでレーザー治療を勧められ受けていました。しかし、痛みはどんどんひどくなり、日常生活動作に支障をきたすほどになっています。なんとか育児はこなしていますがかなり辛いです。私としては注射を打ってもらって早期に痛みをとって欲しいのですが、母乳を与えている限り無理なのでしょうか?なんとかならないものでしょうか。

************

回答  たまごママネット医師団
お母さんが食べたものの成分が母乳の中に入り赤ちゃんの栄養となるのと同じようにお母さんが飲んだ薬の成分も母乳の中に入ります。この薬の成分が赤ちゃんに影響を与えるのではないかという心配から母乳を与えていると薬を出してもらえないことがあります。でも実際にはほとんどの薬は悪い影響を与えることはなく、母乳育児中のお母さんに投与をしても大丈夫だということがわかってきました。母乳を止めなければいけない薬はごく一部で、注意をしながら投与をする薬もありますが、ほとんどの薬は普通 に投与することができます。
質問の内容からもお母さんはつらい様子ですので、適切に薬を使うのがよいと思います。外用薬は母乳を与えていても通 常の使い方では問題になるものはありません。
内服薬や注射薬については、母乳の大切さを理解している小児科か産科の先生を通 じて整形外科の先生にお願いをしてもらうのが良さそうです。新生児医療(NICU)を行っている病院の新生児科(または小児科)の先生は母乳に理解のある先生が多いと思います。相談されたらいかがでしょうか。 03.07.24

子どもが食べ物を欲しがらなくて心配です
2歳4ヶ月の女の子と6ヶ月の男の子がいます。今日は長女のことで質問があります。もともと食に対する興味や執着があまりなく、滅多な事では食べ物を欲しがりません。食事の時も食べさてあげないとあまり食べないという状況です。調子が良いときは自分で食べることもありますが、量 的にはごくごく少量ですぐに止めてしまいます。最近とくに朝はヨーグルトひとつ。昼は何も食べず、夜に2,3口しかご飯を口にしなくなりました。体重も11kg前後を行ったり来たりしたままです。ガリガリではないですが、最近痩せてきたように外から見てもわかります。飲み物はよく欲しがりますが、それでお腹が満たされてはさらに食事をしないように思えて、今日は朝のヨーグルト以外はお茶をちょこちょこ飲む程度で夕方まできてしまっています。今の状態のまま様子を見ているのが良いのか、何か考えられる原因があって、改善のしようがあるのか、ご意見を聞かせていただければと思います。

***************

回答  たまごママネット医師団
子どもでも個人差があり、どのぐらい食べればよいかということを数字的にあらわすことはできませんから、質問の内容からは食事の量 が少ないか判断はできません。元気な子どもではお腹がすかないということはありません。どこかで、何かで満足していることもあります。水分は何を飲んでいるのでしょうか? 糖分の入ったものは血糖値が上昇するために満腹感を覚え食欲が無くなります。食事の2時間前ぐらいからは与えないようにしてください。糖分の入っていないものでも食事の前に与えると食べなくなります。食事の時間にはお腹がすいている状況をつくってください。
次に食事の雰囲気です。遊びに夢中になってなかなか食べないことがあります。家族みんなで楽しい雰囲気で食事ができるようにしてください。みんなが食べていると興味を持って自分も中に入ろうとします。ただ食べないからといって長い時間をかけてしまうとますます集中できなくなります。
だらだらの食事は逆効果になりますから、30〜40分で食事はかたずけるようにします。食べないからといってすぐに他のものをあげないでください。
その時間に食べないといけないということを教えることも大切です。
同じような子どもとの食事も効果があります。保育園ではよく食べるのに家ではあまり食べないという子どももいます。食べているのを見ると競争して食べるということもあります。できればお友達と食事をする機会をつくってみてください。
子どもは無理に食べさせようとすると、ますます食べなくなります。
外でいっぱい遊んで、食事の時間にお腹がすくようにして、楽しい雰囲気で食事ができるようにすればだんだん食べるようになってきます。だだし、食べる量 はその子どもによって違いますから、お母さんの食べさせたい量より少ないかもしれません。元気にいっぱい遊んで、オシッコや便が出るようでしたら心配ありません。03.07.23

最近たまに夕方から夜にかけて勢いよく、かなりの量を吐くことがあります。
現在5ケ月の娘がいます。最近たまに夕方から夜にかけて勢いよく、かなりの量 を吐くことがあります。いつも吐いたあとは機嫌がよく、今のところは病院へは連れて行っていません。半月ほど前から離乳食を開始したのですが、吐く日は昼間に大豆系の豆腐やキナコを使った日なので、大豆アレルギーの可能性も考えたのですが、アレルギー症状でこのように吐くことがあるのでしょうか?もしくは前日に長時間出かけていたことで疲れが出たのでしょうか?もしくは他に何か原因があるのでしょうか?病院へ行かないといけない状況なのか、判断がつきかねます。アドバイスをお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの嘔吐の原因はいろいろあります。嘔吐は赤ちゃんの訴えの中では多くみられ、ウィルス性胃腸炎、アレルギー性胃腸炎、食道や腸管の通 過障害、便秘など消化器疾患の他のも様々な全身疾患で嘔吐が見られます。心配のないものがほとんどですが、中にはしっかり検査をした方がよい場合があります。
質問の内容からははっきりしたことは言えませんが、大豆との関連が気になります。赤ちゃんの食物アレルギーの原因は卵・牛乳・大豆がほとんどを占め注意が必要です。嘔吐が主症状のアレルギー性胃腸炎もありますから、念のためかかりつけの小児科で相談し、必要ならばアレルギーの検査を受けることをおすすめします。検査をしないでアレルギーと決めつけて除去食を始めるのは止めてください。アレルギーが否定され、他に問題なければ心配いりませんし、アレルギーだとしてもきちんと対応を取ることで心配のない離乳ができます。 03.07.22

飛行機に14時間ほどのるのですが大丈夫でしょうか?
来週で3ヶ月になる息子のことで質問があります。
法事のため来週日本に帰国しなくてはいけません。飛行機に乗っている時間は14時間ほどです。母乳だけで育てていますが、離着陸のときにおっぱいを飲ませる以外に気をつけなければいけないことなどありますでしょうか。1人でつれて帰らなくてはいけなくて、最近知人から小さいこの飛行機旅行は脳に負担がかかる可能性もあると聞いて少し心配しています。よろしくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんを連れての長い旅行は大変ですが、赤ちゃんがそれに耐えられないということはありませんし、脳の障害を心配するということもありません。飛行機での旅行は赤ちゃんに対し悪さをするということはありません。気圧の変動で大人でも耳が痛くなることがありますが、赤ちゃんでも同じように痛くなり、機嫌が悪くなることがあります。
この時にはお母さんの指を吸わせたり、オッパイを吸わせることで治ります。チケット予約の段階から赤ちゃんが一緒ということを伝え、禁煙席を含めた座席の配慮をお願いしておくのがよいと思います。
また搭乗してからは搭乗員によく相談すればその時の状態に応じた対応を取ってくれると思います。 03.07.16

母乳不足なのかなぁと心配です
もうすぐ4ヶ月に入る息子のことですが、最近、痩せてきたようで、おなかまわりもあばら骨がさわれるし、腕も細くなっています。母乳だけで今までやってきました。
このくらいになると、体重の増え方が今までより大きく変化しないとのことですが、心配ないか不安で・・。
幸い、もうすぐ4ヶ月健診があるので、またそのときにみてもらうつもりなのですが、とりあえず、ちょっと不安でしたのでメールさせていただきました。
私も、いままでより母乳が出にくい日がわりとあって、汗をかくので、水分がでていってしまうのかなぁと困っています。意識してお茶や水を飲むようにしていますが、今までは需要が追いつかないほど母乳がでていたのに・・・と思うと、体重が減ってしまった原因も母乳不足なのかなぁと心配です。あまり、気にしないようにしているのですが、出ないおっぱいを必死に吸っているこどもを見るとかわいそうで・・ミルクを久々に作って与えたのですが、飲もうとしないのでそのままにしています。
特に機嫌もわるくないので大丈夫だとは思いつつ、不安なので相談させていただきました。
あと、最近便の回数も減って、今まで7回くらいだったのが先週くらいから1〜3回くらいに減りました。
本人は、夜中じゅういきんで便を出そうとするのです。
朝方、大量に出ると機嫌がよくなるのですが、決して便秘ではないし、浣腸はしたくないのでそのままにしています。
ただ、夜中毎晩ぐっすり眠ってない(2時間半〜3時間くらいしか眠っていません)ので、大丈夫かなぁと心配です。昼間もかためて昼寝してくれないので、そろそろ、かためて眠ってくれるはずなのになぁ・・・・と、私も連日の寝不足でふらふらして困っています。
何か、良い方法はないでしょうか・・・。しばらくこのリズムにつきあうしかないのでしょうか・・・。

************

回答  たまごママネット医師団
3ヶ月を過ぎると体重の増え方がそれまでより緩やかになりますが、体重が減るということはありません。今まで母乳が十分出ていたとすれば、吸わせ続けていれば急に出が悪くなるとは考えにくいのです。
またお母さんの取る水分が足りなくて急に母乳の出が悪くなることもありません。本当に体重が減少しているのかきちんと測定してみる必要がありそうです。
お母さんが心配しているとそれだけで母乳の出が悪くなったり、赤ちゃんの機嫌が悪くなることがあります。
まずお母さんの心配を取り除くのが一番だと思います。
母乳を見てくれる助産師さんか、かかりつけの小児科に相談してください。 03.07.16

母乳を飲み始めると、すぐむせてしまい、げっぷが出るまで飲みません。
2ヶ月の男児です。
そのせいか、飲む量も少なくなり、体重も増えなくなりました。母や主人からも、こんなにむせてばかりいるのは、飲ませ方が悪いのか、気管がおかしくなっているのではないかと言われ、母乳をやめてミルクにしようかと考えてしまいます。
母乳が出すぎてむせるようなのですが、このまま母乳を飲ませ続けていいものでしょうか。
出生時は3300g、1ヶ月検診では4900g、最近は大体6100ぐらいです。
もう1つ質問ですが、夜中3時まで毎晩寝てくれず、翌朝は、大体7、8時に目が覚め、おっぱいを欲しがります。
夜型の癖がついてしまったようですが、どうしたら11、12時ぐらいに寝てくれるのでしょうか?
私も主人も毎晩泣かれてヘトヘトです。このまま頑張っていれば、そのうち寝てくれるようになるものなのでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
体重増加はすばらしいですね。十分、たっぷりの母乳のようですので、ミルクにかえるなどと考えないでください。もし気管に異常があればこんなに良く体重が増えることはありません。
むせるのは母乳の出がよいことと、赤ちゃんが急に一生懸命飲もうとするからです。赤ちゃんが泣いたらすぐ飲ませるのではなく、少しあやして遊んでから飲ませてみてください。そうするとむせ方が少なくなることがあります。
また、2ヶ月を過ぎると満腹感がわかるようになり、哺乳量が少なくなることがあります。ちょうど今その時期に入ってきているのだと思います。だんだん落ち着いた飲み方になってきますからむせることも少なくなってきます。むせるときに心配なのは、呼吸が止まったり、顔色が悪くなるときです。そのようなときには小児科に相談してください。むせても機嫌が良く、すぐに母乳を欲しがるようでしたら心配はありません。
2ヶ月の赤ちゃんはまだ1日のリズムができていません。昼も夜もないリズムです。昼の時間に抱っこをしたり、声をかけたり、外気浴をしたり刺激をたくさん与えてください。寝ているからと寝かせていると昼が夜の時間になってしまいます。
夜はなるべく刺激を控え静かにしてください。このリズムを繰り返すことでだんだん夜寝てくれる時間が増えてきます。お母さんはこの様な細切れの睡眠に耐えられる能力を持っています。短い睡眠でも疲れを取ることのできる深い睡眠にすぐに入り、細切れ睡眠でも疲れがたまらないようにできています。
ただ、寝足りないという気分は残ります。お父さんは長い睡眠の中に深い睡眠がありますから、細切れ睡眠では深い睡眠に入ることができず疲れがとれないということが起こります。
添い寝で寝かせ、ぐずったらオッパイを含ませてみてください。
お母さんは赤ちゃんがぐずるとお父さんより早く目を覚まします。昼と夜のリズムを考えることと添い寝をすることでだんだん楽になってくると思います。もう少しです。 03.07.15

麻疹にかかるとどのような症状になるのか教えてください
私には1才の娘がいます。1週間前に38℃も高熱でました。熱も上がったり下がったりです鼻水もくしゃみも咳きもでます病院に行ったけど風邪薬をだして貰いましたがなかなか治りません麻疹の症状は、風邪に似てると育児書で読んだ事がありますが麻疹にかかるとどのような症状になるのか教えてください!鼻水がつまり寝ても起きてしまいます。鼻水を吸っても詰ってしまいます何か良い対処法も教えてください 毎日が心配ですお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
麻疹は最近増加傾向にあり注目されています。麻疹は症状が特徴的であり数日の経過で診断可能です。はじめは熱と咳、鼻汁、結膜炎が見られます。3日ぐらいで一旦解熱傾向が見られますが再度上昇し発疹が見られます。この発疹は麻疹特有の発疹で顔、体幹、四肢と拡がってきます。この発疹は熱が下がる頃から褐色の色素沈着を残します。口の中に特徴的なコプリック斑が見られ、小児科医であれば見逃すことはありません。質問の内容からは麻疹の症状はないように思います。
症状に合わせ、使う薬が変わることがあります。かかりつけの小児科でしっかり診てもらうようにしてください。これをすれば鼻水が止まるという良い方法はありません。鼻づまりを軽くする薬で経過を見るのが一番だと思います。03.07.11

耳あかがこげ茶色なのが気になります。
9ヶ月の子どもがいます(下の子)。
特に痛がって泣く事もないので、耳鼻科にはまだ行っていませんが、耳の病気なのでしょうか?
(だらだらと出るわけではなく、耳のお掃除の時に気付くぐらいです。)
7ヶ月頃から、上の子が幼稚園から風邪をもらってきてばかりいて、下の子も風邪がうつっての連続なので、心配してます。

************

回答  たまごママネット医師団
 赤ちゃんの耳垢は湿っていて色も白くはなく、少し茶色に近い色です。質問の耳垢は正常のもののように思えます。耳掃除は赤ちゃんには必要ありません。耳垢には耳の中にばい菌が入るのを防ぐ働きがあります。また、耳にはたまった耳垢を自動的に外へ運び出す働きがあります。耳掃除をするとこの外へ運び出す働きを壊してしまい耳垢のたまりやすい耳にしてしまいます。耳掃除は外耳道の粘膜を傷つけて、外耳道湿疹や外耳道炎の原因になることもあります。お風呂で耳に水が入っても自然と排出され障害を起こすことはありません。耳掃除は赤ちゃん(子どもも含めて)必要ありません。
耳垢が多くドロドロしている、耳を痛そうにするときには耳鼻科で診てもらってください。
風邪をひく時期は一人目と二人目では違ってきます。一人目は幼稚園に入る頃まであまり風邪をひきませんが、集団にはいると立て続けに風邪をひくようになります。
二人目は上の子が家に風邪を持って帰りますから早く風邪をひくようになります。上の子と一緒に風邪を経験しますから、幼稚園にいくころになると上の子ほど風邪をひかなくなります。
からだが弱いのではなく、早く風邪の経験を終わらせているのです。  03.07.10

ミルクの量について教えてください。
最初に少しですが母乳をあげています。スケールで計っています。よくミルクも飲みたいだけあげていいとありますが、まだ一ヶ月経ったところで赤ちゃん自身がのむ量 を決められません。先日もあげすぎて吐くようなことがありました。満腹そうな顔を目安にしていたのですが。足りなくても泣くしあげすぎても泣くし、ちょっとこれからどうしょうかと不安です。赤ちゃんがもういらないというサインとかあるのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
生まれて3ヶ月までの赤ちゃんはまだお腹がいっぱいになったという感覚がありません。ミルクを疲れるまで飲みます。その量 は赤ちゃんによって全く異なり、どのぐらいが適量ということはできません。赤ちゃんに任せて欲しいだけ飲ませて問題ありません。多く飲んだときには、溢乳という形で少し出してよこします。溢乳は悪い状態ではなく、赤ちゃんにとって生理的な反応です。3ヶ月に近くなると、お腹がいっぱいになったという満腹感がわかるようになり、自分で飲む量 を調整できるようになります。それまではお母さんが量を調整するのではなく、赤ちゃんが満足するまで与えてください。また赤ちゃんはだんだんミルクを飲んでも直ぐには寝てくれなくなります。お母さんと遊びたがったり、抱っこをして外へ連れて行ってもらいたがったりしてきます。
飲んでも泣きやまないときには、声をかけて遊んであげてください。 03.07.10

K2シロップと揺さぶられっこ症候群について教えてください
生後54日の女の子を持つ母です。
先日、同じぐらいに出産した友達と話をしていてわかったのですが、K2シロップは必ず3回飲ませることが決められているのでしょうか?
入院中にK2シロップを2回飲ませていることが母子手帳をみてわかったのですが、1ヶ月検診のときは、医師・看護婦からもK2シロップの話は全く出てきませんでした。なので、飲ませているのかどうかもわかりません。
その後、色々調べてみたのですが、へパプラスチンテストの結果(71.7%でした)次第で1ヶ月検診のK2シロップを飲ませるかどうか判断する病院もある、と知りました。
1ヶ月検診までは3回摂取することは義務付けられているのですか?2回摂取でもいいのでしょうか?
もし、義務付けられていて摂取していないことがわかった場合、今からでも摂取可能なのでしょうか?
もう1件お伺いしたいことがあります。
実は退院後から主人と私が娘をあやす時に、「たかいたかい」など、子どもを結構揺さぶることがありました。
私も無知だったのですが、「たかいたかい」など揺さぶるのは、「揺さぶられっこ症候群」を招くことを昨日知り、2人して反省しています。
それからは、子どもをあやすのが怖くなりました。「揺さぶられっこ症候群」はどのような症状を見て判断されるのでしょうか?
家庭でどのような症状が出ていれば「揺さぶられっこ症候群」を疑えばいいのでしょうか?
そういえば、娘は眠くもないのにあくびをすることがしょっちゅうあります。このことを知って、心配でたまりません。
上記の質問と関連しますが、K2シロップは揺さぶられっこ症候群などで生じる頭蓋内出血を予防する、とも知りました。
だとすると、3回目の摂取をしていなくて、揺さぶってしまっているので、余計に心配が募ります。

*************

回答  たまごママネット医師団
ビタミンkが不足することによって、希に1ヶ月頃の赤ちゃんに頭蓋内出血が起こることがあることから、今ではほとんどの赤ちゃんにk2シロップを飲ませるようになっています。
飲ませ方は3回投与が一般的ですが、2回投与のところもあります。1ヶ月のヘパプラスチンテストが71.7%であれば必要ないという判断になる場合もあります。質問の赤ちゃんはk2シロップを飲まないことによる不利益は無いと判断できます。今から飲む必要はありませんし、全く心配をする必要はありません。
揺さぶられっこ症候群とは、赤ちゃんの胸郭をつかみ激しく揺さぶることにより、頭蓋内出血や眼底内出血をおこすことを言います。これは、身体的虐待の一つであり、普通 の抱っこや揺さぶりによって起こるものではありません。
最近この言葉だけが一人歩きしてしまい、揺さぶり=脳障害というように拡大解釈される傾向があります。激しい怒りなどの感情のもとに赤ちゃんを揺さぶるときに起こるものであり、「たかいたかい」など愛情を持った遊びの中で起こるものではありません。症状は脳出血ですから、急にグッタリし、顔色が悪くなり、意識がなくなり、痙攣が起こり、呼吸障害となり、命に関わるほど重症な経過を取ります。
2ヶ月の赤ちゃんはあやすと笑うようになり、お父さんお母さんとのふれあいを喜び求めるようになります。極端な揺さぶられっこ症候群を考えるのではなく、もっと赤ちゃんとのふれあいを楽しんでください。03.07.09

揺さぶられっこ症候群・脳障害について
出産後問題が無ければすぐに、高速も使い片道車で4時間の実家に帰省しようかと考えています。
頭などを固定する機能が付いたチャイルドシートも用意しました。
ただ、高速のつなぎ目や砂利道等、道路の舗装状態の悪い道、又そうではなくても車での移動は結構振動がある事が心配です。
実際に「3ヶ月の時に車に長時間乗せた為に2歳半になっても言葉がしゃべれない子がいる」と言われると悩んでしまいます。
周りの知人からも、1ヶ月は子どもはもちろん母体も動かさない方がいいとアドバイスされます。
やはり揺さぶられっこ症候群や脳障害のリスクを伴うのでしょうか。
もし帰省した場合、帰省した先には1週間以上(逆にどれくらい)落ち着いた方がいいのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
揺さぶられっこ症候群とは、赤ちゃんの胸郭をつかみ激しく揺さぶることにより、頭蓋内出血や眼底内出血をおこすことを言います。これは、身体的虐待の一つであり、普通 の抱っこや振動によって起こるものではありません。
最近この言葉だけが一人歩きしてしまい、振動=脳障害というように拡大解釈される傾向があります。揺さぶられっこ症候群は普通 の育児の中で起こるものではありませんし、お父さんの少し荒っぽい抱っこでも起こることはありません。
車での移動による振動で脳障害をおこすことはありませんし、里帰りお産で帰宅するときには車を利用する人も大勢います。1日がかりの移動も多く、むしろゆっくり行けるということで車を選ぶこともあります。
車で気を付けるのは無理な日程による事故をおこさないようにすることです。実家の家族も楽しみに待っていると思います。チャイルドシ−トを上手に使い安全な移動を心がけてください。
帰省した場合、赤ちゃんを取り巻く環境が変わることになります。
赤ちゃんはとまどい疲れた状態になることがあります。お母さんとゆっくりした時間をとれるようにしてください。帰省の期間はとんぼ返りは困りますが、数日の余裕があれば大丈夫です。 03.07.09

3ヶ月の頃から皮膚の炎症が治りません。
5ヵ月になる息子のことでご相談です。
病院から「リンデロンVGクリーム」というのを頂いていますが、肘の裏辺りがガサガサし、赤いボツボツがあります。また、耳の周りや顎の辺りも赤くカサついています。
これはアトピー性皮膚炎だと考えられますか?もし、そうだとしたら現在母乳のみなので私自身の食事で控えたほうがいい食材はありますか?
別件で、息子のお臍の事なのですがこれといって最近はお手入れしていません。
そのせいか、黒く垢のようなものが見受けられるのですが、こういった場合どうしたらいいのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
アトピー性皮膚炎の診断は実際に皮膚の状態を診察してみないとわかりません。5ヶ月ぐらいですと、肌が乾燥の傾向にあり、顔を中心に痒みを伴った発疹が見られ、多くに耳切れが見られます。肘の内側に治りにくい湿疹が見られることもありますが、乳児期には少なく、幼児期に多く見られます。
質問の内容からはアトピー性皮膚炎かどうかは判断できません。アトピー性皮膚炎でも乳児湿疹でも「リンデロンVGクリーム」を続けて使用するのは問題があります。
ステロイドの薬ですから必要なときにきちんと使うには問題ありませんが、だらだらと長期間にわったって使用すると副作用の問題が出てきます。その時の症状によって使用する軟膏が違ってきますから、定期的に受診をし、適切な治療を受けるようにしてください。
乳児期のアトピー性皮膚炎は母乳と人工乳で発生頻度に差は見られません。母乳で気を付けることは、同じ素材ものを続けて食べないということです。様々な食材を回転させるように使うことが大事です。
タマゴはなるべく避けたほうが良いという考えもあります。
おへそはいじらないでください。洗うときはお腹の表面を石けんで洗うぐらいで十分で、中まで洗うことはしないでください。黒いのは垢や汚れではありません。いわゆる“臍のごま”でいつの間にか自然に消えていきます。03.07.09

2歳4ヶ月の娘が最近よく吐くようになりました。
ご飯を食べている最中に2回くらい、本人は「大丈夫」と言って食べ続けますが最後にはまたほとんど全部吐いてしまいます。でもケロっとして元気なので大丈夫だとは思うんですが。。
食べさせ方が悪いのかと思ったりしましたが今まで全く吐くことがなかったのに急にそういうようになってしまい心配しています。
精神的なものが関係しているとすれば、下に6ヶ月になる弟がいて、最近離乳食を初めて私が食べさせているのをみては一緒になって食べさせて〜と言ってきたり、抱っこして食べさせてと言ってきたりしています。それは受け入れてあげているんですが・・。
もともと食べるのが好きなほうではなく、私が「もうちょっと食べないと遊びに行けないよ」とか無理に食べさせているような気はします。毎食オエっとしてるので健康面 でも気になります。

*************

回答  たまごママネット医師団
毎日のように吐くのでしょうか、何かの誘因があって吐くのでしょうか。吐くということはただ様子を見ていて良いとはいきません。質問の内容からは、弟が生まれたための赤ちゃん返りが関係しているように思われますが、心因的なものを考えるときには、病的なものがないことをはっきりさせてからになります。
簡単に心因的なものと考えてしまうと、病気を見逃してしまうことがあります。かかりつけの小児科を受診し、よく相談してみてください。 03.07.09

指しゃぶりをする時に口に入れていない指で目を突っついています。
いつも目の周りが真っ赤で目やにが出ています。(自分でやって痛いときは泣き出すのですが・・・。)
指しゃぶりを止めさせると泣き出すし、おしゃぶりは何度か試みてみたのですが、舌で押し出してしまい、してくれません。
失明してしまうのではないかと心配です。どうしたらよいのでしょうか?
はじめての育児でわからないことだらけです。よろしくお願いします。

************

回答  たまごママネット医師団
人差し指や中指を伸ばしたまま指しゃぶりをする赤ちゃんがいます。伸ばした指がちょうど目に当たり、目を突っつくようになります。赤ちゃんは自分で痛いことはしません。痛くない程度に触っていますから、それが視力に影響するほどの障害をつくることはありません。
指しゃぶりも赤ちゃんの発達に伴って見られるものですから止めさせる必要はありません。目やには赤ちゃんではよく見られます。少しの目やにならきれいに拭いてあげるだけで大丈夫です。
白目が赤い、黄色い目やにがべったり付いて目を開けられないときには結膜炎として治療が必要になりますから、眼科か小児科を受診してください。03.07.07
仰向けの状態で手足を少し浮かして 小刻みに震える事があり心配です
布団の上で仰向けの状態で手足を少し浮かして痙攣とまではいかないのですが小刻みに震える事が一日に数回あります。(愚図っている時にそうなる事が多いです)
機嫌は最近暑いせいか前ほど寝てくれず愚図る事が多くなりました。食欲はあります。
震える時間は一回に5秒位で意識もあり、すぐにバタバタと動き出しますが、半月ほど前に40?位 の高さから落としてしまって頭を打った事がありますが、その時のが原因で脳に障害が残ってしまったのでしょうか?
(その時は大泣きした後、しばらく様子を見て異常が無いようだったので病院には行っていません)
一度病院へ受診したほうが良いのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの動作を見ていると心配になるような動きをすることがあります。多くは神経の未熟性に伴うもので、6ヶ月を過ぎると減少し、気にならなくなってきます。質問の内容からは断言はできませんが、プルプルする動きだとすれば心配のないものだと思います。もちろん頭を打ったこととは関係しません。ただし、質問の内容だけで絶対問題がないということはできませんので、変な動きをするときに表情がおかしい、機嫌が悪い、回数が増えるなど心配なときには、ビデオでその動きを撮影し小児科で異常がないか診察を受けてください。03.07.07