育児相談室

風邪薬は母乳に影響しますか。飲ませない方がいいのでしょうか。
今二ヶ月児を母乳で育ててますが、風邪をひいてしまい、市販の薬もよくないと思い病院できちんと授乳中なのでと頼んで、薬剤師の方も大丈夫です。と答えていたのですが、帰って同封の処方された薬の説明された紙を読むと、授乳中は控えるように、と母乳を中断さす。と書いてありました。
薬はトミロン100とフロベン40mgですが、一回分を授乳直後に飲んで2時間弱後くらいに又授乳してしまいましたが、この薬は止めた方がいいのでしょうか?
医師を信用して授乳中でも安全な薬をとお願いしたのにどうしたらいいでしょうか
早く風邪を治すために一時中断した方がいいのですか、その間搾乳して捨てたほうがいいのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
お母さんが食べたものが栄養として母乳に含まれるのと同じように多くの薬剤は母乳中に移行するために、日本の薬の添付文書には母乳を中止させるように記載されています。
しかし動物実験での母乳中への移行を根拠にしていて、人間に対する実際の作用に基づいたものではありません 。
日本の基準ではほとんどの薬は母乳を与えているお母さんには使用できないことになります。
このため母乳をよく理解していない医師や薬剤師からは簡単に母乳を止めるように指導されることがあります。
わずかな移行でもすぐに母乳を禁止するというのは、母乳の大切さを考えたとき大きな問題があると考えます。

そこで、私たち母乳を大切に考えている小児科医は、アメリカ小児科学会が多くの症例報告をもとに安全性を審査して出している勧告に従って投薬の是非を考えています。
この中で多くの薬は母乳育児中のお母さんに投与をしても大丈夫だということがわかってきました。母乳を止めなければいけない薬はごく一部で、注意をしながら投与をする薬もありますが、ほとんどの薬は普通 に投与することができます。
トミロンは抗生剤、フロベンは鎮痛消炎剤です。この2剤とも授乳中に服用しても赤ちゃんには問題ありません。今回処方してくださった先生は母乳のことをよく理解してくれていると思います。
お母さんが風邪をひくと赤ちゃんも同じ風邪をひきます。お母さんが母乳を与えていると赤ちゃんの風邪は軽くすむことがほとんどです。お母さんは薬を飲んでも大丈夫ですから母乳を続けてください。03.09.10


卒乳(断乳?)について教えてください。
11か月になる娘がいます。最近上の歯がニョキニョキと生え始めたせいか、授乳中乳首をギリギリと噛むことがあり、何だかおっぱいをあげるのが嫌になってきてしまいました。
傷ができるほどではないんですが、呻きたくなるほど痛くて仕方ありません。離乳食はよく食べるし、相変わらず旦那といるときはおっぱいの事は忘れる感じです。
 以前もお話させていただきましたが、私が熱を出したときに丸1日おっぱいをあげなかったときは、離乳食もいつもより更によく食べ、夜も背中をトントンするだけでよく寝たみたいなんです。
 旦那曰く、おっぱい飲まなくても楽しそうに遊んでたし、夜もよく寝るからそろそろいいんじゃない?とのことです。
断乳にはなってしまうかもしれませんが、今やめても大丈夫なのかな?という気持ちになってきています。乳首を噛まれてイライラしたり、出し惜しみをしてしまうくらいなら、おっぱいにさよならしてしまうのがいいんでしょうか?
乳首を咥えさせなくても、抱っこをたくさんすれば、よいのではないでしょうか?
 今おっぱいは、食間と、寝る前と夜中1回です。食後はお茶をストローであげています。麦茶は好きで良く飲むんですが、粉ミルクは嫌がります。もし、断乳した場合、離乳食を良く食べてても、おやつの時間には粉ミルクもあげなければいけませんか?
 今度、母乳外来にも行ってみようかと思ってるんですが、母乳外来ってどんなところなんでしょうか?断乳後、おっぱいが張るときに行けばよいんでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
お母さんとお父さんを上手に使い分けている赤ちゃんのようです。お母さんにすることとお父さんにすることが異なっているようです。両親が上手にそれぞれの役割を持って赤ちゃんに接していると、お母さんといるときには甘えるようにしますが、お父さんといるときは遊びに一生懸命になりお母さんといるときとは全く違う態度をとります。お母さんが熱を出したときには赤ちゃんも何かを感じ取ってがんばったのだと思います。
お母さんの熱が下がって抱っこしたときには赤ちゃんはお母さんにしがみつくようにしたのではないでしょうか。あるいはこの頃からオッパイを噛むようになったのではないでしょうか。
オッパイを噛むのでもう止めたいという相談は外来でもよくあります。お母さんに母乳を続けることに迷いがあると赤ちゃんはそれを感じ取ってオッパイから離れないようになります。オッパイを求める回数が急に増えたり、噛みつくようになったりします。噛みつかれたときにお母さんが痛いと言って大きな声を出したり怒るような声を出すと赤ちゃんはまた繰り返すようになります。おっぱいを噛まれたときには、すぐに赤ちゃんの口から離し、赤ちゃんの目を見て困ったような悲しそうな顔で痛いから止めてほしいことをお母さんの言葉でゆっくり話してあげてください。
何回か繰り返すと赤ちゃんは噛むのを止めるようになります。
お母さんにもう少しオッパイを続けたいという気持ちがあるようでしたら、今を乗り越えてください。赤ちゃんは自我が発達してきます。そうすると日常の出来事の中で様々な経験をし、多くのストレスを感じるようになります。
もちろん抱っこによってもこのストレスを減らすことができますがオッパイを吸うことによってより強く減らすことができます。オッパイを吸うと赤ちゃんは元気をもらい、次にまた多くの経験を積むことができるようになります。オッパイの役割はこれからも大切です。今まで続けてこれたのに今止めるのはもったいないと思います。
母乳外来はオッパイのトラブルだけでなく母乳育児で困ったことに何でも相談に乗ってくれます。今のお母さんの気持ちを話し、どのようにすれば一番良いかを相談するのも良いと思います。早めに母乳外来にいってみてください。03.09.08


大人の便のように硬いことがよくあるのですが大丈夫なのでしょうか?
生後31日めです。生後2週間め位まではミルクを飲む度に便が出ていたのですが突然ピタっと出なくなり丸1日出ない時は綿棒で刺激して出しています。大人の便のように硬いことがよくあるのですが大丈夫なのでしょうか?栄養は粉ミルクのみです。
丸1日出ないとしんどいんじゃないかと思って刺激していますがいいのでしょうか?自力排便は何日待つのがいいのでしょうか?
*旦那はおじしゃぶりをくわえさせたくて買ってきたのですが、私はクセになるのではないかと気がすすみません。
説明には情緒を安定させると説明が書いてありました。市でもらった本には感情表現の妨げになるからやめましょう等書いていました。おしゃぶりのいい点、悪い点、どういう時にくわえさせるのか教えて下さい。

************

回答  たまごママネット医師団
母乳の赤ちゃんの便は軟らかく1ヶ月までには1日数回の排便がみられます。
ミルクでも大部母乳の成分に近づいたため軟らかい便が出ることが多くなりましたが、中には便が固くなる赤ちゃんがいます。
ミルクのメーカーを変えると便の状態が変わることがありますから試してみても良いと思います。便が軟らかいのに毎日でないというときには腸の成長に伴っておこることですから、機嫌が良く飲みも変わらなければ3〜4日は様子を見ていて大丈夫です。5〜6日と便が出なければ刺激を試してみてください。
おしゃぶりに対しては様々な意見があります。
赤ちゃんに勧める意見もありますが私はできるだけ使わないように話しをしています。おしゃぶりを与えると赤ちゃんはおとなしくあまり泣かなくなります。
このため扱いやすくなるといっておしゃぶりを与える場合があります。赤ちゃんは泣いてお母さんや周りの人に様々な訴えをします。泣いているときには何かをしてほしいと訴えているのです。この時にお母さんや周りの人が抱っこをしたりオッパイを飲ませたりすることによって赤ちゃんは安心感、信頼感を持つことができます。何回も何回もの繰り返しによってより強い関係を築くことができます。
これが子どもの心を育てるのに非常に大切になります。
おしゃぶりをくわえさせると赤ちゃんは口への刺激で満足してしまい泣いて欲求を示すことが少なくなりますから、抱っこをしてもらう機会が格段に少なくなってしまいます。この違いが心の発達に何か影響を与えないかということを心配します。できれば使わない方がよいと思います。03.09.08


産後から今まで毎日ミルクを吐いて心配です。
もうすぐ6ヶ月になる子の相談です。産後から今まで毎日ミルクを吐いています。(ずっと母乳のみです)最近、吐く量 、回数共に増えてきた感じです。1回授乳すると次の授乳までの間に4回は吐いてしまいます。噴水のように2,30センチ先に飛び吐くこともあり、量 もかなり多いです。近くの診療所を受診した際は体重が増えているから心配ないと言われました。現在8キロです。出生時は3440グラムでした。あと母乳を1回の量 を減らし回数を多くといわれたので実行していますが変わりなく吐いてしまいます。大量 (はんかちでは拭き切れない水溜りの様に、服もぐしょ濡れになる)に吐いても元気はあり苦しそうという感じはないです。それから、離乳食をはじめてある程度の固形物をあげると吐きにくくなるとのことでおかゆからあげてみました。嫌がって1口も食べませんでしたがおかゆをあげた時は逆にひどく吐きました。いまはあげていません。このまま様子をみていていいのでしょうか?よろしくお願い致します。

**************

回答  たまごママネット医師団
6ヶ月で8Kgとすれば大部体重の増えの良い赤ちゃんのようです。普通、消化管に病気があってミルクを吐いてしまう場合にはこんなに体重が増えることはありません。お母さんのオッパイがたっぷり出て、赤ちゃんも上手に飲むためにお腹いっぱい以上に飲んでいるようです。だからといって飲む量 を制限する必要はなく、今まで通りにオッパイを与えても大丈夫です。
これから離乳食を食べるようになると吐くことも少なくなってきます。
6ヶ月に入ってから離乳食をゆっくり初めてみてください。
早く離乳食を与えると嫌がる赤ちゃんもいますから、前に嫌がったとしても心配はいりません。機嫌が良く、よく飲んでウンチがたっぷり出るようでしたら吐くといっても様子を見ることができます。前に診察を受けた診療所で経過をみてもらってください。
03.09.08


歯科治療の麻酔は母乳に影響しますか。
生後5か月の子の母親です。不覚にも虫歯をつくってしまい、歯科にいったところ、麻酔が必要かもしれないから、治療は搾乳してから行い、治療後はその母乳を与えた方がよいといわれました。しかし、ずっと母乳だけできていたため、普段哺乳瓶を使っておらず、ためしにお茶を哺乳瓶であたえてみましたが飲みません(普段はスプーンでのませています)。今のところ虫歯に痛みがないため様子をみていますが、できれば早く治療したいと思っています。歯科治療で使う麻酔薬は、母乳に悪影響をおよぼすものなのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
普通の局所麻酔、プロカインとかキシロカイン通常10cc位であれば、あえて搾乳することはありません。
あまり気にせず、直接母乳をあげてくださって結構です。
それよりも満6か月以前に母乳以外のものを与えることや母乳であっても哺乳びんであげることはなるべく避けてください。
どうしても直接授乳が出来ないときにはコップかスプーンで与えて、ゴムの乳首はなるべく使わないようにしましょう。
コップでも上手に飲めるものです。むしろ飲ます側が練習をしてください。石井先生  石井第一産科婦人科クリニック 03.09.06


ガコウソウについて(鷲口瘡)教えてください
こんばんは、ガコウソウについて教えて下さい。
生後1ケ月の男児ですが、生後一週間頃から口の中に白いミルクカスのようなものがあり、診察した結果 ガコウソウとのことでした。ピオクタニンを塗っていますが一ヶ月経っても治りません。
赤ちゃんはミルクの飲みもよく元気なのですが、なかなか治らないのは心配です。ガコウソウ以外に考えられる病気はあるのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
質問の内容からはガコウソウと考えて良さそうです。ガコウソウはカビの一種のカンジダによっておこります。ミルクのかすに似ていますがこすってもとれないのが特徴です。
症状はないのが普通ですが、少し飲みが少なくなることがあります。治療は口腔内に薬を塗ります。以前はピオクタニンを中心に使っていましたが今はカビそのものに効果 のある薬もあります。1ヶ月経っても治らなければ別の薬に変えることがあります。
かかりつけの小児科で一度診てもらってください。03.09.05

揺さぶられ子症候群についての質問です。
ただいま 生後57日目のママです。私の知識不足により、「揺さぶられっこ症候郡」は高い高いなどをしなければ ならないと思いあやす時、揺すっていました。(頭が左右にゆれていた)ぶんぶんゆすってはいませんが、私の祖母の真似をして私もあやしていました。(ハイ&ローでは割と強めにゆらしたかもしれません)
 先日、たまたま ”揺さぶられっこ症候群”のことが書いてあるサイトをみて、あやす時長時間揺すってはだめとか、書いてあるのを見て、怖くなり 市の医療サイトに質問したところ、*笑わなくなった*けいれん(ひきつけ)をおこした*ミルクの飲みが悪くなった*顔色が悪い*良く寝るようになった、これらにあてはまていなければ大丈夫だとのことでしたが、最近、一日の飲む量 が減り(寝る時間が長くなったため1日あたり50ccほど)夜寝る時間が延びました(ほっておくと、6時間〜7時間おきない)顔色は元々色白ですが、悪くはないようで、また痙攣も私たちが見ている時間ではおきていません(私達が寝ている時にしていた場合気ずく物なのでしょうか)笑う事もよくします。
 ただ、心配なら脳神経外科にかかってみたらと言われました。このサイトの回答を読むと、あやす程度なら心配ないと書いてありました。
 いろいろな答えがあるので、正直何を信じたら良いかわかりません。心配でここ2.3日は眠れません。
病院でMRIの検査をしてもらった方が良いのか検討中です。
夫には、考えすぎ、逆に検査などして体調を崩したらどうすると言われています。
 いったい何を信じればいいのか 心配で心配でなりません。
実は、わたしが、てんかんで、妊娠中も薬を服用(フェノバルビタール散10%)しなければならず、障害に関してぴりぴりしているのが現状です。

*************

回答  たまごママネット医師団
揺さぶられっ子症候群は子どもの胸郭をつかみ激しく揺することによって頭蓋内出血と眼底出血を起こすことをいいます。
怒りに駆られて子どもをしかるとき日本では叩くことをしますが、欧米では激しく揺さぶるのが主流です。これは非常に激しい揺さぶりで起こり、身体的虐待の一つと考えられています。
通常のあやしや遊びの中で生じるものではありません。症状は急性の頭蓋内出血ですから、激しく揺さぶった時に急に顔色が悪くなり、呼吸が弱くなりけいれんを起こしたり呼吸が止まったりします。
質問の赤ちゃんの様子は揺さぶられっ子症候群とは全く違うものです。市の医療サイトの回答の症状がみられる時には揺さぶられっ子症候群に限らず小児科を受診する必要がありますが、それにも当てはまらないようです。質問の内容からは心配はないと思いますが、気になるときにはかかりつけの小児科によく相談してみてください。03.09.04

向き癖について教えてください。
一ヵ月半の子なんですが、向きぐせで、いつも左に向いて寝るので頭の形まで変わってきてしまって、無理にでもタオルなどで向かないようにしてまでも、直させたほうがいいでしょうか?
年が離れた兄弟がいますが、姉とかも向きぐせがあったけども、なんとなく直ったようにおもうのですがどうでしょうか

****************

回答  たまごママネット医師団
 一ヶ月半の赤ちゃんは向きぐせがないのが珍しいくらい、ほとんどの赤ちゃんはむきぐせがついていると思います。タオルなどで向きぐせを治すのも1つですし、向きぐせがついている方向と反対方向に関心をよせるようにするのもいいと思います。
 しかし、恐らくそのようなことをしなくても、ほとんど自然になおることが多いようです。
 3〜5カ月くらいになってくると自分で頭を左右に曲げることができるようになってくるので、自然に丸まって治ってくることが多いと思われます。  竹中先生 大阪労災病院小児科 03.09.04

偏食が心配で質問します。
2歳半の娘です。1ヶ月前から偏食していて心配になってきたので質問します。
この時期の偏食はよくあるし仕方ないと聞きます。娘はもともと食べることに関しては
消極的で少食です。でも親としては色々な食材を食べて欲しくて色々手を尽くしていました。
最近は白いお米にふりかけ、またはのり、佃煮などで食べています。そしてお味噌汁。おかずは全然食べずに栄養が心配なのでお味噌汁に色々混ぜてます。毎日同じ具しか食べません。具は大根、にんじん、玉 ねぎ、キャベツ、高野豆腐。1ヶ月に1度くらい野菜をたくさん入れたハンバーグを食べます。
親としての心配事は毎日同じ物ばかりで栄養は偏ってしまわないか?ということと、そのうち貧血にならないか?ということです。全然食材が増えなくて悩んでいます。
体重は11キロで全然増えません。あまり食べないのに毎日元気です。そのうち色々なものを食べるようになるんでしょうか?色々作っても無駄 になるばかりで私も悲しくなってきます。
それと違う質問なんですが、下に8ヶ月の息子がいます。息子が離乳食を始めてから娘も食事は「食べさせて〜」と甘えてきます。今はまだ私が食べさせてあげててもいいのでしょうか?自分で食べて。と言っても嫌がって私が食べさせるのをまっている状態です。今は受け入れてあげたほうがいいんでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
偏食ですが、確かに親御さんにとっては心配なことと思います。恐らく娘さんの場合は、息子さんがお母さんの手がかかる時期であるために、娘さん自身が赤ちゃん返りして、お母さんの気をひいているかもしれませんね。
偏食の原因はいろいろありますが、ご質問の内容から察して、下の子と同じことをして欲しいとお母さんに訴えたいのでしょうね。
 これはいろいろな考え方があると思いますが、離乳食を欲しがり甘えるのなら、弟さんと同じようにしてあげてもいいのではないかと思います。
 お姉ちゃんは赤ちゃんのように振る舞って、お母さんの愛情を弟から奪い返したいと思っているのかもしれません。
でもそれと同時に、お姉ちゃんが1人で、たくさん食べられたときには、「おねえちゃんだねー、1人で頑張って食べられたねー」と喜んであげるのも大切だと思います。
偏食による貧血などが心配でしたら、信頼のおける小児科の先生に診察をうけられても良いと思います。
竹中先生 大阪労災病院小児科 03.09.04

子どもの便が1週間下痢のようです。診察を受けるべきでしょうか。
2歳5ヶ月の男の子です。 この1週間ほど、下痢のような感じで、病院に行った方がいいのか迷っています。状態は、一日に2〜3回ぐらいで、全部トロトロとした感じであったり、普通 にかたまっていて、最後がトロトロであったりしています。水溶性ではありません。
本人は 普段と変わることは なく、元気によく動いて、食欲もあります。便をする時にも、普段とおなじで、しっかりいきんでしています。おなかが痛そうなそぶりも なさそうです。それまでは、2日に一回か1日に一回でした。食事は、普段通 りにしているのですが、消化の良いものに、変えた方がいいのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
子どもの便は正常と異常の区別を付けるのが難しい場合があり、機嫌や食欲、腹痛の有無などを参考にして判断します。
便の回数が1日1回だったのが2〜3回になったからといって下痢と考えることはありません。質問のように普段と全く変わりなく元気で食欲もあってという場合には心配なさそうに思います。
水分や牛乳、油を使った料理をとりすぎている場合に便が軟らかくなるときがありますから注意をしてください。
食事は普通のもので大丈夫です。消化の良いものにしすぎると便が軟らかくなることがあります。もし更に便の回数が増える、一般 状態が普段と違う感じがする、便の臭いがきつい、便に血が混じるなどの時には小児科を受診してください。03.09.03


先天性代謝異常の検査にひっかかり再検査しましたが空腹の時にしましたが大丈夫でしょうか。
本日一ヶ月検診で出生時2936グラムだったのが3400になってました。
母乳は足りてるとのことですが、上の子のときは一ヶ月で一キロ増えてたので、ちょッと気になって・・・
母乳のみで大丈夫でしょうか?
それと、先天性代謝異常の検査にひっかかり再検査してました。その結果が今日出たのですが、「大丈夫」とのことでした。
ただ、あるHPで下記の文章を読みました。
お腹をいっぱいにしてから検査すべきとのことですが再検査の時は空腹の状態でした。検査結果 は信用していいのでしょうか?
大丈夫といわれても下記の文面を読んでしまってからは気になってしまって・・・詳しく教えてもらえますか?
内容は次のとおりでした。
{約100人に1人の赤ちゃんは、いろいろな原因から再検査が必要になる場合があります。例えば、クレチン症の検査では、分娩時にヨードを含む消毒剤を多量 に使用した場合、一時的に検査値が異常になることがあります。先天性副腎過形成症の検査で測定する副腎皮質ホルモンは、大きなストレスを感じた時などに上昇する傾向があります。また、ガラクトース血症の検査では、ガラクトースという糖質を測定しますが、母乳やミルクが不足していると、摂取される糖質が不足するため、病気が見逃される原因の一つになりますので、十分に哺乳がなされてから、もう一度検査することが必要になります。}

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんは生まれてくると余分な水分を体から出すために生理的体重減少が見られます。
このため体重増加を考えるときには生まれたときの体重ではなく、一番体重が少なくなった日からの体重増加を計算します。普通 は退院した日の体重を基準にして計算すると便利です。質問の赤ちゃんも退院の日の体重からは十分増えていると考えられます。
また兄弟でも体格に差がみられますから同じように増えるとは限りません。機嫌がよくオッパイによく吸い付き、オシッコが十分でているようでしたら心配はありません。
代謝異常の再検査で異常なしの結果はよかったですね。もう心配はいりません。
代謝異常の検査では赤ちゃんが病気などでほとんど栄養がとれない状態で検査をすると間違った結果 がでることがあります。
『十分に哺乳がなされてから』の意味は、お腹をいっぱいにするというのではなく普通 に栄養がとれているかということです。この赤ちゃんのようにしっかり母乳を飲んで体重が増えている赤ちゃんであれば全く心配ありません。
どうぞ安心してください。03.09.02


4か月ぐらいから体重の増え方が緩やかになったので心配です。
6か月になる息子のことなんですが、52センチの3520グラムで生まれ現在は65センチの6500グラムです。母乳で育てています。4か月ぐらいから体重の増え方が緩やかになったのですが、その頃はそういう時期だといわれたのと、尿も8〜10回出て、機嫌も良く睡眠もとれていたので様子みていました。しかし、今では発育曲線のぎりぎりの値になり不安になって小児科医に相談したところ、離乳食を始めて様子をみることになりました。
離乳食を始めて1週間になるのですが、10倍粥を口元に運ぶと嫌そうな顔をしたり、体を仰け反ったりします。それでもなんとか口の中へ入れると嫌そうな顔で飲み込んだり、拒否したり・・。無理強いしてもいけないとは思うのですが、母乳が足りていなければと考えると心配です。
2週間程前から授乳時間が不規則になり、2時間もたないで泣くようになりました。かと思えば3〜5時間あくこともあります。夜中も5〜6時間まとめて眠っていたのが今は3時間毎に授乳しています。夜はエアコンで室温は調整していて、汗をだらだらかく環境ではありません。(授乳しているときはいつでも汗をかいていますが)
息子の栄養、発育のことを考えると不安です。一体どうしていくのが良いのでしょうか・・?まとまりのない文章ですみません。

**************

回答  たまごママネット医師団
母乳栄養で体重の増えは充分のようです。
体格は栄養だけでなく両親の体格にも影響を受けます。またその子の持ってる素因もあり、栄養が十分でも体重が増えないこともあります。今まで母乳で身長体重とものびていますからこのまま母乳を続けてください。
離乳食は6ヶ月ですからもうそろそろ始めてもよい時期ですが、お母さんが食べさせなければとがんばってしまうと赤ちゃんは抵抗して食べなくなることがあります。
食事は楽しい雰囲気の中でなければ食欲はでません。母乳で十分栄養は足りていますから焦らないでゆっくり進めてください。離乳食を嫌がって食べないときに気を付けることがあります。味はどうしているでしょうか。赤ちゃんは薄味に慣れさせましょうといわれ、ほとんど味を付けなかったり、お母さんの食べているものをお湯で薄めて与えていることがあります。
赤ちゃんはお腹の中にいるときに胎盤を通して、生まれてからは母乳を通してお母さんの食べているものの味や香りを経験しています。赤ちゃんは味がわからないのではなく、しっかりお母さんと味の好みが同じになっています。薄味にこだわるのではなく、お母さんが味見をしておいしいものを与えてください。
お母さんがおいしくないものは赤ちゃんもおいしくないと感じ食べるのを嫌がることがあります。みんなが食べているものの中から赤ちゃんにあげられるものを選んで与えてください。安心して食べてくれると思います。薄味を考えるときには、みんなの食べているものを薄味でおいしいものをつくり、そのままの味で赤ちゃんに与えてください。お母さんがおいしいと思う薄味の料理は赤ちゃんにとって一番よい離乳食になります。
お母さんが母乳や離乳食で心配したために、赤ちゃんを見る目が沈んでいたかもしれません。赤ちゃんはお母さんの気持ちと同じになり、元気が無くなったり不安定になることがあります。お母さんが大丈夫と自信を持って赤ちゃんを見るとまた機嫌がよくなると思います。03.09.01


体重が増えていなくて心配です。
もうすぐ二ヶ月になる息子ですが、前にも少し違いますが相談させてもらいましたが
一ヶ月検診まではミルクの方が多いかなって感じで検診時に1,3Kg位増えててちょっと増えすぎと言われたのですが、母乳でなるべくと思い、よく出るハーブティなんかも飲んだりで頑張ってましたが、友達に貸していたスケールが返ってきて久しぶりに計ると、600g強しか増えてないんですでも夜は最近まとまって4時間くらいは寝るし、機嫌も普通 だしでも寝る前だけはたまにミルクあげると、100くらいの飲むし、一日に15回以上はオッパイあげてるし、やっぱりミルク足した方がいいですか。
おしっこは10回はしてます。

**************

回答  たまごママネット医師団
体重計が違うと全く違う値になることがあります。
病院の体重計は毎年ずれがないか検定を受けていますが、家庭用は大部値にばらつきがでることがあります。
このため別の体重計で測った値を比べるときには注意が必要です。1ヶ月健診の後にがんばってオッパイ中心にできたということはお母さんはすごい努力をしたと思います。
体重は気にすることはないようです。15回もオッパイを吸わせてもらって、オシッコが10回もでているようでしたら、母乳は十分でています。オッパイを飲ませる前に少しあやしたり遊んであげてみてください。
体をさすってあげるようなことも良いと思います。泣いたらすぐにオッパイではなく、気持ちを落ち着かせてから飲ませるようにすると、もう少し回数が減るように思います。
お母さんのがんばりでオッパイは十分だと思いますから、自信を持って続けてください。03.09.01


ビタミンK2シロップについて
現在生後40日で、先日1ヶ月健診がありましたがK2シロップを飲ませていませんでした。
その時身体を計測する位で、ヘパプラスチンテストもしていません。
入院中は生後2日と4日の計2回飲んでいるようですが、これだけで問題がないのでしょうか。
ミルクは1日3回位足しています。これでビタミンKを摂取している事になりますか。

**************

回答  たまごママネット医師団
ビタミンK2シロップは入院中に2回と1ヶ月に1回の3回投与が一般的ですが、2回投与のところもあります。
ヘパプラスチンテストは特に問題がなければ行わないところの方が多いと思います。ビタミンK欠乏による脳出血は母乳栄養の赤ちゃんに多くちょうど1ヶ月ぐらいに発症します。
ビタミンKを投与するようになってから特別な場合を除いて発症は見られなくなっています。質問の赤ちゃんの場合、2回服用し混合栄養で生後40日ですからリスクはないと考えてよいようです。もちろんビタミンK欠乏を心配して母乳を少なくする必要はありません。できるだけ母乳を続けてください。03.09.01


よく泣くので心配です。
長男の相談です。1ヶ月10日の男の子がいます。よく泣く子なのですが、それがだんだん心配になってきました。
泣き出したな、と思うと、まもなく叫ぶようにずっと泣き続けます。母乳やミルクをあげても、少し吸ってぺっと吐き出し、また泣きます。オムツも汚れていないし、室温もちょうど良いです。
服やオムツで気持ち悪いところはないようだし、傷などもないです。
抱いてあやして、落ち着いてくるのですが、あくびなどをした途端に、また泣き叫びだします。それが朝から夜中まで続きます。
義母は泣いているのは必ず原因があるというのですが、まったくわかりません。
身体のどこかが悪いのでは、と心配になってきました。もちろん、お腹が空いて泣いているときや、機嫌の良い時もあります。
母乳中心に1日1回くらいミルクをあげており、吐くことも少なく、体重は平均47g増加しています。
便は5回くらいあり、熱は36.95〜37.18℃のことが多いです。

************

回答  たまごママネット医師団
大部元気な赤ちゃんのようです。赤ちゃんにもあまり泣かないおとなしい子、泣いてばかりの元気な子がいます。赤ちゃんはお腹の中でお母さんから守られて育ってきました。
生まれるということによりお母さんとの距離が生ずるため不安になる赤ちゃんがいます。2ヶ月位 までお母さんから離れるとすぐに泣いていつも抱っこをしていなければいけなくなる赤ちゃんも結構多くいます。
体重の増えはよく母乳だけでも足りているようです。質問の内容からは病気を考えることはなさそうです。
暑いと泣きやまないことがありますから、着ているものをお母さんと同じぐらいにし、自分でその格好をしたら暑いか寒いかを考えてください。いつも同じ場所にいると嫌になることもあります。抱っこをして積極的に外気浴に連れて行ってください。お母さんが心配な顔で赤ちゃんを見ていると、赤ちゃんも心配になり機嫌が悪くなることもあります。
今からだんだん変わってきますから、心配しないで赤ちゃんと遊んであげてください。飲みが悪い、グッタリしている、泣き方が変に聞こえるなどの時にはかかりつけの小児科に相談してみてください。03.09.01


ガスがたまってるのでミルクが合わないのではといわれました。
生後21日目たまたま病院に行って子どものことを聞いたらガスがたまってるのでは?
ミルク(混合)が合わないのでは?といわれた。。生後2週間で保健婦さんに生まれてからは24グラム、退院(生後4日)からは9グラムしか増えてないのでミルクを足すように言われて母乳の後に足すようにしたら約10日で3450グラムになってたので1週間で250グラム増えました。←昨日現在でガス・下痢・消化不良と言われミルクを大豆の和光堂ボンラクト「I」に変えました。また急いで乳もみさんに行って揉んでもらい母乳を出すようにしました。3人目なのにすっごくしんどいです。7年開いてるから余計かもしれないけどすごく神経質になってます。また子供は秒域なのでしょうか?また牛乳アレルギーを持ってるのでしょうか?上2人は特になにもなし・・下痢・消化不良の原因はやはりミルクなのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんはミルクを飲むときに一緒に空気も飲み込みます。このためゲップをして空気を出しますが、全部でるわけではありません。また母乳やミルクは腸内でガスを発生しますから、赤ちゃんのお腹はプックリしていてお腹をたたくとポンポンといったり、レントゲンを撮るとガスが多く見られます。
空気を飲みやすい赤ちゃんもいて、心配するくらいお腹の張っていることもあります。機嫌や飲みがよくて便やおならがでているようでしたら心配のない赤ちゃんです。
質問の内容からは正常範囲と考えたいのですが、ミルクアレルギーは様々な症状を示し、実際に赤ちゃんの状態を見てみないとはっきりしたことは言えません。母乳がでるようでしたら母乳中心でがんばってみてください。
オシッコが1日6回以上オムツが重くなるぐらいでているようでしたら母乳の量 は足りています。体重についてはオシッコがでていれば数週間様子を見ていて大丈夫です。だんだん体重は増えていきます。
かかりつけの小児科でよく相談をし、経過を見てもらってください。03.09.01


おっぱいが足りていないのでしょうか。
今月6日に次女を2936グラムで出産しました。予定日を過ぎよわ〜くですが張りも続いてたので陣痛促進剤を使っての出産でした。今回は母乳のことで質問があります。
長女を出産したときはその病院がすぐミルクを足してしまう事もあり、私のおっぱいは扁平で飲ませられないと言われ母乳を断念してました。
でも、今回はどうしても母乳育児をしたくて、それを念頭に産院を選んだほどです。
もうすぐ一ヶ月検診になりますが、今母乳オンリーで、日に18グラムしか増えてません・・・・
二週間検診では一日26グラムで、20日目に市の助産師さんに、来訪してもらった時では日に22グラムでした。
その後、子供が先天性代謝異常にひっかかり再度病院に行った時母乳マッサージをしてもらった時が日に18グラムでした。。。
どんどん飲みが減ってるように思います。一ヶ月検診であまりに増えが悪かったらミルクを足すように言われました。
私のおっぱいはかなり大きく乳首をくわえさせてから、搾り出してやるようにしてやらないと飲めないようです。
頑張って絞ってると飲ませ終わってからすごく胸がズキズキします。このまま乳腺炎になってしまわないか不安です。
それと、夜は3時間ほどあきますが、午前中は一時間〜二時間置きに、おっぱいを欲しがって泣きます。
これはやはり足りてないのでしょうか?
ウンチは朝におむつからもれる位大量にして、後は日に5回くらいです。
ウンチをする時はかなり唸って泣きます。満腹になってないから出にくいのでしょうか?
おしっこは飲むたびに出ます。このまま母乳で頑張れるか、正直不安で相談させてもらいました。

**************

回答  たまごママネット医師団
結論からお話しします。
母乳で大丈夫だと思います。
国際ラクテーションコンサルタント協会(ILCA)の勉強会でも18K/日の体重増加でもOKといっています。
おしっこもうんちもちゃんと出ているようですから、このまま毎日しっかりおっぱいを飲ませてください。
間隔は気にしないで、お母さんがゆるせるなら30分でも1時間でも大丈夫です。
母乳とミルクの消化時間が異なります。母乳1時間半、ミルク3時間ですから母乳の方が回数も多く間隔も短くなるわけです(ちょっと大変ですが)3時間以上空けない方がいいと思います。
一つ気になることは、おっぱいを飲ませながら絞り出していらっしゃるとのことですが、これはやらないほうがいいと思います。
やってあげるつもりでも、赤ちゃんの方がのむ(出す)のが上手です。
おっぱいを痛めないためにも中止してください。そしてゆったり飲ませてあげてください。
うんちの時に時々泣く子はいます。してしまうと治まる子もいます。
 いろんな赤ちゃんを見て思うこと、不安でイライラ・ドキドキしているお母さんの赤ちゃんは体重がなかなかアップしないようです。
周囲がいろんなことを言って大変ですが、赤ちゃんをやさしく抱っこしてください。きっとうれしいと思います。
落ち着いたお母さん、赤ちゃんは大好きです。そしてそれはあなただけで他に代われる人はいません。
助産師 金野雅子  03.08.31


まわりから離乳食を始めなさいといわれています。
ちょうど5ヶ月になったばかりの男の子です。
こちらでは離乳食は6ヶ月からとあり、それ以前に始めるとアレルギーの心配もあると拝見しました。
私も6ヶ月までは母乳とミルクのみで・・と思っていたのですが最近よだれも増え、食べているものに手を出そうとするしぐさが出てきました。周りからはもうはじめないと・・と何度も言われています。
自分はアレルギーではないと思うのですが、アトピーがひどい為少し心配しています。
その子によって違う、とも聞きます。もうそろそろはじめた方が良い時期になったのでしょうか?
また、離乳食を始める時は始めはなにから与えると良いですか? よく汁の上澄みと聞きますがそういう水ものも離乳食なのですか? 教えてください。知識不足ですみません。

***************

回答  たまごママネット医師団
離乳食の開始時期はおおよそ6ヶ月と考えていますがこだわる必要はありません。赤ちゃんは5ヶ月すぎた頃からお母さんやお父さんの食事をとる様子をジッと観察しています。
お母さんの楽しそうな、おいしそうな表情を感じ取って自分もその中に入りたいと思うようになり、行動であらわすようになってきます。お母さんの手をひっぱたり食べ物に手を伸ばしつかんだりします。この様な行動がしっかりできてから離乳を開始します。発達はみんな同じではありません。早くから食べ物に興味を示す子もいます。もう充分興味を待ってきたと思えるときには当然早めに離乳を開始しても問題はありません。
でも急がないで少しじらせてから開始した方がその後の進みがスムーズに行くように思います。赤ちゃんの表情や仕草を参考に開始してください。
離乳食は母乳やミルクを中心とした栄養から固形食への橋渡しです。ミルクに近いドロドロからベタベタ、ツブツブへと進めていきます。食べる内容も穀物や野菜から様々な食材に幅を広げていきます。
様々な食材を食べられるようにしていくことも離乳食の大切な役割になります。スープや果 汁は離乳食には入りません。
お母さんが食べているものの中で赤ちゃんにあげられるようなものを選んで与えてください。ドロドロの重湯にみそ汁を加え、みそ汁の具の豆腐や野菜をつぶして混ぜるだけで立派な離乳食です。
赤ちゃんはお腹の中からお母さんの食べたものの味を経験しています。味の好みはお母さんと同じです。お母さんが食べているものは喜んで食べてくれます。がんばって赤ちゃん用につくったものは味がお母さんの好みと違ってきます。
お母さんが食べておいしくないものは赤ちゃんもおいしくないと感じ食べてくれません。薄味にこだわる必要はなく、お母さんの普段食べているものの中から赤ちゃんに与えられるものを選んであげてください。03.08.28


ベビーパウダーについての質問です。
現在7ヶ月半の娘に生後1ヶ月頃から使用して来ました。
しかし最近、友人からベビーパウダーは使ってはいけないのだと言われ、心配になっています。
何かよくない成分でも入っているのでしょうか?
私が使用し始めたきっかけは、娘の首周りに汗と垢がたまり炎症を起こしたからです。小児科医に相談したところ、炎症が治まったら肌をさらさらにしておくのにいいからと勧められました。もちろん、今はあせもなどの予防の為健康な肌に薄く粉がたまらないように注意して使用しています。
友人は子どもを出産した病院の医師に使ってはいけないと言われたそうですが、理由は分からないそうです。
私も出産した病院の医師と、現在のかかりつけの小児科医、区の保健師さんに質問したところ、皆さん勧めてくださったので今まで使用してきました。
離乳食や母乳についても、医師によって、また昔と今とではやり方も違うようなのでもしかしたらパウダーについても何か新常識があるのでは?と思ってしまいます。今のところ娘の皮膚に何も異常はありません。
むしろ、この夏、あせもができずに過ごせたのはパウダーのおかげだと思っています。
ちなみに使用しているのは「和光堂のシッカロールハイ」です。成分の表示などはありません。
使うべきでない、オススメ、使用禁止などの回答と、その理由を教えてください。

************

回答  たまごママネット医師団
最近はパウダーはなるべく使わないよう指導することが多くなっています。
私もパウダーは使わないようにお話ししています。
外来では時々首や股のところに白くパウダーが固まってついているのを見ます。この様な固まりは汗やオシッコ・うんちを吸い込んでそれが刺激になったり、固まりそのものが皮膚に刺激を与えて皮膚炎がひどくなる場合があります。
パウダーは非常に細かい粉で、成分の中に様々化学物質が含まれています。赤ちゃんにパタパタとはたくように使うことにより粉が赤ちゃんの肺に吸い込まれてしまい、粉そのものと化学物質による害が心配されています。

この様なことからパウダーはなるべく使わないようにといわれることが多くなっています。もしパウダーを使いたいときには、お母さんが手にとって白く残らないようになるべく薄く塗ってみてください。パウダーが飛び散ったり、白く残るような使い方はしないでください。03.08.26


生後20日めです。母乳をあげたい気持ちになりません。
@現在の栄養法は粉ミルクのみです。
入院中は無理やり看護婦さんが乳首を吸わせようと頑張ってくれましたが全然吸い付いてくれませんでした。哺乳瓶の乳首ならすぐに吸い付いてくれます。
私も赤ちゃんも慣れていないせいだと思いますが授乳の時間が一番苦痛でした。
病院からも家族からも母乳をすすめられていますが出ない、ということではなく今は母乳をあげたいという気持ちになれません。
ネットでも本でもみんな母乳をすすめていて「粉ミルクもじゅうぶん栄養がある」という文字を見つけるとホッとしてしまいます。
子どもはとても愛しいのですが、こういう風に思うことはやっぱり間違っているのでしょうか?
胸が張る感じがする時は搾乳機を使っています。
胸の痛みはないのですが張る時は母乳を出した方がいいのでしょうか?
それともそのままにしておいてもいいのでしょうか?
A呼吸が荒いように感じる時(寝ているとき)1分間の呼吸数を計っていますが60回前後あります。お産した病院の新生児室に聞いてみると赤ちゃんは40〜60回が普通 との事。眠っている時の60回は多くはないのでしょうか?
B生後5日めの時に心房に穴が開いていると言われました。その時は特に注意する点は聞いていなかったのですがネットで調べると普通 よりお風呂の温度は低めにする等の注意点があるようでした。他に何か気をつけることはあるのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんはできるだけ母乳で育ててほしいと思います。でも実際には全ての人が母乳で育てられるわけではありません。なかなか母乳がでない人、お母さんの病気で母乳を与えることのできない人など、どうしてもミルクを使わないとといけない場合があります。
母乳を与えられないからっと言ってお母さんが引け目を感じたり悩んだりする必要はありません。
ミルクも一つの栄養法です。上手にミルクを使うようにします。
ミルク栄養の場合いくつか気をつけないといけないことがあります。ミルクのお母さんは赤ちゃんに話しかける言葉の数が少なくなりがちで、また目を合わせて赤ちゃんを見ることが少なくなりがちです。
ミルクの子は哺乳の間隔が長くなりがちでお母さんから抱っこをしてもらう回数が少なくなることがあります。赤ちゃんを抱っこする機会を多くして目をよく合わせて、話しかけてください。そうすればミルクでも大丈夫といえます。一番大切なのはお母さんが赤ちゃんをかわいいと思い抱きしめたいという気持ちです。それを大切にしてください。
オッパイが張るのであれば母乳がでるのだと思います。母乳外来で相談してみてください。
寝ているときの呼吸は眠りのパターンによって変わります。深い眠りのときには静かなゆっくりな呼吸をします。REM睡眠といわれる浅い眠りのときには脳が活動している状態で、目が活発に動いたり、せかせかした呼吸になったり、息んだりします。質問の呼吸が速いと感じるのはこのREM睡眠の時と思われます。

赤ちゃんのお風呂の温度は38〜40℃が適切です。これは病気を持っているからといってこれ以上低い温度にする必要はありません。心房に穴が開いている場合には、卵円孔という胎児期に開いていて生まれるとまもなく閉じるはずの穴が、生まれても数日から数週間開いたままになっている場合と心房中隔欠損症という病気の場合があります。
小児科で経過を見てもらい、よく説明をしてもらってください。03.08.26


授乳中の薬について教えてください。
 扁桃炎になって、風邪薬をもらいましたが、母乳はあげないようにいわれました。母乳育児の本や、インターネットでは、通 常の薬は大丈夫とあるのに、どちらが正しいのでしょうか? 実家の母に預けている間は、おっぱいを欲しがらないので、昨日の早朝が最後のおっぱいになってるんですが、私のおっぱいが張ってきて痛いです。現在、PL顆粒1グラムとフロモックス錠100mgを飲んでいます。まだ断乳はしたくありません。だけどこうも情報が違うと不安です。飲んだ後はどれくらい時間がたてば大丈夫でしょうか? ボルタレン等の座薬の影響も教えてください。

*************
 
回答  たまごママネット医師団
多くの薬は母乳中に移行するために、日本の薬の添付文書には母乳を中止させるように記載されています。
しかし動物実験での母乳中への移行を根拠にしていて、人間での実際の作用に基づいたものではありません。
日本の基準ではほとんどの薬は母乳を与えているお母さんには使用できないことになります。
このため母乳をよく理解していない先生達からは簡単に母乳を止めるように指導されることがあります。
わずかな移行でもすぐに母乳を禁止するというのは、母乳の大切さを考えたとき大きな問題があると考えます。
そこで、私たち母乳を大切に考えている小児科医は、アメリカ小児科学会が多くの症例報告をもとに安全性を審査して出している勧告に従って投薬の是非を考えています。
この中で多くの薬は母乳育児中のお母さんに投与をしても大丈夫だということがわかってきました。
母乳を止めなければいけない薬はごく一部で、注意をしながら投与をする薬もありますが、ほとんどの薬は普通 に投与することができます。
風邪薬や鎮痛解熱剤に関してはお母さんが通常量を服用しても、母乳を通して赤ちゃんに影響を与えることはありません。
大量投与や薬物依存のような場合には問題を生じる場合がありますが、一般的な使用では問題ありません。
PL顆粒、フロモックスは使用しても問題ありません。インダシンも通常量では問題ありませんので頭痛で我慢できないときには使用しても大丈夫です。
病院で薬を処方してもらうときには、母乳外来のある産科で処方してもらうと良いと思います。
薬は母乳を飲ませた後に服用するとより安全になります。
お母さんが風邪を我慢して赤ちゃんを抱っこすると、苦しそうなお母さんの顔を見て赤ちゃんも心配になり、元気がなくなったり飲みが悪くなったりします。
薬を飲んでも大丈夫ですので、早く痛みを取って明るい顔で赤ちゃんを抱っこしてあげてください。03.08.25


授乳時間・排便などについて教えてください
現在、生後33日の女の子(混合栄養)の事です。
授乳時間について
以前より夜はよく寝てくれて4〜5時間授乳時間が空く事もよくありました。
昨夜は8時間も空き授乳の時オムツが全然濡れていませんでした。寝付いてから3時間半の時オムツは1回交換しました。新生児でこんなにも授乳時間を空けて腎臓や栄養面 で問題はないのでしょうか?
寝る前はミルクをあげる事が多く、さすがに12時間位母乳をあげないので張って午前中は母乳の出が良いです。
排便について
誕生当初は1日3〜8回排便がありましたが、生後20日頃から30時間〜50時間間隔が空くようになりました。これも個人差の範囲でしょうか?便は緑色の水っぽい感じです。
光について
知人から「乳児が車のライトを目に受け失明した」と聞いたのですがやはり良くないのでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
授乳時間について
母乳とミルクでは授乳の間隔が違ってきます。母乳は胃の中から2時間ぐらいすると腸に入っていき空っぽになります。このため2時間ぐらいでお腹がすいてオッパイを欲しがります。ミルクの場合は胃の中に3時間以上残るためにお腹がすかず、授乳間隔が長くなる傾向があります。また1日のりズムができてくると昼と夜で授乳の間隔が違ってくることもあります。1日の授乳量 が十分であれば栄養や腎機能を心配することはありません。
排便について
生まれてまもなくの赤ちゃんは飲むと直腸にたまっている便を出すという働きがあります。このため哺乳の度に便をすることが見られます。1ヶ月ぐらいになるとこの働きが弱くなり、便を溜めるという働きが出てきます。この時期になると何回も出ていた便が1〜2回になり、2〜3日に1回というように変わってきます。中には1日数回のままの赤ちゃんもいます。機嫌がよくてよく飲むようでしたら心配はありません。緑の便も正常の便です。
光について
赤ちゃんが通常の光で視力に影響を受けることはありません。カメラのフラッシュも赤ちゃんに安全に使用できますから、車のライトが赤ちゃんに悪い影響を与えることはありません。赤ちゃんはまぶしいと自分で目を閉じることができますから、我慢してまぶしいものを見続けることはありません。心配しなくても大丈夫です。03.08.25


授乳中に鎮痛剤を飲んでも大丈夫でしょうか。
生後1ヶ月半の子に母乳で授乳中なんですが、もともと頭痛もちなんで、鎮痛剤なんかのんでも大丈夫なんでしょうか。
やっぱり母乳に影響あるものでしょうか

***************

回答  たまごママネット医師団
母乳中のお母さんの薬に関しては質問の多い項目です。お母さんが食べたものが赤ちゃんに栄養として行くように、お母さんの飲んだ薬は母乳を通 して赤ちゃんに行きます。
このため薬を飲むと母乳を止めるようにと指導を受けることがあります。しかし多くの薬は母乳を介して赤ちゃんに入ったとしても害を与えることはないということがわかってきています。ごく一部の特殊な薬を除いて使用することができます。
質問の鎮痛剤は頓服で使用する場合には安全に使用できます。
常用量以上に服用すると赤ちゃんに影響のあるものもありますから、使用方法を守って使用してください。
頭が痛いのを我慢して赤ちゃんを見ていると赤ちゃんもお母さんと同じ気分になって元気がなくなることがあります。適切に薬を利用し、にこにこ顔で赤ちゃんの相手をしてください。なお薬は授乳の直後に服用するとより心配なく使用できます。03.08.25


最近大人と同じような硬さの便で心配です。
8ヶ月の女の子のママです。
便についてお聞きしたいのですが、最近大人と同じような硬さの便で、1日1、2回です。問題ないでしょうか?
機嫌もよく食欲もあります。心配なのでよろしくおねがいします。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの便はその時その時で変わります。便の回数が多いと思っていると急に2〜3日便がなかったりします。赤ちゃんが機嫌がよく、普段通 りに飲んで、食べてくれるようでしたら心配はありません。
便は離乳食が進んでくるとそれまで軟らかかったものが有形になってきます。ときにはコロコロの便が見られることもあります。すぐに便秘と考えることはなく、治療の必要もありません。離乳食を進めていくとまた便の性質が変わってきます。
便が固くて便に血が混じるときには治療の必要なときがあります。
そのようなときにはかかりつけの小児科に相談してください。03.08.25


便に赤い糸状のものが混じってくるようになり不安です。
病院に行くべきかどうか迷っています。まもなく生後4ヶ月になる娘のことです。
5月1日に正常分娩で、体重2818g身長46cmで誕生しました。順調に成長してきましたが生後3週間したころから、便に赤い糸状のものが混じってくるようになりました。そのころは「見間違いかな?」くらいの少しのものでしたが血便だと思い、出産した病院の小児科を受診しました。その時「新生児メレナでしょう」と言われビタミンKシロップを飲ませました。しかし家に帰って色々調べてみると、新生児メレナとは生後2・3日くらいに現れるとありました。その後も赤い糸状のものが混じることは続き、1週間後1ヶ月検診に行ったところ違う先生で「まだ続いている」ということを言ったところ「メレナって言われたの?僕は大腸リンパ濾胞増殖症だと思うけどな」と言われました(診察なしで)。
「大腸リンパ濾胞増殖症」は2・3ヶ月続くけれど心配しなくていいと言われ、またビタミンKシロップを飲まされました。安心しきってオムツをジーっと見ることは無くなり、生後2ヶ月のころには赤い糸状のものが混じることもなくなってきたかなと思っていました。7月末には風邪を引き熱が38度出たりして点滴などしたりしたことも有ります(関係無いかもしれないとは思いましたが一応)。赤いものは3ヶ月検診の頃には無くなっていたので、特になにもなく順調に3ヶ月検診は終わり、体重5700g身長59cmになっていました。ところがここ最近また赤い糸状のものが混じるようになってきたのです。しかも量 が少し増えてきたように思います。(というか昨日ちょっと量がいつもより多かったので)受診したほうがいいのかなと思いましたが、前に「大丈夫」と言われたし・・・と思い様子を見ようかと思っているのですが、色々調べてみると、便に血が混じるのは『消化管ポリープ』や『メッケル憩室』などの疑いも有るとあり心配です。
思い返せば大腸リンパ濾胞増殖症といわれたのもきちんとCTなどを撮ったわけではなく「便に赤い糸状のものが何本か混じるんです」と説明したら言われた言葉です。病院では「イチゴジャムのような血便が出たら大変ですけど、鮮血が少し混じっているくらいなら大丈夫です」と言われたのですが、腸重積のことを言われたのだと思うのですが、「消化管ポリープやメッケル憩室は腸重積になってしまう可能性がある」などと医学書にはあり心配です。旦那に相談したところ「おならばっかりしてるから肛門が切れてるんじゃないの?」と言われました。確かにおならはたくさんしています。しかし肛門が切れているなら拭く時に付くと思うのですが付きません。溢乳も多いような気がします。おっぱいの飲みもムラがあり、飲む時と飲まない時があって5時間6時間飲まなくても平気という時が有ります。便に少し血が付くというのは緊急性がないものなのでしょうか?完全母乳で育てていて、最近は便は1日1回ほどです。おならと一緒に少しの便が出ることはあるのですが、その時には赤いものは付着しません。
もう少し様子を見たほうがいいのかどうか迷っています。宜しくお願い致します。

***************

回答  たまごママネット医師団
母乳の赤ちゃんでは血便がみられることがよくあります。糸状や点状の赤い血液がみられます。これは腸の粘膜からの出血で病的なものではありません。母乳中に含まれる乳糖が腸内で発酵することにより便性が酸性に傾き、腸の蠕動が活発になります。
この刺激によって腸粘膜が充血し、粘膜から少しの血液が漏れだしたものと考えられています。病的な出血の場合には量 が多く、機嫌が悪い、飲みが悪い、お腹を痛そうにするなど他の症状を伴います。
母乳でこれだけ順調な発育が見られている赤ちゃんですから、病気の心配はなさそうです。溢乳や飲みムラは血便と関係なく、よくオッパイを飲んでいるときにみられます。
もし血便の他に心配な症状がみられるときにはかかりつけの小児科を受診してください。03.08.24


どのくらいの期間点滴のみで、絶食が続いても大丈夫でしょうか?
7月19日に妊娠33週で次女を出産しました。2054gで、保育器に入っています。
母乳を口から管で注入し、30ccまで飲めるようになっていましたが、10日目に急に便が出なくなり、腸閉塞の手術をしました。
開腹すると閉鎖している部分と、色の悪くなっている部分があり2箇所切ってつなげるという手術をして頂きました。
現在3週間過ぎましたが、炎症反応もどんどん下がり陰性になっていて、胃にたまる分泌液も18cc位 になってきて喜んでいたら、また炎症反応が陽性になったので抗生剤を点滴しています。
胃の分泌も41ccと増えてしまいました。
切った部分が術後3週間頃腫れると聞いていますが、まだまだおなかの調子が整わず、先日1ccから母乳注入を始めてみましたが消化されなかった為、また絶食です。
どのくらいの期間点滴のみで、絶食が続いても大丈夫でしょうか?
また、個人差があるとは聞いていますが、胃腸が快復して消化吸収されるまでどのくらいかかるものなのでしょうか?
このまま、母乳が飲めないんじゃないかと思うととても心配でたまりません。

**************

回答  たまごママネット医師団
大変心配なことと思います。
はじめの病気がどのようなものだったのか、全身状態がどのようなのか、どのような手術をしたのかなど詳しいことがわからないと適切にはお答えできません。術後3週間で経腸栄養ができないとすれば相当重症な病状だったのだろうと思います。
経腸栄養ができない場合には静脈栄養が行われます。点滴の中にアミノ酸や糖分、ビタミン剤を加えて、低栄養にならないように管理します。完全に点滴だけで栄養管理をすることもできますから長期間経腸栄養ができなくても心配はいりません。
現在の病状や今後の見通しについてよく主治医の先生から話しを聞いてください。03.08.23

授乳中のたばこの影響について教えてください
はじめまして。現在もう少しで4ヶ月になる男の子がいます。
妊娠前からたばこを吸っていたのですが、妊娠をきっかけにやめました。
ところが、出産後、最近までやめていたタバコを吸い始めました。
1日5本以内ですが、母乳だからいけない・・とか思いつつ、すってしまうのです。
3日前位から吸っているのですが、昨日位から子どもの機嫌がとても悪いのです。
これはタバコのせいでしょうか?20本以内なら大丈夫と聞いたので、吸っていたのですが、機嫌か悪くなった原因がタバコではないのか?と思ったのです。
それと、タバコを吸ってしまったら、体内には何時間ニコチンがあるのでしょうか?詳しく教えてください。お願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
最近タバコによる子どもへの害が数多く知られるようになりました。妊娠中のタバコは流産や早産の危険性が増します。また胎児の発育が悪くなり出生時の身長や体重が小さくなります。体だけでなく脳の障害も起こし、知能の発達が遅れたり、落ち着きのない子や感情のコントロールのできない子が多くなると言われています。
生まれてからのタバコの害は間接喫煙によるものになります。タバコの先からゆらゆらと出る副流煙の中に有害物質が含まれています。副流煙には4000種類もの化学物質が含まれその中に数多くの発癌物質や有毒物質があります。家庭内にタバコを吸う人がいると、別 の部屋で吸ってもこの化学物質は家の中全体に拡がります。
赤ちゃんと別の部屋で吸っても影響を与えます。タバコは赤ちゃんの肺の組織を壊してしまうために痰が出にくくなります。風邪をひくと薬を飲んでも咳がなかなか止まらなくなります。気管支炎や肺炎になったり、喘息を起こすことが多くなります。このため入院しないといけないほど重症な病気になる可能性が高くなります。乳児突然死症候群もタバコと強い関係があります。受動喫煙にさらされている子どもは化学物質により知能にも影響を与えることが知られています。タバコは子どもの健康と知能発達に大変悪い影響を与えます。
質問のお母さんは妊娠中タバコを止められたのですから、ぜひもう少しがんばってタバコを我慢してください。1日の本数が少ないから大丈夫ということはありません。赤ちゃんがタバコの煙を吸うと頭が痛くなったり、気持ちが悪くなったりします。機嫌が悪くなったのは赤ちゃんの具合が悪くなったものと考えられます。
赤ちゃんはお母さんにタバコを止めてよと訴えていると思います。禁煙をするときにはニコチンパッチを使うことにより今までより楽に止めることができるようになりました。禁煙外来を受診すると方法を教えてもらうことができます。お母さんだけでなくお父さんも含めてタバコを吸わないようにしてください。03.08.23

離乳食の進め方について教えてください。
もうすぐ7ヶ月になる娘は昨日から離乳食を始めました。
生まれてしばらくは、哺乳力が弱くてほとんど何も口にせず、経過をみるために大学病院に入院していたのが、ついこの間のようにも、ずいぶん昔のようにも思える今日この頃です。。。
そんな娘も、そろそろよだれの準備もでき、食器への興味もわいてきて、離乳食を始められる時期になりました。
今までは母乳やミルク以外、飲んだことがありません。昨日は、どろどろのおかゆをひとさじあげました。
スプーンには興味津々で、なめたり手に取ったりしたがりました。
スプーンをなめたいので、口も少し開けます。
しかし、おかゆを口の中にいれると、まずそうな顔をして、べっーと出してしまいました。
またスプーンを近づけると、口を少しあけますが、やっぱりべっーとしてしましした。
今日もまたあげてみましたが、同じでした。おかゆの粘度を少々上げても、かなり液状にしても結果 はおなじでした。このまま毎日続けると食べるようになるのでしょうか?
それともミルクを混ぜてみたり、パンにかえたりしたほうがいいのでしょうか?
また、もしパンにかえても出してしまったら、この先どのようにして離乳を進めたら良いのでしょうか?教えてください。
周りの大人を見ても、「ご飯もパンも食べられない、離乳できていない!」なんていう人は見たことが無いので、そんなに心配はしていないのですが、どのように進めたら、娘に無理がなく心地良いのか教えていただきたく思い、ご相談しました。よろしくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
お粥を嫌がる「可愛い赤ちゃん」いいよそのままで。
ご心配ですが、お母様あせらないでください。
お粥がだめならパン粥、それがだめならいいと突き放さずノンビリしてください。
お母さんの食事の中から軟らかそうなものを、お皿に入れスプーンでキュキュとつぶし「薄味がいいな(赤ちゃんの弁)で一品できあがり。あれもこれもなんて作り、頑張りすぎるとかえって逆効果 です。
お母さんがニコニコ、ゆっくり、お母さんも一緒に食べようね!!これが赤ちゃんを不安にさせず進めるコツだと思います。
暑い夏、食欲がダウンするのは大人もあること、しばらく先にしてしてみてはいかがですか?
おっぱい・ミルクを飲んでいたら栄養は何とかなると思います。
本を一冊紹介します。日本母乳の会から出ている「離乳食」700円+送料180円 合計880円です。
離乳食にたいする考え方が変化すると思います。   
金野 雅子 助産師  03.08.22

申し込み先 : 日本母乳の会事務局
〒165−0026  東京都中野区新井3−9−4
FAX : 03−5318−7384
E-mail: n-bonyu@netlaputa.ne.jp
申し込みに際しては、郵便番号・住所・TEL番号・冊数をご記入の上、日本母乳の会までお申し込みください。


硬い便でも問題はないのでしょうか?
生後、11日目です。便がこれまでミルクを飲むたびに出ていたのですが、まる24時間出ずに今朝、コロコロの硬い便が沢山出ました。
硬い便でも問題はないのでしょうか?
粉ミルクのメーカーを変えたのですが、そういうことも原因として関係あるのでしょうか?
それから時々、ミルクを飲んだ後に飲んだ殆どの量と思える位たくさんゴホっと戻してしまいます。
これはどうしてなのでしょうか?飲ます体制が悪いのか、それとも何か調子が悪いのか気になります。

**************

回答  たまごママネット医師団
生まれて1ヶ月ぐらいまでの赤ちゃんは哺乳をするとまもなく便がでることが多いのですが、中には回数の少ない赤ちゃんもいます。ミルクの赤ちゃんの場合、メーカーを変えると便の性状が変わることがあります。まだ11日目ですからもし少しでも母乳がでるようでしたら母乳を与えてください。母乳を与えてもまたはミルクのメーカーを変えてみてもコロコロの便が続くときには小児科に相談する必要があります。
吐乳も赤ちゃんにはよく見られます。飲んだ量のおおよそ1/3位の量であれば溢乳と考えて様子を見ますが、それ以上を何回も戻すときには病気を考えます。この時期には幽門狭窄症という病気が起こり始める時期ですから注意が必要です。少しの量 をタラタラとまたはカポッと戻すときには心配ありませんが、相当の量をミルクの度に吐くようなときには小児科に相談してみてください。  03.08.20

陰嚢水腫の治療について教えてください
3ヶ月の息子です。股関節の開きが悪いと検診で言われ、整形外科へレントゲンを撮りに行ったのですが、股関節のほうは大丈夫だったのですが、陰嚢水腫の疑いがあるので、外科へ行くよう言われました。外科で、陰嚢水腫なので注射で水を取ると言われ、その時の処置は6CCほどの水を陰嚢から取りました。
また今週行って水を取ることになると思いますが、自分でいろいろ調べたところ、水を取るのは昔のやり方で、今はほっておけばほとんど自然に治るもので、3歳ぐらいになっても治らない場合だけ手術すると書いてありました。
実際にそれで大丈夫なら、わざわざ痛い思いをさせなくてもいいと思うのですが、素人が医者に口をはさんでもいいものか、素人判断だとか言われないかと思って悩んでいます。現在息子は、約7200gです。

**************

回答  たまごママネット医師団
陰嚢水腫はおとこの子によく見られます。陰嚢が大きいと言って外来にきたり、健診のときに気づかれたりします。1才までの間に多くは自然に治りますから一般 的には何もしないで経過を見ます。
このために将来精巣の機能が悪くなるという心配もありません。2歳を過ぎても治らないときには自然治癒は期待できませんので手術の適応になります。
今は特別の治療は必要ありませんので、小児科で健診を通じて経過をみてもらってください。 03.08.19

赤ちゃんのおりものについて質問です。
現在2ヶ月と4日の女の子です。体重は出生時約2800g現在約4700gです。母乳とミルク半々の混合で育てています。

1週間ほど前からほんとに時々(1〜2日に1回程)ですが、オムツ(布です)を替えるときにおりものらしきものを見つけることがあります。外陰部の溝が乳白色半透明の(ちょうどわらび餅のような色)ぜりー状のもので埋まっています。いちど丁寧におしり拭きで拭くと、膣あたりを拭いたとき薄いピンク色がほんの少しだけつきました。軽い出血があったのでしょうか。
 新生児の頃なら驚かないのですが、こんな月齢になっておりものや少しの出血があるものでしょうか?出血らしきものは1回きりでほんとに少量 でしたが・・・。それ以外の症状は無く赤ちゃんは元気です。

************

回答  たまごママネット医師団
2ヶ月の赤ちゃんでしたらまだ新生児期の影響が残っていることがあります。乳白色のおりものは新生児帯下と考えて良さそうです。新生児月経は2ヶ月でみられることはありません。
出血に関しては質問の内容からは何ともお答えできません。おりもので心配なのは、黄色や緑色に着色した膿性のときです。この様なときには細菌感染による外因炎から起こるおりものの可能性がありますから治療が必要になります。
血液が混じる、おりものの色が汚いときには小児科を受診してください。 03.08.19

やたらと「キーキー、キャーキャー」と声を出すようになり心配です。
もうすぐ8ヶ月になる娘の件で、ご相談です。
最近、日中にやたらと「キーキー、キャーキャー」と声を出すようになりました。
興奮したりした場合や、怒ったときだけでなく、何でもないときなどにも声を出すので電車に乗っている時などは少し困っております。
また、夜も怖い夢でも見るのか、キャーと泣いて起きることが良くあります。
周りからは、「カンの強い子どもだ。カン虫が出ている」などといわれて、カン虫で有名な子ども用の薬を飲ませるように言われております。
私としましては、奇声を発するのは、成長の過程であると考えたいのですが違いますでしょうか?
やはり、カンの強い子には、薬を飲ませてでも落ち着かせてあげたほうが、本人のためなのでしょうか?
いくら漢方系だとは言え、子どもに薬を飲ませるのはどうも心配です。
商品名はあえて挙げなくても きっと有名な商品なのでお分かりだと思うのですが、あのお薬は飲ませてもよろしいものなのでしょうか?
麻薬のように、習慣性はないものでしょうか?副作用はないのでしょうか?
(別に企業妨害をするつもりはないのですが・・)お答えできる範囲で助言頂けましたら、うれしく思います。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんには親から見て“なんで”と思うような行動をすることがあります。奇声を発したり、頭を壁にぶつけたりします。赤ちゃんはそれを楽しんでいるようにも見えます。
また親がそれに反応するとますます頻繁にするようになります。これらは赤ちゃんの成長に伴って起こってくることであり、しばらくするとみられなくなっていきます。お母さんの考えているように成長の過程と考えて良いと思います。
この様に親からみて困った行動をするときに疳の虫がいるといいます。最近あまり聞かれなくなった言葉ですが、昔の人の育児の知恵といえる言葉だと思います。
親がどう扱ったらよいかわからないときに、疳の虫のせいにしてしまいます。これは親のせいではなく疳の虫のせいだから仕方がないとあきらめます。そうすると親は力が抜けて楽な気持ちで赤ちゃんに接することができます。そうすると赤ちゃんも親が楽になった分赤ちゃんも落ち着いてきます。
もし困った行動を親がまともに受け止めてしまうと、何とかしなければとがんばってしまいます。親は自分の思ったようにならないために、あせりを感じますます不安が強くなります。赤ちゃんは親の感情に左右されますからますます機嫌が悪くなっていきます。
今多くの育児不安は赤ちゃんを自分の思うようにしようと考えるために起こります。疳の虫のせいと考えて肩の力を抜くことで育児が大部楽になると思います。
疳の虫のせいとしたら次に退治しようということになります。昔は神社にお参りしたり、疳の虫退治のご祈祷をあげてもらったりしました。それをすることで親の気持ちは安心することができたと思います。薬も昔から使われています。主に漢方系の薬が多く使われています。成分的には赤ちゃんに使用しても心配のないものです。
気持ちを落ち着かせる効果がありますから、使用すると効いたという感じがすることがあります。使用して習慣性を心配することはありません。薬もその効果 というより、疳の虫に効く薬を飲ましたから安心、きっと良くなるという期待感が親の気持ちを和ませる効果 もあると思います。 まわりがいろいろ言うようでしたら、周りの人の心配やお母さんの安心のために薬を使うことは悪いことではないと思います。  03.08.19

お風呂上りに体を拭くのをすごく嫌がります。
お風呂に入るのは大好きなのに、お風呂上りに体を拭くのをすごく嫌がります。逃げ出すくらいならいいのですが、激しく泣いてこの前は泣きすぎで胃液を吐いてしまったほどです。もうすぐ10ヶ月になりますが、生まれてからずっとなので、困っています。その内治まるものでしょうか?特に機嫌も悪くなく、できるだけ優しく拭いたり、声掛けをしたり、おもちゃを持たせてみたりとしていますが、火がついたように泣き出すのです。

**************

回答  たまごママネット医師団
10か月の乳幼児が身体をふくのを嫌がるのは、何か嫌がる時に心地よくない体験があったからかと思います。それは、身体を拭き方がわるかったのかもしれないし、拭くときにいたかったのかもしれないし、全く拭き方の問題と関連なく、親がやさしく拭いているときに何か大きな音がしたとか、怖い体験があったとかがあったのではないでしょうか?
対応として、拭くのを嫌がるならば無理強いせずに、フードのついたバスタオルでくるんでおくとか、バスタオル生地のずきんを着せてしばらく「はいはい」させておくなどがいいのではと思います。いずれにしても、無理に拭くのはしばらくさけておいたほうがよいでしょう。
竹中先生  大阪労災病院 小児科  03.08.17

後一時間寝て欲しいのですが。
もうすぐ10ヶ月になる娘がいます。
夜は9時前には就寝するのですが、朝が5時頃に起きて、離乳食を6時頃にあげています。
せめてあと1時間遅く起きてもらえないかと思うんですが・・・夜中は何度か起きますが、母乳はあげずに添い寝や抱っこでなだめています。朝ご飯を食べた後は、8〜10時まで朝寝し、昼と夕方に30分〜1時間寝たり寝なかったりと午後からの睡眠は不規則です。もう、お昼寝の時間はきちんと決めてあげたほうがよいのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
ずいぶん早起きの赤ちゃんですね。赤ちゃんにしてみれば良い生活のリズムができているのだと思います。ただお母さんにしてみればもう少しゆっくりということになります。
質問のお母さんの場合、夜中にぐずったときになぜ母乳を与えないのでしょうか。おそらくお腹がすいて我慢ができなくなり早く起き出すのだと思います。
この時期には夜中に授乳をしても普通のことですから、欲しがったときには母乳を与えてみてください。
きっともう少し長く寝てくれるようになると思います。
1日の生活のリズムはお母さんが決めるのではなく赤ちゃんがつくっていきます。
そのリズムに合わせてお母さんが母乳や離乳食を与えたり、昼寝の時間を持ったりします。
毎日だいたいの時間で同じような行動を示すようになってきます。それを手助けするようにすると良いと思います。
お母さんが時間を決めようとしてもうまくいかない場合が多いようです。
夜遅くて朝起きないという赤ちゃんよりは健康的な赤ちゃんです。あまり心配しなくても良さそうです。03.08.15

離乳食について教えてください
こんにちわ、現在5ヶ月になる息子のことです。そろそろ離乳食の時期だと思うのですが、今は母乳だけです。果 汁などは半年まではあげないほうが良いと聞いたのであげていません。
湯冷ましもあげていません。少しだけ麦茶を好んで飲むのであげています。
離乳食の開始時期は一般的に5ヶ月あたりからと聞きますが、アメリカではもう少し遅くから開始するとも聞きます。実際どうなのでしょうか・・・。
一度あげてみてほしがるようであれば進めていいものでしょうか。
それと、何ヶ月くらいまでに始めるのが理想なのでしょうか。遅すぎると母乳だけでは足りない栄養があるとか、口の発達がどうのとか、聞きますが・・・。

************

回答  たまごママネット医師団
離乳開始の時期は6ヶ月に入ってからが適当と考えています。
腸の粘膜の機能、腎機能などはおよそ6ヶ月を境に変化します。それまでは大量 の水分を吸収排泄するのに適した機能ですが、次第に水分の少ない食事に適した機能に変化してきます。
また6ヶ月前の赤ちゃんに母乳以外のものを与えるとアレルギー発症の危険が高くなります。アメリカ小児科学会では6ヶ月前の赤ちゃんには果 汁は決して与えてはいけないと勧告しています。
赤ちゃんにも個人差がありますから、絶対6ヶ月にならないとだめというわけではありません。赤ちゃんは5ヶ月すぎる頃から家族が食事をしているときにジッと見たりして興味を示すようになります。
その楽しそうな雰囲気やおいしそうな顔を見ていると自分もその中に加わりたくなります。6ヶ月に入る頃になると積極的にその興味の対象に入ろうとします。みんなが食べているとヨダレをダラダラ流したり、手で引っ張り自分にもよこせと催促をするようになります。この様な仕草がみられるようになったらそろそろ離乳開始の時期です。
離乳の開始は月齢だけではなくこの様な赤ちゃんの仕草を参考にしてください。
離乳の進み具合にも個人差が大きくどんどん進む子からゆっくりの子まで様々です。
焦る必要はなく、場合によっては1才ぐらいまでほとんど母乳だけのこともあります。それで栄養に問題が起こることはありません。
母乳が薄くなるとか栄養がなくなるとかいわれることがありますが、母乳の研究から栄養はほとんど変化しないことがわかっています。
離乳は焦る必要はありません。お母さんが味見をしておいしい離乳食を楽しくゆっくり与えてください。03.08.13

昼間の母乳がやめられるか不安です。
子どもが1才になったら職場復帰をしなければいけません。それまでに昼間の母乳がやめられるか不安です。離乳食は3回食で量 は大体足りており,食後の母乳はあげてません。食間に1回ずつと寝る前に1回あげています。食間の母乳は,パパと遊んでいるときは忘れていることもあります。夜中は何度か起きますが,母乳はあげず。添い寝や抱っこしてなだめています。

***********

回答  たまごママネット医師団
食事で十分栄養が摂取できている子の場合、母乳は栄養的に欲しいのではなく精神的に欲しくて吸っていることがほとんどだと思います。
このころになるとお母さんは姿が見えなければ母乳を吸わなくても過ごせるものです。ただ母乳を与えていた時間頃には何らかの水分を与えてください。
お母さんと離れている分、お家に帰ってから朝出かけるまでは十分欲しがるだけ母乳を吸わせたほうが心の成長には役立つと思います。 石井先生  石井第一産科婦人科クリニック 03.08.13

しゃっくりが出た時の対処方法を教えて下さい。
生後7日めです。ミルクを飲んだ後、毎回しゃっくりをしますが授乳中、冷えてしまっているためにしゃっくりが出るのでしょうか?
とても苦しそうな気がするので可愛そうなので、しゃっくりを防ぐ方法やしゃっくりが出た時の対処方法を教えて下さい。
それから下痢をした時はミルク量はどうしたらいいのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
しゃっくりは元気な赤ちゃんによく見られます。
赤ちゃんになぜしゃっくりが多いのかはっきりしたことはわかっていませんが、3ヶ月ぐらいになると少なくなってきますから、体の機能の未熟性によるものだと考えられます。この時期のしゃっくりは生理的なものですから何もしないで様子を見ていて大丈夫です。このために赤ちゃんが苦しいということはありません。成長に伴って気にならなくなってきます。いっぱい飲んでいる赤ちゃんに多く見られますから、飲みの良い赤ちゃんなのだと思います。
赤ちゃんでは便が軟らかいから、回数が多いから下痢とは言えません。機嫌が悪い、飲みが悪い、大量 に吐くなど他の症状がないかを考えます。下痢のときのミルクについては、その症状によってまた年齢(月齢)によって対応が違ってきますからここで適切に答えることはできません。心配なときにはかかりつけの小児科に相談してください。 03.08.13

予防接種の順番について教えてください
4月18日生まれの女の子で、間もなく4ヶ月になります。出生時3062g、現在7kgを少し超えたところです。
今回お聞きしたいのは予防接種のことです。
私の住んでいる地区はポリオのみ集団接種で、他は自分で計画を立てることになっています。
ポリオは9月19日と決まっています。まずBCGを受けようと思っていたのですが、ポリオまで4週間あかないため先に三種混合を受けようと思っています。その場合、三種混合の間にポリオとBCGをはさんでもよいのでしょうか?今のところ計画では、三種混合→(2週後)ポリオ→(4〜5週後)三種混合→(2週後)BCG→(4〜5週後)三種混合、と考えています。
12月〜2月にかかると、待合室を分けているとはいえ、風邪やインフルエンザの患者さんが病院にいるので、できればその時期は避けたいなーと思っていますが・・・。
また、三種類の予防接種を受ける順番が、この方がいい、というのがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
ポリオは集団接種で行われるため接種日が決められ、他の予防接種のスケジュールを考えるときに問題になりますが、うまく組み合わせることで進めることができます。ポリオとBCGは接種後4週間離さないと他の予防接種を受けることはできません。三種混合は3週から8週の間隔で3回接種を行いますが、1週間を過ぎると他のワクチンを受けることができます。
組み合わせて接種する場合には三種混合の1回目を受けて1〜2週後にポリオ(BCG)を受け、4〜5週離して三種混合の2回目を受けます。2回目から1〜2週離してBCG(ポリオ)を受け、4〜5週離して三種混合の3回目を受けます。この様にすると全ての条件を満足するスケジュールで予防接種を進めることができます。
6ヶ月を過ぎるとお母さんからもらった免疫がなくなり風邪をひく機会が増え、鼻水や咳のために予防接種を受けられなくなることがあります。このため早めに予防接種を進めることも大切です。
質問のお母さんの考えているスケジュールで問題はありませんが、最終的には予防接種をしてくれる先生の判断になります。かかりつけの先生とよく相談をしてすすめてください。03.08.12

渡辺 真史先生 山形県立中央病院小児科 山形市青柳1800
岡村先生 岡村産婦人科医院 大阪府堺市槙塚台1丁-11-3
竹中先生 大阪労災病院 小児科 大阪府堺市長曾根町1179-3
衣笠先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
池川先生 池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13
石井先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5