育児相談室
湿疹と吐乳について教えてください。
1ヶ月半過ぎの娘なのですが、よく飲み(起きている時は1時間〜2時間おき、寝ていれば3時間〜5時間おき)、よく寝て、体重も3110g(出生時)→5600g(現在)と順調に増えています。機嫌もよいです。尿、便とも問題はないように思います。母乳育児です。
数日前から腕と足に小さな発疹が出来ています。朝は目立ちませんが、夜になるに連れ赤くなって目立ちます。かゆそうにもしていないのですが、あまりにも全体的に多くあり、心配です。
病院に連れて行った方が良いのでしょうか?顔には出来ていません。
もう1点はよく飲みすぎで大量に吐くのですが(洋服も下着までぐしゃぐしゃになるくらい噴水のように吐きます)、吐いた後にまたお乳を欲しがります。くわえさせるとまた大量に飲まれたので、それからはすぐに飲ませるのが不安で欲しがるのを誤魔化しながら少し時間を延ばしてからあげたりしていますが、ミルクを吐いた後にすぐに飲ませても大丈夫なのでしょうか?夫は吐いた後お白湯とかあげた方がすっきりするのでは?と言われました。何か飲ませた方がよいのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
小さな発疹については、一度かかりつけの医師に見てもらってください。
吐乳についてですが、この頃の赤ちゃんはもどすように体の仕組みが出来上がっています。
成人は食道と胃の間は筋肉が発達し、締まっているので、逆立ちしてももどす事はありません。
赤ちゃんはこの筋肉が未だ充分に発達していないので、例えば仰向けに寝かせていると、胃の位置が喉の辺りより高く、飲んだおっぱいは常にその辺りまで逆流(?)しているので、容易にもどします。体重が順調に増えていれば問題はありません。赤ちゃんは吐く動物です。
それから未だ適量を調節して飲む能力が発達していなく、反射飲みと言って、乳房を与えれば反射的にいくらでも飲みます。また、赤ちゃんにとっておっぱいを飲んでいるときは至福のときです。
従がって戻した後でも、またいくらでも飲みます。げっぷをさせたあと、胃を圧迫しないように寝かせましょう。欲しがれば与えてもかまいません。
  湯冷ましを与える必要はありません。お白湯を与えるのは人工乳が未だ未熟だった頃の風習です。
岡村先生 岡村産婦人科医院 04.8.3


寝ている間に顔に私のタオルケットがかかって脳障害を起こしていないか心配です。
生後1ヶ月の新生児の母です。毎日赤ちゃんと一緒に寝ているのですが、今朝、私のタオルケットが赤ちゃんの体にかかっていて、寝ている間でしたので、もし体にかかる前に顔にかかっていて脳障害を起こしていたら、ととても不安になりました。
気づいた時には赤ちゃんはぐっすり寝ていましたし、ちゃんと呼吸もしていました。
赤ちゃんは普段と変わらず、おっぱいも飲むし、大きな音でビクッと体を震わせたりもします。
このような新生児で脳障害の見分け方などありますか?
回答  たまごママネット医師団
3〜4ヶ月健診で、抱くとそりかえりやすい、何となく体がかたい、手足の動きが不自然、驚きやすい、ミルクの飲みが下手、泣いてばかりいて育てにくい、首がすわらない、手を硬く握りしめている、つかみ方がおかしい、物を目で追わないなどなどです。
これらの症状があれば脳性マヒというわけではない。
脳性マヒと診断されるのは、これらの症状が持続すること、発達の遅れがめだってくるようです。
おそらくお母さんの赤ちゃんの場合は、普段と変わらずおっぱいを飲み、大きな音でビクッと体を震わせているので、(多分、一ヶ月の子にみられるモロー反射(びっくり反射)でしょうか?)
文面の内容だけだと、問題ないようですね。竹中先生 大阪労災病院小児科 04.8.3


鷲口瘡(がこうそう)について教えてください。
こんにちは。1歳8ヶ月の子どものことでご相談があります。7月の4日に38度4分の熱を出しそれから6日間38度前後の熱と軟便が続きました。近所の小児科で薬をもらって7日間内服しました。8日目に口を見たら白くなっていて同じ病院にかかり鷲口そうといわれ口に入れる紫の薬と内服薬をもらいました。6日くらい飲んだところでその先生の都合でほかの病院にかかることになりまして受診したところこのくらいならもう薬はやめていいでしょうといわれました。発熱したときから一貫し食欲と活気はあり、機嫌も悪くありません。でも2週間たった今でも症状が続いていることが心配でなりません。初めにかかった先生は「風邪をひいたせいです」といわれたのに、今かかっている先生は「風邪とは関係ないですね。この年では珍しい」といわれいっそう不安になりました。何か私が見逃している症状があるのではないかと考えて子どもの様子に過剰に反応してしまいます。この年齢でかかることは珍しいのでしょうか。また、どれくらい続いたらまた受診したほうがよいでしょうか。ご回答よろしくお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
鷲口瘡(がこうそう)の件ですが、これはカンジダという人間に生えやすい一種のカビが症状を引き起こします。一般には免疫力が完全ではない赤ちゃんの口の中に繁殖しやすいのですが、風邪の前後など体力が弱って、免疫のバランスが良くない乳幼児でも出現することもあります。一般には、口や粘膜の表面に繁殖するだけで、ほとんどは放置していてもよくなります。口の中をうがいして清潔にするくらいでよいと思います。口の中が、少し白くなっているだけで、全身状態や機嫌もよく食欲も良好であれば、様子をみてよいでしょう。もし、御心配なら再度かかりつけの先生に診察してもらえばどうでしょうか?
竹中先生 大阪労災病院小児科 04.8.3


私が飲んでいる薬の種類は授乳を続けても大丈夫でしょうか?
生後3ヶ月の男の子を育児中です。薬のことでどうしても聞きたいことがあります。私は2年ほど前からうつ病による不眠症になり投薬治療を受けてました。去年の9月に妊娠が発覚。不安を抱えつつも精神科の先生と相談し本当に必要な薬のみを服用しながら様子を見て行くことになりました。妊娠中から授乳中の現在まで睡眠導入剤のマイスリー錠を服用してます。産後は特に不安も大きかった産科・小児科・精神科の先生と良く相談し薬を服用しながらの授乳を続けてきました。就寝前に2.5?を1錠、服用後は6時間授乳は避けるという形です。先日風邪を引き近所の医者にかかり授乳中・薬の服用を告げたところ子供に影響するのに・・・?!と責められてしまい風邪薬も授乳中は避けなさいと言われ処方して頂けませんでした。この3ヶ月間自分なりに納得してやってきたつもりですが自信をなくしてしまいました。私が飲んでいる薬の種類は授乳を続けても大丈夫でしょうか?あと薬を長期にわたって服用してるのも心配なのですが・・・。

***************

回答  たまごママネット医師団
授乳と薬の問題は母乳育児を理解している先生と、そうではない先生では全く対応が異なってしまいます。
  お母さんが飲んだ薬の多くは母乳中に移行します。このため赤ちゃんへの影響を心配して、薬を飲むなら母乳を止めるようにいわれてしまいます。
しかし母乳育児の大切さを考えると簡単に母乳を止めることはできません。
  そこでアメリカの小児科学会では授乳中に薬を使用してどのような影響が赤ちゃんに起こるかを調べ、薬の安全性を決めています。絶対に止めなければいけない薬は抗ガン剤や免疫抑制剤などごく少数の薬だけで、一部に注意をしながら使用可能な薬もありますが、ほとんどの薬は授乳中でも安全に投薬できることがわかっています。
  風邪薬など短期間使用する薬は授乳中でも服用することができます。
質問のお母さんのように長期間服用しなければいけない場合には、赤ちゃんの状態を観察しながら服用することになります。マイスリー錠2.5mgであれば使用量は少なく、母乳移行率も小さい薬ですから、赤ちゃんへの影響は心配ないと考えられます。赤ちゃんへの注意としては嗜眠傾向(元気がなく眠っていることが多い)について観察します。
いつも診てもらっている先生の対応がお母さんには正しい方法だと思います。
薬を服用しても母乳をあげることができますから、心配しないで母乳育児を続けてください。 04.8.2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
先程はお返事頂き有難うございます。
回答を読みほっとしてますがまだ少し引っかかるので質問してもいいですか?
子どもはこの3ヶ月とても元気で常に眠っている事もありません。起きているときは1〜2時間単位で起きています。これは影響していないと考えてよいのでしょうか?
それと服用後6時間授乳は避け一度搾乳しその時の母乳は捨ててミルクを代用しそのあとの授乳から与えるようにしてますがそれでも多少なりでも子どもに移行してると考えた方がいいのでしょうか?妊娠中にお世話になっていた精神科の先生がこの前薬を頂きにいったら突然退職なさっていて代わりの先生は継続で処方箋を書いてくれるだけで相談できません。
ネットで知り合った精神科を目指している医学生さんに相談した所99%大丈夫と言われましたがやはり不安は消えません。私の育児法は間違ってませんか?

**************

回答  たまごママネット医師団
お母さんが服用した薬は母乳中に移行しますが、移行するから母乳をあげられないのではなく、移行した薬が赤ちゃんにどのような影響を与えるかを考えます。
マイスリー錠は母乳移行率は高くはなく、今服用の薬の量も多くはありません。そのため赤ちゃんに影響が出るほど薬が移行するとは考えにくいと思います。質問の内容からも心配のない様子です。
   母乳中の薬の濃度が一番高くなるのは服薬後30分から1時間ですから、服用後に6時間授乳をさけていれば母乳中の薬の濃度は極めて少なくなり、赤ちゃんに対する薬の影響を心配する必要はないといえます。
お母さんが今していることは全く正しいことです。自信を持って母乳育児を続けてください。 
渡辺眞史先生 04.8.2

予防接種のことで相談があります。
私が抗体検査を受けて、水疱瘡の抗体がないことが分かりました。娘(1歳1ヶ月)が予防接種を受けるときに一緒に受けようと思っているのですが、まだ現在母乳をあげています。 母乳をあげている間に私が予防接種を受けて、娘に何か影響があるのか心配です。抗体検査を受けた病院では、母乳をあげなくなってから予防接種をすればいいのではないかと言われましたが、2人目の子どももほしいし、接種後2ヶ月は妊娠は望ましくないことを考えると、早く受けたいとも思います。どうしたらよろしいでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
 妊娠中に母体が水痘になると重症化したり、その時期により胎児への影響や新生児水痘など赤ちゃんへの影響が問題になります。質問のお母さんのように水痘に罹患したことがない人は妊娠の可能性のない時に水痘ワクチンを受けておくこともよいことです。水痘ワクチンは授乳中のお母さんに対しても接種可能なワクチンです。
  娘さんと一緒にワクチンを接種しても問題はありません。水痘だけでなくポリオや麻疹、風疹などのワクチンも授乳中に接種することができます。母乳をあげていると薬など様々な制限を受けることがありますが、その多くは心配のないものです。
母乳育児に関心があるか、予防接種に詳しい小児科の先生に相談しよく話を聞いてみてください。
渡辺眞史先生  04.8.1

生理が再開しません。
1歳1ヶ月の娘がいます。離乳食が進むにつれ飲む量は減ってきていますが、今も1日5回ぐらい母乳をあげています。出産後まだ1度も生理がありません。 いつくらいまで生理が再開しなくても問題ないのでしょうか? 1度産婦人科を受診したほうがいいのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんがおっぱいを戻すのは、体重が順調に増えているかぎり問題のない場合が通常です。赤ちゃんには食道と胃の間の筋肉が未発達のため、普通に寝ている状態では、飲んだおっぱいは喉の辺りまで逆流(?)しています。従がってちょっとした胎動でもおっぱいが溢れて出ます。溢乳と言い、吐乳と区別します。体重が1kgも増えているのであれば病的な吐乳ではないようですが、排泄に余りにも苦しむようであれば、小児科の先生の一度良く診察を受けてください。 
岡村先生 岡村産婦人科医院 04.8.1

排泄の時にいきみや激しくなき不安です。
はじめまして。もうすぐ2ヶ月になる女の子の母親です。完母で育てています。
娘は排泄(大便)をするのに、身体全体を使い、手を振り回し、足をあげ、顔を真っ赤にして、1時間くらいかけてします。
それで、出ないときは、激しく泣きます。この2.3日、排泄回数が減り、機嫌が悪く、今朝、大量に吐乳しました。吐いたあと、とてもしんどそうですが、疲れたのか眠り、3時間くらいでおきて、母乳を飲み(いつもより少ない目)また一時間くらいかけて排泄をしようと身体を動かし、その勢いでまた激しく吐乳しました。げっぷは時間をかけても出しています。一日2回は大便は出ています。なのに、起きているときは必死で排泄しようともがいています。今日3回、授乳のあとの「きばり」のために大量に吐いています。母乳の与えすぎなのでしょうか?吐乳する量がとても多いので(噴水のように出る)心配しています。また、こんなにも一日中きばらないと駄目なものなのかとも、気になります。普通に変わりなく機嫌のいいときもあります。
診察を受けたほうがいいのでしょうか? なお、1ヶ月健診では、体重はちょうど1キロ増えていて、この調子で、母乳育児を続けてくださいということでした。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんがおっぱいを戻すのは、体重が順調に増えているかぎり問題のない場合が通常です。赤ちゃんには食道と胃の間の筋肉が未発達のため、普通に寝ている状態では、飲んだおっぱいは喉の辺りまで逆流(?)しています。従がってちょっとした胎動でもおっぱいが溢れて出ます。溢乳と言い、吐乳と区別します。体重が1kgも増えているのであれば病的な吐乳ではないようですが、排泄に余りにも苦しむようであれば、小児科の先生の一度良く診察を受けてください。
岡村先生 岡村産婦人科医院 04.8.1
10ヶ月(体重9kg)になる娘の母親です。離乳食の与え方について質問があります。
普段は3回食で、ベビーフードに頼りきりです。1回のBF80gとフォローアップミルクを100mlを与えています。それから寝る前と夜中に各200mlのミルクを与えています。お昼の2回目と夕方の3回目の間に、おやつを入れることもあります。その他、合間に1日の総量でジュースを120ml、もしくは麦茶を120mlあげています。(こまめに与えているのと、全部飲みきらない場合もあります。)
質問は、1)このような与え方で良いのかどうか。2)1回の食事量の目安を教えてほしい。(今の与え方は少ないような気が      しています)3)現在のミルクの量は適当か、且つ今後の断乳の仕方。
特に2)の食事量については自分なりに「離乳の基本」等で調べてみましたが、いまいち理解できません。
    具体的に主食、副菜、などの分量を目安にしたいので詳しく教えてください。どうぞ宜しくお願いしたします。

***********

回答  たまごママネット医師団
離乳食は忙しくて食事を作れないときや旅行のときは便利です。基本的にレトルトの(ビンに入っているものも)離乳食は非常食です。
親が食べる食事を子供の発達消化力に合わせた形に加工して与えるのが通常です。昨今、買ってきたものばかりを食べさせる傾向がありますが健康上、または味覚の発達上問題があります。
お子さんが母乳育児の場合はフォローアップミルクを与える必要はありません。薄い番茶や水で結構です。(お白湯を続ける必要もありません。安全な水でいいです)
2)1回の食事量の目安を教えてほしい。(今の与え方は少ないような気がしています)
 体重からいって十分です。食べる量はおなかがいっぱいになればいらないしぐさをします。それでいいです。フォローアップ ミルクの量も若干多いと思います。夏ですからお茶やお水を与えましょう。ミルクも所詮牛のお乳の加工品ですから。母乳の 子はいりません。
3)現在のミルクの量は適当か、且つ今後の断乳の仕方。
特に2)の食事量については自分なりに「離乳の基本」等で調べてみましたが、いまいち理解できません。
具体的に主食、副菜、などの分量を目安にしたいので詳しく教えてください。

 大人でも大食と小食とありますね。程よくおなかいっぱいになったらご馳走様です。
 で、お子さんもそのつどよく食べるときとばらつきがありますがそれに任せてみてはどうでしょうか?ちゃんと自己調節する 本能はありますから。
 断乳は「桶谷式乳房ケア」の考え方です。生物的には赤ちゃんが1歳半くらいでお乳の中の乳糖を分解する能力(乳糖分解酵 素)がなくなると言われていますが、母乳を4歳くらいまで続けていても何の問題もありません。あえて言えばやさしい子に 育つ傾向が。
 ミルクの子は1歳で親と同じ食事ができるようになればお茶や水だけでもいいです。
 そのかわり食事の質が重要です。ご飯や野菜、豆やお魚など大切な食材をふんだんに使った食事は「引き締まった、しかも丈 夫な体を親や子どもにもたらします」これを機会に体に優しい食生活をご両親が見直され丈夫な体作りという観点で育児をさ れたら言いかとおもいます。
 食べ物がファーストフードで育つと心と体が弱くなります。心が荒れると小学生や中学生あたりで荒れてきますから。
 大変です。
愛するわがこのために素朴なご飯を作りましょう!
幕内さんのご飯のレシピ集など本屋さんにあると思います。ご参考に。 
大牟田先生 春日助産院 04.7.28

刺激を与えすぎるとはどういうことなのかわかりません。
現在7ヶ月になったばかりの娘がいます。
テレビや雑誌などで、この時期に「外へ出たりして脳へ刺激を与えるといい。だけど、刺激を与えすぎるとよくない」と聞きますが、刺激を与えすぎるとはどういうことなのかわかりません。
生活をしていく上で、どうすると刺激を与えすぎてしまうのでしょうか?
何か注意する点などがあったら教えていただけますか?
また、8月に実家へ帰り(特急電車で約2時間)、9月の初めに海外(グアム)へ行く予定です。
それですと刺激を与えすぎてしまうのでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
どのようなテレビや雑誌なのかしれませんが、もしご質問通りの内容だけですと、すごく不親切で言葉不足な表現ですよね。
脳へ刺激を与えるという言い方も、人によって受け取りかたは様々です。
現在、乳幼児期の脳と心の発達については様々な研究がなされています。
例えば、乳児期、特に9ヶ月ごろになると、共同注視(Joint attentionといいます)が発達してくるといわれています。これは、生後2か月から6か月くらいまでは、赤ちゃんは他の人の顔、特にママの顔、とりわけママの目をしっかりとみつめようとして、ほほえみ返しができるようになります。これは共同注視の一番基本的なもので、赤ちゃんとママ(あるいはパパ)との2者関係です。
 もう少し月齢が進むと、例えば、ママが別の物をみている時に、赤ちゃんはママが見ている物に視線を合わせようとしてきます。これは生後6か月くらいから始まるといわれます。今度は赤ちゃんとママと別の物の三者関係へと発達してきます。
乳児があるもの(例えば丸いボール)を見つめている時に、ママもそれに気づいて、その対象に視線を合わせ、ママが、時にはそれを動かしたり、赤ちゃんに手渡してあげることにより、共同注視はママと赤ちゃんと丸いボールの三者関係に発達します。
これにより赤ちゃんは喜んだり、ママも嬉しくなったりと三者関係に感情が生まれ、より複雑化し、そのような楽しい行為が繰り返されることで、今度は赤ちゃんがママにボールを手渡すなどの学習もできるようになるのです。これらは、生後9〜12ヶ月くらいでできるようになると言われています。
以上のような事は、自分のお家の中ででもできる赤ちゃんの脳への刺激になるのですから、決して、外でないと脳に刺激が与えられないと言うわけではありません。
また、「刺激を与えすぎる」というのは、どういうことなのか分かりにくいのですが、おそらく、赤ちゃんが嫌がるような行動をしてしまったり、不安で泣き叫ぶのことを脳への刺激が大切とか訓練になるとかいってやりすぎないようにということでしょうか?
外出されたときには、例えば花をみて「きれいねー」とお母さんが言えば、あかちゃんも花に興味をもってジーと見つめたり、あるいは、かわいい動物がいれば、お母さんやお父さんが触れたり、楽しめば、赤ちゃんもそれを見て楽しむなどの3者関係が広がればそれが、脳への刺激につながるのだと考えたらよいでしょう。竹中先生 大阪労災病院小児科 04.7.28

酸化マグネシウムは母乳に影響しますか?
7/6に第二子を出産いたしました。そこで、薬と授乳についての質問なのですが、ひどい便秘で妊娠中からずっと酸化マグネシウムを飲んでいました。
今も酸化マグネシウムを飲まなければ出ない状況で、毎晩1包づつ飲んでいます。
今は母乳とミルクの混合なのですが、母乳を介して赤ちゃんに影響を与えるなんてことがありますか?
ちなみに酸化マグネシウムは産婦人科の先生が処方してくれたものです。

************

回答  たまごママネット医師団
カマ(酸化マグネシウム)は授乳中に使用しても安全とされています。母乳を介して赤ちゃんに悪影響を与える事は心配いりません。岡村先生 岡村産婦人科医院 04.7.28


「しつけ」ってなんなんですか?私は、育て方を間違っていますか??
こんにちは。もうすぐ2歳になる男の子と、2ヶ月の女の子のママです。
「しつけ」についての質問です。2歳にもなると、すばらしい!?自我の芽生えからか、とってもワガママをいうようになりました。まあ、下の子が出来たというストレスもあると思いますが。お店のなかで、だだをこねたり、ねころんだり・・・聞き分けがなく、いつも周りにクスクス笑われているようで、よけいにイライラしてます。一体どうしたらいいのでしょうか??「○○だから、だめだよ」とやさしく話しても、効果なし。うちの親は「もっと怒らないといけない」とか「三つ子の魂百まで」というように、3歳までがしつけなどの全てにおいて大切な時期だ!とかいいますが、わたしは、きつくしかっても分からないんだから、そんなに怒る必要はないと思うんですが・・・ただ、「しつけ」という言葉が頭を離れず、一体どうゆうものなのか・・悩む毎日です。
おまけに、世間一般で言われる「魔の2歳児!!」なんでも「いや!だめ」の繰り返し。挙句の果てには・・・大きな声で泣き叫ぶ。結局、わたしは子どものワガママを許してしまうことに・・・このままじゃ、どう成長するのか心配で・・・
平日は、保育園にいっているものの、夜はパパの帰りも遅く私一人なんで、とっても大変です・・家にいるときは、下の子そっちのけで、甘えさせてあげるようにしているんですが・・・
「しつけ」ってなんなんですか?私は、育て方を間違っていますか??

*************

回答  たまごママネット医師団
しつけ「躾」は、辞書などでは、子どもなどに礼儀作法を教えて身につけさせること。あるいは、身についた礼儀作法のこととあります。
 お母さんは2才になる男の子と2ヶ月になる女の子を育てておられるとのこと。
本当に大変だと感じるとともに、一生懸命子育てをされていることに敬服いたします。
 2才の男の子がだだをこねたり、ねころんでしまうため、まるで、母親のしつけができていないために、周囲に責められ、辱めを受けているかのような気持ちになっておられたようですね? それで、きっと自分がくすくす笑われている気持ちになられるのでしょう。これは、2番目の子どもを出産され、2か月しかたっておらず、自分が頑張らないとと気持のあせりがあったり、お母さん自身の気持ちが不安定になっていることも影響しているのかもしれません。
 小児科医の私からみると、この男の子はだだをこねることができるようになった!
また、お母さんの視線が届く所ではねころんだりして、母親の手を焼かせることができるようになったんだ!と思います。上手に育てられている結果です。自信をもってください!これは、美しい言葉ではまさに「自我の芽生え」であり、お母さんが一生懸命育ててこられた結果です。子どもの発達という観点では考えない日本古来の悪い?
言い方では「わがまま」ということになるのでしょうが・・。
 また、この子にとってみたら、妹は「目の上のたんこぶ」的存在です。今まで、「ぼくだけのママだったのに、妹のママになっちゃって。ママをとられちゃったよー」とちょっとくやしくて、嫉妬の心がめばえているのかもしれません。
 変に『しつけ』にとらわれる必要はありません。子どもを躾ようとするときには、どうしても大人側のものさしどおり、期待通り子どもを作りかえようとしがちなります。どうしてもしつけ的な指導をしなければならないときには、うまくできなくてもともと、うまくできたらきつく注意して躾たときの、2倍いや、3倍返しでほめてあげ、愛情一杯そそいであげてください。
 「いや!」「だめ!」と子どもから言われて、自分が親として失格だなんて思わないでください。これは2才児が順調に育っている証であり、なおかつ、下に兄弟ができて、下の妹ばっかりみないで僕もみつめてくれなきゃ「いやだよ!「だめだよ!」という子どもの訴えかもしれませんね。「お兄ちゃんのこともママは赤ちゃんと同じくらいだーいすきだよ!」とスキンシップをしてあげて下さい。
 今は大変な時期かもしれないけれど、お母さん自身もママになってほんの2年目です。心配があって当たり前です。その中でも子どもたちはたくましく成長されているようですね。
子育てについては、試行錯誤しながら、夫や家族の方や地域の保健所や小児科や保育園の先生、お友達などに相談しながら「しつけって何だ?」と自問自答しながら精進されてください。 竹中先生 大阪労災病院 小児科 04.7.27


生後114日目のの男の子の母です。子どもの「首のすわり」について質問です。
息子の首は、横にグラグラすることは無く、縦抱きが好きなので、横に抱くことは授乳の時くらいです。縦抱きをすると、がんばって頭をそらせようとしますが、時々前後に頭が揺れる程度です。地域の電話相談で聞くと、「まだ首がすわっていないの?うつぶせの練習をしないとダメよ」と言われます。けれど、息子はうつぶせにされると、すぐに嫌がってしまい、30秒ほどしか練習できません。
どうしても練習しないと首がすわらないものでしょうか?
また、首がすわるのが遅いと、何か発達に支障が生じるのでしょうか?

***************

回答  たまごママネット医師団
首の座りは4ヶ月の赤ちゃんの発達の目安となります。首の座りを正確に判断するには経験が必要ですが、大まかには抱っこしたときに頭がグラグラしないかで判断します。
首の座りを心配して受診した赤ちゃんの多くはほとんど座っていることが多く、問題になることはそれほどはありません。そのとき首が座っていない場合でも、他に問題のない場合には数週間経過を見る間に首が座ってきます。4ヶ月で首が座らないの他に、あやしても笑わない、音に反応が少ない、追視が少ない、手を合わせないなどの症状を伴う場合には慎重な経過観察が必要になります。
 質問の内容からはあかちゃんの首は座っているように思えます。縦抱きで頭を支えなくともグラグラしなければ大丈夫です。後ろにそらすのは首の座りとは関係なく、筋の緊張が生まれたときの曲げる筋優位から、伸ばす筋優位に変わってくるときに見られる状態です。筋の発達に伴ってみられる正常な仕草になります。
 うつぶせ遊びはできれば赤ちゃんに勧めたいことですが、させなければいけないということではありません。うつ伏せをしなければ首の座りが遅くなるということもありません。早い時期からうつ伏せをしていると嫌がらなくなりますが、3ヶ月すぎてからうつ伏せにすると嫌がりすぐに泣いてしまうことがあります。このようなうつ伏せを嫌がる赤ちゃんの中には、寝返りができる能力があるのにしなかったり、ハイハイを嫌がりハイハイをしないでつかまり立ちをするなど、正常発達なのに、うつ伏せに関わる発達が遅れているように見える場合がありますから注意が必要です。
  うつ伏せ遊びをするときには、テーブルにバスタオルを敷いてその上に赤ちゃんをうつ伏せにし、お母さんは赤ちゃんの前に座り、手をつないで声をかけてください。赤ちゃんはお母さんの声の方を見ようと顔を上げるようになります。
はじめは嫌がることがありますが、短い時間から始め赤ちゃんの様子を見ながらだんだん長くしていきます。お父さんが寝ころんでお腹の上にうつ伏せにして遊んでみてください。これを嫌がる赤ちゃんは少ないようです。
うつ伏せをしなくても赤ちゃんの発達は問題なく進みますが、お母さんやお父さんとの遊びの一つとして取り入れると楽しいものです。 
渡辺眞史先生 04.7.27

ミルクの量について教えてください。
現在4ヵ月(37週・低体重児1524g・子宮内発育遅延)の男の子がいます。
これまでは母乳のみで育てていましたが、母乳の量も少なくなりミルクを与え始めました。
今までは成長も驚くほど順調で現在の体重は6kgまで育っています。
現在母乳は朝と夜のみで昼間はミルクを与えているのですが、一度に飲む量が体重や月例に比例せず100〜120mlしか飲んでくれません。
あまり時間を空けずにミルクを欲しがったり、そうかと思えばしっかり昼寝をしてみたり・・・
本人は100しか飲まなくても機嫌よく遊んだり、お語りをしてくれたりもしますが、今まで母乳をどのくらい飲んでいたのかもわからず、最近体重の増加も少なくて心配です。
理由として考えられるのはウンチの量なのですが、たまに4,5日出なくてもケロッとしていますが4,5日して出るウンチの量もどっさりと出るわけではなくいつも(一日一度か二日に一度)の量と同じくらいです。少しずつお腹が張ってきているのでしょうか?それとも単にミルクが嫌なのでしょうか?またもしミルク嫌いであればどうすればよいのでしょうか?

****************

回答  たまごママネット医師団
100しか飲まなくても機嫌よく遊んだり、お語りをしてくれたりもします。
機嫌が良ければ100mlでも気にされない方がいいと思うのですがウンチの量からだと、少ないのかもしれませんね。でも個々飲む量や育ち方は違います。少し少なめで子どもさんにはベストなのかもしれませんね。又小柄に育たれるのかも。
あるいはご心配されている、それとも単にミルクが嫌なのでしょうか?かもしれませんが、1日2回の授乳だと、母乳量は減る一方です。母乳を増やしたいとお考えなら、1日8回以上の授乳に復活しないと無理です。おしゃぶり代わりでいいですから、おっぱいを吸わせる機会を増やされてはどうでしょうか?考えてみて下さい。食生活が悪い。自分で出ないとあきらめている。
要因があると思います。あせらずに 治していきましょうね。
東先生 あずま助産院 04.7.26


上唇小帯で母乳の飲みが悪いと言われましたが手術すべきでしょうか?
3ヶ月と半の男の子の件です。助産師に「一応体重的には問題無いが、おっぱいを飲みきれていない。上唇小帯のせいもあるかもしれない。母体が乳腺炎になるなどの問題が出てきてから、あるいは歯が生えてからでも良いが、手術をすることになるかもしれないし、歩くようになったら、転んで自然に切れることもあるかもしれない。」と言われました。溜まり乳になっている事が多く、飲んでいる途中で寝てしまうことの原因にもなるそうで、手術をするべきか、今調べているところです。(いつも20分吸うまでに疲れて寝てしまいます。)手術をするなら、レーザーで切るのと、メスで切るのでは、どちらがより安全で、子どもに負担がないでしょうか?又、何か危険性が無いか教えてください。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの体重が普通に増えているのなら問題はありません。
上唇小帯のせいで乳腺炎になるとも思えません。
「溜まり乳になっている事が多く、飲んでいる途中で寝てしまうことの原因になる」というのも??です。
上唇小帯は普通、幼少時には問題にはなりません。成長とともに目立たなくなったり、自然に切れたりします。
永久歯が生えてからもしっかり上唇小帯が残っていて歯並びに悪い影響がありそうなら手術が必要になることもあるということです。
今、お子様が3ヵ月半ということですから上唇小帯について心配する時期ではありません。
平林先生 大阪市立十三市民病院 04.7.26


最近ミルクの量がすごく少なくなって悩んでいます。
現在6ヶ月になる長女がおります。(12/22生)4ヶ月頃からミルクのみで今は離乳食1回ミルク4〜6回なんですが、最近ミルクの量がすごく少なくなって悩んでいます。産まれた時から多い方ではなかったんですが、1回に140〜180。1日700〜780程飲んでたのが、最近100飲むのがやっとって感じで1日に450もいかない時もあります。これぐらいの月齢では少なすぎるんじゃないのかと思うんですが・・。離乳食もたくさん食べる方じゃないですが、嫌々ながらも食べてくれてます。
今のところ体重は順調に増えてます。機嫌もよく便も毎日でています。
果汁やイオン飲料などの飲み物はゴクゴク飲むんですが、ミルクにかえると嫌がってのけぞります。
そろそろ離乳食も2回になる頃だし、2回になるともっとミルクも減るんじゃないかとも思ったり。。。育児雑誌などに離乳食を食べてても栄養源はミルクから、など書いてるのを見ると栄養が足りているのかも心配です。だいたい4時間間隔でミルクも欲しがるんですけど、あげると飲まないんです。
あまり神経質になってあげても余計に飲んでくれないかなと思うんですが・・。
それと離乳食の後のミルクは一般的にはどれぐらい飲んでいるんでしょうか。

*************

回答  たまごママネット医師団
ミルク量が減って困っていらっしゃるようですが、暑くなるとミルクや母乳が減り、離乳食が進まなくなる赤ちゃんが結構います。機嫌良くされているのなら、暑さで食欲が低下しているのではないでしょうか。もう少し様子を見ていても良いと思いますが。いかがでしょうか?
又、離乳食の後のミルクは食事量が増えてくるにつれて、減ってくる物なんですが、個人差がありますから何とも言えません。ただ、順調に成長と発達をしていれば、それほどミルク量にこだわらなくても良いように思うのですが。いずれは3食食べて、ミルクも飲まなくなるのですから、長い目で見守ってあげて下さい。東先生 あずま助産院 04.7.21


生まれて間もないときから、足のふくらはぎから膝、太股が冷たいのが心配です。
7ヶ月になる娘のことですが、生まれて間もないときから、足のふくらはぎから膝、太股が冷たいのが心配です。足の裏は眠くなると暖かくなりますが、足首から上は眠っている間でも冷たいときがあります。これは普通でしょうか?体温はいつも36度2分ぐらいで低いのも気になります。市の保健師さんに相談すると、「小児鍼」をしてはどうかと言われましたが、前に大腸リンパ濾胞増殖症が気になり鍼灸医さんに相談したとき、ゆうせんもんが閉じないと鍼はできないと言われたのでどうかと思って悩んでいます。

*************

回答  たまごママネット医師団
外来でも赤ちゃんの手足が冷たいという質問は多くあります。
みんな元気で良く育っている赤ちゃんばかりです。赤ちゃんは成長するために体の中でたくさんのエネルギーを使っています。体の中で火を燃やしているような状態です。この熱を体から発散させるために汗をかいて体を冷やしています。汗を出す汗腺は額や脇の下、手のひら、足の裏に多くあります。
汗をかいてこの汗が蒸発するときに大量の熱を逃がしています。このため汗腺の多い赤ちゃんの手足は冷たく感じるようになります。これは病気ではなく、手足が少し冷たいぐらいでちょうど良い状態といえます。
機嫌が良くて飲みも良く、体重も順調に増えているようでしたら心配はないと考えます。手足だけでなく、質問のように太股も含めて冷たいと感じることもあります。体温を測るときには脇の下を拭いてから計らないと汗をかいているときには低く出ることがありますから注意が必要です。
また、着せすぎの状態では汗を多くかくために体が冷たく感じることがあります。
質問の内容だけでは心配はないように思えますが、はっきりしたことを答えることはできません。 かかりつけの小児科の先生に「小児鍼」や体温や足が冷たいことが病気と関係ないかについて相談してみてはいかがでしょうか。
渡辺眞史先生  04.7.21

今回は授乳と髪の毛について質問させてください。
H16・2・17日に女の子を出産しました。子どもはとても順調で育っています。
授乳のせいなのかどうか、よくわかりませんが出産後から髪の毛が抜ける量が増えてきました。
最近では髪をとかしたりすると5〜6本は当たり前で、入浴後は12〜15本くらいは抜けています。
それ以外でも髪を束ね直したりするだけで抜けてしまいます。
今のところハゲのようなものはありませんが、産後の体の変化(汗かきになったり、肌が荒れやすいなど)にもとまどっていますが髪の毛が一番心配です。多少の生理不順はあるものの、内臓がおかしいなどの原因はないようです。
産後、こういうことはよくあるのでしょうか??産後の体と髪の毛は関係が有るのでしょうか??

**************

回答  たまごママネット医師団
お産後は髪の毛が抜けることが多いです。どういう理屈かはわかりませんが、数ヶ月(半年程度かな)は抜けてきて洗髪や櫛入れが不安になることも有りますね。まれに薄くなることも有りますが、殆どの方は、特別の対策を必要としないまま時期が過ぎることが多い様です。廣瀬先生 穂(みのり)助産院 04.7.20


常に泣いていると思うほどよく泣きます。育児が間違っているのでしょうか
11ヶ月で11kgの男児です。8ヶ月まで母乳で、離乳食は3回食べています。最近、育児全般が基本的に間違っているのか、何か根本的に私が間違っているのか、と思うほどよく泣くのです。
朝ご飯途中からぐずり、おっぱいして少し粉れても、家事をするまた泣き出します。少しほって置いて、洗濯など終えて眠いのかと思い、添え乳するのですがまど
ろんでは復活。公園に行ったり一緒に遊んでお昼ご飯になるとまた、すぐ泣き出し、、と、「常に泣いている」状態。夫に言っても「常に泣いている」がよく伝わりません。皆こう言う具合で、私が我慢が足りないのでしょうか。
昼寝も抱っこや、添え乳をするのですが、うまく寝ません。今日は終日一睡もしてなくて、19時頃ご飯も嫌々、おっぱいもイヤで顔を引っかくので、つい腕をぎゅっとつかんで(捻るまではしませんでした)しまいました。「うるさい」と怒鳴って泣かせてしまうことはしばしば。もう虐待の域に入ってる、と反省しつつ生活している感じです。
これは単に性格の問題でしょうか。手を挙げることはないですが、心の整理の為にも相談させていただきました。

**************

回答  たまごママネット医師団
一生懸命やっているのに、泣かれると本当に辛いですね。
私も3人の子を育てていますが、色んな事がありました。食べない時や、母乳を嫌がる時も。
そんな時期を過ぎてきたから思うのかもししれませんが、育児には色んな事があって普通じゃないのかなって事を。スムーズな育児って本当はどちらかが我慢してるんじゃないかなと思います。
最近の変化ですね?食べない寝ない、泣くのは。夏場は大人でも食欲不振になり、食べない、飲まない、と言った悩みを言われるお母さんが増えます。又、寝さそう寝さそうと思うほど、子どもはお母さんの気持ちを読んで、寝ないことも良くあります。
子どもはころころ変わります。変わりながら大きく成長します。
食べなくても、飲まなくても、寝なくてもまあいいか。とチョットルーズに気持ちを持って接してみては如何でしょうか?
大丈夫ですよ、お母さんが今まで頑張ってきた事は決して間違いでも何でも無いと思いますよ。安心して子育て続けて下さい。
それから、チョット半日でも1日でもご主人が休みの時に預けて、お母さんのリフレッシュタイムを作られてもいいのではないでしょうか?離れると又気持ちに余裕が出たり、新しい発見をしたりして、元気になれますよ。
東先生 あずま助産院 04.7.17


授乳のたびに噛みつかれ悩んでいます。
04/2/17日に女の子を出産しました。もうすぐ5ケ月になります。
発育が順調で、現在で身長68センチ・体重8150グラムあります。
1週間前、授乳の際、痛みがあり、見てみると2ミリほどの歯が生えていました。授乳のたびに噛みつかれ、1時間ほど痛みがあります。外傷はないものの、傷がつくのも時間の問題じゃないかと思うくらいです。
歯が斜めに出ているようで痛さが半端じゃありません。3ケ月前ほどから哺乳瓶でのミルクを嫌がります。
ミルクが嫌というより、ゴムの感触が嫌なのだと思います。
時々、授乳の途中で哺乳瓶と入れ替えますが、少量をやっと飲む程度です。
乳頭保護器を改良して使ってみましたが、やはりゴムなので泣いて嫌がる始末です。痛みに耐えるしかないのか、もしくは何か良い方法がないでしょうか??母子共にマイナスにしかなってないようで困ってます。また、生えてきた歯は、いつぐらいから手入れをすればいいのでしょうか??

**************

回答  たまごママネット医師団
冬に生まれた赤ちゃんに歯が生えてきて、成長の早さを感じますね。
歯の生え始めは赤ちゃんもむずむずするのだと思います。歯固めの作用があるものを口にくわえさせたりする事が有ります。
赤ちゃんもオッパイを飲んでいる時につい、歯固め代わりに行動するのだと思います。その他に、オッパイが美味しくない時なども文句を言う行動として行なうことも有ります。赤ちゃんは、歯が沢山はえてきても痛くないように上手に飲めるものです。かむという行動は何か言いたい時が多いのです。
でも5ヶ月のあなたの赤ちゃんにとっては、初めての経験で歯茎はムズムズするのでどうして良いのか分からない時期かもしれません。かんだ時は「そのような行為はお母さんが痛い思いをする」ことを赤ちゃんに伝えてください。それを感じ取って赤ちゃんは飲み方の工夫をするでしょう。上手に飲めたときは感謝と誉める言葉と気持ちを伝えてあげてください。
ミルクを嫌がりながらやっと少量を飲むと書いてありますが、親子で苦労してまで少量のミルクを飲ませるのはどうしてでしょう。少量しか飲まないのでしたら、ミルクは止めて、オッパイの回数を増やした方が赤ちゃんにとってもストレスにならないと思うのですが・・・。どうしても、ミルクが必要なら、調乳用スプーンを使用四手スプーンで飲ませることも一方法だと思います。
お母さんが、冷たくない水分(ほうじ茶や麦茶など)を2〜3リットル/dayのんで、ご飯中心の油分を減らした和食傾向の食事にして美味しい母乳にしましょう。洋食傾向や、ケーキ・チョコレートなどは油と砂糖を使っているので赤ちゃんは「オッパイがまずい」と思うらしいのです。そのときは赤ちゃんも文句を言います。かんだり、乳頭を飲みながら引っ張ったりいろんな行動をします。オッパイも濃くなるので詰まりやすくなり乳房トラブルになりやすいのです。母乳分泌が少ないようであればハーブテイの活用も効果的だと思います。廣瀬先生 穂(みのり)助産院 04.7.16


アレルギーのことで質問があります。1か月半の娘がいます。完全母乳です。
先日母乳を飲ませていたところ、子どもの首筋に赤い発疹のようなものが出ていました。
しばらくしたら消えたのですが、私が授乳の前に半熟状態の目玉焼きを食べたのが原因なのでしょうか?卵アレルギーが疑われますか?
私自身も卵などを控えたほうがよいですか?私もエビのアレルギーがあるので子どもにもアレルギーが出やすくなっているのではないかと心配です。

**************

回答  たまごママネット医師団
お母さんの体質に赤ちゃんが似るのはご心配の通りです。
赤ちゃんはお母さんとお父さんのそれぞれから遺伝情報を受け継いでいますからお母さんに似ていたり、お父さんに似ていたりします。
半熟の卵が赤い発疹の原因となった可能性はあります。
もう一度食べてみて、同じようなことが起これば疑いは深まります。
その時にはしばらく(2.3ヵ月)の間は生や半熟の卵を我慢してください。
母乳の中にお母さんの食べたものの一部が入っていることは、赤ちゃんがいろいろな食べ物の味に慣れるのに役立っています。
それに、母乳育児では牛乳アレルギーなどにもなりにくいのですが、母乳で育った赤ちゃんもアトピー性皮膚炎になることがやっぱりあります。平林先生 大阪市立十三市民病院 04.7.16


生後一ヶ月半の娘が便秘で困っています。
0ヶ月の間は混合、一ヶ月にはいってからは母乳のみです。
 母乳のみにしてから、排便の回数が減りました。混合の時は、一日何回もうんちをしてたのに、母乳のみにしたころから、便の回数が減って便がない日もあります。最近授乳中に吐くこともあります。
 先日、授乳後苦しそうになくので、こよりで刺激して排便させました。たいした量はでませんでした。それからまた2日排便がありません。
 
出生時:2728
一ヶ月:3894
46日:4560
質問
 ・ミルクが足りてないから便秘なのでしょうか?母は水分をとらせろといいます。白湯などを積極的に飲ませた方がよいので  しょうか?
 ・お腹が張るとはどんな感じでしょうか?かたくなるんでしょうか?
 ・綿棒浣腸や、砂糖水、こよりなどいろいろ方法があるようですが、どれがよいのでしょうか?
 ・何日くらい排便がないときに、出してあげたほうが、よいですか?

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの消化能力の発達に伴い便の状態は変化します。生まれて間もなくは母乳を飲むと直腸にたまっている便が反射的に出ます。生まれて1ヶ月ぐらいは飲むたびに便が出る状態です。およそ1ヶ月ぐらいになると今度は便をためようとする働きが出てきて便の回数が減ってきます。7〜8回でていた便が1〜2回になり、まもなく2〜3日に1回の便になります。3ヶ月頃には4〜5日に1回の便も珍しくありません。便は軟らかく大量にでますから、おむつからはみ出して着ている服まで取り替えなければいけないということがよくあります。中には毎日便の出る赤ちゃんもいますが、多くの赤ちゃんは数日に1回の便になります。
質問の赤ちゃんは便秘ではなく、順調な腸の発達がみられている状態です。体重の増加も大変良いようですから母乳が足りないということはありません。せっかく混合から母乳になったのですから今の母乳育児を大切にしてください。母乳はその88%が水分です。母乳を飲んでいる赤ちゃんが水分が足りなくなるということはありません。白湯を飲ませる必要は全くなく、喉が渇いていそうと考えるのなら、母乳を飲ませれば栄養もたくさんあげられそれで十分です。砂糖水は赤ちゃんに人工的な消化不良をおこして下痢にするということですから良いことではありません。また甘い味を覚えさせると母乳を飲まなくなることがあります。
数日便が出なくて、飲みが悪くなってきた、いつもよりお腹が張っているなどの時には綿棒にオリーブオイルをたっぷりとつけて肛門刺激をしてみてください。2日ぐらい繰り返しても便が出ないときにはイチジク浣腸をします。薬屋さんには赤ちゃん用の浣腸があります。もし浣腸をしても便が出ない、お腹が硬く張っているなどの時には腸の病気もありますから、心配なときには1回かかりつけの小児科の先生に診てもらってください。
渡辺眞史先生 04.7.15

離乳食開始時期について
2ヶ月の女の子、母乳です。私が通っている整体の先生に、そろそろ補食を始めましょうと言われて戸惑っています。たまごママネットの掲示板を読む限り、母乳以外のものを口にさせるのは、6ヶ月まで待つべきなのだとわかります。
一方で、野口晴哉という人が創始した私の通っている整体では、2ヶ月くらいから(首がすわってきたら)母乳では栄養が十分とは言えないから補食をはじめなさい、と言っています。しかも、牛乳にバターを入れて、とか、赤ちゃんの胃は酸性が強いので、肉類(ステーキの肉汁)などを与えるようにと薦めているのでなかなか抵抗があります。お世話になっている助産師さんはもちろん、6ヶ月からでいいとおっしゃっていますので、できればそうしたいと思いながら、栄養が十分でなくなる、というようなことを言われると、娘にとってどちらが良いことなのか、私には判断ができません。以下の点について教えていただければ幸いです。
そして結論として(もうはっきりしているとは思いますが)どうすれば良いか、アドバイスいただければと思います。
・この段階で食べ物を与えることは害になるのですか?
・6ヶ月まで待つべきなのはなぜですか?

***************
 
回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの腸は未熟で何でも食べてよいというものではありません。6ヶ月ぐらいまでの腸の粘膜は機能が不十分で、体の中に入ってはいけない成分まで取り込んでしまいます。この成分が体の中にはいると体は異物として判断し排除しようとします。これがアレルギー反応です。牛乳や他の動物の肉の成分などは赤ちゃんの体の働きから考えるとアレルギーを起こしやすくするといえます。
また赤ちゃんの胃の酸性度は大人と同じです。生まれたばかりの時はほぼ中性ですが、生まれるとすぐに酸性度が高まり、8時間頃には大人より酸性度が強くなり、2週間ぐらいすると大人と同じになります。一時的に大人より強い酸性度になるのは感染を防ぐ役目をすると考えられています。母乳のタンパク質は胃の中でペプシンによる消化分解を受け腸に進みさらに消化吸収されますから大人と同じ酸性度が必要です。
脂肪の吸収は膵リパーゼという酵素が関係しますが、この酵素が機能するのは6ヶ月をすぎてからですから、この前に脂肪を多く含む食品を与えることは、赤ちゃんに消化不良を起こさせることになります。
母乳には赤ちゃんが6ヶ月まで成長するのに十分な栄養が含まれます。6ヶ月をすぎて離乳食をあまり食べない場合でも、およそ1才までは母乳中心で見ていくことができます。
母乳には人間の赤ちゃん(自分の産んだ赤ちゃん)が一番良く成長するのに十分な栄養がしっかり入っています。お母さんが普通に食事をしていれば栄養が足りなくなくなるということは決してありません。“整体の先生”がどのような考えでそのような指導をしているかわかりませんが、少なくとも小児の発達や、アレルギーを専門としている小児科では早すぎる離乳は良くないと考えています。
“お世話になっている助産師さん”もそのような考えのようですのでよく相談してみてください。また、産科の先生やかかりつけの小児科の先生に相談するのも良いと思います。
渡辺眞史先生 04.7.14

3か月の子を海水浴に連れて行っても大丈夫でしょうか?
3ヶ月になる息子がいます。毎年、夏になると大人数の友達と海に遊びに行っています。主人が今年も行こうと言います。3ヶ月の息子を連れて行っていいものなんでしょうか?タープなど日陰にいたら大丈夫と言われたのですが・・・もし問題ないのなら、気をつけることなどありましたら教えていただきたいのですが。

**************

回答  たまごママネット医師団
3ヵ月の赤ちゃんが大勢の大人と海水浴を楽しむのは、難しいです。
日焼け、熱射病、脱水などに注意しなければなりません。
夏の屋外では、誰かが赤ちゃんにつきっきりで、注意する必要があります。
直射日光が当たらないように、体温が高くならないように、哺乳や水分補給が十分にできるように、睡眠がちゃんととれるようにしようとしたらお母さんは、他のお友達のように海水浴を楽しむことはできないと思います。
平林先生 大阪市立十三市民病院 小児科 04.7.13


人見知りについてお伺いします。
現在5ヶ月になりたての子ですが、4ヶ月の頃から人見知りが始まりました。成長の証だと思っていろんな所に行ったり人に会ったりもしています。同じ月例の子ども達と遊んだりもしています。ただ、いつも泣いてばかりで本人もストレスがたまっている様で家に帰るとぐったりとしています。このまま出かけたりするのと、少し人に会わないで家にいるのと、どちらがいいのか迷っています。周りの友達の子は楽しそうに遊んでいるのに、こんな状態がどれくらい続くのか・・・・と思うと悩んでしまいます。時期が来ればおさまるのでしょうが、これからしばらくの間どうしてあげるのがいいのでしょうか?外出先で泣いてばかりだと本人のストレスになるのでしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
人見知りは、発達の過程で、親とは違う人との対人関係の始まりです。
知らない人に対して不安をもって、泣いてしまいます。
それは、質問にあるとおり、成長の証です。
もちろん、さらに成長すると他の人にあって、やたら泣いてばかりということは無くなります。時期がくるとおさまります。
無理に外出を増やすことも、家に引きこもることもありません。
ときどき泣きすぎてぐったりすることがあっても普通にしっかりお母さんが愛情を注いで育てる、それで十分です。
平林先生 大阪市立十三市民病院 小児科 04.7.13


3ヶ月と1週間の男の子の体重増加について質問です。
先日、同じテーマでお聞きした際、母乳のみで、一日900cc飲んでいると思うと言っていたのですが、測ってみたところ、飲みムラがあり、800ccくらいしか飲んでいない事が分かりました。5日前は6250gで、今日は6300gでした。
5日経ってみて、体重を測ったところ、一日平均10gしか増えていないことが分かりました。1ヶ月前まで母乳とミルク混合の時は、あまりに体重が増えすぎて困っていましたが、増えなさ過ぎるのも困ります。やはりミルクを足した方が良いのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんの体重の増えはそれぞれです。ご両親のどちらかに似ます。母乳はその本来の遺伝子で決められた成長を助けるのに、最も適しているのではないかと思っています。3ヶ月で6250gなら充分だと思います。又その後の体重の増えも赤ちゃんの発達面を見ると充分で、増えないことを心配するより、喃語が出てきて、赤ちゃんらしい笑顔や反応が出てきていることを喜んであげてください。
教科書や参考書にお書いている通りの成長をしなくてもいいのですから。
母乳は毎回量やカロリーや味、温度が違います。赤ちゃんはその違いを楽しみながら、勉強しながら飲んでいます。赤ちゃんは人形ではありません。人間だからこそ、そんな母乳の違いが必要なんですよ。人工乳なら毎回同じ味、カロリーで量まで管理されて、味気ないと思いませんか?何も感じない赤ちゃんになってしまいそうな気がして、私は心配しています。
そんな良い面のいっぱいある母乳をそのまま続けてあげてください。人工乳は必要ないですから。
ちなみに、人工乳を足していた頃の赤ちゃんは、良く真っ赤な顔をしてウンウンうなっていませんでしたか?人工乳を飲んでいる赤ちゃんは、消化に時間のかかる人工乳が胃にもたれてしんどい思いをしているのです。 しんどい思いをして、必要以上の体重増加をみても、赤ちゃんは余り豊かに育っていないように思うのですが、どうでしょうか?
東助産院 あずま助産院 07.7.13


2ヶ月の赤ちゃんにはクーラーは大丈夫でしょうか?
2ヶ月の息子の事で教えて頂きたいのですが、毎日暑く、扇風機のみでは室温が33度位まで上がります。
寝苦しいようで、すぐ目が覚めたり、汗を沢山かいています。眠れるようにと最近は24時間クーラーをつけて室温が27度位になるようにしています。大人の私も1日中クーラーの中に居ると体がだるく、手足が冷えるしとてもしんどくなりますが、2ヶ月の赤ちゃんにもかなり負担がかかっているのでしょうか。
クーラーで眠らすのか、汗をかかしてでも扇風機の方がいいのか、どちらがいいのか教えて頂けないでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
室温と冷房の件ですが、室温が25度から27度くらいが適温ですが、24時間クーラーでからだがだるく感じるのは、度々温度差のある室外に出入りし体温の調節がうまく行かなくなる上、直接冷気が身体に当る事により部分的に体温の下降などを来たして、体温調節中枢が混乱を生じ、だるく感じます。なるべく外気との差を少なくし、温度より湿度を下げるようにし、また冷気が直接身体に当らないようにしましょう。岡村先生 岡村産婦人科医院 04.4.9


9時間おしっこが出ないので心配です。
2ヶ月の息子の育児真っ最中です。土曜日に猛暑の中お宮参りに行きました。
その日の夜から9時間おしっこが出ませんでした。
その後一度おしっこが出たのですが、また4時間出ませんでした。心配になり出産病院の小児救急に行き、採血、尿検査で異常はなく、お宮参りのストレスで、出が悪かったのではないか、との事でした。出産の時、緊急帝王切開で、新生児感染症、胎便吸引??、出産のストレスでおしっこの出が悪く一度も体重が減らずに12日間治療をして退院しました。
この事があったので、今回のおしっこが出ない事も心配になりました。幸い異常なしでしたが、今後もお出かけをしたり、疲れたりするとおしっこが出なくなるのではないかと思うと、なかなか外へ連れ出す勇気がありません。こういう症状の子どもは多いのでしょうか?心配でなりません。

***************

回答  たまごママネット医師団
所謂熱中症の一歩手前だったのでしょうね。体温も上昇し、脱水も進み、おしっこが出なくなったのです。出産時の帝王切開とか感染症とは関係が無いでしょう。
今年は空梅雨気味で暑い日々が続きそうです。猛暑の日中に連れ出す事はくれぐれも避けましょう。赤ちゃんは外気の高温をもろに受けます。水分も充分に補給しましょう。と言っても母乳育児の場合はおっぱいを飲ませば充分ですが。
岡村先生 岡村産婦人科医院 04.4.9


低体重児で出産し生後二ヶ月から鉄剤を服用していますが便が深緑色に変化しています。大丈夫でしょうか?
現在三ヶ月の男の子がいます。
低体重児(1524)で出産し生後二ヶ月から鉄剤(インクレミンシロップ)を飲ませています。三ヶ月目から薬の量が体重増加により0.5mlから1mlに増えました。薬を増やしてから数日後便の色が深緑色に変化しています。
やはり薬のせいなのでしょうか?

*************

回答  たまごママネット医師団
低体重で出生した赤ちゃんは、鉄の蓄えが不足しているのに、体が急速に大きくなるために鉄が不足して鉄欠乏性貧血になることがあります。このときに鉄剤(インクレミンシロップ)を投与することで治療を行います。赤ちゃんでは副作用を心配することはほとんどありませんが、便が黒っぽくなることがあります。便の色が変わったといっても、哺乳状態や機嫌に変化がなければ心配はなくそのまま様子を見て大丈夫です。また赤
ちゃんの便は黄色だけではなく緑色になることもあります。質問の赤ちゃんの便を実際に見てみないとはっきりしたことはいえませんが、正常範囲の変化か鉄剤による便の着色であり、どちらであっても心配のないものと考えられます。
赤ちゃんの様子に変わったことがあって、便の色が心配なときにはなるべく新しい便を持ってかかりつけの先生に診てもらってください。
渡辺先生 山形県立中央病院小児科 04.7.8

睡眠中に突然泣き驚いたような顔で両手両足を浮かせて小刻みに震えながら硬直してしまいます。
現在生後3週間になる男の子なのですが、1週間程前から睡眠中に突然泣き声とともに目をさまし、驚いたような顔で両手両足を浮かせて小刻みに震えながら硬直してしまいます。
その間はうめき声程度で泣かないのですが、呼吸ができないような、助けを求めるような感じで、とても可哀想です。10秒程して硬直が終わると、大声で泣き出し、なかなか泣き止みません。泣き止んでも、なかなか寝てくれず、睡眠不足になってしまうのではないかと心配です。
おしっこやうんちではない様ですし、たいていミルクをあげ、眠くなって、睡眠後30分から1時間の間に起こります。
1週間後の定期検診でビデオに撮影して見てもらう予定なのですが、あと1週間も待てずに質問させていただきました。
よろしくお願い致します。赤ちゃんは予定日を5日過ぎて3700グラムで生まれ、その後の体重は計っていませんが、順調に増えているような感じです。ふだんは母乳で育てています。排便、排尿も特に問題はありません。

***************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんは親から見ると心配になる動作をよくします。特に質問の赤ちゃんのように眠りの浅いときには、苦しそうなうなり声を出したり、急におびえたように悲鳴のような声を出しびっくりしたような体の動きをすることがあります。質問の赤ちゃんもそのときだけで普段は機嫌がよくおっぱいをよく飲んで元気であれば、正常範囲の動作と考えて良さそうです。
実際には赤ちゃんの様子を見て判断する必要があります。話だけでは判断が難しい場合がありますから、ビデオで撮影して持ってきてもらうと正しい判断に大変役立ちます。
ぜひビデオで撮影して持って行ってください。
質問の様子からは一週間を急ぐ必要はなさそうです。定期検診に受診することでよいと思います。
渡辺眞史先生  04.7.8

睡眠中に突然泣き出したかと思うと、手足を浮かせて小刻みに震えながら硬直して心配です。
現在3週間になる男の子なのですが、1週間ほど前から、睡眠中に突然泣き出したかと思うと、手足を浮かせて小刻みに震えながら硬直してしまいます。その間は泣かずにびっくりしたような顔をしてうめき声を出し、だいたい10秒以内に治まり、硬直がとけると、大声で泣き出します。おしっこやうんちをした様子もなく、抱き上げてもなにをしてもおびえているような様子でしばらく泣き止みません。かならずおとなしく寝ている時におこります。とても心配でかわいそうで、気になって眠れません。
病院に電話で聞いたところ、良く有る事で問題はないと思いますが、1週間後の1ヶ月検診の時にビデオで撮影できたら見せてくださいと言われています。あと1週間も不安でしょうがないので、質問させていただきました。
赤ちゃん情報としましては、予定日を5日過ぎで生まれ3700グラムでした。
現在体重は計っておりませんが、母乳を中心でミルクは1日1回で良く飲みます。

**************

回答  たまごママネット医師団
けいれんかどうかが、問題になります。
硬直しているときに抱くなど外から働きかけても変化がなく硬直が続く、とか始めは数日に一回程度だったのが、1日何回も起こすようになってきた、とかであれば、早く小児科医を受診してください。
うめいたり、力んだり、赤ちゃんが自分でしているのなら心配ありません。
生後1〜2ヵ月の赤ちゃんは、ウンチやオシッコと関係なく、よく、ウーンとうなったりするようになります。
病気かどうか、お母さんが、ひとりで心配しているよりは、はやく、小児科医にみてもらったほうがよいと思います。
平林先生 大阪市立十三市民病院先生 04.7.6

4ヶ月の子どもの下痢の事でお聞き致します。
病院にいったのですが様子を診ましょうということでした。本人は機嫌もいいし、活発に動いているので気にする事はないかなと思っていたらまた下痢をしていました。一日に1回か2回が最近の便の回数です。しないときもありますが、すると決まって下痢便でおしりにまでべったりつくほどです。これが私の子どもの最近の便なのでしょうか。気になっているのは、三種混合をそろそろしないと10月のポリオと重ならないかなという事です。1回目のポリオをしてから三種混合をしても平気ですか慌てる事はありませんか?そんなにひどい下痢ではなければ受けても平気でしょうか?そもそも、水様便とはどういうものですか?おしっこの様な色の便の色をしない便のことですか?暑いので肌着を着せていないのですがそれが原因なのでしょうかでも、体を冷やさぬように気をつけています。

**************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんが下痢のような便をしても、元気でしっかりオッパイが飲めて、体重が普通に増えていれば心配ありません。
特に母乳で育つ赤ちゃんの便は水分が多く軟らかいです。
ポリオや三種混合などの予防接種もOKです。
予防接種の前には医師による問診もありますので、心配なことは相談してみてください。
平林先生 大阪市立十三市民病院 小児科 04.7.5

母乳の場合下痢の見わけが良くわかりません教えてください。
4ヶ月の女の子の子どもがおります。母乳なのですぐおなかが減るようで2時間もしないうちにすぐぐずります。夜は、眠そうにしているのにねたと思ったら、またおきてしまいます。寝ながら母乳を飲み寝るのですが何度も起きては飲みの繰り返しなので私自身が疲れてしまいます。これは、母乳が足りないから何度も欲しがるのでしょうか?寝る前にだけでもミルクにしたほうが本人もすんなり気持ちよく寝られるのでしょうか?母乳の場合下痢の見わけが良くわかりません。粉練りからしを水を入れすぎた様なゆるい便をします。いつもがこんな感じならば心配ありませんか?ポカリスエットののみすぎは便をゆるくさせますか。飲んだ日に限っていつもよりもひどいシーツまで汚す下痢?をしていました。宜しくお願いいたします。

***************

回答  たまごママネット医師団
4ヵ月といえばそろそろ1日のリズムがでてきて、まとめて眠ってくれる赤ちゃんが増えてきますが、1歳頃までは夜に何度かオッパイを飲む赤ちゃんもいます。
体重がしっかり増えているのなら、決して母乳が足りないわけではありません。
オッパイで育つ赤ちゃんの便は水分が多く、下痢便のようですが、赤ちゃんが元気でオッパイがしっかり飲めて、体重もちゃんと増えているようなら心配ありません。母乳にはたくさん水分が含まれているので、6ヵ月までは母乳以外の水分は与えない方がよいようです。平林先生 大阪市立十三市民病院 小児科 04.7.5

寝るときや不機嫌なときに必ずタオルを吸いますので出っ歯の不安もあります。
1歳3ヶ月の息子の癖についてうかがいます。寝るときや不機嫌なときに必ずタオルを吸います。
母乳で育ったためおしゃぶりは嫌がり、かなり低月齢の頃からタオルを吸っていました。出っ歯の不安もありますが、3歳ごろを目安にやめさせれば良いと聞いたのでのんびり様子をみていました。ところが最近、タオルを吸っていないとき(特に遊んでいて楽しんでいる様子のとき)に舌を出していることに気づきました。唇の間からいつも舌がのぞいています。歯の噛み合わせに隙間があるとその隙間を埋めるために舌が突き出てくると聞いたこともあります。今息子は上下4本づつ計8本生えていますが、上の歯が少し出ているような気もします。そして何よりも転んだときに舌を噛まないか心配です。タオルも、舌を出すことも辞めさせたほうが良いのでしょうか?教えて下さい。よろしくお願いします。

****************

回答  たまごママネット医師団
タオルを吸う癖を無理にやめさせる必要はありません。
舌を出すことに関してもほおっておいてよいと思います。
もう少し大きくなって、いろいろな事に興味を持つようになって、いろいろな言葉を喋るようになれば、タオルのことを忘れている時間が多くなるでしょうし、舌を出すのも少なくなります。
大人になっても、布団の角が好きで触っていると安心できるとかって言う人もいますがそれはそれでいいような気がします。
「こどもが自立してゆく過程で、”もの”に母親みたいな安心感をみつける」そんな説明があります。
漫画のスヌーピーにでてくるライナスくんの安心毛布も有名ですね。
歯並びについてはもっと大きくなってから歯医者さんに相談しましょう。
平林先生 大阪市立十三市民病院 04.7.3

昼間寝てくれません。とくに夕方は悲鳴をあげて大泣きをします。
二ヵ月半になる息子がいます。二ヶ月に入った頃から、夜は連続で10時間くらい寝てくれるのはいいのですが、昼間は30分ももちません。しかも抱っこしていたら長めに眠ってくれますが、下に寝かそうとするとすぐ起きて泣きます。起きて機嫌がいい時は、メロディージムに目もくれず、私が相手していないとすぐ機嫌が悪くなり泣きます。しかも、夕方になると決まって悲鳴をあげるような大きな声で激しく泣きます。その時は何をしても泣き止んでくれず、私が抱っこしてあやしてしばらくするとパタッと泣き止み眠ってしまいます。一日のうち、昼間はほとんど泣いている気がして、自分の用事も家事もできない状態です。こんなに泣くのは何か原因があるのですか?この状態はずっと続くのでしょうか?特に夕方の泣き方は異常なほどなので、毎日夕方が来るのが恐怖です。

***************

回答  たまごママネット医師団
「夜は連続で10時間くらい寝てくれる」、本当にいい子ですね。
夕方になると機嫌が悪くなるのはこの時期の赤ちゃんによくあります。
夜よく眠って、哺乳が良好で、体重がきちんと増えていたらまず心配はありませんが、念のため小児科医に診察してもらうと安心できます。
お母さんが赤ちゃんの相手をしてあげられるときは、できるだけ相手をしてください。
どうしても用事のあるときはしばらく泣いていてもらってもいいです。
抱っこひもを使うと、抱っこしながら用事ができるかもしれません。
あなたの夫や同居されているご両親などおられたら、ときどき、代わりに相手をしてもらって、その間にお母さんの気分転換ができたらいいですね。
赤ちゃんはお母さんの感情の変化によく反応するのでお母さん自身がリラックスした気持ちで赤ちゃんに接すると赤ちゃんも落ち着きます。
赤ちゃんはどんどん成長しますから、同じ状態が永く続くことはありません。
赤ちゃんが赤ちゃんでいてくれるのも、振り返るとほんの短い間です。
子育ては大変ですが、しっかり楽しんでください。平林先生 大阪市立十三市民病院 小児科 04.7.1

母乳とミルクについて教えてください。
2ヵ月半の男の子がいます。
@産院や育児書では、頻回授乳をすれば母乳は出るようになると教えられましたが、本当に誰でも赤ちゃんを満足させられる量 が出るようになるのですか?
A母乳は最初の1ヶ月間はお母さんの免疫が母乳を通して赤ちゃんに行くので大切だが、その後はミルクも母乳も栄養は同じな のでどちらで育てても良いと保険士さんから教わりましたが本当ですか?もし、本当ならミルクオンリーに切り替えようと思 っています。(母乳のあとのミルクを嫌がるようになり、母乳だけだと満足させられないので)

************

回答  たまごママネット医師団
@哺乳動物はお産後赤ちゃんが頻回にオッパイを吸う事で母乳の分泌がよくなることがふつうです。オッパイを吸うことでプロ ラクチンというホルモンの分泌を促進させるのです。
 人間も同じです。しかし例外も有ります。
 赤ちゃんの母乳を吸う筋肉や舌の不都合などで吸う刺激がきちんと乳房に伝わらないことが有ります。また、乳首の含み方が 浅かったりしても刺激が伝わらず母乳の分泌が増加しない場合もあります。少数ですが、お母さんの乳腺の発達が不十分の場 合もあると思います。お近くの母乳相談室で診てもらったらいかがでしょう。
 このような場合、自然界の哺乳動物は栄養失調や餓死せざるを得ないのですが、人間は牛乳から粉ミルクを開発しました。努 力しても母乳が不足して栄養失調になりそうだったら母乳を飲ませるときと同じようにして粉ミルクを足してあげて、元気な 子どもに育ててください。
 母乳育児のたいせつなことは、お母さんと赤ちゃんの心が向かい合っていることなのです。母として最大限の努力をしたので すから、引け目を感じることはありません。
Aまず、その保健師さんには母乳育児の勉強をしていただきたいですね。
 免疫・・・例えばお母さんが風邪をひいた場合、その風邪に対する免疫は母乳から移行します。だから赤ちゃんは重症になら ずにすむのです。これは母乳を飲んでいる期間中同じです  
 栄養・・・全く違います。ミルクは牛乳から作られています。牛乳は牛の赤ちゃんにとっては完全食品ですが、母乳は人間の 赤ちゃんにとっては完全食品です。ミルクと母乳では栄養は全く違うことを認識してほしいと思います。ミルクは母乳と同じ ようには作れないのです。母乳中に含まれる様々の栄養素をミルクに添加して有りますが、体内での吸収率が違います。ミル クは最初から最後まで同じ味ですが、母乳の場合、フランス料理のフルコースを日替わりで頂いているようなものです。だか らこそ、赤ちゃんの味覚が発達するのです。
 食生活の基礎が作られるのです。赤ちゃんがミルクを嫌がると言うことは「母乳の方がいい」というサインですね。
  混合栄養 は手間がかかり大変だと思いますが、頻回授乳・食事・水分・ハーブテイなどを活用して母乳だけになった方もたく さんいます。
  食事が取れるようになった時でも母乳が飲めるようにしておくと、赤ちゃんにとっては副作用のない精神安定剤や麻薬の役割 をします。ぜひ体験してほしいと思います。かわいいものですよ。廣瀬先生 穂(みのり)助産院 04.7.1

「臼蓋形成不全について」について質問させて頂きます。
生後3ヶ月になり、股関節脱臼検査に行ってきました。
そこで、「股関節脱臼ではないけど、臼蓋形成不全です。腸骨部分の傾斜が35度」と言われました。
予想もしなかった診断にビックリして臼蓋形成不全とはどう言うものなのか、今後どうなってしまうのかなど聞く事が出来ませんでした。
せっかく産まれてきてくれたのに、歩けなくなってしまうのではないかと心配です。
「3ヶ月後にもう一度レントゲンを撮ります」と言われましたがこのまま、3ヶ月間何もしないでいいのでしょうか?
私が出来る事はないのでしょうか?何でもしますので、何かありましたら教えて下さい。

**************

回答  たまごママネット医師団
先天性股関節脱臼は乳児期早期に診断し治療を開始しなければいけない疾患です。
しかし、脱臼検診でレントゲンを撮ると脱臼ではないものの、股関節の発達が十分でない赤ちゃんが見つかることがあります。このような状態を臼蓋形成不全といいます。
この臼蓋形成不全は直ちに病気というわけではなく、経過を見ていくうちに股関節の臼蓋が発達し正常化する場合があります。もし発達が見られないときには治療が必要になります。質問の赤ちゃんの場合もすぐに異常と判断できるものではなく、3ヶ月間股関節の成長を確かめてから判断しても遅くないという程度のものと考えられます。
歩けなくなるという心配はありません。
今すぐに何か処置をしなければいけないというものではなく、先生にいわれたように、3ヶ月後の検査まで待っていてよいと思います。
家で気をつけることは、窮屈すぎるおむつの当て方はさける、下肢の活発な運動ができる服装にする、縦抱きでおしりに手を当て足が自然に開くように抱くなどです。こんなことに気をつけながら様子を見ていてください。心配なときには小児科か整形外科の先生によく話を聞いてください。

渡辺眞史先生  04.7.1

最近では昼間は抱っこ紐に入らないと寝無くなってしまい子どもの体への負担が心配です。
初めましてもうすぐ三ヶ月になる男の子の母親です
今体重がだいたい7キロと大きめで、昼間寝るのに布団で寝てくれないのでずっと抱っこの状態が2ヶ月の初め頃から続いています、夜はお風呂に入っておっぱいを飲んだらちゃんと布団で寝てくれるのですが昼間はおっぱいを飲んで一時間位遊んで二時間抱っこで寝ています、そのため私が手首を痛めてしまい、考えた末新生児から縦抱きのできるベビービョルンの抱っこ紐を使って寝かせています。最近では昼間は抱っこ紐に入らないと寝無くなってしまい子どもの体への負担(お腹、足、股)を心配しています。二時間寝ている間は私もいすに浅く腰掛け私の太ももに子どものお尻を置くようにいています。眠りが浅くなってきた時などは立ってあげると又すぐ寝てしまうので立ったり座ったりの繰り返しです。体への負担とこの先抱っこ紐に入らないでも寝てくれるようになるか不安です。
ちなみに夜は添い寝です。昼間も何度か試してみたのですが駄目でした。

**************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんも3ヶ月ぐらいになると飲んで寝るだけでなく、様々な要求が出てきます。お母さんやお父さんにもっと遊んでほしいという要求です。また生活のリズムが出てきますから日中は活発で、夜は眠りが長くなるようになります。質問の赤ちゃんは日中はもっと活発にすごしたくなっているようです。
  お母さんは寝かせようという努力より、一緒に遊ぼうという方向に考えてください。
家の中だけではお母さんも大変ですから、積極的に外へ出てみてください。様々な刺激が加わることによって赤ちゃんの様子も変わってきます。生活のリズムもメリハリがついて眠りもしっかりしてきます。赤ちゃんは発達します。
この発達にあわせた関わり方が大切になります。
夜に添い寝で寝ることは大変よいことです。
赤ちゃんはお母さんのにおいを感じることができ安心して寝ることができます。これからも続けてください。
渡辺眞史先生  04.7.1

渡辺 真史先生 
岡村先生 岡村産婦人科医院 大阪府堺市槙塚台1丁-11-3
竹中先生 大阪労災病院 小児科 大阪府堺市長曾根町1179-3
衣笠先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
池川先生 池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13
石井先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5

北島 博之先生 大阪府立母子保健総合医療センター 大阪府和泉市室堂町840
平林先生 大阪市立十三市民病院 大阪市淀川区野中北2丁目12番27号
大牟田智子先生 春日助産院 福岡県春日市昇町6-102
東先生 あずま助産院 滋賀県甲賀郡土山町南土山甲701
廣瀬先生 穂(みのり)助産院 長野県須坂市大字小山(高梨町)2515-10