育児相談室

放射能の母乳への影響が心配です。
被災地に住む5ヶ月の子をもつ母です。
自宅、実家が全壊し、市内の親戚の家に身を寄せています。
地震の恐怖から遠方に避難する気になれずにいます。
水から放射能が検出されましたが私が飲むことによって母乳からもでますか?
ミネラルウォーターを使うにも品薄のため限界があります。

********************

回答 たまごママネット医師団
日本産婦人科学会や放射線医学専門医の話を総合してみてですが、
飲料水に放射能が検出されたと言っても、数ミリシーベルト以下ですし、人体への影響は現段階では無いと考えていいと思います。
そうした飲料水を母親が飲んで仮に母乳から出るにしても、赤ちゃんに影響するとは考えられません。
授乳をする方が、遙かに大切だと思います。神経質になることはないと思います。赤ちゃんを含め、我々は自然界の放射能を毎日浴びているのです。それを遙かに超える放射能ではないことを理解し、冷静になってください。
小野先生 小野レディースクリニック(小野市)11.3.24


乳糖不耐症と診断され心配です。
アメリカ在住です。混合で育ている4カ月になる娘の下痢が1週間以上続き、発熱や嘔吐など他の症状が見られないことから、乳糖不耐症と診断されました。こちらではこの年齢の乳児に乳糖分解酵素剤などの薬は処方しないそうで、通常はラクトースフリーのミルクに切り替えることで症状が落ち着くケースがほとんどとのことでした。しかし、娘は出生時より高TSH血症で甲状腺ホルモンの薬を飲んでおり、そちらの専門医から、大豆ベースのミルクを飲むと、甲状腺の薬の吸収が悪くなる可能性があると言われていることから、大豆の成分の入っていないラクトースフリーのミルクというものは無いので、今まで通り母乳+牛乳ベースのミルクを与えて、下痢による脱水に注意しながら様子をみるということになりました。
まず、乳糖不耐症は、乳糖を除去しなければ治らないということは無いのでしょうか。このまま下痢が長引いて、胃腸が弱ってしまうことも心配です。
また、甲状腺の薬と大豆食品についてですが、これはやはり、厳密に除去していくべきなのでしょうか。今後、離乳食が始まっても、みそ、豆腐、しょうゆなどの調味料も、除去すべきでしょうか。もっとも避けたいのは、甲状腺機能低下症になってしまうことなので、薬の吸収を妨げるということならば、除去もやむをえないと思いますが。。
ご意見をお聞かせいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いします。

*************

たまごママネット医師団
下痢が続いて、脱水症状のせいでぐったりしてたり、体重減少があるようならラクトースフリーのミルクが必要になりますが、
下痢が続いていても本人が元気で体重減少がないようなら、このまま母乳+牛乳ベースのミルクで良いように思います。
腸粘膜の保護など考えるとできるだけ母乳が主になるのがよいかと思います。
全身状態がよければある程度の下痢が続いていてもそのままでよいでしょう。
大豆食品の摂取については、TSHの値がコントロールされていればある程度はOKだと思います。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 11.3.23

授乳中の薬が心配です。
生後3週間の子供がいて、母乳で育てています。
私が副鼻腔炎になり、耳鼻科で処方された薬を飲みながら母乳を与えていいのか気になりメールさせていただきました。
薬は、
フルマリンの点滴 3日間
クラビット500
ムコダイン
ガスロン
エバステル  です。
耳鼻科の先生は、神経質になることはないが、私が気になるようなら母乳を搾って捨ててくださいと言っていました。
心配だったので、点滴後すぐの母乳は捨てていました。
ご回答をよろしくお願いいたします。

 ***************

回答 たまごママネット医師団
フルマリン、ムコダインは乳幼児にも投薬しますので心配ありません。
また、クラビット、ガスロン、エバステルについても授乳を続けて大丈夫だと思われます。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 11.3.8

予防接種について教えてください。
アメリカ在住で娘が6〜7カ月になるころに日本に一時帰国を考えています。
アメリカではBCGが無いので、こちらの医師に相談したところ、この辺りでは特にツ判検査は行わないので、両親の考えで、一時帰国時に受けたいなら受けて来てもよいのでは、ということでした。子供が何歳で日本に本帰国となるか分からず、日本ではまだ結核感染があり、全員が接種していますし、子供がかかると重症化するとのことでできれば受けさせたいと思っています。6か月まで集団接種とのことですが、それ以降となっても、自費で小児科などで受けることはできるのでしょうか。また日本では生ワクチン接種後は4週間あけるようになっていますが、こちらでは2,4,6か月検診時にそれぞれ6種類ずついっぺんに受けるのですがそのうち生ワクチンはロタのみで、次の接種まで6週間あけるように言われています。
ロタを受けてからBCGまでは6週間あけた方がよいでしょうか?BCGを接種後4週間ほどは日本国内にとどまり様子をみたほうがよいかと思い、日本滞在は2カ月程度と考えているため、接種と接種の期間を最短でできればと考えているのですが、スケジュール立て方で悩んでいます。

****************

回答 たまごママネット医師団
日本でも2005年4月からツ反をしないで直接BCGを行っています。
定期のBCG接種時期に関しては生後6ヵ月までに行うようになっておりますが、地理的条件、交通事情、災害の発生その他やむを得ない事情のある自治体では1歳までに定期接種として、また、接種をうけるこども側の事情により期間内に接種のできない場合には、1歳に達するまでの期間に定期接種ではないものの、保護者の希望により接種が行われることになっています。
日本での住所地の保健センター等に問い合わせて聞いてみるのがよいように思います。
ロタからBCGまでの6週間の間隔についてはそれほど厳密に守らなくてもよいように思いますが、実際に接種する医師に相談されるのがよいと思います。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.3.1

5ヶ月の子の舌のコケが茶色で心配です
今まで白かった子どもの舌のコケが、ここ数日若干茶色ががったように見えます。
母乳だけで育てていますが、先日一度だけ麦茶を与えました。でも、おいしくなかったのかちょっとしか飲まなかったので、それ以上はあげませんでした。
いつから茶色かったのかははっきりわからないので、そのせいなのかよくわかりませんが、茶色いと問題あるでしょうか?
今日4ヶ月検診がありましたが(今実際は5ヶ月です)、口の中を見ても特に何も言われなかったので大丈夫かとは思うのですが、ひょっとして口を見るための棒のせいで見えなかったとかかなと思ったり、私もすっかり忘れていて聞きそびれてしまいました。

**************

回答 たまごママネット医師団
赤ちゃんの舌苔(舌のコケ)に病的な意味はありません。
多くの場合白く見えますが、なぜ茶色かは実際に見てみないとはっきりしたことは言えません。
麦茶が関係したかもしれませんが、心配はないと思います。
頬や唇の内側にミルクのカスのような白いものが付いていて、こすってもとれないときには鵞口瘡と呼ばれる口の中のカビのことがあります。
舌だけが白いのは心配ありませんが、頬に白いものが付いているときには小児科を受診してください。
白湯や麦茶、果汁などは赤ちゃんに必要ありません。
早く与えることで赤ちゃんによいことは何もなく、場合によっては害があります。
せっかく母乳だけで育てているのですから、6か月までは母乳だけにして他のものは与えないでください。6か月にはいったら離乳開始をします。
この時も水分は母乳で十分で白湯や麦茶、果汁などは必要ありません。
渡辺眞史先生 11.2.27
2歳7ヶ月の娘が自慰行為をするので心配です。
娘は生後4ヶ月頃から眠くなると仰向けで足を交差させて力を入れたりお食事椅子のベルトに股間を押し当てるような動作をすることがありました。
最近はうつぶせになって顔を真っ赤にしながら足を開いたり閉じたりして力を入れていることがあります。寝そべって遊んでいる時や、眠い時、一人になった時によく見られます。
うつぶせでの動作が始まったのは妹(現在4ヶ月)が生まれてからでした。『自慰行為』らしいと気付いたのは最近です。夫にも相談し、その行為を叱るでも許容するでもなく気をそらすように対応しようかと話し合いました。もっと抱っこして甘えさせたり、退屈なら楽しい遊びを一緒に見つけていこうと考えています。ただ、正直、その行為を目の当たりにするたびにショックでやめさせたくなります。お友達と遊んでいる時にも時々行うため周りにどう思われるか気になって外出も少々億劫になっています。今後エスカレートしないか(例えば手を股間にもっていったり机の角などを利用したり…)不安でたまりません。寛容に受け止めることができません。親としてどうしていけばいいでしょうか?

***************

たまごママネット医師団
幼児期に見られる自慰は珍しいものではありません。
1才児のおよそ1/3に見られるという報告もあり、幼児期のごく自然な行為と言えます。
自慰行為をするようになるきっかけは様々ですが、稀に外陰部の湿疹が原因になることがありますので、湿疹がないかお母さんがみてあげてください。
 多くは偶然に性器を指で触ったり、物に触れたりして快感を得ることで始まったり、寂しさや欲求不満がきっかけだったりします。お母さんが感じているように下の子どもが生まれたことがきっかけになっていることは十分考えられます。
スキンシップの不足が誘因と考えるとすれば、対応の仕方としては今お母さんがしている「もっと抱っこして甘えさせたり、退屈なら楽しい遊びを一緒に見つけていこう」で良いと思います。
  注意をしたり怒ったりして止めさせようとするとますますエスカレートすることがありますから気をつける必要があります。お父さんとは積極的に外で体を動かして遊ぶ機会を増やし、お母さんとはスキンシップを増やして愛されている実感をたくさん感じさせることで時間はかかりますが自然に見られなくなると思います。また、この自慰行為が将来の性行動に影響を与えることはなく、どの様な原因であれ成長に伴いいつの間にか見られなくなるものです。
渡辺眞史先生 11.2.8

乳児のTSH(甲状腺刺激ホルモン)の値の正常範囲はどれくらいなのでしょうか?
アメリカで出産し生後2カ月で、アメリカの病院でTSHの値が高すぎると言われました。測定する検査機関によってわずかに数値に違いがあるとは聞いていますので、他の場所での基準とは比較できないというのが正しい答えかもしれないことは承知しています。お医者さんからの説明では、大人と同じ正常範囲(0.4〜4.2)を当てはめて、結果を見ています。生後すぐにはTSHの上限が高いことが知られていますので、2か月の時点では大人と同じ基準で考えても本当に良いのでしょうか? 参考までに、ウィキペディアによると乳児で1.3〜19と書かれているのを見つけました。

*************

回答 たまごママネット医師団
TSHは生後すぐから2日目くらいまで少し高めの値をとりますが、4日目ころからはほぼ成人と変わらない範囲になります。
2ヵ月でも成人の正常値でよいと思われます。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 11.1.26

ブスコパンとコスバノンについてお聞きしたいのですが。
3ヶ月の女の子を母乳で育てています。
胆嚢ジスキネジーのため、大体月1程度の頻度で上記の薬を使用しています。かなり痛みが強いため、発作時にブスコパンを2錠飲むのですが、効いている時間が短く大体3時間で痛みがぶり返します。なのでまた1錠飲むといったような感じです。この状況で一日最大5錠は飲んでしまいます。
この間ミルクを飲まそうとするのですが、母乳で育てているのでほとんど飲んでくれません。
このような薬の飲み方をしているのに、母乳を続けても大丈夫なのでしょうか?回答よろしくお願いいたします。

**************

回答 たまごママネット医師団
ブスコパンは母乳への移行量や胃腸からの吸収割合が少ないので
赤ちゃんに作用する可能性は少ないようです。
コスパノンについてはデータが少ないのでハッキリしませんが、薬の作用から考えて普通量なら授乳可能と思われます。
赤ちゃんに便秘などの症状がでなければ母乳を続けながら服用されてもよさそうです。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 11.1.26
一歳十一ヶ月の息子が意味のある言葉をほとんど話さず心配です。
日常生活においては、成長もみられ、こちらの言っていることは理解しているように思います。名前を読んだら「ハイ」と答えるほか、パパ、ママ、飲み物を飲んだときに「おいし〜」と吐息のようにはいいます。
気になることは、何かを指さしたり、手を動かして、宇宙語をしゃべり続けていることがあります。
異常なこだわりではありませんが、ボタンを触るのがすきで、時折自分の服のボタンを探して触っています。また、なんでも片手をあげて、「ハイ」と答えます。
「コレ好きな人?」と聞くとまたハイと手をあげ、すぐにコレ嫌いな人?と聞くと同じようにします。そういう意味では、こちらの言うことを理解していないのです。
また、写真を見せて、これはだれ?と聞くと、言えるはずのパパもママも言わず、なんだか嫌がるそぶりをします。
大人やテレビのマネもよくしているし、少し年上のお友達とも楽しく遊んでいます。
一見問題なさそうなんですが、一歳半くらいから言葉の面で進歩がないと思えます。
上記の行動で、発達障害などを疑ったほうがいいのでしょうか。

****************

回答 たまごママネット医師団
言葉の発達は個人差が大きく、遅いと思っていてもあるとき急に堰を切ったように話し出すことがあります。言葉が遅いことが発達の遅れとすぐに結びつくものではありません。
正常範囲と考えてよいかは、言っていることをどのくらい理解しているか、他の発達は月齢通りに進んでいるかなどを見て判断します。質問の中で判断することは出来ず、細かなことを聞きながら全体の評価をして判断する必要があります。子どもの発達に理解のある小児科で経過を見てもらうことで安心できます。まずはかかりつけの先生に相談してください。
家ではテレビをなるべく付けないで、抱っこをして本を読んであげる時間をつくってください。子どもに何か言わせようとすると警戒してますます話さなくなることがあります。返事を期待するのではなく、本読みや話しかけを増やし言葉の環境を豊かにしてください。
渡辺眞史先生 10.12.17
テオロング、ミノマイシン、フルタイド、エアゾール60吸入用の母乳への影響が心配です。
のどの痛みで風邪薬を処方されましたが、(シロップ&ムコダイン以外の薬も飲む場合は)授乳はやめて下さい。と、言われました。しかし、この相談室でムコダインDS50%3g、メジコン錠15mg、ホクナリンテープ2mg、ブロチンシロップは、授乳OKとの記載がありましたので、授乳を続けていました。ところが、悪化して、夜眠れない程の咳が続き、下記の薬を追加でもらいました。授乳は続けていいのでしょうか?
1.テオロング錠100mg
2.ミノマイシン錠50mg
3.フルタイド100 エアゾール60吸入用 12.25mg7.0g、以上 宜しくお願いいたします。

*****************

回答 たまごママネット医師団
テオロングは服用しながらの授乳は可能ですが、少量が母乳に移行しますので、稀に赤ちゃんが「いらいらする」?ことがありますので注意が必要ですが、通常量では安全に授乳できます。
  ミノマイシンは、少量が母乳に移行します。
3週間を越える長期投与では赤ちゃんの歯が黄色に着色する可能性がありますが、短期間であれば影響はほとんどでないと考えられます。
  フルタイドなどの吸入製剤では赤ちゃん授乳中の赤ちゃんへの影響は考えなくてよいと思います。
以上より、授乳を続けてもよいように思われます。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.12.17
揺さぶられっこ症候群の事でご質問があります。
現在、生後10日間の赤ちゃんが居ます。
先日、赤ちゃんを旦那があやして下りました、母親の私から見るとかなりの強さで
左右に振ってあやしておりました。
旦那の話では15分から20分位の間に両手で横向きに抱えて1〜2秒感覚で45センチ位
揺さぶってたそうです。
赤ちゃんは、大人しくなったというより私から見ると気持ち悪くなって寝たといった感じでした。
その後、二人で色々と揺さぶられ子症候群について調べたのですが、どのくらいの強さで揺さぶったらいけないのか分からなかったのです。
今回のケースの様に横向きに抱え1〜2秒間隔で45センチ位の揺さぶりは今後の発育過程に影響があるのでしょうか、これは本当に心配です。
またどのくらいの強さで揺さぶったらいけないのか教えていただけないでしょうか。
私共は非常に心配で夜も寝れない状態が続いております。
よきアト゛ハ゛イスの程宜しくお願い致します。

******************

回答 たまごママネット医師団
お子さんの様子が揺する前と変わりないようなら、今後の発育発達への影響など心配しなくてよいと思います。

同じように揺すっても必ず症状が現れるわけではありませんが、実際に症状を起こした例として、「頭を2秒間に5〜6回揺する」、「体を10秒間に5〜6回の割合で激しく揺する」、「体を20分間左右に揺する」、「高い高い」で空中に投げ上げてキャッチを繰り返す」、「両手で抱え、急激に持ち上げゆっくり下ろすことを繰り返す」「揺り篭に入れたまま、6歳の兄が大きく・早く何度も揺すった」などの例があります。
具体的にどのくらいまでなら安全かというのは難しいですが6ヵ月くらいまでの赤ちゃんには、乱暴に揺するようなことはせずに優しくあやしてください。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.12.11


赤ちゃんの便について教えてください。
48日目の男の子です。
完全母乳で一日10~13回飲み、体重も順調に増えてます。(出生時 3040g→5000g)
先週の木曜日から下痢が始まり、今日までずっと続いてます。
それまでは1日6~8回粘土ような黄色い便でしたが、先週からはちょっとねばねばして水ぽい黄色い便で一日5~7回です。
その中2回ぐらいはかなり大量ですぐ変えてもオムツから漏れるぐらいです。
今週の月曜日に小児科に連れて行って、オムツの写真を見て頂いたら下痢だけど、赤ちゃんはもともと胃腸が未熟で便秘だったり下痢だったりするので自然に治るよう様子をみましょうといわれました。
下痢はいつもの便に比べ、匂いがかなり強烈です。酸っぱい感じの匂いです。
また息子も下痢を出す時に、顔を真っ赤にして体をよじり、いきみながら泣きます。
下痢を出した後は激しくおっぱいを求めるか、何だかぐったりした様子で眠たりします。
まだこのまま様子みるだけで大丈夫でしょうか。

***************

回答 たまごママネット医師団
 赤ちゃんは生まれてからしばらくは飲む度毎ぐらいに便が出ます。
一日10回前後も珍しくはありません。
胃の中におっぱいが入ると直腸に貯まっている便が出される仕組みがあります。ですから少量頻回の便になり、便性は柔らかく時に水様のこともあります。
回数が多いとか、水様だからといって下痢では無く赤ちゃんの正常な便と言えます。
しばらくすると便をためてまとめて出そうという働きが強くなります。そうすると便の回数が減って、数日に1回の便になることがありますが、これも便秘ではなく正常な赤ちゃんの消化機能の発達段階です。
体重の増えがよく元気な赤ちゃんほどよくいきみ、お母さんを心配させることがあります。心配しないで母乳育児を続けてください。
渡辺眞史先生 10.12.11
授乳後のゲップについて教えてください。
生後48日目の男の子で、完全母乳です。
体重は順調に増えて生まれ3040gから今は 5000gです。
最初は母乳の場合あまりゲップを出させなくても大丈夫と助産師さんに言われて
あまり気にしなかったですが、生まれて10日目ぐらいからゲップがうまく出せず、授乳後苦みます。
そのため、10分以上たて抱っこして背中をトントンしてますが、大体1回の授乳後、何回もゲップしないと気持ち悪いみたいです。
おっぱい飲みながらも大きいゲップをしたり、2~3回ゲップして眠ったので大丈夫かと思い寝かすと急に「ひいっ」っていう音を出しなが全身を硬直させたりバタバタさせながら、口元はオエとなって胃から上がってくるのを頑張って飲み込もうとしてるので抱き上げてトントンすると大きくゲップしたり、ゲップと一緒に吐いたりします。鼻からもよく出ます。
胃液も上がってくるのか、ゲップの前後で顔をしかめながら口元を歪める仕草もよくします。
消化不良では無いか心配でもあるし、1日10回以上授乳するのに、毎回ゲップで神経と体力を奪われヘトヘトです。。何かいい解決方法は無いでしょうか。

*******************

回答 たまごママネット医師団
体重増加の大変よい赤ちゃんです。
お母さんの母乳の分泌がよく、赤ちゃんも上手に飲んでいることと思います。
直接お母さんのおっぱいから飲むとき、赤ちゃんの口はお母さんのおっぱいにぴったり吸い付いて、隙間が出来ません。赤ちゃんは空気を飲み込むことが無く、飲んだ後にゲップはほとんど出ないのが普通です。
  授乳の後は縦抱きにして1〜2分軽く静かに背中をさすってあげるだけで十分です。
哺乳瓶では隙間が出来、ミルクと一緒に空気をたくさん飲み込むためにゲップを出すことが必要になります。
飲んだ後にゲップを出させるのは哺乳瓶の場合です。
 3ヶ月ぐらいまでの赤ちゃんはまだお腹がいっぱいになったということがわかりません。
くたびれるまで飲み続けます。
このため必要以上に飲んでしまうことがよくあります。
いらない部分を溢乳という形で出してきます。
口からカポッとやダラダラ戻したり、鼻からピュッと出したりします。これはいっぱいおっぱいを飲んでいる目安にもなりますから心配いりません。
この時苦しそうな声を出したり気になることがあるかもしれませんが、赤ちゃんのいきみといわれ、2ヶ月半から3ヶ月になると少なくなります。
渡辺眞史先生 10.12.11
甲状腺ホルモンの薬服用を開始したほうがいいのでしょうか?
夫の仕事の関係でアメリカ在住の者です。出生日に行った新生児の血液検査(日本では生後5日に行うもの)で甲状腺刺激ホルモンTSHがかなり高く、生後2日目に再検査(数値は下がってきていたものの、まだ正常値よりかなり高い)生後4日目に3回目の再検査(数値は下がっていたが、まだ高い状態)さらに生後7日目に4回目の再検査(数値は3回目とほぼ同じ)と立て続けに血液検査を行われました。日本だと、再検査は1週間ほど間をあける場合が多いこと、またTSHは生後徐々に下がってくる場合も多いと聞いて、甲状腺ホルモンFT4の値自体は正常であることからも、もうしばらく様子を見たいと思っているのですが。医師からは、TSHが高い状態だと、FT4が下がってくる可能性があり、もし下がった場合その状態が1週間でも続くと脳の発達に悪影響が出る、それを避けるために、今すぐにでも甲状腺ホルモンの薬服用を開始したほうがいいと勧められています。
しかし、一度飲み始めれば最低3歳まで飲まなくてはならないことや、もし高TSHが一過性であった場合、あと数週間様子を見れば正常になるかもしれず、その場合不必要な薬を服用することで反対にリスクは無いのかと不安です。日本の場合どのようなケースで薬での治療開始を診断されているのでしょうか? 甲状腺のエコー検査などの精密検査で、甲状腺の場所や大きさに少しでも異常があった場合、FT4の数値が正常でも、やはり薬を開始した方がいいのでしょうか?ちなみに、今住んでいる州では、生後4〜14日のTSH正常範囲は20以下で、娘は生後7日目の数値が51でした。生後14日以降は15以下で正常値とのことです。状況の説明が、ややこしくてすみません。医療システムや文化の違いもあるかと思い、日本のお医者さんのご意見を伺いたく相談させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

****************

回答 たまごママネット医師団
治療を始められたほうがよいと思います。
現在受けられている説明は日本でもほぼ同様の説明になると思います。
日本でも高TSH血症でTSH;30μU/ml以上または f(遊離)T4;1.5 ng/dl 以下のどちらか一方であれば治療が開始されます。
治療を行わないことのリスクは、治療を行うことによるリスクより大きいと考えられます。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.12.3

ジスロマック、クラリシッドの母乳への影響が心配です。
クラミジアの治療で最初にジスロマックを、1回4錠を一晩だけ飲むよう婦人科で指示されました。 今3人目の子(11ヶ月)が授乳中ですが、授乳は控えるように言われ、薬を飲んだ晩と翌日1日授乳をやめました。 その後、授乳を再開しています。 
 後日菌がいなくなったか検査を受けましたが、結果は陽性。次に処方されたのがクラリシッド200mgでした。朝晩2錠ずつ、2週間飲むよう指示され、その間授乳はやめるように言われました。
以前、内科で風邪薬としてクラリシッドを処方されたことがありましたが、その時は授乳に差し支えないといわれました。 今、母乳マッサージに通っていて、そこの先生にも相談したところクラリシッドは母乳に移行してもそんなに問題はないといっています。
2週間となると、実際断乳ということになるので、迷っています。
授乳は続けても大丈夫なのでしょうか、それともやめるべきでしょうか。

**************

回答 たまごママネット医師団
ジスロマックとクラリシッドはマクロライド系の薬です。両方の薬とも母乳中の貪食細胞内への蓄積作用が有りますがその量は少なく、臨床的に意義のある量ではないと考えられています。またこれらは乳児期の感染症に処方可能な薬です。子どもに使うことの出来る薬が母乳からは危険ということはありません。このため服薬中であっても授乳は可能です。
渡辺眞史先生 10.12.1
ヘモグロビンの値が低く発達が心配です。
現在1歳1ヶ月で、身長76.0cm、体重10.6kgです。3ヶ月時は身長61.0cm、体重6.7kgでした。
 9ヶ月時に、卵黄を食べて吐いた為、1歳時にアレルギー検査をしました。それは無かったのですがヘモグロビン値が8.6の貧血と診断され、インクレミンシロップが出ました。
 2週間後の再検査では10.2までになりましたが、MCV58で貯蔵鉄の正常値が17位の所、1しかありませんでした。薬を飲み続ければ数値は上がるとの事ですが何か他に病気があるのではと心配です。貯蔵鉄はへその緒が結ばれていたことと関係あるのでしょうか?
 9が月頃までは、顔色が良かったと思うのですが、私の様にたまたま気付く人は多いのでしょうか?バランスの良い食事を心がけてきたのですが鉄には意識をしていなかったのが悪かったのでしょうか?
 心と体の成長が遅く、最近やっとつたい歩きをしだしました。でもバイバイやおいで、ちょうだいなどはまだ理解出来ない様で喋りますが他の子に比べると少ない気がします。
この貧血が判る前、おすわり時に何度か倒れたことがありました。貧血だと発達に障害が出ると聞いたのですが、いつから貧血だったのか判らないため心配です。影響しているのでしょうか?

****************

回答 たまごママネット医師団
成長が著しいこの時期には鉄欠乏性貧血の傾向になることは珍しいことではありません。
お母さんからもらう貯蔵鉄を使い果たし、離乳食をしっかり食べていても十分な鉄を取ることはなかなか難しいことです。
これを補うために鉄剤(インクレミンシロップ)の内服を行います。
薬を服用するとヘモグロビン値は割合と早く改善してきますが、赤血球の大きさをあらわすMCVは遅れて改善します。もっと食事が進み十分貧血が改善するまで薬を続けることが普通です。
鉄を多く含む食事を摂ることはよいことですが、それ以上にバランスのよい食事に気をつけることが大切です。
37週未満の早産で生まれたり、在胎週数に比べ小さい体重で生まれた場合には貯蔵鉄が少なく、貧血の原因になることがありますが、臍の緒が結ばれていても出生時の体重に問題無ければ貧血の原因にはなりません。
またこの程度の貧血で発育や発達に影響が出ることもありません。
渡辺眞史先生 10.11.12
CTの造影剤の母乳への影響が心配です。
ただいま生後11ヶ月の子どもを育てております。
産後体調もいまいち優れず(もともと鬱病)検診も兼ねて先日人間ドッグを受けたところ
肝血管腫(3センチ)の疑いありと便潜血の反応があったため精密検査を受ける事になりました。
そこで母乳の制限が出てきました。
CTは造影剤を使うので48時間、大腸内視鏡検査は制限はないのですが痛み止めを使用した場合(過去に子宮内膜症の手術をしているため癒着していて痛みが強いかもと言われました)72時間、母乳は控えるようにとの事です。
ネットとか他の病院とかによって、母乳を控える時間の記載がまちまちですが(造影剤に関しては24時間とよく見ます)実際、私が指示されたくらい空けなきゃいけないものなのでしょうか??
泣いても喚いてもあげなきゃ済んでく2.3日かもしれませんが、1分1秒でも早く母乳をあげたいと思っています。
もちろん母乳への影響が明らかに強い間はあげないつもりではいますが、ほとんど出ない時間帯になってきたらあげてもいいのかな〜とも思うのですが。。来週早々にもCT検査を控えて不安でなりません。

*****************

回答 たまごママネット医師団
CTやMRなどで使われる造影剤は薬の添付文書では、薬によって一時的から48時間授乳を止めるように記載されています。実際には投与された造影剤は体内から排泄されるスピードが速く、母乳中に移行する薬の量は少なく、また造影剤が母乳中の含まれていたとしても赤ちゃんの消化管から体内には吸収されません。よって母体に投与された造影剤が母乳を通して赤ちゃんに影響を与えないとされています。このため検査をしても授乳を止める必要は無いと考えられます。
 痛みに対する鎮痛剤も通常量を頓服で用いても授乳を止める必要はありません。
体調が悪いことを我慢する必要はありません。お母さんの検査治療を行いながら母乳育児を続けることが出来ます。
授乳と薬に関しては成育医療センターの妊娠と薬情報センターが役に立ちます。
渡辺眞史先生 10.11.9
授乳中の薬の服用について教えてください。
現在六カ月の娘を完全母乳で育てている一児の母です。
先日から歯医者に行きはじめた所、抜歯と薬を飲むように指示されました。
主治医に完全母乳と伝えた所、止めるように言われました。私自身まだ、母乳を止めたくありません。。。

そのまま薬を飲んで母乳に影響がないのか不安でたまりません。
抜歯の日は麻酔に薬4種類もあるのですがそれも大丈夫なのか教えてください。
もし無理がある場合薬を服用してどのくらい時間をおけば大丈夫なのかも教えてください。ロキソプロフェンナトリウム1錠
塩化リゾチーム2錠、アモキシシリン1錠、ジスロマック1日1回2錠それを3日間です。よろしくお願いします。

**************

回答 たまごママネット医師団
歯科麻酔は普通授乳しても赤ちゃんには影響しないと考えられます。
以下の内服薬も服用しながら授乳して大丈夫です。
ロキソプロフェンナトリウム、塩化リゾチーム、アモキシシリン、ジスロマック(アジスロマイシン)
授乳しても問題のないとされる薬剤の代表例は国立成育医療センターのホームページにあります。
http://www.ncchd.go.jp/kusuri/junyuuok.html
今回ご質問のアモキシシリンとジスロマック(アジスロマイシン)はここに掲載されています。
ロキソプロフェンナトリウムと塩化リゾチームは掲載されていませんが大丈夫です。
抜歯しても母乳を止める必要はないと思います。どうぞ安心して続けて下さい。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.10.1


点滴と処方された薬の影響について教えてください。
生後5か月半になる赤ちゃんがいますが、風邪からの軽い細菌性肺炎と診断され、
毎日の点滴と投薬による治療を受けています。
主治医からは抗生剤入りの点滴と薬を出しますので、点滴中+2日間の授乳は中断してくださいと言われました。
その場では、「自分の体を治す事がまず第一だ。」と思い、納得したのですが、その間、オッパイ離れしないか、かれたりしないか心配で心配で…たまりません。
また、せっかく出るのに搾乳して捨ててあげられないのがものすごく赤ちゃんに申し訳なくて申し訳なくてミルクをあげるときに泣いて謝っています。
本当にあげてはだめなのですか?
服用内容は以下の通りになります。
ジスロマック錠250mg 3日分(すでに3日間飲みました)→ クラリス錠200mg 5日分、ニコラーゼ錠10mg 10日分、ツムラ麦門冬湯エキス顆粒 10日分、あとは肺炎治療の点滴ファーストシン静注用1gバッグSを一日一回してます。
以上、宜しくお願い致します。

**************

回答 たまごママネット医師団
点滴で使った抗生剤のファーストシンは、新生児にも使用可能な薬なので
少量であれば赤ちゃんへの影響は心配しなくて良さそうですが、
血中の半減期が約2時間くらいなので、投与後12時間もたてば問題ありません。
ジスロマックもクラリスも子どもにも使う抗生剤で、少量が母乳中にでますが心配ないと考えます。
ニコラーゼも麦門冬湯エキスも、その薬効から考えて大丈夫です。
とういうことで、点滴終了後少し時間をおけば,授乳しても良さそうです。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.9.29

乳児湿疹が心配です。
シンガポールで7月1日に生まれ現在2ヶ月後半の乳児の母です。
生後1ヶ月から眉毛(黄色いかたまり)やほっぺ、目の周り、首とあごの間、脇の下、ひざの裏、頭皮、腕には赤い湿疹が出始め乳幼児湿疹だと思い、清潔に石鹸で顔を洗い様子を見ました、1ヶ月検診の時に症状を小児科医に見せるとDesowen Lotionを処方され敏感肌(sensitive skin)だといわれこの薬を全ての湿疹箇所に1日2回つけるよう指示されました。塗り始めて湿疹が減ったので、塗るのをしばらくやめましたが、止めると又湿疹が出ます。本当にこの薬でいいのかとても心配です。子供は目の周りを手で擦るのでかゆいようですがジクジクすることはなくただ赤くなって乾燥しています。
腕はあまり目立たないくらいだったので付けていなかったのですが、最近赤くてざらざらとした肌になり(部分的に)今日始めて腕にも塗りました。。ほっぺは赤くぽっつぽつした湿疹です。わきの下、ひざの裏、首は赤くて時々ジクジクしています。

****************

回答 たまごママネット医師団
実際に皮膚の状態を見ないと確実なことをいうことはできませんが、顔や頭の黄色い固まりを伴う湿疹は乳児脂漏性皮膚炎と思われます。この時同時に体幹や四肢にカサカサした乾燥性湿疹を伴うことがあります。1ヶ月から3ヶ月ぐらいの赤ちゃんによく見られます。治療はステロイドを含む軟膏や保湿剤を症状の強さによって使います。症状はすぐ治まるものではなく、薬を止めるとまた症状が強くなります。定期的に皮膚の状態を見てもらい、症状にあわせた薬を使うことが大切です。もう一度受診し、今の皮膚の状態を見てもらい薬の使い方やスキンケアについてアドバイスを受けてください。
渡辺眞史先生 10.9.29


主治医から腎臓病の薬ブロプレス服用中は授乳を止めるよう言われ不安です。
産後7カ月になります。子どもを混合栄養で育てています。母乳とミルクの割合は半々くらいです。
産後6カ月から腎臓病の薬ブロプレスが開始になりました。主治医は「授乳カテゴリーL3で比較的安全な薬だけど念のため血中濃度の高い時は絞り捨てしたら。」とのことでその間だけ絞り捨てしています。私としては安全で飲ませられるのなら絞り捨てせずに飲ませたいのですが、無理なのでしょうか。主治医にも言ってみたのですが「離乳食も始まっているし母乳を減らす方向で」と言われてしまいました。

***************

回答 たまごママネット医師団
ブロプレスは分子量が小さく母乳に移行しやすい薬剤です。
このため搾乳をして捨てるようにという指導がされたと思われます。
ブロプレスはデータが少なく注意を要しますが、同じ系統の薬が授乳可能と判断されていて、この薬も授乳可能と考えられます。また、7ヶ月で離乳食の始まっている時期ですので薬に対する心配は少なくなります。
 薬を服用しながら授乳をする場合には、授乳の直後に薬を服用します。
次の授乳時間には服用した薬の血中濃度はピークを過ぎています。
この様なことで搾乳をして捨てることは必要なくなります。もし、あまり間を置かないで授乳が必要になってもそのまま授乳をしてかまいません。
 離乳食が始まっても母乳は大切です。搾乳をしたり意図的に授乳を減らしたりせず、お母さんの治療をしっかりしながら母乳育児を続けてください。
渡辺眞史先生 10.9.17

母乳育児のことでご相談です。
現在1歳5カ月の長男を育児中、離乳食とあわせて母乳も続けており、眠るときはほぼ必ず、おっぱいを飲みながらでないと寝付けません。先日第2子の妊娠がわかり、3/10出産予定で3月生まれの長男と約2歳違いになる予定です。
苦労もありますが長男の様子や自分でいろいろ調べた結果、断乳はせずなるべく自然な卒乳を待ちたい気持ちが強いのですが、「下の子が生まれたら上の子が全部母乳を飲みつくしてしまい、下の子をミルクで育てざるを得なかった」という方がいると聞き、これから長男の母乳育児をどうするべきか大変悩んでいます。
周囲のママ友は1歳になると次々に断乳、実母も義母も母乳の出が悪く早くに断乳しており、アドバイスをもらえる人がいません。
また、寝付かせにおっぱいが必ず必要という状況では、第2子の寝付かせに困るかもしれないので、長男は夜間断乳で対応しようかとも考えていましたが、最近は寝付くとき以外はほとんど必要なさそうな様子で、夜間断乳すると実質的に断乳になってしまうかと、それについても悩んでいます。
このような状況で、2人の子どもの母乳育児をうまく続ける方法はあるでしょうか?

**************

回答 たまごママネット医師団
アルドメッドは母乳中に移行するものの母乳中濃度は非常に低くて赤ちゃんには影響を及ぼさないもとの思われます。
ノルバスクにつてはデータが乏しいですが、長期に服用しながら授乳を続けるときには赤ちゃんの徐脈や低血圧に注意が必要です。
服用を止めたのなら授乳に関しては何の問題もありません。少しでも母乳を授乳されることはとても大切なことだと思います。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.8.30

病院で処方された薬が授乳に影響を与えないか心配で質問させて頂きます。
5日ほど前から咳が止まらなく、熱も少しあったので内科を受診しました。
生後2ヶ月の子供がいる為、授乳していることを伝えて薬を処方して頂いたのですが、
母乳に影響が出ないかが心配で・・・
今回処方していただいた薬
ジスロマック錠250mg、メジコン錠15mg、ムコダイン錠500mg、レバミピド錠100mg
ホクナリンテープ2mg以上のお薬を処方して頂いたのですが、飲んでも大丈夫でしょうか?
とても心配で悩んでます。

****************

回答 たまごママネット医師団
どのお薬も服用しながら授乳して差し支えありません。
しっかり母乳を飲んでもらってください。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.8.11
授乳中のジェイゾロフト、メイラックス、ソラナックスは断乳するようにに言われました。
産後6ヶ月から離乳食を開始したのですが、思うように食べてくれず心の安定を失い、心療内科を受診しました。
産後鬱の診断をくだされ、
ジェイゾロフト25mgを2錠/日とメイラックス1mg1錠/日と頓服にソラナックス0.4mgを処方され、授乳を止めるように言われました。
断乳をしたくないので頓服のソラナックスをたまに飲みますがそれ以外は授乳のために止めていますがつらいです。
本当に授乳できないのでしょうか。教えてください。

**************

回答 たまごママネット医師団
離乳食の進み方は子どもによってそれぞれに違います。ドンドン食べてくれる子もいれば、何か月たってもほとんど進まない子どももいます。お母さんの思うように進むものではありません。離乳食の大切さは、たくさん食べることではなくて、家族揃ってご飯を食べたら楽しいよ!ってことを赤ちゃんに分かってもらうことが一番です。
  赤ちゃんの頸が座ったら食事の時に抱っこしていて、そのうちにお母さんがおいしそうに食べていると、赤ちゃんが手を伸ばして取りにくるようになれば、試しにおかずの中にジャガイモやカボチャの柔らかいのとかを用意して一緒に食べるとおいしいね!って食べさせて下さい。いっぱいこぼしてもいいでしょ。

 赤ちゃんを1人で座らせて、味のない離乳食を口まで運んで無理矢理食べさせようとして、そんなの食べなくて当たり前ですよね。きちんと家族の味のついたものをできれば赤ちゃんが自分で手づかみで食べた方が楽しいし美味しいんじゃありませんか?
  授乳するとお母さんの脳の中でオキシトシンやセロトニンが増えます、気分が良くなりませんか? お薬よりもそっちの方がよいときもあります。お母さんの状態にもよりますが、離乳食をたくさん食べるよりも、お母さんと赤ちゃんが気持ちよく生活する方が大切だと思います。

 ジェイゾロフトについては1日服用量が150mgまでなら授乳は大丈夫そうです。メイラックスは要注意で服用するなら赤ちゃんが眠りがちにならないかなど注意する必要があります。ソラナックスもメイラックスと同様に注意が必要ですが、母乳中に移行する量は多くないので(母乳/血漿比が0.36)、少量/短期間なら授乳可能なように思えます。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.8.3


5ヶ月の子の体重の増加が少なく悩んでいます。
5ヶ月14日の息子の事です。2586gと小さく生まれました。
完全母乳が希望でしたが、あまり飲んでくれなかったので、病院の勧めで混合でした。(30cc〜40ccを5〜6回/日だけ)息子が2ヶ月に入る頃、勝手な自己判断でやめました。市の4ヶ月健診の際、体重増加不良なので、精密検査を受ける様言われ、それまで気にしていなかったのですが、心配になり受けました。結果は異常なしとの事。でも、栄養不足の可能性あり、体重の増加は発達にも影響するので、ミルクを足し、体重を増やす努力をして下さいと言われました。母乳にこだわるのは良くないとは思いますが、何も問題が無ければ、母乳で育てて行きたいです。体重が少ないのがどこがいけないのだろうかと思ってしまいます。そう思ってしまう私は間違っているのでしょうか?体重の増えが悪いとどう影響するのでしょうか?母乳の回数:病院へ行く前 6〜8回/日,2〜3時間おき、病院へ行った後は、常に欲しがるので正確に分かりません。
体重変化→2510g(1日目)→2372g(3日目)→2418g(6日目)→2496g(8日目)→2620g(14日目)→3128g(1ヶ月)→4272g(4ヶ月8日)→4330g(4ヶ月25日)→4470g?(5ヶ月9日)
息子は、育児書などにも書かれている様な月齢で出来ることは出来ています。首がすわるとか、寝返りをするとか、よく笑うとか等です。手足も活発に動かすし、元気よく泣いて訴えるたりもします。病院で精密検査をして異常がないといわれた後、体重の増え具合を見たいので、ミルクを与えてみて、又2週間後に来てくださいと言われました。最初の2日目までは50ccを3回/日でしたが、飲んですぐにウンチをするので怖くなり、50ccを1回/日だけでした。体重は、健診時と2回病院へ行った際のものです。病院での血液検査で肝機能の値が少し高めなので、栄養不足の可能性があると言われました。よろしくお願いします。

***************

回答 たまごママネット医師団
体重の経過から見ると増加が少なく、普通であればミルクを足すように指導されると思います。
お母さんが母乳育児を希望される場合は、このぐらいの体重増加であっても母乳のみで経過を見ることは可能です。
月齢相当の発達が見られ、機嫌が良く、眠る時間がしっかりあり、便がたっぷり出るようであれば、母乳で見ていきます。
  私の場合、この様に体重増加が少ないときには普通6ヶ月に入ってから始める離乳食を2週間ぐらい早めに始めてもらっています。
質問の赤ちゃんは5ヶ月半ばですから離乳食を開始するのも一つの方法と思います。
母乳で不足と思われる栄養分を離乳食で取ることが出来ます。
離乳食は特別な薄味にしたり取り分けて赤ちゃん専用の食事を作る必要はありません。
赤ちゃんが食べられるものをお母さんが食べているものの中に加えます。
下ゆでや電子レンジで加熱して柔らかくしたものをたとえば味噌汁に入れ具だくさんにします。それを取り出し、つぶして重湯に混ぜて与えます。
  特別な離乳食を作るのではなく、お母さん達が普段食べている食事の中から赤ちゃんが食べられるものを見つくろって与えると考えてください。
1回食から始め、およそ1ヶ月ぐらいで2回食にし、いっぱい食べるようになったら早めに3回食とします。
母乳は赤ちゃんが欲しがる様子に合わせて今までどおりに与えてください。お母さんは自分たちの食べている食事を出来るだけ(ダシのきいた)薄味になるように心がけてください。
渡辺眞史先生 10.7.23

K2シロップについて教えてください。
上海にて第二子を出産し、現在3ヶ月になったところです。
第一子の時は0日目、4日目、1ヶ月目にK2シロップを飲ませたのですが、第二子を出産した病院ではK2シロップは飲ませてないようです。
上海の習慣に従おうかとも考えたのですが、やはり気になって日本人医師のいる病院に問い合わせてみました。
「3ヶ月でも飲ませたほうがいい」と言って、エーザイの”ケイツーシロップ 0.2% 50ml” を一瓶渡されました。
どれぐらい飲ませればいいか聞いても「飲んで損はないからね」「とりあえず、週に2,3回飲ませてみれば」「決まってないんだよね」とのなんとも曖昧な返事でした。
家に戻りネットで調べてみると、特に副作用もないようですので1mlを白湯10倍に薄めて飲ませました。
1度で十分なような気もするのですが。
この後も、この先生がおっしゃるような頻度でのませてもいいものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

***************

回答 たまごママネット医師団
ビタミンKは止血に必要なビタミンですが、ヒトは自分では作れません。
成人では食物に含まれているものや自分の腸内細菌が作ったものを利用できますが、新生児ではまだ腸内細菌によるビタミンK産生が十分でなく、母乳からの供給も常に十分とは限らないので、放置していると、母乳で育つ赤ちゃんの約2000人に1人くらいの割合で頭蓋内出血が起こります。
(残りの約1999人には何も起こらないのですが)
その95%くらいが生後2ヵ月までに起こるので、3ヵ月になられると危険性は40,000分の1程度まで低くなります。
すでに1回飲まれたので、もうほぼ大丈夫だと思いますが、計3回まで飲まれても特に副作用などは無いでしょう。
それ以上を飲む必要はありません。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.7.21
卒乳についての質問です。1歳8ヶ月の女の子です。
1歳から保育所へ通っています。お迎えの後、帰宅後すぐに授乳です。これが原因か、夕飯は食べたり食べなかったり。お風呂で洗髪の際にも飲みます。(5ヶ月頃からの習慣になってしまい、なかなかやめられません)脱衣所でも眠いときは飲みます。夜の寝かしつけの時にも飲みます。
夜中に3〜6回起きる度に飲ませてます。共に添い乳です。添い乳は癖になると聞きますが、卒乳までこのまま添い乳を続けてもいいのでしょうか?卒乳すれば自然と寝付くようになれるのか心配です。満足するまで飲ませてから、寝かしつけるように変えたほうがいいのでしょうか。夜中に起きる時も抱っこなどに変えたほうがよいのでしょうか。以前に試しましたが、2時間泣き続け、疲れて寝るという事はありませんでしたので断念しました)朝方も朝も飲みます。そのせいか、朝ご飯あまり食べません。
普段一緒にいれない為、欲しいときはできるだけあげようと思いますが、授乳回数が頻繁なので悩んでしまいます。卒乳までまとうと思いますが、このまま欲しいときに欲しいだけ頻繁につづけても大丈夫でしょうか?

******************

回答 たまごママネット医師団
がんばっている子どもさんのようです。日中お母さんと離れ、その分お母さんにたっぷり甘えています。お母さんと一緒の時に何回もおっぱいを欲しがってもそれは日中がんばったご褒美と考えてください。今の調子で母乳を続けても何も問題はありません。食事も母乳とそれなりに食べていれば栄養不足になることはありません。心配してもっと食べさせようとすると子どもは警戒して食べなくなります。夜も添い寝で欲しがったときにおっぱいを含ませてください。すぐに安心して眠ってくれると思います。その方がお母さんにとっても疲れが少なくなります。
お母さんの気持ちに迷いがあるとおっぱいの回数が増えることがあります。子どもはお母さんに気持ちを察し、おっぱいから離れないようになります。もしお母さんが「どうぞゆっくりおっぱいを飲んでね」という気持ちになると子どもも安心しておっぱいの回数が減ることがあります。
「普段一緒にいれない為、欲しいときはできるだけあげようと思います」「卒乳までまとうと思います」というお母さんの気持ちは素晴らしいと思います。この気持ちを大切に安心して母乳を続けてください。
渡辺眞史先生 10.6.11

溶連菌感染症とインフルエンザ桿菌と診断されクラビット錠500mg・トランサミン散50%・ポララミン散1%・パルファジン細粒20%が処方されました。母乳への影響を教えてください。
ポララミン散を服用するととても眠くなりますが問題ないのでしょうか。
また頓服で頭痛薬の二フラン錠とミオナール錠50mgも処方されました。

******************

回答 たまごママネット医師団
母乳を介した赤ちゃんへの影響という意味では以下のどの薬も大丈夫そうです。
  クラビット錠500mg おそらく問題ありません。
  トランサミン散50%  おそらく問題ありません。
  ポララミン散1%    普通量では問題ありません。
  パルファジン細粒20% ビタミン剤で問題ありません。
  二フラン錠       おそらく問題ありません。
  ミオナール錠50mg  普通量では授乳可能。
 平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.6.10

トスキサシン錠の母乳への影響が心配です。
現在生後2カ月の子に完全母乳で授乳中なんですが、歯医者に行ったら親知らずを抜くことになりました。まずは、トスキサシン錠150を処方されたのですが、母乳への移行が心配です。
ミルクは与えても吐き出ます。抜歯の際の麻酔なども心配なので、卒乳後まで我慢して抜歯を引き延ばすほうがよいのでしょうか。

***************

回答 たまごママネット医師団
トスキサシン(トスフロキサシン)はニューキノロン系の抗生剤です。
授乳に関する安全性の情報は少ないですが、同種のニューキノロン系抗生剤のデータからは母乳中に移行しますが赤ちゃんに悪影響はなさそうです。安全性は中等度になります。
小児には普通は使用しませんのでできればより安全なセファム系に代えてもらったほうが
よさそうですが、授乳は可能と思います。

抜糸の際の麻酔(局所麻酔)は授乳しても赤ちゃんには影響はないと考えられております。
大丈夫です。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.6.4


助産師から頻回授乳過ぎるので2時間あけるように指導を受けましたが睡眠が浅く心配です。
生後3週間になる娘の母親です。出産時2798 退院時(5日目)2708 2週間健診時3264母乳のみです。2週間健診のときに一日61グラム増加していて10〜15分で100グラム飲んでいました。次の日ぐらいから夜、全く寝なくなって、パニックを起こすかのように泣くようになりました。抱っこしていないとずっと泣いています。3〜4日続いたので、一度助産師さんに相談しました。母乳が出すぎているので、胃とお腹がパンパンになって苦しくて、寝ないでないてるのではないか、いままでは、欲しがったらおっぱいを与えていましたが、(一日10回から14回くらいです)それをせめて2時間はあけておっぱいを与えるようにアドバイスを頂きました。
お腹はすごく出ています。うんちは少なくても一日2回はします。昨日の夜はちょうど、二時間おきにおっぱいをあげて、うつうつしているという感じでした。ただ、一日を通して眠りがずっと浅いのではないかな?と気になります。
よく声を出しますし、昼間もぐずぐずしている状態であまり寝ません。時計ばかりを見て、おっぱいをあげていいのか、どのくらいおっぱいをあげたら、赤ちゃんにとって良いのかで悩んでいます。アドバイスお願い致します。

***************

回答 たまごママネット医師団
赤ちゃんが眠らないといって心配することはありません。
赤ちゃんには、夜とか昼とかまだわかりませんが、自分で必要な分きちんと眠ります。
むしろお母さん自身が十分に睡眠をとるように心がけて下さい。
 時計など気にせず赤ちゃんが欲しそうにしたら泣く前に授乳してください。
お母さん自身の心の状態が赤ちゃんに影響するときもあります。
ご主人などに手伝ってもらえることは手伝ってもらって、お母さん自身が疲れ過ぎないようにしていると赤ちゃんも落ち着いて来ると思います。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.4.24

生後一ヶ月のわが子の体重増加心配です。
先週木曜の1ヶ月健診で「体重増加不良」との指導をされました。誕生時は3095g50センチ、先日の健診では3200g52センチでした。普通なら500〜1000gの増加があるとのこと。病院ではミルクでしたが退院後はできるだけ母乳をと思いミルクを減らしていました。
おっぱいも出るようになってきたと思っていましたが、やっぱりでてなかったのかな…と不安になり健診で指導されたようにミルクを増やしています。
無理せずでもできるだけ母乳でと思っていますがミルクとの調整をどうすればいいのか?悩んでいます。アドバイス頂けたらうれしいです。よろしくお願いします。

*********************

回答 たまごママネット医師団
体重の増加の計算は出生体重からではなく、生理的体重減少の最低体重になったときか退院時の体重を基準に計算します。たとえば少し体重減少が大きく退院時2700gまで体重が減ったとします。
  1ヶ月健診まで25日で3200gだとすると20g/日の体重増加になります。
18g/日以上の増加があり、活気が良く尿や便が出ていれば母乳で経過を見ることが出来ます。
体重増加は一定ではなく,2〜3週間頃まで横ばいかほんの少ししか増えない場合があり,その後母乳分泌が良くなり急に体重が増え出す場合があります。
3200gでも体重が増え出した状態とも考えられ,今だけの値で判断することは出来ません。そのため体重増加が心配なときには、1〜2週間間隔で母乳育児に理解のある助産師や小児科で体重増加と一般状態について経過を見てもらう必要があります。
渡辺眞史先生 10.4.22

1歳の息子が父親になつかないので心配です。
以前に靴を履かせる時期についてお伺いしたものです。その節はどうもありがとうございました。
ある日突然、自分で靴を持ってきて履かせてくれと言い出し、今は毎日外遊びを楽しんでいます。
さて、今日はまた新たな悩みが出てきたのでメールを送らせていただきました。その悩みとは。。。息子が父親に懐かないということです。
主人に少しの間だけ息子を抱いてもらおうとするだけで大泣きします。最近では「トオチャ〜ン」と呼ぶだけで泣きます。毎日顔をあわせているのにこの反応はどういうことなのでしょうか?私が思うには、主人は息子の行動を止めたいときに、突然抱き上げて中断させたり、対話も少ないので、父親といると楽しくないと思っているのかな?と思うのですが、私がいろいろ言うとネットの情報を見すぎだと言われます。このサイトしか見てないのに。
そして、主人は、赤ちゃんは泣くもんだ、男の子だから男親には懐きにくいんだといいますが、私はそうは思いません。息子が生まれてからよく言い合いをするようになってしまいました。どうしたらいい方向へ向かっていけるのでしょうか。どうかアドバイス宜しくお願いします。

****************

回答 たまごママネット医師団
前の質問から数えると今1才3ヶ月頃でしょうか。丁度、後追いが一番強い時期かと思います。
間もなくお母さんから離れて遊べるようになるのですが、その少し前にぴったりお母さんにくっついてお母さんの存在を確認します。この安心をもらって次のステップに上ることが出来ます。全ての子どもがそうなるわけではありませんが、お母さんとの関係を強く持とうとする子どもの中には、お母さん以外の人を寄せ付けなくなる時期があります。
  1才半ぐらいになるとお母さんから離れ、積極的に他の人との関係を持つことが出来るようになります。
一つ心配なことはお父さんとお母さんの関係です。
子どもはお母さんの目で他の人を見ます。
お母さんが信頼している人には子どもは心を許します。

  私たちが外来で赤ちゃんを診察するときに普通に話を聞いて赤ちゃんの診察をするとほとんど泣かれてしまいますが、お母さんとゆっくり話しをして、笑顔が見られるぐらいまでになってから赤ちゃんの診察をすると泣かれないことが多くなります。
子どもの前で言い合いをしたり、笑顔無くお父さんと接していると子どもはお父さんを警戒するようになります

このことは注意が必要です。子どもを挟んで楽しい雰囲気を作ることが大切です。2人の仲がよいことを子どもに見せつけることも大事です。
 父親は母親と同じ気持ちで子どもと接しているわけではありません。
父親の場合には遊ぶという感覚で子どもと接します。
お父さんに面倒を見てもらうのではなく遊んでもらうという気持ちが大切です。
お母さんが側にいて、子どもの機嫌が良いようなときにお父さんから遊んでもらう時間を少しずつ作っていくと、お父さんも子どもとの関係が楽しくなり、子どももお父さんと遊ぶことの楽しさをわかるようになると思います。
外に出かけることも良いでしょう。お父さんが楽しめる場所、体を使って遊べる場所がおすすめです。
  お父さんが遊ぶと子どもも一緒に遊びたくなり、お母さんとは違った経験が出来ることでお父さんとの関係が良くなると思います。
渡辺眞史先生 10.4.16

リウマチの薬、プレドニゾロン、セレコックス、リマチルの母乳への影響が心配です。
現在、生後2カ月半の赤ちゃんがいます。
私はリウマチで、妊娠がわかってからは、プレドニゾロン1mgを1日1回飲むだけで、生後2カ月まで過ごしました。妊娠中はリウマチ症状が軽くなるらしく、全く問題なかったのですが、産後赤ちゃんを抱っこしたり、お世話をする中で、手足、膝、肘の痛みがひどくなり、妊娠がわかってから服用を中止していたセレコックス200mgを飲み、母乳はあきらめることにしました。
やはりセレコックスを服用しながら母乳育児はやめたほうがいいのでしょうか?
妊娠以前はリマチルも服用していました。リマチルの効果はセレコックスのように現れないので服用していませんが、リマチルも母乳育児にはよくないですか?
ご回答よろしくお願いします。

****************

回答 たまごママネット医師団
セレコックスに関しては新しい薬で母乳に対する影響はまだわかりません。消炎鎮痛剤に分類されますが、多くの同様な薬剤が授乳可能です。このことからは必ずしも授乳を禁止しなければいけない薬とは言えませんが、もし授乳するとすれば注意が必要になります。古くから使われている薬では安全性が確かめられていますので、もし他の薬で有効なものがあればそれに変えてもらい母乳を続けるのが一番安心な方法になります。
リマチルに関しても授乳に関するデータが少ないため赤ちゃんの変化に注意を要しますが、授乳禁止ではありません。
プレドニンは服用しても授乳可能です。
渡辺眞史先生 10.3.20

授乳と赤ちゃんの生活のリズムについて教えてください。
1ヶ月になった3506gの男の子の育児相談です。
生まれたときは、2790gで、体重は順調に増えているようです。
つい1週間前から、混合から母乳のみになりました。(病院で計測したら80ml飲んでいました)数日前から、寝る時に電気を消すと、眠そうにしていた目が「パッ」と見開き、興奮するようになってしまいました。その後、泣き出してだっこをしても泣き止もうとせず、ウトウトしたところで布団に寝かそうとするとまた泣き出し、次の授乳をしても何をしてもほとんど泣き止まず寝てくれません。(オムツもチェックしています)
添い乳をすると、布団に下ろすという行為がないため、吸い終わると寝てくれます。
そこで教えていただきたいのですが、
1授乳後、時間が空いていなくても、子どもが欲しがっていれば母乳をあげてもいいのか?
2寝かしつけるための添い乳はやめたほうがいいのか?(少し吸ってすぐに寝てしまうので、お腹はすいていないのかもしれません)
3一度寝ると、4時間くらい寝てくれるときがありますが、昼夜のリズムをつけるためのトレーニングとして、昼間は無理にでも起こしたほうがいいのか?
よろしくお願いします。
回答 たまごママネット医師団
 混合から母乳になったこと大変良かったと思います。
母乳は足りなくなるということはありません。簡単に言うと昨日飲んでくれた量+αを今日の予定量として作ります。授乳を続けていると赤ちゃんが必要な量をしっかりと作ることが出来ます。
1. 赤ちゃんがおっぱいを欲しがるのはお腹がすいているだけではありません。
  たとえば、お腹がすいておっぱいに吸い付いてもすぐに眠ってしまい、30分ぐらいでまた泣き出し欲しがることがよくあり  ます。
  おっぱいに吸い付くことにより安心感、幸福感で心を満たすことが出来たために飲むことを忘れてしまいます。
  しばらくするとお腹がすいていることを思い出しもう一度おっぱいを欲しがり今度はしっかり飲みます。
  おっぱいには心を育てるという役割もあります。
  時間ごとの授乳は心を忘れたお腹を満たすだけの飼育につながる考え方です。
  授乳の時間は赤ちゃんが欲しがったときに、またお母さんがあげたくなったときです。
2. 1ヶ月過ぎの赤ちゃんは抱っこから下に置かれたり、眠りかけに布団に寝かされると目を覚まし泣くことがよくあります。 これは私が多くの赤ちゃんをみてきて感じたことですが、この頃はお腹の中の環境から外の世界に出てきて不安一杯の時期だ と思います。お母さんに抱っこされ守られているという実感がないと生きていけないと感じているのではないでしょうか。こ のためにお母さんから離れたことがわかるとすぐに泣いてお母さんを呼ぶのだと思います。
  3ヶ月に近くなると赤ちゃんはお母さんから離れていても機嫌良く、喃語を話しながら、自分の手を不思議そうにみていたり 、明かりをじっと見ていたりし、泣くことが少なくなります。
  外の世界になれ始め、周りに興味を持てるようになったように思います。
  置くとすぐに泣くのはこの時期の特徴と考えられます。
  添い寝をしておっぱいを含むとすぐに泣き止むのはお腹を満たすのではなく安心という心を満たしていると思います。
3. 昼夜のリズムを考えることも大切です。
 赤ちゃんはお任せにすると夜型になりやすく、日中によく寝ていて夜は何回も目を覚ますようになります。これではお母さん が大変です。このため大人が生活する昼と夜のリズムに赤ちゃんからも参加してもらう必要があります。
  このため日中はみんなで声をかけたり抱っこをしたりたっぷりと赤ちゃんの相手をしてあげます。
  赤ちゃんがいるから静かにではなく、にぎやかなことも赤ちゃんによい刺激を与えます(テレビの刺激はよくありません)。 長く昼寝をしていたら少し早めに抱っこをして刺激を与え目を覚まさせ授乳しても良いと思います。
  母乳はちょこちょこ飲みになります。夜は静かにゆっくりの雰囲気で授乳をします。
  この様に昼夜のメリハリをつけることで日中目を覚ましている時間が多くなり、夜は長く寝てくれるようになります。
渡辺眞史先生 10.3.2

造影剤の母乳への移行が心配です。
2児の母です。下の子は1才1カ月で授乳中です。
27日に下腹部に気になる痛みがあり、内科を受診しました。
採血・エコー・CT(造影)をしたのですが問題はなく、排卵痛だろうとのことでした。
帰宅していつも通りの育児をして(授乳)、夜になってふと(気づくのが遅いのですが・・・)、
造影剤は母乳に影響がないのだろうかと不安に思い、相談にあがりました。
すでに半日は授乳をしてしまっているのですが、子どもへの影響はどうなのでしょうか?
心配でしかたありません。
私がもっと注意していればよかったのですが、医師には出産したことは伝えていたのですが授乳していることまでは言っていず。
医師からも授乳について何も聞かれなかったし、自分自身もその時気がつかなかったので、後悔しています。
また、造影検査後は、どの位の時間、授乳を中止すればよいのでしょうか?

******************

回答 たまごママネット医師団
ヨード系造影剤は母乳の中に少量が移行するので一般的には造影剤投与後24時間は授乳を止めるように言われることが多いのですが、実際に移行する量はごく少量で、母親の身体から排泄されるスピードも早いですから授乳については特に制限する必要はないと思います。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.3.1

アドエアー250ディスカス28吸入用の母乳への影響を教えてください。
咳が止まらず対処法として、アドエア250ディスカス28が二週間処方されました。
一日朝晩二回吸入をはじめて一週間になります。吸入なので母乳にはあまり影響ないかと思い込んでおりましたが、調べると授乳回避となっていたので心配になり質問させていただきました。
二歳四ヶ月の子どもへの副作用はあるのでしょうか? ご回答よろしくお願い致します。

**************

回答 たまごママネット医師団
アドエアーにはサルメテロールとフルチカゾンが含まれていますが授乳しても大丈夫と考えられます。
もちろん、授乳中の子どもへの副作用報告はありません。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.2.12

レントゲンの検査の被爆が心配です。
4歳2ヶ月の娘についての質問です。
現在4歳で、頭部CT・頭部レントゲンのセットを4回経験しております。
1歳4ヶ月目  中耳炎が長引き耳の構造を調べるとか
2歳4ヶ月目  鼓膜に真珠腫ができ、手術のため
2歳10ヶ月目 スーパーのカートから落ち、救急
4歳1ヶ月目  頭強打の翌日に嘔吐したため
私が無知だったせいで、CTの被爆量を全然知らないで、娘の命を縮めてしまったのではないかと不安でなりません。同じような質問をされている方たちも、もっと検査頻度が少くなく・・・・娘が白血病や癌になる可能性は、やはりかなり高いでしょうか?
また、4度目の検査翌日に私用で東京→北海道間の往復フライト・更にラドン温泉に入浴させてしまいました。この被爆量もどれだけのものか・・・・。娘は、健康な体で大人になる事は、できるのでしょうか?

******************

回答 たまごママネット医師団
 レントゲン検査は被爆を伴いますから出来るだけ避けないといけませんが、放射線が怖いと検査を行わないと見のがしてしまいあとで症状が重くなってから見つかるという場合もあります。
  必要と判断とされる検査まで行わないことはむしろ危険なことになります。
通常のCTや単純レントゲン検査は被曝線量が少なく、安全に設定されています。
特に子どもでは照射部位を制限し、大人の被曝量より少なくなります。
頭部外傷や脳腫瘍、髄膜炎などの子どもが年に数回頭部のCTやレントゲンの検査を行う場合でも、安全と考えられている年間に許される線量より少なくなるように行われます。
  質問のように数年にわたる4回の検査が原因でその後に問題が起こるとはありません。
飛行機で危険な被爆が起こることもありません。
ラドン温泉は放射線を含んでいるといわれますが微量で、毎日長時間入浴したとしても害が無く、温泉効果が期待できる程度の線量です。数日入浴したからといって心配することは全くありません。
渡辺眞史先生 10.2.11

靴を履かせる時期について教えてください。
2月で1歳1ヶ月になる男の子をシンガポールで育てています。出産もこちらでしました。1ヶ月前ごろから伝い歩きをするようになり、ときどき手を離してダダダッと前のめりに倒れこむように歩くこともあります。
外遊びにも毎日出かけるので、そろそろ靴が必要かと思ってお店で試してみたのですが、とても嫌がって履こうとしませんでした。今から少しずつでも慣らしたほうがいいのか、それとも、今は足の裏でいろんな感触を体験したり、足の指を使う練習をしたりするために、靴はまだはかないほうがいいのかよくわからないので質問させていただきました。
今は外遊びのときは靴下を履かせて、柔らかい地面のプレイグラウンドで遊んでいます。ほとんどハイハイで移動しているので、裸足だと足の甲をすりむいてしましました。家の中は床がタイルで冷たいのですが、靴下を履くとすべって危ないので、裸足で過ごしています。どうぞよろしくお願いします。

****************

回答 たまごママネット医師団
まだ歩き始めで靴を履くには早いようです。
しっかり歩けるようになってからで十分です。
靴を履いて歩くのは1歳4ヶ月頃が基準になります。
それまでゆっくり待ってください。外で遊ぶ機会が増えれば、また時期が来れば必ず靴を履くようになります。
  お母さんが「履かせないと」という気持ちで靴を履かせようとすると子どもは嫌がるかもしれません。
お母さんと一緒に靴を履いて外で遊ぼというような楽しい雰囲気で靴を履かせるようにしてみてください。
家の中や、けがをしないような芝生やグラウンドで裸足でいることも良いことです。
直に足の裏で触れる感触をたくさん経験することは、歩くようになってからのバランスに役立つと思います。
まだ急がないで裸足の感触を大切にしてあげてください。
渡辺眞史先生 10.2.10
パリエット10とガナトンと半夏厚朴湯の母乳への影響が心配です。
はじめまして。現在1才4ヶ月の子どもがいます。まだ1日7回程授乳しています。
私は産後3ヶ月の時に内視鏡検査で逆流性食道炎と診断されました。
(妊娠前に別の病院で食道裂孔ヘルニアと診断されていました。)
それから1年ほどタケプロンを服用していましたが症状はあまり変わらず、この度病院を替えました。
新しい病院ではタケプロンに代わりパリエット10とガナトンと半夏厚朴湯が処方されました。
おそらくまだ数ヶ月は服用になると思われます。
授乳中も長期間服用して大丈夫なのでしょうか?
ドクターにも授乳中であることは話してあるのですが、1才4ヶ月でまだ授乳していることにビックリされもうそろそろやめないとおかしいような感じに言われたのであまり聞けませんでした。よろしくお願いします。

****************

回答 たまごママネット医師団
パリエットは授乳に関する情報が少ないのですが、Medications and Mother's Milkという本では、L3(中くらいに安全)とされております。
ガナトン(Itopride)については情報が乏しくてわかりません。
添付文書には授乳を避けるように書いてあります。
半夏厚朴湯も添付文書には授乳を避けるように書いてありますが漢方薬なので(?)厳密に授乳を止めなければならないわけではないと思います。

大丈夫と太鼓判を押せるほどの情報はありません。
特にガナトンについては大丈夫とは言えません。

ただ、お子さんはもう1歳4ヵ月なので授乳以外に食事もされていると思います。
その意味で授乳の影響は、母乳だけで育っている乳児より少ないと思われます。
授乳直後に服薬して、次の授乳までに服薬後時間をとるようにすれば影響は少ないのでは?
などと考えています。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 10.2.10


生後2ヶ月と1週間の男の子です。心配な症状があるので、相談させてください。
寝かしつけのとき、横抱っこをするのですが、寝入りばなにブンブンと頭を左右に振ったり、とても勢いよく伸び縮みします。寝入るまでに何度かします。その後寝てしまうと静かになりますが、目が覚めてくると再び勢いよく伸び縮みすることもあります。抱っこをすると、のけぞることが多いです。抱っこせずに寝るときは、「うーん」と言いながら伸びをしていることがよくありますが、そのような行動は無い様に思います。
 あと、抱っこで寝ているとき、大人が笑うように「クックック…」といった動きがたまに見られます。顔がにやっと笑っているときもありますが、そうでないときもあります。
 ギャーギャー泣いていたのに、急にころっと眠ってしまうこともあります。吸引分娩で、頭部に血腫もあったので、てんかんなど、神経系の病気が考えられるのかなと少し心配です。上記のような症状は異常ではないのでしょうか?よろしくお願いいたします。

***************

回答 たまごママネット医師団
2ヶ月になれば赤ちゃんはあやすと笑顔を見せるようになり、話しかけるとアー、ウーといった喃語を発するようになります。眠りかけや、機嫌の良いときにはニコッ、ニャッ、という表情を見せます。
機嫌の変化も早くニコニコしていたと思えば急に激しく泣き出すこともあります。
抱っこをしていてものびのびの姿勢を取り横抱きより縦抱きを好むようになります。
眠っているときも深い眠りの時には静かですが、レム睡眠と呼ばれる浅い眠りの時には体を動かしたり声を出したりします。質問に書かれていることはすべて元気な赤ちゃんにみられることのように思われます。
赤ちゃんの成長はめざましく、毎日毎日出来ることが増え、昨日と違うと感じられます。
親からみると少し心配させられるようなこともありますが、機嫌が良く、普通に飲み、眠ってくれるようでしたらたいていの場合は心配ありません。変わることが赤ちゃんの成長ですから、「こんなことができるようになった」とその変化を楽しむ気持ちを持ってください。
頭血腫は赤ちゃんに時々みられる状態で、これが原因で脳に障害が起こったりすることはありません。
  質問の内容だけからの判断で絶対に大丈夫と決めることは出来ません。
心配なときにはその状態をビデオに撮り、かかりつけの小児科医にみてもらうとすぐに判断できると思います。
渡辺眞史先生 10.2.9

下剤はファースルー錠の母乳への影響が心配です。
現在0歳6ヶ月の子どもを母乳で育てているママです。
先日、健康診断で胃のレントゲンを撮りました。
授乳中だった為、事前に受付へ電話したところ、胃のレントゲンは下剤が母乳に移行するとのことで受けるのであれば1〜2日断乳するようにとのことでした。
ずっと母乳で育ててきた為ミルクをほとんど飲まなかったので、錠剤を最後に飲んでから24時間後に授乳を開始しました。
その翌日、乳児の便が4回もあり、薬が母乳から移ってしまったのではと心配です。
便の回数以外は通常の様子と変わりはないのですが・・・。
処方された下剤はファースルー錠25mgで、まず2錠、その後便がでなかった為4時間後にもう2錠服用しました。
夫の会社の巡回検診での受診だった為、詳しい話が聞けませんでしたので不安です。
副作用や、子どもに良くないのであれば授乳後どれくらいで症状があらわれるのか教えてください。

***************

回答 たまごママネット医師団
ファースルー(ラキソベロン)は子どもの便秘にもよく使われる薬剤です。
お母さんが服用してもそのほとんどは吸収されず便と一緒に排泄されます。お母さんが検査や便秘でこの薬を使用したとしても赤ちゃんに何か影響が出ることは考えられません。
心配しないで母乳を続けてください。
渡辺眞史先生 09.12.15


渡辺 真史先生 
岡村 博行先生 岡村産婦人科医院 大阪府堺市槙塚台1丁-11-3
竹中 義人先生 たけなかキッズクリニック 大阪府堺市長曽根町1467-1 メディカルエイトワンビル2階
衣笠 万里 先生 尼崎医療生協病院  兵庫県尼崎市南武庫之荘11-12-1
池川 明先生 池川クリニック 横浜市金沢区大道2-5-13
石井 廣重先生 石井第一産科婦人科クリニック 静岡県浜北市小松4498-5

北島 博之先生 大阪府立母子保健総合医療センター 大阪府和泉市室堂町840
平林 円先生 大阪市立十三市民病院 大阪市淀川区野中北2丁目12番27号
大牟田智子先生 春日助産院 福岡県春日市昇町6-102
白川嘉継先生  福岡新水巻病院小児科 福岡県遠賀郡水巻町立屋敷1丁目2−1
中村 孝先生 なかむら小児歯科医院 埼玉県和光市本町6-9 井口ビル2階

若松寿美恵先生 助産師