育児相談 予防接種

水疱瘡の予防接種について教えてください。
水ぼうそうの予防接種を受けない人が多いいのですが、帯状疱疹になった時楽だからという意見の人に会いました。
自分で調べて所、同じ水痘という菌によって起こるようですが、帯状疱疹自体が水ぼうそうになった人こそがなる確率が高くなるのではないかという見解にたどり着いたのですが。
本当にそうなのでしょうか?
回答 たまごママネット医師団
水痘(水ぼうそう)は水痘帯状疱疹ウィルスの初めての感染によって起こる病気です。このウィルスは水痘が治っても神経組織の中に生き続け、何らかの原因で免疫力が低下したときに再び増殖し帯状疱疹を発症します。
予防のため水痘ワクチンがありますが、任意接種のためまだ接種をする人が少ないのが現状です。約4万人を対象としたアメリカの研究で、水痘ワクチンが帯状疱疹の発症頻度や帯状疱疹後神経痛、重症度を50〜65%減少させたという報告があります。追加の研究でもこの説が正しいと考えられています。ワクチン接種は水痘を予防するだけでなく、将来の帯状疱疹を半減させ、発症したとしても重症度を軽くすることになり、質問の方の知識が正しいことになります。
また水痘は赤ちゃんでもかかってしまう病気です。特にお産の直前にお母さんが水痘を発症した場合には、生まれてきた赤ちゃんが非常に重症な水痘になる場合があります。お産が終わって退院しようとしたら、きょうだいが水痘になり家に帰れなくなることもあり赤ちゃんにとっても重要な病気です。
予防効果が高く安全性も高いワクチンで定期接種化が望まれていますが、全国では一部の自治体で助成金を出しているに過ぎず、接種が進んでいないのが現状です。1才を過ぎ水痘にかかっていないときには、特に保育園など集団生活に入る場合には水痘ワクチンを接種することをおすすめします。
予防接種に頼らず自然にかかった方がよいという考えもありますが、風疹やおたふくかぜ、水痘などでも合併症があります。
風疹が流行するとたびたび血小板減少症が入院してきますし、様々なウィルス性脳炎・髄膜炎や脳炎後後遺症なども経験があります。
おたふくかぜやはしかでは聴力障がいが起こることもあります。
はしかでは麻疹肺炎・喉頭炎で人工呼吸管理をしたり、粟粒結核を合併した例もあります。
病院勤務していると、この様な予防接種をしていれば防げたはずの合併症、後障がいを少なからず経験しています。
ポリオワクチンを止めた国で旅行者を発端とする流行が起こり小児麻痺の子どもが発生し、再開した事例もあります。
副作用に対する留意は大切ですが、そのために親が予防接種をさせないということは子どもにとっての犠牲は大きいと考えています。
渡辺眞史先生 09.3.17


三種混合(DPT)の予防接種について質問です。
一期初回の二回目と三回目の間が半年近くあいてしまいました。かかりつけの先生に相談したところ、三 回目が終わって9ヵ月後に一期追加を受けてくださいと言われました。その時に主治医の先生に 理由も聞けばよかったのですが、診察のときはせかされるような感じでゆっくり質問もできない 雰囲気で・・・。
追加接種を9ヵ月後に接種する理由もわかりませんし、きちんと免疫ができる のか不安です。どうかアドバイスお願いします。接種日は一回目がH20・7・23 二回目が
H20・9・4 三回目がH21・2・25です。

******************

回答 たまごママネット医師団
DPTの第1期追加接種は、第1期初回接種後 12〜18ヵ月の間に行うことが望ましいとなっています。
お子さんの場合は、第1期初回接種がH20.7.23 なので 第1期追加接種の期間はH21.7.23〜H22.1.23の間 になります。3回目が終わって9ヵ月後はH21.11.25で すから、OKです。心配ありません。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 09.3.4


プレドニンを服用していますがワクチン接種は可能でしょうか?
今週4ヶ月になる男の子がいます。一ヶ月前より、起床時に小指と薬指の関節にこわばりを感じるようになり、先日再受診したところプレドニンを朝のみ5mg処方されました。現在は完母ですが、服用しても赤ちゃんには影響ないとのことで安心したのです。しかしネット等で副作用を調べてみると「ワクチン接種で神経障害・抗体反応の欠如が起きる」と書かれていました。
息子は今月ポリオを受ける予定ですが、多少なりとも薬が移行している体に大丈夫なのでしょうか?心配でならないです。ご返答宜しくお願い致します。

*****************

回答 たまごママネット医師団
プレドニンは母乳中に移行する量が少なく、通常薬を飲んでいても授乳を続けることができます。質問のケースは5mgと少なく母乳から赤ちゃんに移行する量も微量であり、赤ちゃんに影響を与えるほどには移行せずワクチン接種も可能です。母乳もワクチンも今のまま続けて良いと思います。
渡辺眞史先生 08.10.15

私のポリオワクチンの予防接種について質問があります。
1歳になったばかりの娘の母です。
娘のポリオ予防接種(2回目)に伴い、昭和51年生まれ(幼少の頃2回接種済み)の私も一緒に予防接種をうけようと思っています。
ところが市へ申し込みを行ったところ、「授乳中は不可」と言われてしまいました。
現在、回数は減っていますが、毎日授乳をしています。
授乳中の母親はポリオ予防接種は行わない方がいいのでしょうか?
また、そもそも大人になってからのポリオ予防接種は受ける必要があるのでしょうか?
無知で申し訳ありませんが、教えて頂けますよう宜しくお願いします。

**************

回答  たまごママネット医師団
ポリオワクチンの添付文書での記載は
「[妊娠、産婦、授乳婦等への接種]妊娠していることが明らかな者には接種してはならない。
 産婦、授乳婦に限って組織的に接種した経験はないが、本剤の本質として、ワクチン接種した乳児から接触者にワクチンウイルスが高率に感染することから考慮しても、必要があれば本ワクチンを接種することができる。」となっていますのでご相談のケースでは任意接種としてお子様と同時にポリオワクチンを投与してもらうことには何の問題もないように思います。
昭和50ー52年に生まれた方ではポリオの免疫が他の年齢層に比べて低いと言われていますのでポリオの常在国(ナイジェリア、インド、パキスタン、アフガニスタン)への渡航や子どものワクチン接種時には、成人であっても接種を勧められます。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 08.4.8

Hibワクチンを接種すべきか悩んでいます。
現在4ヶ月半の男の子(H19/9/4生)の母親です。
Hibワクチンが2008年春から任意接種できると聞いているのですが、接種すべきか悩んでいます。
息子は今まで下痢以外特に異常を指摘されたことはありません。現在予防接種はBCGと三混が1回済んでいます。
インフルエンザ桿菌が髄膜炎の原因になること、他の先進国ではほとんど行われていることなど考えると、自費でも受けさせたいと思ってしまいます。
月齢から考えると、春から受けるには遅いのかどうかも気になります。

****************

回答  たまごママネット医師団
インフルエンザ菌b型による細菌性髄膜炎患者の年齢分布から0歳と1歳で70 %以上を占めピークは生後9ヵ月です。
Hibワクチンの接種年齢は2ヵ月から5歳までですが、発症ピークを考えて標準的には2ヵ月以上7ヵ月未満で接種を開始します。
スケジュールは三混とほぼ同様(初回免疫3回+追加1回)になります。
接種開始が遅れて7ヵ月以降になったときには(初回免疫2回+追加1回)のスケジュールになります。
海外ではDPT+ポリオ+Hibの混合ワクチンなども使われていますが、
日本のワクチン行政は遅れているので別々の接種になります。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 08.1. 25

予防接種について教えてください。
上の子が水痘の予防接種済みだったのですが、12月13日に水痘の症状がでました。
8日にムンプス予防接種を受けているのですが、潜在期間中の予防接種の効果はどのくらいあるのでしょうか?また、下の5ヶ月の子が 水痘にかかってるかもしれないので症状がでなかったら上の子が症状の出た13日からの三週間後(一回目は11月24日に接種)にDPT2回目を受けることになったのですが、もし2週後あたりから症状が出た場合は症状の出た日から何週間あけて2回目をうてばよいのでしょうか?一回目から8週かんすぎてしまうことになるんでしょうか・・。

***************

回答  たまごママネット医師団
5ヵ月のお子様に水痘の症状がでたときには、水痘治癒後2-4週間程度あけます。
(風疹、オタフクカゼも同じ、麻疹では4週間)たとえ、8週を過ぎても2回目としてうってもらってください。
効果については個人差もありはっきりとはいえませんが、接種される医師と相談のうえ、きちんと予防接種を受けてください。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 07.12.15

2か月の子どもの予防接種について教えてください。
はじめまして。2007/4/28に2598グラムの男の子を出産しました。初めての育児で戸惑うことも多かったのですが、なんとかもうすぐ2ヶ月を迎えようとしています。
予防接種についての質問です。
私の仕事復帰に伴い、7月から息子が保育園に行くことになりました。2ヶ月からの入園で不安や心配も多いのですが、先日風邪をひいて行った病院で、4ヶ月検診(8月下旬)のBCGの前に、三種混合を受けておくと安心ですよと勧められました。
早速、家に帰り予防接種のスケジュールを立ててみたのですが、10月にある集団接種のポリオ、11月から12月にかけてインフルエンザの予防接種をすることを考えれば、3ヶ月になると同時に3種混合の1回目、その3週間後に2回目の三種混合、その1週後にBCG、その4〜6週後に三種混合の3回目、そしてポリオ、インフルエンザというハードなスケジュールになるのでは?と考えました。しかし、こんなハードなスケジュールでは息子の体に負担がかからないか心配しております。早くから集団生活を始めますのでできるだけ、早くに予防接種を済ませたいというのが私の気持ちです。

******************

回答  たまごママネット医師団
早くから集団生活を始めるのであればできるだけ、予防接 種をしておく必要があります。
 決してハードではありません。日本の予防接種はのんびり時間も回数もかけ過ぎています。
結果として接種率が低くなり諸外国へ伝染病を輸出し、恥ずかしいことになっています。
本来、日本以外の先進諸国では集団生活に入る前の予防接種が義務づけられていることが多く、一度に数種類のワクチンを投与する場合もよくあります。
頑張って早く予防接種を済ませてください。
また、もし母乳育児をされているようなら続けられるようにお勧めします。
母乳自体も予防接種みたいなもので1歳までの感染症の罹患や重症化防止に強力に効きます。
また、1歳を越えて麻疹・風疹の2混ワクチンが済んで余裕があれば、予防接種手帳にない水痘や流行性耳下腺炎などの予防接種も受けてください。
平林 円先生 大阪市立十三市民病院小児科 07.6.19

今回は、ポリオの予防接種と妊娠に関して教えていただきたいと思いメールを送らせて頂きました。
1.ポリオの予防接種をそろそろ5ヶ月の娘に受けさせようと思っています。ところが、昭和52年生まれの人(私)はポリオ の抗体を持っていない人が多い、ということを知り,私への感染を心配しています。
 便やよだれの扱いに注意して下さい、と市からの広報誌に書いてあったのですが,どの程度気をつければよいのかがわかりま せん。
・接種後どのくらいの期間注意すればいいのでしょうか?
・よだれにも注意、ということは、母乳を与えていたら、子どもの唾液中のポリオのウイルスが乳腺を介して私の体内に入ってきて感染することはないのでしょうか?
・1歳半までに接種するのが望ましいということですが、一歳半〜90ヶ月の間に接種しても効果は変わらないのでしょうか?(90ヶ月ならもう母乳も与えていないので安心かな、と思いまして・・・)
2.二つ目は授乳中の妊娠に関してです。
 年子で二人目がほしいと思っているのですが、一人目の子どもに授乳中は月経がなく妊娠できないのでしょうか?妊娠するに は授乳をやめて月経がくるのを待たないといけないのですか?

*************

回答  たまごママネット医師団
1.まずポリオの予防接種に関して、お子様からご自身への感染はゼロではありませんが、極めて低いので心配しなくて良いと  思います。したがって接種後の注意期間もあまり意味があるようにも思いませんが一応一週間くらいで十分ではないでしょ  うか。授乳によって母親へ感染した例は聞いたことがありません。
  国立感染症研究所情報センターの説明は以下の通りです。
  「我が国でワクチン投与(乳幼児に投与)に関連して発症したと思われる麻痺患者(VAPP)の出現する割合は、
  約440万回の投与に1例、接種を受けた人の周囲の免疫を持っていない人への感染そしてその人がVAPPを発症すること(  二次感染の発生)に関しては約580万回の投与に1例とされている。」
2.母乳だけで育てている場合、6ヵ月までは妊娠しにくいようです。
  避妊法にも授乳期無月経法(LAM)というものがあります。離乳食が始まると授乳の間隔が開いて、妊娠しやすくなります。  ただ、年子をご希望とのことですが、子育てのことを考えると年子はお奨めできません。
  母親自身にも第一子にも第二子にもストレスが大きくなります。
   理想的には出産間隔を3年くらい開けていただきたいです。
どうしても年子になる場合も、ご主人や周囲の協力体制が大切です。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 07.1.21

予防接種について教えてください。
現在海外に在住なのですが、ここの国では日本脳炎の予防接種が1歳3ヶ月で接種となってます。
日本では3歳から5歳の間となってますが、やはり3歳をすぎてから接種するほうが安全でしょうか?
3種混合も(ここの国では5種混合なのですが)3回を接種したあと追加を接種するのは最低何ヶ月間隔をあけないといけないのでしょうか?よろしくお願いいたします。

***************

回答  たまごママネット医師団
今の日本は予防接種に関しては決して先進国ではありません。
予防接種の方法は国によって違いますが、日本の方法をまねる必要はありません。
現在、住んでおられる国の保健医療関係者の助言に従うのがもっともスムーズな方法です。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 06.11.21

ポリオのことについて、質問があります。
先日7ヶ月の赤ちゃんのいるおうちに遊びに行きました。遊んでいるとちゅうでわかったのですがそのお子さんが3日前にポリオの予防接種を受けていました。うちのこは、4ヶ月でまだ何も受けていません。ポリオのことを調べていたらまれに予防接種をうけた人から感染することがあるとわかり心配になりました。便に触ることはありませんでしたが床にバスタオルが敷いてあり同じところで遊んでいました。うつぶせにもなっていたのでタオルをなめたり、指しゃぶりなどもしていたので、よだれや4唾液からの感染は大丈夫でしょうか?お友達のいえから帰ってきてから少し便がゆるいのも気になっています。下痢の症状もありうるということなので。熱はありませんし、期限も悪くはありませんが。11月1日にBCGをひかえているので心配です。どうぞよろしくお願いいたします。

**************

 国立感染症研究所情報センターによれば「我が国でワクチン投与(乳幼児に投与)に関連して発症したと思われる麻痺患者(VAPP)の出現する割合は、約440万回の投与に1例、接種を受けた人の周囲の免疫を持っていない人への感染そしてその人がVAPPを発症すること(二次感染の発生)に関しては約580万回の投与に1例とされている。」ということです。
 感染して麻痺が起こる可能性はゼロではありませんが、限りなくゼロに近いと言えます。心配する必要はないと思われます。
平林先生先生 大阪市立十三市民病院小児科 06.10.24

3ヶ月の息子の予防接種について質問です。
ノルウェー在住で父親はノルウェー人。生後1週間半で既にBCGを済ませ、B型肝炎も2回目が終了。私はキャリアではありませんが、飛行機の中や空港などでどんな人とすれ違うかわからないので強く勧められました。先日の3ヶ月検診ではDTP三種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風)、ヘモフィルスインフルエンザb型、ポリオ、これら全部が混ざったワクチンを受けました。てんこもりの内容のワクチンで驚きましたが、いまのところ副作用もなく元気です。これであと全くやっていないのはMMR(はしか、風疹、おたふく風邪)の三種混合です。ヘモフィルスインフルエンザb型というのはこの子が生まれてから初めて知りましたが、日本では行われていませんね。逆に日本では日本脳炎の予防接種がありますが、こちらではありません。日本脳炎の予防接種は絶対受けておいた方がいいのでしょうか。

**************

回答  たまごママネット医師団
日本の予防接種制度は「おっかなびっくり」で腰が引けていて、諸外国との比較では随分遅れたものになってしまっています。B型肝炎や ヘモフィルスインフルエンザbの予防接種も日本で当然実施されるべきものですが、実施には、まだまだ時間がかかりそうな様子です。
 現在、ワクチンの変更に伴って一時的に日本国内で日本脳炎ワクチン接種が中断しています。新ワクチンの登場後は接種が再開される予定です。日本脳炎の国内での発生は著しく減少していますが、日本脳炎の流行地域(朝鮮半島、台湾、中国、ベトナムなど)への渡航機会があるかたは、積極的に接種しておいたほうがよいと考えられています。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 06.5.3


予防接種について質問いたします。
現在1歳3ヶ月の息子がおります。最近、まわりの子どもたちの間で水疱瘡、オタフクが流行っており、この予防接種を受けるべきか迷っております。私の子どもの頃は両方とも幼少期にほとんどの子どもが罹っていたので、予防接種が本当に必要なのかどういうものなのかわかりません。これら予防接種(三種、麻疹なども含め)効果というのはどの程度のものなのでしょうか。インフルエンザなどは毎年受けますよね。同様に子どもが受ける予防接種も効力が薄れるものなのでしょうか。
また先の水疱瘡、オタフクもこの時期に予防接種すれば罹らないものなのか、罹らなくて良いものなのか(大人になって罹ると重症になるので早く罹ったほうがいいと聞いた事がありますので)お教えください。

*************

回答  たまごママネット医師団
水痘(水疱瘡)やオタフクカゼ、麻疹、風疹の ワクチンは弱毒化したウイルスを使った生ワクチンです。三混 (DPT)やインフルエンザのワクチンはウイルスや病原体の一部分だけを 含む不活化ワクチンです。
  生ワクチンの効果は環境によっては十年くら いでなくなることがあると考えられ、麻疹・風疹では就学前に2回目の接種をするように制度が変わります。
不活化ワクチンの効果はもっと短 くまた免疫をえるために複数回の接種が必要となる場合が多いです。
イ ンフルエンザは毎年流行株が変化するのでその年の流行に合わせたワク チンを毎年接種する必要があります。
水痘やオタフクカゼは幼少時に罹 患すると比較的軽症で済むことが多いのですが、中には非常に重症にな る例もあり、またオタフクカゼは難聴を引き起こす可能性があることで 最近注目されています。
  基本的には予防接種はできるだけきちんと受け た方が個人的には利益が大きいと考えられます。日本の行政は比較的予 防接種に曖昧な態度をとっていますが、米国ではきちんと予防接種を受 けていないと就学許可が得られません。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 06.2.14

アメリカでの予防接種について悩んでいます。
現在アメリカに在住です。02年2月24日生まれの娘のワクチン接種について悩んでおりす。もうすぐ4歳になるのですが予防接種が足らずにアメリカの基準に合わせて追加接種中です日本に02/6/26ツ反-02/6/28BCG接種アメリカにて05/11/18ツ反+02/11/22レンゲン検査ノーマル以上の結果でした。レントゲンには問題が無かったので安心しておりましたがドクターが日本で接種しているBCGの効力はアメリカでは数年しか効力が無いとされていて乳幼児の時に接種したBCGですぐに免疫がついて+になる事は無いという説明を受けました。その病院のドクターはアジアンホスピタルのドクターで日本人も多数扱っているので日本のBCG制度なども解かっております。ですがアメリカの義務により+の反応が出た場合は9ヶ月間の薬の服用を義務とされいるので飲むように言われました。
BCGも学生時代(現在36歳)に何度も受けているので+が出て当たり前と思っていたのですが上に書いた通りの説明をされてしまい何も言えませんでした。効力が無い??もう何が何だかわかりません。出産後にやはり薬を9ヶ月間飲むように言われています。予防接種をちゃんと受けないと学校に通えないと説明も受けました。まだ数年はアメリカに住む予定なので学校に通えないのも困りますし、数年後日本に帰国後治療してツ反が−になったら日本では再度BCGを受けなくてはならないのはかわいそうです。娘は普段から疲れたり風邪気味になると咳をよくしますが日本の小児科の先生3名に診て頂いた所子どもにはよくあるものだから心配はいらないとも言われました。ですがアメリカのドクターは結核の卵の状態で人にうつす事は無いけどその影響とも言います。こんな事を言われてしまいとても悩んでおります。なにかアドバイスを頂けたら助かります。どうぞ宜しくお願い致します。

**************

回答  たまごママネット医師団
アメリカではBCGの定期接種を行っていないので、ア メリカの医師にとってツベルクリン反応陽性=結核感染となっています。日本人でアメリカに渡った方には同じような経験をされた方が多い ようです。対策としては過去のBCG接種とツベルクリン反応の大 きさなどの情報と現在結核菌による感染はないという英文の証明書 (診断書)を提出することだと思います。以下のホームページを参 考にしてください。 平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 05.12.27
http://users.rcn.com/amane/down/
http://www.BostonLive28PublicHealthAndPreventionOfDisease.htm
http://www.kenko-chiba.or.jp/06Topix/09cata110/1-8_kagakuyobou.htm
http://www.futaba-cl.com/main10-12.htm

ポリオとインフルエンザの予防接種についてお伺いします。
息子は10月28日で満1歳になります。
来月11月4日に集団でポリオの予防接種があります(今回が初めての接種となります)が、時期的にインフルエンザが心配なのでそちらの予防接種も受けようかと小児科に問い合わせてみたところ、インフルエンザは12月までに2回接種しなければ意味がないので、ポリオは来春にしてインフルエンザの予防接種を受けてくださいと言われました。
ポリオは1歳半までに2回の接種を済ませるのが望ましい、と何を見ても書いてあるのですが、ポリオを接種するとなるとインフルエンザが受けられず、どうすればいいのか迷っています。
インフルエンザ予防接種の1回目を受けた1週間後にポリオを受けて(今ならぎりぎり間に合うので)、その4週間後にインフルエンザ予防接種の2回目を受けることは可能でしょうか。
それとも、ポリオはあまり急がず来春にしても構わないのでしょうか。
もしも、のことを考えるとポリオを後回しにするのも怖くて、質問させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

***************

回答  たまごママネット医師団
冬が近くなるとインフルエンザワクチンを受けたらよいかという質問が多くなります。
小児ではインフルエンザワクチンは受けたからといってインフルエンザにかからないとはいえません。しかしある程度の予防効果や、脳炎など重症な合併症が少なくなるなどの効果があるといわれています。ワクチンを受けるには流行の前に終わらす必要がありますから、12月中頃までに2回受けることになります。ワクチンは1〜4週間の間隔で2回接種します。ポリオは大切なワクチンですが、今日本で流行している病気ではありませんから、もしインフルエンザを優先する場合には次の機会まで待つことになります。ポリオの接種時期は3ヶ月から90ヶ月ですが、標準接種時期として3ヶ月から18ヶ月が勧められています。様々な事情で18ヶ月までに受けられない場合にはその後に受けても問題はありません。そのためにかかりつけの先生は来春のポリオを勧められたのだと思います。ワクチンに関しては様々な考え方があり、医師によって言うことが違うことがあります。一番良いことはかかりつけの先生によく話を聞いて納得して受けることです。お母さんが心配なことを先生に話し、よく説明を受けてください。 
渡辺眞史先生 05.10.27

接種した本人が腸内で増殖したポリオ菌を口にしてしまった場合の影響がきになります。
先日ポリオの予防接種を受けました。接種後5分程で指しゃぶりをしてしまったので、30分後に殺菌作用のあるウェットティッシュで手を拭き水で洗い流したのですが、ウエットティッシュに噛り付いてしまい殺菌作用のある薬剤を少量口にしてしまいました。二時間後に接種後初めて口にした母乳は、ゲップした際に大さじ一杯分程戻してしまいました。薬剤の体への影響と、殺菌作用・嘔吐により接種の効果が薄れていないか心配です。また、その後におもちゃなどを触ったりくわえたりしたので一応洗濯はしましたが、未接種の子供への貸与は避けるべきでしょうか?便にポリオ菌が排泄されている期間はベビーバス等の共用も避けたほうがよいでしょうか?ポリオ菌は、高温・天日乾し・乾燥等で死滅するものなのでしょうか?周囲にどの程度配慮をすればよいか、接種した本人が何らかの形で腸内で増殖したポリオ菌を口にしてしまった場合の影響など、保健所からの連絡では具体的な事がわかりづらく気がかりです。それ程気にする必要もないということなのでしょうか?勉強不足の上、神経質過ぎるのかもしれませんが、ご教示よろしくお願いいたします。

************

回答  たまごママネット医師団
「薬剤の体への影響と、殺菌作用・嘔吐により接種の効果 が薄れていないか心配」はありません。
お子様や周囲への特別な配慮も不要です。ワクチン接種前の普段通りの 生活を続けて、支障はありません。
平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 05.10.27


2種類の予防接種を同時に打っても大丈夫なのでしょうか?
海外で出産し、現在もこちらで暮らしております。今回、現在2ヶ月11日の赤ちゃんの予防接種の事でお伺いします。
ここでは、出生後2週間でB型肝炎の予防接種をすませ、1ヶ月後にBCGの予防接種をしました。
昨日、2ヶ月検診で病院に行ったら、今日調子がよければポリオと3種混合の予防接種を一度にします。と主治医の先生が言うのです。熱をはかるとその日は微熱 37.5度だったので今日は見送り、また来週に来てください。と言われました。
 日本人の感覚では2つの予防接種を一度にするのは考えられず、大丈夫なのかなと、かなり心配しております。
 またBCGもツベルクリン反応もなにもしないで、いきなりBCG予防接種されました。
大丈夫でしょうか?

**************

回答  たまごママネット医師団
大丈夫です。国によっては、いくつかの予防接種を一緒に実施していますが、特に問題はないはずです。BCGについては日本でも今年の4月からツベルクリン無しでBCGをするようになりました。
予防接種について、日本では少し慎重すぎるように感じられます。 平林先生 大阪市立十三市民病院小児科 05.7.3


ポリオの感染力について教えてください。
近々親戚の家に子どもを連れて遊びに行く事になったのですが、そこには一か月程前にポリオの予防接種をしたばかりの赤ちゃんが居ます。うちの子は生後3か月と20日で、今年の秋にポリオの一回目の接種を予定しており未接種です。ポリオを接種した後はウンチにポリオの菌が排出される為、オムツ替えの後などは手を清潔にする事と市からの注意時効に書いてあったので子連れでの訪問が心配になってきました。やはり、うちの子がポリオを接種するまで訪問を見合わせたほうが良いでしょうか。その子のお下がりを貰う予定になっているのですが、うちも親戚の家も洗濯石鹸のみを使用しています。頂いたベビー服は、塩素系の除菌・漂白剤を混ぜて洗濯しなおしたほうが良いでしょうか。ポリオはどの程度の接触で感染するものなのでしょうか。また、感染から発病までの期間・症状等、あわせてご教示おねがいいたします。

**************

回答  たまごママネット医師団
 ポリオは世界中の多くの地域から排除され、世界保健機関(WHO)は2008年までの根絶をめざしています。
我が国でも、自然界に存在するポリオ野生株からの感染はなく、ポリオ生ワクチンによって発症するワクチン由来麻痺がワクチン接種者440万に1例で、580万接種に1例の接触者で発症するとされています。
 ポリオに感染すると3〜21日の潜伏期の後に発症しますが、90〜95%は典型的な症状が見られません。軽症では軽い風邪の症状と胃腸症状のみで軽快します。感染がさらに広がってもマヒのない髄膜炎で自然治癒します。典型例では発熱後一時的にやや解熱し再度上昇し、解熱に前後してマヒが起こります。マヒは年長児や成人に多く見られます。
 傾向的にポリオを摂取すると便中にウイルスは2〜4週間排泄されます。手に糞便が付着し感染しますので、手は良く洗い、糞便を洗い流しましょう。
  ポリオウイルスは自分で増えたり、はい回ったりすることはないので、洗った洗濯物から感染することはまずありません。
白川先生 産業医大小児科 05.5.26


4月からは、生後6ヶ月から、4歳までのBCG直接接種になるようですがどうしてでしょうか。
予防接種のことですが、市町村からツベルクリンとBCGの連絡がきました。
4月からは、生後6ヶ月から、4歳までのBCG直接接種になるようで、最後のチャンスです。もれなく接種しましよう。と、書かれています。
反応を調べなくて、直接BCGを接種することとどう違いがあるのでしょうか?
あと1つは、未熟児だったので、シナジスを受けていますが、予防接種はシナジスを受け終わった時から始めた方がいいのか、迷っています。現在、4ヶ月に入り、体重6300gです。貧血のためインクレミンを飲んでいます。
予防接種は、三種混合と、BCGの連絡がきています。

*************

回答  たまごママネット医師団
結核予防法が改正され平成17年4月1日よりBCGの接種方法が変わります。今までは、生後3ヶ月から4才未満の乳幼児にツベルクリン反応を行い、陰性(結核にかかっている心配がない)を確かめてBCGを接種していました。
  今回の改正で生後6ヶ月未満の乳児がBCGを接種の対象になりました。この時期には結核にかかっていることは非常に希なことなどから、ツベルクリン反応は行わないでBCGを接種します。
この期間の変更で、もし4月1日の時点で6ヶ月以上になっていると公費での接種ができなくなり、自費で接種を受けなければいけなくなります。そのため、4月1日の時点で6ヶ月以上、4才未満でまだBCGを受けていない人は3月中にBCGを受けることが勧められています。
  質問の赤ちゃんの場合、4月前にツベルクリンを受けてからBCGをするか、4月になってからBCGだけを受けるか丁度ぎりぎりになりそうです。どんなに小さく生まれた未熟児でも予防接種は生まれたときからの月齢で受けることができます。また、シナジスは普通の予防接種とは異なり、三種混合やBCG、ポリオなどの予防接種と一緒に受けることもできます(私は何回も針を刺すのがいやで1週間離しています)。
  貧血のためのインクレミンは予防接種には全く支障ありません。どのようなスケジュールで予防接種を行ったらよいかなるべく早くかかりつけの小児科の先生と相談するのがよいと思います。
渡辺眞史先生 05.2.3

予防接種の時期についてお伺いいたします。
先日、ちょうど生後4ヶ月の娘に第一回三種混合の予防接種をしてきました。3ヶ月を過ぎたのでもう受けられると思って受けました。
受けたあと、知人から「三種混合については生後6ヶ月までは母体由来の免疫が残っているので、それ以降の接種で無いと免疫がつきにくい」と聞きました。
それを聞いて娘に免疫がつかなかったら、と心配になってきてしまいました。実際のところ、どうなのでしょうか。
3種混合は3〜8週あけて3回接種が規定ですが、2回目以降はぎりぎり8週あけてなるべく接種時期を遅くしたほうがいいのでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。
************
回答  たまごママネット医師団
三種混合ワクチンは月齢3ヶ月から接種ができます。普通、3ヶ月から1才までの間に1期初回の3回を3〜8週の間隔で行い、3回目の1年後に1期初回追加を行います。
予定通りに進まなくても、90ヶ月の間に1期初回追加までを終わらせればよいことになっています。
三種混合ワクチンの効果は母体からの移行免疫によって左右されることはありません。
ですから早く受けて効果が少ないということはありません。間隔は3〜8週の間に次回の接種を行いますが、早い、遅いで効果に差はありません。ただし9週以上に離れてしまうと効果に影響がでてきますから、少なくとも3回のうち2回は3〜8週の期間内に受けるようにしてください。
かかりつけの先生とよく相談をして、赤ちゃんの健康状態の良いときにワクチンを進めてください。

三種混合の予防接種について教えてください。
突発性発疹のため、接種が遅れることになりそうです。
(5月2日現在、発疹が出て2日目)
1回目:3月7日
2回目:4月1日
に接種しています。
3回目が6月下旬ごろになってしまうのですが、普通に3〜8週間隔で接種するのと効果についてどのような違いが出ますか?
というのは、実は8月に海外に行く予定があり、ポリオを先に接種したいのです。
集団実施のため、5月27日しかなく、こちらを優先しようと思っているのですが。
私としては、集団で日程もかぎられるポリオを優先しようかと思いこのような質問をさせていただいているのですが、専門的見地からはどうなのでしょう?
身近にポリオでマヒされた方がいて、不安もあるのです。
保健所で相談したところ、ポリオを先にするこの案を言われたのですが、三種混合の免疫が弱くなったりするようならそれも困るなと思ったので。
*************
回答  たまごママネット医師団
三種混合ワクチンは3週間から8週間の間隔をおいて3回接種するのが原則です。しかし風邪などにより、なかなかスケジュール通りに進まないことも少なくありません。少なくとも3回のうち2回は3〜8週間の期間を守って接種してもらうようにしています。
この2回により破傷風とジフテリアの免疫はほぼ獲得することができます。百日咳の免疫は不十分になりますから期間の間にできなくともなるべく早い時期に接種する必要があります。
ただし、6ヶ月以上間隔があいてしまった場合にはT期初回を2回で終了したものとしてT期追加として接種します。T期初回投与をして1年以上たつと、免疫効果が薄れてきますから追加投与が必要になります。
海外に行かれるということであれば、それまでの間にできるだけ予防接種をすませることができるようにスケジュールを組むようにします。まず保健所で提案されたようにポリオを行うのが一般的だと思います。ポリオとポリオの間隔は6週間以上離しますが、ポリオの後4週間離せば三種混合ワクチンができます。三種混合ワクチンの後1週間離せばポリオができます。ポリオを受けて次のポリオの間に三種混合ワクチンを受けることができますから、8月に出発する前に三種混合ワクチンとポリオを終わらせることができます。ポリオは海外に行かれる場合には個別でできる場合もあります。詳しくは保健所やかかりつけの小児科に相談してみてください。

三種混合について再度おしえてください
先日、予防接種の質問をさせていただいたものです。もう少し詳しくお聞きしたいことがあります。
三種混合の初回3回での免疫力は、その後ずっと関係してきますか?実は、まだちょっと迷っているのです。
遅れても3回打てば、通常の間隔でうったのと同じくらいの免疫力が期待できるでしょうか?
(1回目と2回目の間隔はきちんとうてているので)海外へ行くのは避けられることなので、三種混合を通常通りに接種し、ポリオを秋まで待ったほうがいいのか悩んでいます。
***********
回答  たまごママネット医師団
三種混合ワクチンは3〜8週の間隔をあけて3回接種するために風邪やいろいろな都合などできちんと受けられなくなることがあります。少なくとも3回のうち2回は通常の間隔で受けるように進めています。この2回でジフテリアと破傷風の免疫はほぼ獲得できますが百日咳の免疫は不十分です。少し間隔があいたとしても、もう1回の接種を受けることで百日咳の免疫が獲得できます。
6ヶ月以上間隔があくともう1回接種を追加しても百日咳の免疫獲得が不十分になりますので、初回接種の3回は基本的には6ヶ月の間に終わらせるようにします。?期初回で獲得された免疫は1年経つと効果が減ってきます。このため初回追加が必要になります。この追加により免疫の効果が強められ、10年以上の予防効果が維持できます。
質問の内容からは、2回目の接種からまだそれほど間隔があいていないと思われますので三種混合ワクチンの3回目を受けることをおすすめします。海外へ行く予定が変わり急ぐ必要がないとすれば、まず三種混合ワクチンを受け、秋にポリオの順番で良いと思います。実際のワクチン接種については小児科の先生によって考え方が異なる場合があります。
三種混合ワクチンを個別で接種したとすれば、その先生に相談をして受けるようにしてください。

発熱後のポリオの予防接種について
今月中、ポリオの集団接種があります。
月初めにロタウィルスに感染してしまい、下痢が良くなってからポリオを飲む予定でしたが…
予定日の4日前になって、発熱(38.5度)。
一時下がって、機嫌も良く食も進むのですが…当日になってまた38度の発熱。
前回も、ポリオの前に発熱したため見送っています。
発熱後、どれくらいの期間をあければ予防接種が可能なのでしょうか?
慌てて接種する必要もないかなと思っているので、飲める時期に飲めればいいと思っているのですが。
予防接種って、予定通りにはいかないものなんですね。
************
回答  たまごママネット医師団
ポリオの予防接種は集団接種になるため、子どもの体調によりなかなか予定通りには受けられないことがあります。ポリオワクチンは生後3ヶ月から18ヶ月の間に6週間以上の間隔をおいて2回経口投与することが一般的ですが、この年齢内に投与を受けられなくても生後90ヶ月の間に受けられれば良いことになっています。ですからお母さんの思っているように『慌てて接種する必要もないかなと思っているので、飲める時期に飲めればいいと思っているのですが』という考えで良いと思います。予防接種は病気を予防するためのものですから、体調の悪いときに無理をして行うものではありません。
定期接種が可能な期間は長くとっていますから、焦らずに受けるようにしてください。ポリオワクチンは発熱が37.5℃以上の時と下痢をしているときには接種してはいけないことになっています。予防接種に関して外来では、風邪をひいて治ったけど受けて良いかという質問が多く寄せられます。一般的には熱が下がって2週間たてば接種可能と判断することが多い様です。熱が下がっても、咳や鼻水も長引いている場合には症状がそれなりに安定し、少しずつ良くなっているようなときには接種可能です。一方、軽くても症状の出始めには今から悪くなる可能性があるために慎重になることがあります。ポリオワクチンに関しては便の性状が問題になることがあります。この時期の赤ちゃんの便は普段から回数が多めのことがあります。これを下痢としてとらえられ接種を断られることがありますが、普段の便の性状と変わりがなければ接種可能と考えられます。
子どもの場合全く何もないというときの方が少ないぐらいですから、なかなか万全の体調でとはいきません。接種できるかどうかについてはその予防接種を行う先生の判断によって行われています。
心配や不安なことは良く話を聞いて受けるようにしてください。

母乳と予防接種について教えてください
私は去年の11月末に出産しました。現在、混合で育児中なのですが、先週末に出産後、初の月経がきました。
友人から授乳中は月経は来ないって言われてたので、早くも月経がきてびっくりしてます。
正確な母乳の量は不明ですが母乳+ミルクの時、息子はミルクを、大体100ml前後飲みます。ミルクだけのときは140−160ml飲んでいので母乳も出てると思うのですが最近は、胸のはりも以前と比べるとかなりなくなってきました。
また授乳のときに毎回、母乳もあげてるのでなく胸のはりが多少あるときなど日に4−5回程度です。
胸のはりも以前よりなくなっている&月経もきたってことで、今後ますます母乳の出は悪くなるのでしょうか?
もう一点質問なのですが予防接種についてです。
保健所でツベルクリン反応やBCGを行ってますが、息子は月末に産まれたので上記のツベルクリン反応など4ヶ月にはいる直前で受けることになります。
こういった場合、三種混合を先にしたほうが良いのでしょうか?
それともBCGなど行ってからの方がいいのでしょうか?
私事ですが4月から仕事復帰しなといけないため、育休の間に受けれる予防接種は受けておきたいなと思ってます。
****************
回答   たまごママネット医師団
母乳について: 母乳は赤ちゃんがオッパイを吸ってくれることによって、その分泌量が変わってきます。混合になりミルクを足すとその分だけ母乳の出が少なくなります。母乳を続けるうえで大切なことは、回数を多く吸ってもらうことです。
オッパイが張らなくなったので足りないのではと心配になることがあります。でも、乳管の通りやオッパイを作る働きが良くなると、張らなくても、赤ちゃんが吸うとすぐにたっぷりのオッパイを与えることができるようになります。
お母さんのオッパイの性能が良くなると、お母さんの体に負担をかけなくてもオッパイが出るようになってきます。張らなくてもオッパイは出ていますので、もっと回数を多く吸わせてあげてください。
もしできれば、オッパイを1日8回ぐらい与えて、ミルクは大変なとき1日2〜3回ぐらい足すようにしてみてください。そうすれば母乳の出がもっと良くなると思います。
 私は小児科なので詳しくはありませんが、月経は完全母乳だと遅れることが多いのですが、混合になると早めに始まるようです。でも、月経が始まったからといって母乳の出が悪くなることはありません。母乳をできるだけあげたいというお母さんの気持ちは大変すばらしいことです。簡単にあきらめないで続けてください。仕事を始めても朝出かける前の授乳と帰ってからの授乳を続けることで母乳を続けることができます。
予防接種について: 何を早くするかということはありませんが、一般的にはBCGを最初に行い、三種混合、ポリオを行います。しかし場合によっては三種混合を先に行うこともできます。予防接種はその地域によって集団接種や個別接種があります。個別であれば主治医の先生と、一番早く進めるにはどうするかを相談することができます。集団の場合には予防接種の日程が決まっていることが多いため、個人の都合で変更はできにくくなります。春にはポリオもあるのではないでしょうか。ポリオは集団接種になりますから、ポリオの日程に合わせて他の接種スケジュールを考える必要があります。集団接種であれば予防接種の日程を確認してください。個別接種が可能であれば主治医の先生と一番良い方法を相談してください。


トップ