育児相談 泣かない

3ヶ月になる娘が泣かないので心配です。
海外在住です。あと1週間で、3ヶ月になる娘のことで質問させていただきます。生まれる前に、心臓の周りに少量の水が溜まっていると診断され37週で、促進剤を投与して2180gで生まれてきました。心臓の周りの水は、出産後の検査で、無くなったことが確認されています。心配なのは、まったく泣かないことです。生まれたときも、泣き声をあげませんでした。出産直後、産声を上げませんでしたが、心臓などを検査しましたが、すべて正常なので問題ありません、といわれました。おなかが空いても、もちろん泣きません。生後の血液検査でも泣きませんでした。
また、2ヶ月の検診の時に、4本も注射をされたのですが、そのときも泣きませんでした。ただ、注射を打たれた瞬間、ピクッとはしていました。自分なりに、いろいろ調べてみたのですが、あまり泣かない赤ちゃんというのは何件かありましたが、まったく泣かない赤ちゃんというのは見つけることができず、さらに不安は募ります。泣きはしませんが、アー、とか、クーと、赤ちゃん特有の声は出ますので、口がきけないわけではないと思います。このような子も中にはいるのでしょうか?それとも、どこかに障害があるのでしょうか?よろしくお願いします。

*****************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんが泣くためには、肺の機能がしっかりしていることと、声帯の機能に問題がないことが必要です。もし肺に問題があれば酸素が必要になったり、何らかの医療行為がないと普通の生活はおくれなくなります。
  声帯に泣けないほどの異常があれば正常な呼吸ができないほどの障害が考えられます。
アー、クーという喃語が見られるとしたら3ヶ月の赤ちゃんとしては正常な言葉の発達であり、肺や声帯に障害があるとは考えにくい状態です。
  胎児期に心臓のまわりに水がたまっていても、出生後になくなっていれば、それが泣けないことの原因にはなりません。脳の機能障害を疑うとすれば発達のおくれや先天性の疾患に注意が必要になります。
生まれた後の診察、検査で異常ないとすれば、重度の発達障害や先天異常などの可能性は低いと思われます。喃語が見られ3ヶ月としては良好ですが、発達に関しては今後の経過観察が大切になります。質問の内容から泣けない赤ちゃんと考えてその原因を想像することはできません。

 質問のように全く泣かないわけではありませんが、ほとんど泣かない赤ちゃん、泣くことの少ない赤ちゃんを経験することがあります。
  全身状態がよく、哺乳がしっかりでき、体重増加が得られていれば、泣けない赤ちゃんではなく、泣かない赤ちゃんと考えます。
泣かない赤ちゃんはおとなしく、あまりぐずることも少なく、お母さんから見ると極端に手のかからない赤ちゃんになります。そのため充分に抱っこなど手をかけてもらうことが少ないままになることがあります。このような状態では、母親に十分甘えることができないため、大きくなってから心の発達に影響を与え、心身症などの原因となることがあります。
  おとなしい、あまり泣かない赤ちゃんに対しては自分から進んで積極的に抱っこをしたり、声がけをすることが大切です。
今、赤ちゃんにはしっかり抱っこをして、たっぷり声がけをしてあげて反応の変化を見てあげてください。また、泣けない原因がないか赤ちゃんの発達や全身状態について定期的に経過観察してもらうことも大切です。
渡辺眞史先生 07.10.8


授乳のことで質問があります。あまり泣かず、おっぱいのタイミングにとても迷います。
私は、37週5日で1834グラムの女の子を出産しました。
胎内発育遅延とのことでした。出産後一ヶ月は、NICUに入院していました。現在97日目で4725グラムです。
退院以来完全母乳で育てていますが、うちの子はあまり泣かず、おっぱいのタイミングにとても迷います。ぐずりだして、だっこして、なんとなくうーんおっぱいかなー?って、
指を口のところに当ててみると、パクパクするのでそれで判断しています。このやり方でいいんでしょうか?
夜中も6時間とか寝るので、起こしてあげるべきか、泣くまで待つべきか、とても迷います。
小さく産まれただけに体重がとても気になります。夜中も授乳したほうがいいでしょうか?また、日中も3時間間隔を守ったほうがいいでしょうか?お腹がすく前にあげると、お腹がすいている感覚が分からず、赤ちゃんによくないと友達が言っていたので、気になります。
吸わせる時間も5分づつがいいとか、気が済むまで吸わせたほうがいいとか、情報がいろいろ。今は、5分づつあげ、最後のおっぱいは、力をいれず乳首を離せるまで吸わせています。
赤ちゃんにもおっぱいにもいいやり方がいいのですが、教えてください。

****************

回答 たまごママネット医師団
小さめの赤ちゃんを迎えられて、細やかに関わっておられるのが、伝わってきます。
体重の増え方はとても順調で、ぜひこのまま母乳だけで自信を持って続けて頂けると、赤ちゃんにもよいと思います。赤ちゃんがおっぱいを欲しがるサインはいろいろあって、実は泣くというのは最終サインのようです。
  口元に手を持っていって吸ったり、ふにゃふにゃと声を出したり、おっぱいを探すような仕草が、その前段階でよく見られます。
体重の増えが順調なので、時間や間隔はあまり気になさらずに、赤ちゃんのリズムに合わせてみられてもよいかと思います。 ただ、おとなしい赤ちゃんは、ついつい寝かせてお母さんが手をかけたり、抱いたりする時間が少なくなりがちなので、たくさん抱っこをしたり、マッサージをしたり、話しかけることなどを心掛けると、より情緒豊かな子になられると思います。
気負わずに、赤ちゃんとの時間を楽しめるとよいですね。若松寿美恵 助産婦 06.6.4

生後2週間ですが、お腹がすいてもウンチが出ててもあまり泣かないので心配です。
11月22日に逆子のため帝王切開で男の子を出産しました。不安に思うことについてご相談させてください。正産期での出産でしたが,体重が2408gと小さかったため、低出生体重児でしたが,寝ているときいつも口をあけています。身体が小さく下顎があまり発達していないからかなとも思いますが、このこのような赤ちゃんもいるのでしょうか?成長とともに変わるのでしょうか?気にする必要はありませんか?また、お腹がすいてもウンチが出ててもあまり泣かないのです。小さいのでなるべく母乳とミルクをたくさん飲ませようと思うのですが、ほとんど泣くことがなく、5,6時間は平気で寝てしまいます。無理やり起こして飲ませているので、授乳をしていてもすぐに寝てしまって、あまり飲んでくれません。何かおかしいのでしょうか?よろしくお願いします。

*************

回答  たまごママネット医師団
赤ちゃんには生まれ持っての性格があり、生まれた瞬間から周りをびっくりさせるような大きな声で泣く赤ちゃんから、静かなかわいい声でなく赤ちゃんまでいろいろです。
その後の様子を見ていると、大きな声の赤ちゃんは元気な赤ちゃんになりやすく、かわいい声の赤ちゃんはおとなしい赤ちゃんになる傾向があります。
  質問の赤ちゃんはおとなしいタイプの赤ちゃんのようです。よく寝てくれてあまりお母さんの手を煩わすことがありません。このような赤ちゃんは、お母さんがこれでよいと思ってしまうと手をかけないで育ってしまい、大きくなってから心理面での問題を抱えてしまうことがあります。
  質問のお母さんのように心配して手をかけてくれれば大きくなってからの心配もなくなります。
日中はこまめにおっぱいを飲ませ、抱っこしたり、話しかけたり、外気浴をしたりなど刺激を多く与えてください。
赤ちゃんがいるから静かになんていうこともありません。
  日中はにぎやかでも大丈夫です。夜は静かに刺激を避けたっぷりおっぱいをあげてください。おとなしい赤ちゃんには、手がかからない分だけお母さんが手をかけてあげることが大切です。小さく産まれたからおとなしいということはなく、生まれたときの体重は関係ありません。
口を開けて寝ることについては多くは問題ありませんが、実際に顔を見てみないとはっきりしたことはいえません。
  体重の増え方や、発達の状態、お母さんが心配しているいろいろなことについてかかりつけの小児科の先生に経過を見てもらい、良く話を聞いてください。  
渡辺眞史先生 05.12.8

トップ