育児相談 吃音(どもり)

2歳7ヶ月の娘の吃音(どもり)が心配です。
1歳8ヶ月頃から2語文を話し、2歳頃からは文章にしてたくさん話しています。
1歳8ヶ月頃から、どもりが出始めました。良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、もうすぐ1年になります。ここ1週間くらいは特にひどく、吃音(どもり)ながら最初の一言を出すために左足で地面をドンドンと足踏みして弾みをつけないと話せません。
毎回ではなくきちんと話せることもありますし、歌などはいつもスラスラとたくさん歌ってくれます。「ゆっくり話してみて」など、吃音(どもり)を意識させるようなことは一切していません。今年4月に弟が生まれ、多少赤ちゃん返りをし、おっぱいをくわえたがったり(応じています)、家の中で後追いのような症状が出てママが見えなくなると探し回ったりしています。弟のことはとても可愛がり、攻撃するような行動は一切ありません。吃音(どもり)、弟ができたことでストレスを感じ酷くなっているようなことはあるでしょうか?娘の吃音(どもり)を軽くするために何かできることはあるでしょうか?

************

回答  たまごママネット医師団
 吃音は、子ども自身の問題よりも母親の特性や心理的問題で起こることが多く、母親がせっかちであったり、問題や不安を抱え込んでいたりすることが原因となっていることが多いようです。
 ゆっくり話す練習をする、夫を交えて問題を解決する、児童精神科医、児童相談所、臨床心理士等の専門職に相談する等の方法がよいでしょう。
1年間と経過が長いのですが、焦らずにゆっくりと治療すべきです。まず、専門職に相談してみて、問題点を明らかにするのがよいでしょう。白川先生 福岡新水巻病院 06.7.14



トップ