育児相談  ひきつけ

強く泣くときに呼吸困難を起こしているので心配です。
1歳5ヶ月の子です。 強く泣くとき、「ぎゃー」という「泣き」の前の「引き」が強く、呼吸できずに顔色が悪くなってしまうことが時々あります。そんな時は、背中をたたいたりして「ぎゃー」という「泣き」が早く起こるようにしているのですが、なかなか「ぎゃー」が出てこない時があり心配です。
この「引き」が長くて呼吸ができないようになることが時々あることは、異常はないのでしょうか。
また、背中をたたいたりする方法以外に「泣き」(呼吸)を早く起こす方法はありませんか。

*******************

回答 たまごママネット医師団
 質問の内容からは泣き入りひきつけ(憤怒けいれん)が考えられます。
急に激しく泣き呼吸ができなくなり、顔色が悪くなり、からだを弓なりに反ったりするためお母さんはびっくりしあわててしまうことがあります。
静かにみていると1分以内に呼吸が戻り顔色もよくなることがほとんどです。
子どもの脳の未熟性のために起こる反応で、てんかんなどの病気ではなく、脳がおかしいなどと心配する必要もありません。脳の発達に伴い自然におこしにくくなり、5才までには治っていきます。
  呼吸が止まったように見えても必ず呼吸は戻りますから、背中を叩いたりなどの刺激をする必要はなく、胸元を開き楽にしてあげるだけで様子をみます。息が止まっても命に関わることはなく、またこのために脳に障害が残るということもありません。怒らせたりかんしゃくを起こさせないようにと、欲しいものはすぐに与えたしまったり、しかるべき時にしかることを控えたりすると甘やかしになり子どもの心の発達に悪い影響を与えます。
  泣き入りひきつは心配するものではありませんが、長い目で見るとこの甘やかしの方が大きな問題になります。冷静にみて1分以上呼吸停止が続いたり、回復の後にフラフラや意識がおかしいと思うことがあるような場合には他の病気の可能性を考えて小児科を受診してください。
渡辺眞史先生  07.6.23


ひきつけのことで悩んでいます。
現在2歳の娘です。10ヶ月の時初めてひきつけをおこしました。その時の診断は熱性けいれんでした。(熱は、7度5分)2度目、1歳5ヶ月。平熱でひきつけ、検査入院。脳波もとりましたが異常なし。その後主人の都合で渡米。3度目1歳7ヶ月。すべってころんで後頭部を打ちひきつけ。脳波、MRIともに異常なし。4度目、1歳9ヶ月。テレビを見ていてひきつけ。熱はなし。5度目、1歳10ヶ月。お風呂から出てひきつけ。熱はなし。6度目、1歳11ヶ月。かぜぎみでせきが少し。熱7度7分。7度目、それから6日後ひきつけ。かぜも治まってきたと思っていたところ。熱7度2分。その後9度6分まであがる。8度目、2歳。テレビを見ていてひきつける。熱はなし。
 アメリカに来てから毎月ひきつけを起こしています。薬も処方され(trileptal)1日2回飲んでいます。
検査では、異常なしとでるものの言葉が遅れているためセラピーをすすめられています。アメリカでは、思うように行動できないため帰国して検査をうけたほうがいいかと迷っています。
 てんかんではないかと心配しているのですが、ただひきつけやすい体質なんていうこともあるのでしょうか。

***************

回答  たまごママネット医師団
かなり頻回にひきつけを起こしているようです。子どものひきつけは大きく分けて、熱に伴って全身性のけいれんを起こす熱性けいれん、熱を伴わずに起こる様々な形のてんかん、激しく泣いたときに呼吸を止め顔色が悪くなり体が硬直する憤怒けいれんがあります。けいれんを起こしたときの状況、熱の有無、ひきつけの形などによってどのひきつけなのかを判断します。また、ひきつけに見えるもののひきつけではない動きもあります。
質問のひきつけは、熱に伴うときと別の時があり熱性けいれんではなさそうです。また必ずしも泣いたときだけではなさそうですから憤怒けいれんでもなさそうです。ひきつけの形(顔色・顔つき、手足の動き、意識の状態、持続時間、失禁の有無、回復したときに状況など)がわかりませんのでてんかんと決めるのも問題があります。てんかんですべってころんで後頭部を打ったためにひきつけるということは考えにくいと思います。またてんかんだから脳波に異常がでるとは限りませんが、普通は何らかの変化が見られることが多いです。今必要なことは、そのひきつけが本当にてんかんを考えるようなものなのかをしっかり判断することだと思います。できればその様子をビデオで撮影してください。ひきつけの様子を見ることができれば、大変参考になります。また脳波検査をもう一回行い、異常がないかを見る必要がありそうです。前回異常がなくても時間をおいて検査をすると異常が見つかる場合があります。
質問の内容からは典型的なてんかんとは考えにくいところもあり、はっきりとお答えすることができません。薬(すみません:調べてもどのような薬かわかりませんでした)を服用しても変わらず、心配なことと思います。言葉のことも含めご両親が納得できるように検査や説明を受けることが必要と思います。

トップ